溶接中の神経の大半は視覚に使います。 視覚で 溶融池 (溶け込み)を認識できることにより溶接技術は飛躍的に伸びます。 . $(this).replaceWith(video); カチ上げはプール(溶融池)が汚れるから好かん 溶接棒(被覆アーク溶接棒)って種類が多すぎて、ワケ分かりませんよね。 なんとなくではなく納得してお選びいただきたいので、溶接棒の選び方を丁寧に解説してみました。 ・いまいち溶接のコツがわからない・どうやれば溶接が上手くなるの?・おえるべきポイントは?, 人間の持っている感覚五感の話を例に、被覆アーク溶接、半自動溶接を始めたばかりの方でも分かりやすいように説明していきます。, トーチを持つ手(利き手)は優しく小さい子供と握手するようにリラックスして優しく持ちます。 両足で二点、片手で一点の三点支持で固定し、自分の体を安定させる。, まずやるべきことは、溶接が上手な人の後ろで目を閉じて溶接の音を聞きます。下向き、縦向き(カチ上げ)、横向き、スミ肉、平付け、なんでもOKです。, 被覆アーク溶接の場合は、溶接中、溶融池(溶融プール)と溶接棒の距離が約2㎜前後で、一定の距離を保っているか。, 半自動溶接の場合は、溶接中、溶融池とノズルが一定の距離を保ってウィービングしているか。, 補足ですが、溶接機本体の電流計を直接見るようにすると、送給装置のダイヤルやリモコンよりも正確な電流を知ることが出来ます。, しかし、これのみに時間を費やすのではなく、聴力が鍛えられることによって得られる、溶接技術の向上をぜひ体感してください。, // '; $('.youtube').click(function(){ ・革の手袋 // ]]>, // . 2.溶接中の味覚 }); amzn_assoc_ad_type ="responsive_search_widget"; amzn_assoc_tracking_id ="ssmetal0e-22"; amzn_assoc_marketplace ="amazon"; amzn_assoc_region ="JP"; amzn_assoc_placement =""; amzn_assoc_search_type = "search_widget";amzn_assoc_width ="auto"; amzn_assoc_height ="auto"; amzn_assoc_default_search_category ="Industrial"; amzn_assoc_default_search_key ="";amzn_assoc_theme ="light"; amzn_assoc_bg_color ="FFFFFF"; ・遮光マスク ・溶接のカスをたたき落とすためのハンマー, この中でも溶接機のメンテナンスは、特に重要です。溶接機は、溶接時の金属を溶かす作業に必要な高温や高圧を発生させる機械です。また、多くの種類がありそれぞれ特性があります。しかし、どの種類の溶接機でも共通して手入れするべきポイントは、電源、ケーブル、ワイヤー送給装置、溶接トーチです。作業前に、それらの道具を点検しましょう。, 異常な音や臭いが発生していないか、大きいキズがついていないかなどを、確認しておくことが大切です。整備をしっかりと行うことで作業中に機械が止まることも減り、溶接の不良を防ぐことができます。, 「アーク」とは、簡単に言うと電気のことです。つまり、アーク溶接では電気の力を使って金属同士を溶接します。, まず、「溶接棒」と呼ばれる棒を持ち電流を発生させます。次に、この棒をくっつけたい金属部分に当てます。溶接棒で金属を数回叩くと突然ボッーという音がして電流が飛び始めます。その電流の熱によって金属を溶かし、溶接をするわけです。, 適切なアーク溶接ができていれば、かなりの強度で金属同士をくっつけることができます。溶接は、接着剤を使った接着とは比べものにならないほどの強度が出ます。, しかし、溶接時は強い光が発生するため、溶接したい部分が見えにくくなり、作業が難しくなる場合もあります。また、強い光が発生する作業時は、遮光マスクを使用することで目を守り、安全な作業をすることができます。, アーク溶接には、電流の調整が重要です。電流が小さいがために、金属がしっかりと溶けないケースがよくあります。逆に電流が大きいと、金属が溶けて穴があいてしまいます。また、溶接棒には太さがいろいろあります。太さによっては電流が不安定になり、溶け込みが浅くなってしまう場合もあります。, そのようなことを防ぐためのコツは、溶接棒と金属の距離感を絶妙に保つことです。溶接棒をくっつけすぎず、金属に張り付つかないようにしましょう。電流を保つために金属から離しすぎず、絶妙なバランスをとります。溶接棒と金属との間にあるいい感じの距離感が分かったら、それをしっかりと覚えましょう。そして、その距離感をしっかりと意識し、溶接棒を動かします。その際、斜めに滑らせるように当てるのがコツです。, 溶接がうまくいったかどうかは「溶接痕(ようせつこん)」をチェックしましょう。鉄の管などに、貝殻みたいな模様が連続してついているのを見たことはありませんか? これが溶接痕です。溶接痕が、貝殻のような模様で出ていれば合格です!, アーク溶接では以下の点に注意し、作業を効率的に進めるだけでなく、事故を未然に防ぐことにも努めましょう。, アーク溶接には最もオーソドックスなものから、TIG溶接、半自動溶接に至るまでさまざまな方法があります。これらにはそれぞれに適した使用シーンがあることから、溶接方法に合った溶接機を使うことは作業の効率化と安全性を高める上で欠かすことができません。, アーク溶接時には火花が飛び散るだけでなく、瞬間的に強い光が発せられるため、それらから目を保護しなければなりません。遮光マスクはそのために必要な用具であり、作業を始める前に必ず装着していることを確認しましょう。, アーク溶接では溶加材を使用することもありますが、この溶加材は消耗品であるため作業途中でなくなってしまうこともあるかも知れません。しかし、アーク作業中は気軽に持ち場を離れることができないため、消耗品はあらかじめ多めに用意しておくようにしましょう。, 溶接の一種であるアーク溶接は、作業方法によっては高度な技術が必要ですが、基本的にはしっかりと基本を身につけて経験を積めば、だれでもできる作業ということができます。しかし、仕事としてアーク溶接を行う場合は安全性だけでなく効率性もよく考えなければなりません。, このような安全性と効率性の両方を高める上では、道具の用意やメンテナンス、注意点の確認などの事前準備が大きな鍵となることから、作業方法だけでなく、アーク溶接全体に関する広い知識を持つことが、その作業を行う人には求められるといえるでしょう。, 学生ものづくり&アイデアコン 高齢者見守りデバイス 金賞 「ここおるタイ」 佐世保高専「…, 広島の「地図から消された島」を知っていますか? ウサギを愛でながら毒ガスに思いを馳せる, 辛酸なめ子が行く! ニッポンのものづくり 〜作業用品の総合商社が、うんこグッズで世界へ⁉…, はじめてのスナック! 入門編♪ 浅草キッド・玉袋筋太郎が説く | 疲れたココロ、癒します①, 【ヨガ動画】1分で集中力アップ! 女優・馬渕英里何(まぶちえりか)の『明日が楽になる!ヨ…, 【爆笑動画】つぶやきシローが社員食堂で美女をナンパ⁉ クロネコヤマトのハイテク物流ターミ…, 全員を「派遣社員から正社員に」業界の常識を覆すユニークな人材派遣会社【UTエイム株式会社】. が、これのみでは不充分。 . 【溶接中の聴覚】 半自動溶接カチ上げ動画; 6.最後に 関連記事 1.溶接中の視覚. ・エプロン等の防護服