ポケモンgoの相棒機能について解説をしています。相棒と冒険機能の詳細やポフィン、おみやげ、ハートの入手方法、相棒をなでる方法、集合写真モード、相棒レベルやボーナスなどについて知りたい人は参考にしてください。 ただし、所有者の中には進化によって「ものひろい」が失われる種族が結構いる。 ポケモンGOの相棒機能について解説をしています。相棒と冒険機能の詳細やポフィン、おみやげ、ハートの入手方法、相棒をなでる方法、集合写真モード、相棒レベルやボーナスなどについて知りたい人は参考にしてください。, 先日アップデートで予行されていた、相棒が近くのポケストップなどからギフトを運んできてくれる機能が日本でも実装されている。, 画像のように相棒アイコンの上にギフトのアイコンが表示される。このギフトアイコンをタップすることでギフトを受け取ることができる。, ギフトの受け取りに相棒ランクが一定数以上必要といった条件はなく、持っているギフトが少なくなると相棒が持ってきてくれる。, 相棒に設定することで、ポケモンGOのマップをポケモンと一緒に歩き回れる機能。相棒は手持ちの中から1匹だけ設定できる。, 相棒に設定したポケモンはジムに配置することが出来ない。防衛用に使ってるポケモンを相棒にする際は注意しよう。, 相棒におやつをあげて「グッドな相棒」にすることで相棒がフィールドマップに登場し、主人公と一緒に冒険するようになる。, 相棒ポケモンを設定したら、相棒画面をプロフィール画面から従来通りに開いて「相棒と遊ぶ」ボタンを選択する。, 相棒と遊ぶ機能を開始すると、ARカメラが起動しポケモンが登場する。AR+をオンにしている場合は、AR+でポケモンを出現させることができる。, ポケモンをゲットするとき同様に、画面の左下からきのみを選択してきのみを与える。ボールを投げるイメージでポケモンの口元にきのみを投げることで与えることができる。, まずは「相棒と遊ぶ」ボタンを押してARモードを起動しよう。相棒と遊ぶボタンは相棒画面に表示されている。, ARモードが起動したら、実際に画面をスワイプしてポケモンをなでよう。背景ではなく、ポケモン自体をなでると成功しやすい。, しばらくなでるとポケモンから光が出て、気持ちよさそうな表情と仕草に変わる。まだハートは貰えないのでもっとなで続けよう。, さらになでるとポケモンの背後から光が出て、ポケモンからはハートが浮かぶ。これで「なでる」のハートを獲得できる。, 相棒におやつを上げると画面上の空腹ゲージが増えていく。ゲージは6本あり、あげるおやつによってゲージの増加量が変化する。, 一度あげたゲージは時間経過やジム、レイドでのバトルなどを行うと少しずつ減っていく。ゲージが0になってしまうと相棒がついてこなくなってしまうので注意。, 一度ついてこなくなった相棒も、再度おやつをあげてゲージを最大にすればついてくるようになる。相棒が画面からいなくなったら、空腹度を確認してみよう。, ゲージがある状態の相棒を交代させ再び相棒に戻すとゲージは0の状態に戻り、一緒に歩かなくなる。再びついてくるようにするためには、改めておやつでゲージを最大の状態にする必要がある。, 相棒におやつをあげるには、まずARモードを起動する必要がある。相棒画面を開き、右上のきのみマークをタップしよう。, ARモードが起動したら画面左下からおやつを選択し、画面をスワイプしてポケモンの口元に向かって投げよう。失敗してもおやつの数は減らないので安心して投げよう。, ポフィンはショップから100ポケコインで購入できる。その他の入手方法は判明していない。, ポフィンをポケモンにあげると気分が「大喜び」の状態になる。気分が大喜びになると画面右上の表情にハートが出るようになる。, 気分が大喜びの状態にすると、得られるハートの上限が2倍になる。それぞれのハート部分が2重になっているのが確認できる。, ポフィンをあげたポケモンから他のポケモンに相棒を変え、再度ポフィンをあげたポケモンに戻すと気分は初期状態に戻り、ハート上限2倍の効果もなくなる。ただし、既に2倍分のハートを入手している場合は維持される。, 相棒ポケモンには気分があり、きのみを与えるなどで気分が上がる。また気分が大喜び(5段階目)になると様々な効果が発生する。