賃貸マンション・アパートの鍵交換費用は借主負担の場合あり。必ず事前確認を, 賃貸マンション・アパートでは、入居前に鍵交換をするのが一般的です。その理由は防犯のためです。 ◆鍵を紛失した・錠が壊れたときの費用負担 3. 鍵の種類ごとに異なる交換費用の相場  2ー2. 1. 賃貸物件を借りる際に合鍵を作ることができるのかどうかは気になるところ。実際に作成する時の許可の必要性や、その理由を紹介しています。合鍵の作り方、作成できる場所と値段比較に加え、起こりうるトラブルやその回避方法なども説明します。 鍵を紛失した・錠が壊れたときの対処法 4ー2. 鍵交換は必要なことで、入居者が費用を負担するケースは少なくありません。どのようなときに、どれぐらいの費用がかかるのかをしっかり押さえておき、くれぐれも紛失や盗難が起きないよう管理していきましょう。, 不動産賃貸や売買の流れから、ライフスタイルのことまで「住まいの様々なお役立ち情報」を配信していきます!, Twitterでお部屋探し!ホームズくんに希望条件をつぶやくと手動で検索して返事をするよ!, 賃貸マンションやアパートに入居するときには、入居前に鍵交換をするのが一般的。 アパート、マンションの鍵の紛失トラブルはよくある話。大家さんと揉めるのも嫌ですが、外に締め出されたままなのも嫌ですよね。ここでは、賃貸住宅の鍵を紛失してしまった場合の正しい対処方法を、基本知識とともにご説明します。 ・ディンプルキー 1万5,000円~2万5,000万円ディンプルキー, シリンダーキーの一種ですが、鍵の表面にくぼみが付いておりピッキングに強いという特徴があります。ただし、シリンダーキーの中でも鍵交換の費用が高くなります。 鍵を紛失した・錠が壊れたときの対処法   2ー2ー2. 先日、私の友人から「賃貸物件って合鍵を勝手に作ってもいいの?」という相談を受けました。, 今度子供が一人暮らしを始めるので、緊急時に部屋に入れるように合鍵が欲しいとのこと。, 以前実際に入居者と連絡が付かないと親族の方から連絡が入り、警察立ち合いの元で部屋を開けたら部屋の中で倒れていたことがありました。, その他にも賃貸で合鍵が欲しいケースはあると思いますが、「お金出して部屋を借りている」とは言っても所有者は大家さんです。, また「合鍵を使って盗聴器を仕掛けられた」というのもテレビで見かけることを考えるとセキュリティーについても気になります。. そんな疑問をお持ちの方に、鍵交換の必要性や相場をご紹介します。また、現在入居中で「鍵をなくしてしまった」「錠が壊れてしまった」という方のために、紛失・故障時の交換方法も併せて見ていきましょう。, 目次 「どうして鍵交換が必要なの?」「費用はどれぐらいかかるの?」 まず合鍵は「管理会社に確認して許可を貰えば」作ること自体は問題ありません。 というか、最近の鍵はセキュリティーが高く簡単に合鍵が作れないものも多いので、基本的に管理会社で合鍵を作ってもらうことが多いです。 そのため入居時の契約書に「管理会社の許可なく作るのは禁止」とされていることもあります。 では「簡単に合鍵が作れる鍵」だったら勝手に作って良いのでしょうか? 実際「合鍵作っていいですか?」と言われたら「いいですよ!」と言うんですけど、念のために管理会社もしく … カードキー 公開日:2018/06/12  最終更新日:2020/09/11. ・カードキー 1万円~1万2,000円カードキー, 磁気カードでできた鍵で、合鍵の作成が難しい、ピッキングに強いことなどから防犯面に優れています。財布に入れられる携帯性の良さも魅力的で、鍵交換の費用も比較的安めです。  3ー1. こんばんは、今度の4月から転勤になりました。そこで着任した時にカギを渡してもらったのですが、今まで使うことがなかったためかどうも見当たりません。職場を去る際には必ず回収されると思うのですが、「今もっていない」と言って時 賃貸物件を借りていざそこに住み始めてみると、生活していくうえでだんだんと合鍵の必要性を感じることでしょう。一人暮らしであっても合鍵を作る人は多く、家族で暮らすとなると人数が多い分、さらにその必要性は高まります。, では、その合鍵は勝手に作って良いものなのでしょうか? 家の鍵とは個人のプライベート空間へ入る重要なアイテムです。そのため、それを複製することで時折トラブルが生じることもあり、大家さんから歓迎されない場合もあります。, ここでは合鍵を作る際のルールや注意点を解説していきますので、これから一人暮らしをする人や同棲や同居をはじめる人、家族で賃貸へ転居を予定している人はトラブルを避けるためにも参考にしてみてください。, どんなことにも、守らなければいけないルールは存在します。たとえば物件を借りる際に、大家さんが提示している条件もそうです。ペットの飼育が不可だったり単身者のみの募集だったり、はたまた喫煙不可や女性限定などという条件がある物件もあります。そしてもちろん鍵の取り扱いにも明確なルールがあります。それでは、守らなくてはいけない鍵のルールを見ていきましょう。, 分譲住宅や分譲マンションでは問題なく必要な数だけ合鍵を作ることができますが、賃貸となるとそういうわけにもいきません。賃貸物件での鍵の複製は、たとえ一つ作るだけだとしても原則として大家さんの許可を取る必要があります。, 敷金・礼金・家賃を払って自分が住むのに、なぜ合鍵を作っちゃいけないの?と思う人もいるかと思いますが、鍵は物件と同じで大家さんや管理会社から「借りている」だけなのです。借りているもの、いわば「他人のもの」であり、所有権は大家さん、または管理会社にあるため、勝手に複製することはしてはいけません。, また、入居の条件を入居者に守ってもらう代わりに、その人が安全で快適な生活ができるよう環境を整えることが大家さんの仕事です。合鍵を作る際は面倒であっても大家さんに作製の理由を伝えて許可をもらい、無駄なトラブルが発生しないようにすることが重要となります。, 一般的にホームセンターや大きいスーパー、ショッピングモール等に靴と鍵を取り扱う店舗が入っており、そこで合鍵を作製することができます。また鍵の専門会社などもあり、インターネットの充実した現在ではネット検索で各店舗を探すことができます。引越しをしたばかりでまだ土地勘のない状態では、店舗を探すのも一苦労です。そんなときはインターネットの力を借りて、近場のお店を探すのが効率的でしょう。, 鍵は大事なものですから、しっかりしたものを作製してもらいたいですよね。そうはいっても、鍵には形状など様々な種類があり、それによって値段も異なるうえ、作製する店舗によっても値段や精度にばらつきがでてきます。安くて精度も良い店舗もあれば、高い割には使用感が悪い、などという店舗もあるでしょう。これから合鍵を作製しようとしている人は、大体の相場をおさえ、より良い鍵を手に入れることが最大のミッションとなります。, 両端にギザギザした切り込みのある形状をしており、戸建住宅やマンション、オフィスなど一般的に広く使われている鍵です。簡単に作製することができ、元鍵が折れた状態でも作ることができますが、その場合は追加料金が加算されることがあります。, 片側にだけギザギザした切り込みのある形状の鍵で、ロッカーや机の引き出しなどに良く使われていますが、アパート等の一部住居にも使用されています。この鍵も簡単に作成することができ、また折れた鍵からも作製が可能です。ディスクシリンダー錠とおなじく比較的安価で早く出来上がり、職人の技術の差も出にくい形状となっています。, 表面に丸い凸凹が複数ある形状の鍵で、ディスクシリンダーと同様、最近の住宅では一般的な鍵の形です。シリンダー鍵穴)の内部構造がディスクシリンダーやピンタンブラーよりも複雑で、ピックングされにくく防犯性が高い鍵です。防犯性が高い反面、作製に要する時間が長くかかり、その分費用も高額になります。, 鍵を作る特徴として、形がより複雑になりセキュリティの性能が上がるほど、作製時間も長く費用も高額になっていきます。また合鍵の作製は錠前の正規メーカーが作った「純正キー」と、前述で紹介したホームセンター等で展開している鍵屋さんや鍵専門店が作った「複製キー」とに分けられ、純正キーの方がよりオリジナルの鍵に近く作れる分、費用もかかります。