, 相棒の気分を上げたい場合、約30分に1回程度の間隔でハートが上がる行動をするのがおすすめだ。また、同時に複数の行動をしてあげるとより上がりやすくなる。, 相棒を変えた場合、気分は初期状態からのスタートになる。気分を上げていたポケモンに再度戻しても気分は初期状態からだ。, ※行動をタップすると詳細な解説を見れます。※( )内は大喜び時に貰えるハートの最大個数です。, ハートをゲットする行動は7種類ある。以下の行動をしていくとハートが集まり、ポケモンとの相棒レベルを上げることができるぞ!, ※( )内の数値は気分が5段階目(大喜び)の場合に獲得できる最大の個数になります。, 一緒に歩くは相棒と一緒に移動することで貰える。2kmごとに貰えるので最大の3個をゲットするには6km歩く必要がある。, 歩くと距離が増えていき、2kmになると増えていく仕組み。2kmに達する前に相棒を交代し、再度元の相棒に戻すと距離がリセットされてしまう。できるだけ2km単位で相棒を交代するのがおすすめだ。, ARモードを起動して相棒におやつをあげ、満腹になるとハートが貰える。2個目以降のハートは、お腹が空いている状態で再度おやつをあげて満腹にすると貰える。, おやつでポフィンをあげた場合、ポフィンの上限2倍効果を含めて6個のハートが一気に貰える。, 相棒と遊ぶボタンからARモードを起動し、ポケモンをなで続けると貰える。詳しい手順は別項目で解説している。, 相棒を手持ちに入れ、バトルを行うと達成できる。戦闘に出さなくても手持ちに入っていれば達成が可能だ。また、バトルでひんし状態になっても達成できる。, 相棒と遊ぶボタンからARモードを起動し、カメラマークを押して写真を撮ると達成できる。他の条件はないのでお気に入りの写真を撮影しよう。, 訪れたことのないポケストップまたはジムに行き、ディスクを回してアイテムをゲットするとハートを貰える。, ボーナスハートを入手するには、相棒ランクをグレートな相棒以上にする必要がある。グレートな相棒以上でプレゼントを拾ったりするとハートが貰えるぞ。, 相棒レベルはハートを集めることで上がっていく。相棒レベルをあげることで、できることが増えてくるぞ。, 相棒レベルを上げるために必要なハートは1日貯められる上限が決まっている。そのため、最高の相棒にするためには数日間かけて相棒レベルをあげていく必要がある。, 相棒レベルは4段階あり、それぞれの段階でできることが増える。毎日ボーナス以外のハート20個を全て獲得すると、15日で最高の相棒に到達することができるぞ。, ※到達までの目安はボーナスを除くハート20個全てを毎日獲得した場合にかかる日数になります。※()内の数値はポフィン未使用・大喜びにならずに毎日ハートを10個ずつ貯めた場合にかかる日数になります。※テーブルの日数はものひろいで得られるハートの数は考慮していません。, グッドな相棒では、ポケモンとマップ上で一緒に歩けるようになる。おやつを与えることですぐに一緒に歩けるようになるぞ。, ボールアシストでは、捕獲する際にボールを弾かれると助けてくれることがある。また相棒と一緒に冒険していると、きずくすりやきのみなどの消費アイテムを拾ってきてくれる事があり、受け取るとボーナスハートも貰える。, 【ボールアシストについて】相棒ランクを「グレートな相棒」まで上げることで、ボールアシストが発動するようになります。ボールアシストの詳細・捕獲の際、ポケモンにボールを弾かれると、稀に相棒が弾き返してボールを当てる・地面に落ちたボールではボールアシストは発動しない#ポケモンGO pic.twitter.com/bSxSJrIWQU, 相棒が興味のあるポケストップを教えてくれる機能とおみやげを持ってきてくれる機能が追加される。ポケストップは実際に行って回す、おみやげは受け取ることでボーナスのハートを貰える。, 最高の相棒の場合、相棒に設定されている間、ポケモンの場合CPが増加し、レイドバトル、ジムバトル、GOロケット団、トレーナーバトルで通常よりも高いCPで戦うことができる。また、ポケモンにがんばリボンがつけられる。, 最高の相棒まで到達したポケモンの数によってメダルが入手できる。