, 近年では電子錠やカードキー、リモコンキーにスマートキーなど、従来の鍵の形とはまったく違ったものも賃貸物件に使用されるようになってきました。カードキーやリモコンキー等は複製可能なものですと5,000円~20,000円と非常に高い料金になり、作製時間も数日かかります。, 鍵の種類と合鍵を作製する際に守らなければいけないことを説明しましたが、実は合鍵を作るうえで重要なルールがまだあります。それは合鍵をどの鍵から作るのかということと、退去時の合鍵の取り扱いについてです。, 合鍵は基本的に元鍵(元キー)を使用して作製します。合鍵から作製することもまれにありますが、鍵屋さんの方から合鍵から合鍵は作れないと断られることが多くあります。, 合鍵はオリジナルのキーよりも多少形が異なるため、それから鍵を複製しようとするとさらに形に誤差が生じ、使えないものができ上がってしまうことがあります。また防犯の観点からも、合鍵から複製することはほとんどありません。ほかにも、鍵の種類によっては複製時に身分証明証を提示しなくてはいけない場合もあります。, 元鍵というとマスターキーのことだと思う人が多いかもしれませんが、元鍵とマスターキーは別物だと考えてください。元鍵は大家さんや不動産会社から借主が初めに受け取った鍵のことであり、マスターキーはその大家さんや管理会社が所持している鍵のことです。何かの緊急時の際にはそのマスターキーを使って所有の物件に入ることができます。また、このマスターキーは、全ての大家さんが持っているわけではありません。, 何度も言うように、鍵は自分のプライベート空間を守る大切なものです。もし、合鍵を作製して誰かに渡そうと考えているのなら、トラブルが起きないよう細心の注意を払う必要があります。, 家族や親せき、同棲・同居相手など、信用のおける人にだけ鍵を預けましょう。一人暮らしの人は、実家のご両親に鍵を預け、自身の緊急時に備えることも重要です。, 鍵のトラブルで多いのは、恋人に合鍵を渡したまま返却されずに別れを迎えた時です。合鍵を含め、返却の数が足りないと、大家さんともめてしまうこともあります。最悪のケースを防ぐためにも、鍵は必ず返却してもらえる人を選んで渡してください。, この他にも鍵を落として紛失したことにより、空き巣に侵入されるというトラブルもまれにあります。悪用を避けるため、合鍵は必要以上に作らないよう気をつけましょう。, 合鍵は必ず作れるものではありません。一つは複製理由から大家さんに断られるケースです。前述したように、恋人に合鍵を渡すという理由は、大家さんの許可が得られにくいものです。また防犯上、合鍵から合鍵を作るというのも、店舗によっては行いません。, もう一つは、鍵の形状が複製できないものの場合です。店舗によって作製できないものもあり、特にディンプルシリンダー錠は専用の機械が無いと作れないため、ホームセンターなどに入っている店では取り扱わず、鍵専門のお店をすすめられることもあります。, 初めに貰った元鍵と、許可を得て複製した合鍵の全てを退去時に必ず返却します。自分でお金を出して作製した鍵ですが、合鍵の所有権も全て大家さんや管理会社にありますので、しっかりと返しましょう。, どんな理由であれ鍵の返却がなされない場合は防犯上、ドアノブごとの交換になるため、退去時に大家さんから借主にその交換費用を請求されることがあります。鍵だけでなく本体を交換しなくてはいけないので、費用も高額になります。, ここまで読んでいただき、鍵がどれだけ大切なものかというのがお分かりいただけたかと思います。またトラブルの話を読んで、不安になられた人もいることでしょう。ですが心配はいりません。大家さんや管理会社の条件を守り、本当に必要な人にだけ合鍵を渡すことで、トラブルは避けられます。, 安全で生活しやすい環境を整えるのは大家さんだけではなく、自分自身の責任でもあります。新しい生活がより良いものになるよう、借主と大家さんが互いに信頼しあえる関係を築いていってください。エイブルでは、他にも様々な賃貸物件に関する疑問にお答えしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。, <関連リンク> 引越しの準備に必要なことを教えてください。効率よく行うポイントを説明 一人暮らしの防犯対策を教えてください。注意点や防犯グッズも紹介, 引越し好きが昂じて部屋探しスタッフになりました。 お部屋探しで悩まれている方に役立つ情報を発信していきます!. 前の入居者が退去するときには、管理会社に鍵をすべて返却するものですが、こっそり合鍵を作っている場合があります。このとき、鍵交換をしていないと不法侵入や盗難などのリスクが出てきます。そのため、多くの管理会社では入居者が変わるたびに鍵交換を行うようにしています。 紛失・故障によって鍵交換をする場合の費用は、やむを得ない理由でない限り、基本的には過失があった入居者の負担になります。ただし、火災保険や入居者サポートなどの契約内容によっては補償される場合もあるため、契約内容を確認してください。, ここまで、鍵交換の必要性や相場、紛失・盗難時の対処法などをご紹介してきました。 合鍵を作るときの注意点 「どうして鍵交換が必要なの?」「費用はどれぐらいかかるの?」そんな疑問をお持ちの方に、鍵交換の必要性や相場をご紹介します。また、現在入居中で「鍵をなくしてしまった」「錠が壊れてしまった」という方のために、紛失・故障時の交換方法も併せて見ていきましょう。 | 住まいのお役立ち情報【LIFULL HOME'S】. 賃貸マンション・アパートに引越した後の、鍵の受け渡しや合鍵作成について 3ー1. 5. 鍵を紛失した、錠が壊れたなど不具合があるときは、すぐ管理会社に連絡しましょう。特に、紛失時は併せて警察にも相談してください。最寄りの交番などで遺失届を出します。これは合鍵を持っている場合、もしくは合鍵の方をなくした場合などでも同じです。鍵を1本でもなくしたら、不法侵入や盗難など防犯上の危険性があるため、錠そのものを交換することになります。 鍵交換をするときは、管理会社が専門の会社を手配します。ある程度費用がかかりますが、コストを抑えたいからといって自分で行ってはいけません。なかには複雑な構造のものや、特殊な鍵もあり、自分で交換するのが難しいものもあります。故障の原因にもなりますので、自分でやるのは控えましょう。, ◆鍵交換の費用負担は重要事項説明の内容による  2ー1.   2ー2ー1. ・シリンダーキー 1万円~1万5,000円シリンダーキー, 表面がギザギザしている鍵で、日本でもっとも一般的な種類です。ディスクシリンダー、ピンシリンダー、ロータリーシリンダーなどの種類によって鍵交換の費用は若干変わるものの、どれも安めの傾向にあります。 Copyright © LIFULL Co., Ltd. All Rights Reserved. 鍵交換の費用負担は重要事項説明の内容による 鍵を紛失した、錠が壊れたときの対処法と費用負担 ただし、これはあくまでもガイドラインであり、法律で厳密に定められているわけではありません。最終的にどちらが負担するかは、契約するときに受ける「重要事項説明」の内容によります。実際には、借主が鍵交換の費用を負担するケースは少なくありません。 賃貸マンション・アパートに引越した後の、鍵の受け渡しや合鍵作成について  4ー1. ご利用の環境ではJavaScriptの設定が無効になっています。このサイトをご利用の際には、JavaScriptを有効にしてください。, マンションの鍵交換は必要? 費用負担の相場や居住中の交換、紛失時の対処法 | 【LIFULL HOME'S】住まいのお役立ち情報, 賃貸マンションやアパートに入居するときには、入居前に鍵交換をするのが一般的です。 賃貸で合鍵を作る際は大家さんの許可は必要?という疑問に回答します!合鍵を作る場所や値段、合鍵を作る際・人に渡す際・退去時の注意点、鍵を失くした場合の対処方法も解説します!合鍵を作らずに済む方法も合わせて紹介します!  