最高の相棒メダルを金にするためには、100匹と最高の相棒になる必要があるぞ。, 最高の相棒になってCPブーストがかかると、ポケモンの強化レベルが上がりCPがアップする。CPブーストは全てのバトルにおいて有効となっている。, 最高の相棒にした際にかかるCPブーストはPL(ポケモンレベル)1分上昇する。たとえばPL25のポケモンの場合は、最高の相棒にすることでPL26になるぞ。, ポケモンの強化レベルが通常の上限である40の場合、40を超えてさらに強化がされ41になる。そのため今までよりさらに強力なポケモンでレイドやジムをプレイできるようになる。, CPブーストは相棒レベルが「最高の相棒」のポケモンを相棒に設定している間のみ有効。そのため、バトルに挑む前にどのポケモンを相棒にするかしっかり確認しておこう。, 相棒は1日に20回までしか変更することができない。規定回数まで変更すると、その日は相棒を変更できなくなるため注意しよう。, 相棒レベルがグレートな相棒以上になるとプレゼント、素晴らしい相棒以上になるとおみやげを持ってきてくれることがある。, 相棒画面にプレゼントが表示されている場合、相棒と遊ぶからARモードを起動し、プレゼントをタップすると開封される。, おみやげはきのみやモンスターボールなどと違って、特別な効果を持たない記念品。拾った場所や日付などがお土産に記されているので、記念としてとっておこう。, 相棒と冒険モードによって、他トレーナーの相棒とAR+で集合写真が撮れる。集合写真は、トレーナーレベル2以上から利用が可能。自身と他2人のフレンドを合わせて、最大3人で集合写真を撮れる。, 集合写真モードは、AR+のみで利用可能。AR+を使える端末の条件は以下の通りとなっている。, 現在の所、ポケモントレーナークラブ (PTC) でログインしている児童のアカウントでは利用できない。, 相棒プロフィール画面にある「相棒と遊ぶ」の横にある集合写真モードのアイコンをタップ。, 集合写真モードを初めてタップした場合、追加コンテンツのダウンロードが求められる。指示に従ってダウンロードを行おう。, グループコード作成と読み取り画面に移るので、コードを作成してバーコードを発行するか、他プレイヤーのバーコードを読み取り集合写真を撮ろう。, 集合写真モードでは、おかしを与えるなど自分の相棒ポケモンと遊ぶことが可能。ただし、他プレイヤーの相棒ポケモンとは遊ぶことができない。, 集合写真モードでは、他プレイヤーの相棒ポケモンと共にスナップショットも撮れる。画面下部にあるカメラボタンをタップすることでスナップショットでの撮影が可能。, 集合写真モードでスナップショットを使用する場合、自分のトレーナーニックネームが参加している他プレイヤーに表示される。, ARモードを起動する際、ポケモンを配置できない・強制終了してしまう等の場合は設定からAR+をオフにしよう。AR+をオフにすることで改善される場合があるぞ。, 集合写真モードについては、AR+モードのみで利用が可能。そのため、集合写真モードで遊びたい場合は、機種の対応条件を満たそう。, 一部のポケモンは相棒に設定した上で、決められた距離を歩くと進化できるようになる。主に原作でなつき進化するポケモンが該当する。, 相棒にしたポケモンは一定の距離を歩くとアメを1個拾ってくる。アメ取得に必要な距離はポケモンごとに異なる。, 相棒の気分が大喜びの場合、アメを拾ってくるまでの距離が半分になる。アメを集めたい場合は積極的に気分を上昇させよう。, 距離のゲージが中途半端な状態で相棒を交代し、その後再び相棒を戻した場合、ゲージの進み具合は維持されている。, 連れて行ったポケモンのアメが貰えるので、レア度が高くタマゴの孵化頼りだったポケモンでも強化しやすくなる。, XP稼ぎにおすすめの進化マラソン。ポッポやピジョンを相棒にすれば、1km歩くごとにアメが1個貰えるため、進化マラソンと相性が良い。, プロフィールの画面からトレーナーか相棒のポケモンをタップすると設定できる。好きなポケモンを相棒にして冒険をしよう。, プロフィール画面の「歴代のの相棒たち」から、過去相棒に設定したポケモンの確認と変更ができる。ハート集めなどで毎日切り替える場合はかなり便利だ。, ©Pokémon.