4ー2. 鍵交換が完了すると、新しい入居者に鍵が渡されます。このとき渡される本数は2本が一般的です。家族で引越ししたときなど鍵が足りない場合でも、勝手に合鍵を作ってはいけません。管理会社に相談して、許可を得た上で作る必要があります。 合鍵を作るときの注意点 4. 鍵を紛失した、錠が壊れたときの対処法と費用負担 4ー1. なお、オートロックや特殊な鍵の場合は2万円~4万円とさらに高くなることがあります。, ◆鍵を受け取るときの注意点 シリンダーキー 通常、私たちが賃貸住宅を契約する際は「普通建物賃貸借契約」になります。 普通建物賃貸借では契約期間が満了しても借主が望めば更新が認められますが、これと違い契約時点で定めた期間が満了したら契約が終了する ... 昔の部屋探しといえば「不動産屋を片っ端から巡る」ような方法でした。 不動産屋に行かないと良い物件が見つけられないと言われたりもしていましたが、むしろ今は「不動産屋に行く前が大事」になっています。 時代 ... こんにちは、不動です。 賃貸で部屋探しをしていると「敷金礼金なし」や「敷金礼金0円物件」というのを見かけます。 敷金礼金とは、 敷金…退去時の修繕費用の預け金。未使用分に関しては返金される。 礼金…大 ... 賃貸の部屋探しに来店されるお客様には「どういった部屋に住みたいのかイメージ出来ていない」という方は結構みえます。 いきなり部屋を見学しても、頭の中は真っ白。 私もはじめて部屋探しに行った時は、内見でも ... 「マンションやアパートなどの集合住宅にこれから住むぞ!」という方は、少なからず足音について気になるのではないでしょうか? 1階に住む方は「足音がうるさいんじゃないか?」と心配になったり、上階に住む方で ... Copyright© 暮らし応援ブログ『家ェエイ』 , 2020 All Rights Reserved. 賃貸マンション・アパートで鍵交換をする理由とは? 管理会社から許可を得て合鍵を作るときは、必ず交換が終わった後に渡された純正の鍵を使います。合鍵から合鍵を作ると品質が悪くなり、鍵穴を傷付けてしまうことがあるためです。また、退去時は最初に渡された鍵だけでなく、合鍵も返却する必要があります。紛失や盗難に気を付けて、しっかりと管理しましょう。, ◆鍵を紛失した・錠が壊れたときの対処法 賃貸を借りた際に受け取る鍵予め合鍵として2つ受け取るケースもあるが、1本だけの場合は予備として合鍵を作ってもいいのだろうか。また、合鍵を作る際は不動産会社に許可がいるのだろうかなど、合鍵をつくる場合のリスクも合わせて解説します。 ◆鍵の種類ごとに異なる交換費用の相場 4. ◆合鍵を作るときの注意点 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); というか、最近の鍵はセキュリティーが高く簡単に合鍵が作れないものも多いので、基本的に管理会社で合鍵を作ってもらうことが多いです。, そのため入居時の契約書に「管理会社の許可なく作るのは禁止」とされていることもあります。, 実際「合鍵作っていいですか?」と言われたら「いいですよ!」と言うんですけど、念のために管理会社もしくは大家さんの許可を取っておいた方がトラブルはありません。, まあ、実際のところは、町の鍵屋さんで作った合鍵が何本あるかなど確認することも出来ないので勝手に作っている方がほとんどですけどね。, 最近の賃貸物件で使用される鍵は複雑になっていることもあるので、合鍵を作る場合「まずは管理会社に確認しましょう」というのが答えになってしまいますが、基本的に合鍵が作れるのであれば有料かもしれませんが作ってくれます。, 入居時の契約書には「鍵は全て返却すること」と記載されていると思いますが、それと合わせて返却ということですね。, ただし、1本でも紛失すると鍵交換費用として7,000円ほど支払わなければいけないので、逆に管理が大変な気もしますけど(笑), 少し前に管理会社の人が勝手に入居者の部屋(芸能人Hさん宅)に入っていた事件がありましたね。, そういったこともあり「大家さんや管理会社が合鍵を持っているのが不安」という声も聞きますが、通常大家さんや管理会社は、合鍵または建物全部の鍵が開くマスターキーを持っています。, というのも、漏電漏水や火災、救急、犯罪等などの緊急時に備えて鍵を持っていないと対応できないからです。, 「どうしても他の人が合鍵を持っていることが嫌だ」という場合、部屋の鍵をシリンダーごと交換するのはよいのでしょうか?, じつは私が不動産業界に勤める前に一人暮らしをしていた時は、部屋の鍵をシリンダーごと交換していました。, やっぱり大家さんでも管理会社でも「自分が知らないところで部屋に入られるのは気分が良いものではない」ですよね。, ですが、その時はきちんと管理会社の許可をとって行いましたが、現在賃貸業界に携わっていますが、管理会社によって見解は少し違いがあるようです。, 私の地域で一番多いのは「1.退去時に原状回復すればOK」で、大手の 大東建託のQ&A にも同じ様な記載があります。, ただ各都道府県で風習が違うこともあるので、間違いの無いように管理会社に一度確認して下さい。, 私の個人的な意見ですが、出来れば賃貸物件に入居したら自分で鍵(シリンダー)を交換することをお勧めします。, 賃貸の業界で働くようになって知った裏事情ですが、じつは新しく入居する場合でも「鍵を交換していない(したくない)」大家さんも結構みえるんです。(鍵交換は義務ではないです), 大家さんからすれば「一回退去して鍵を交換していたら勿体ない」わけですが、入居者としては「もし前に住んでいた人が合鍵を持っていたら部屋に入れる」ので怖いですよね。, 最近では不動産業者が管理している物件の合鍵を200本作成して窃盗を行っていたり、女子大生を殺害したなんて事件もありました。, ですから自分の身を守るためにも、出来れば管理会社に新しい鍵に交換する許可をとって、備え付けの鍵は原状回復できるように保管しておくのが一番安全だと思います。, 一昔前は合鍵も町の鍵屋さんに行けば簡単に作ってもらえましたが、最近では賃貸で使用する鍵もセキュリティーの高い高機能なタイプが増えてきました。, そういうタイプの鍵で合鍵を作るには管理会社の許可が必須の場合が多いのできちんと確認しましょう。, 「失くしちゃったから勝手に合鍵作っちゃえ!」というのはトラブルになる可能性もあることを忘れないで下さいね。, また、そういったセキュリティー性能の高い鍵を使っている物件であれば、大手の会社が管理をしていると思います。, その場合は合鍵を作るにしても「良心的な価格」だと思うので、怖がらずに相談してみてください。, 賃貸で部屋探しをするなら「suumo」や「ホームズ」のポータルサイトをが物件数も豊富で便利です。, しかし、今もっとも熱いのは部屋を借りると祝い金が貰える「キャッシュバック賃貸」です!, サービスが開始された当初は少なかった物件数も「現在は十分過ぎるほど豊富」となりました。, もちろん「礼金敷金0円・ペット相談可・新築築浅・デザイナーズ物件など」の絞り込み検索も充実しており、これで祝い金が貰えるのですから利用しないなんて逆に損ですよね!. 2. 鍵を受け取るときの注意点 3ー2. 鍵を紛失した・錠が壊れたときの費用負担 鍵交換の費用の相場は1万円~2万5,000円ほどです。ただし、鍵の種類や物件によって次のように差が出ます。契約時の初期費用として支払うことになるため、事前に確認しておくと良いでしょう。  3ー2. 鍵を受け取るときの注意点 COPYRIGHT © ABLE INC. All RIGHTS RESERVED. 鍵交換の費用を誰が負担するかについては、国土交通省の「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」に考え方のヒントが書かれています。鍵交換は物件を管理する上で発生する費用のため、「賃貸人(貸主)が負担することが妥当」とのことです。 賃貸マンション・アパートの鍵交換の費用負担と相場 ディンプルキー   2ー2ー3.