誤って洗濯機でイヤホンを洗濯してしまったことはありませんか?お気に入りのイヤホンを誤って水の中に落としてしまったことはありませんか?洗濯してしまったり水没させてしまったイヤホンを復活させるときの対処法や乾燥させるときの注意点などをご紹介します。 クレジットカードが無い方でもATMやコンビニ、ネットバンクでチャージすることがで可能です。 それでも復活しなかった場合は、迷わず修理に出しましょう。高級Bluetoothイヤホンを不注意で洗濯機などで洗濯してしまい完全水没させてしまった場合、早めに修理に出した方が直る確率も高いです。時間が経つと基盤などが腐食してしまい、新しいものを買う方が安くなることがあります。, 不注意で洗濯機で洗濯してしまい完全水没してしまったイヤホンの保証書が手元にあるならば、保証期間を見てみましょう。期間内の修理は原則無料です。ところが火災や落雷などの天災や誤って洗濯機で洗濯して水没させるような取り扱いミスによる故障は、保証期間中であっても有償です。 買い物前にチャージするだけでお得になるので、損しないようチャージしてから買い物しましょう!, シャープ ヘアドライヤー プラズマクラスター搭載 ルージュレッド IB-GP9-R, ランドポート 水没スマートフォン復活ツール BHEESTIE (ビーズティー) Sサイズ BHS-93TS. 知らないうちにNG行動を取って修復不能にしてしまわないよう、ここで正しい知識を身につけておきましょう! 誤って洗濯機で洗濯してしまったワイヤードのイヤホンであれば、この方法でほぼ復活するといわれています。シリカゲルを使った乾燥方法は、ガラケーを洗濯機で洗濯してしまったときや誤って水没させてしまった時の救出方法で、意外と古くから知られているもののひとつです。, シリカゲルではなく、石灰を吸湿材として同梱している場合があります。石灰も吸湿効果が高い物質ですが、微粒子なのでイヤホン内部に付着することが心配です。何かのきっかけで石灰が漏れ、それが振動板に付着した場合、音質が非常に下がってしまいます。取り扱いには十分注意しましょう スマホ・携帯水没時のng行動4つと復旧のための適切な対処法 2020.05.27 スマホなどの携帯端末をお風呂やトイレ、プールなどに落としてしまうことや、雨で濡れるなどして水没に近い状態になってしまうケースがあります。 イヤホンを洗濯してしまった!使えるようにする対処法7選. © 2020 メリデメ All rights reserved. しかし、スマホを振ると想像しているのとは逆で、水分はスマホの隅々に行き渡ってしまいますよ? 1.洗濯したことに気づいたら出来るだけ早く取り出す; 2.イヤホンをドライヤーで乾かす; イヤホンをより確実に復活させたい人は除湿アイテムを使おう。 まとめ うっかりイヤホンポケットに入れたまま洗濯してしまったり、水没させることってありますよね。「新しいイヤホンを買わないと・・・」。でもちょっと待ってください。新品を買う前にやっておきたい対処法があります。洗濯してしまったイヤホンも復活するかもしれませんよ。 コンパクトで持ち歩きやすい完全ワイヤレスイヤホンは、ケースと左右のイヤホンが独立しているため、落下による故障・水没・紛失リスクが高い。, 僕も何度かどこに行ったかわからなくなって焦ることがあるが、先日妻がついにやらかした。, 実は妻が使っているのは「第2世代AirPods」で、僕が「AirPods Pro」を使うようになり利用頻度が落ちたのであげたもの。, 正直、「無くしそうだよなぁ」と思っていたが、室内だしなんとかなると思い、特に何も言わなかった。, というわけで、記事冒頭のやりとりになるのだが、AirPodsは小型のデバイスで、スマホと異なりディスプレイもないため、直る気がしていた。, スマホはiPhone 7以前の防水対応する前に、何度か濡らしたことがあるのだが、本体は問題なく動いても、ディスプレイがダメになるケースが多い。, さらに言えば、ワイヤレス充電に対応するなど、構造的に複雑そうな「ケース」ではなく、「イヤホン単体」だったことも救いだった。, 水濡れ状態が長く続くと、そこから腐食してしまうので、この状態は早急に脱する必要がある。, もちろん機械なので「熱」には弱いのだが、ディスプレイがないので、本体が熱くなりすぎることにだけ注意して、ドライヤーの風を当てる。, この地点で動作確認をやりたくなるが、水濡れした機器を通電させると、ショートしやすいので「ケース」にいれて充電は、やめておこう。, さらに乾燥させるためには、ジップロックにシリカゲル乾燥剤とAirPodsを入れる策もあったが、今回はここまでやっていない。, AirPodsの魅力は「片方でも使えること」なので、それでも全滅よりはマシかなと思った。, それもそのはず、2日以上充電なしで放置していたのだから、イヤホンのバッテリーが切れていてもおかしくない。, 結果として、完全に乾かした後、バッテリーを充電することで、水没したAirPodsは復活した。, AirPodsに限らず、電子機器が水濡れした場合、自然に直すためにやることは以下と言われている。, これらがポイントで、たまたまだが忠実に守ったので、運良くAirPodsは復活した。, 今回、幸いなことに修理なしで「復活」したが、水没した事実は消えないし、またダメになるリスクは当然ある。, 2020年11月現在は、AirPods向けの長期保証プラン「AppleCare+ for Headphones」が用意されているが、僕が購入した2019年3月当時はまだ提供されていなかった。, このため、第2世代AirPodsの「イヤホン左右」を保証対象外修理」するイメージになる。, AirPodsは2年も使えば必ずバッテリーが消耗するので、僕は「AppleCare+ for Headphones」の加入を強く推奨している。, AirPodsのバッテリーが寿命間近。消耗(へたって)してきたら、交換と買い替えのどちらが良いか?, 「AppleCare+ for Headphones」のサービス料は「2年間3,400円(税別)」で、加入すると修理代金が以下のように変わる。, 保証料を含めてもお得感はあるので、AirPodsを買うなら「AppleCare+ for Headphones」は加入しておいた方がよいと思う。, というわけで、今回は運良く洗濯して水没状態となった「第2世代AirPods」を復活させることができた。, この記事で紹介した方法で、必ず復活するとは「保証できない」が、試す価値はあると思う。, Apple「第2世代AirPods」レビュー。第1世代と比較して何が変わった?ワイヤレス充電は便利、バッテリー交換も少し安くなったよ, Apple「AirPods Pro」レビュー。買って満足!アクティブノイズキャンセリング機能・つまむ操作が使いやすい!, AirPodsの登場以来、「完全独立型ワイヤレスイヤホン」が増えています。まだまだ、進化中の製品ですが便利なので是非使ってみてください。, 「Mpow T5(M5)」レビュー。6,288円で買える、使い勝手もよく、音質に優れ、高級感のある完全ワイヤレスイヤホン【PR】, SONY「WF-1000XM3」レビュー。遅延・バッテリー駆動時間の短さを解消した、ノイズキャンセリング機能搭載完全ワイヤレスイヤホンの決定版!, ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2020年11月時点】, 当サイトはガジェット・モバイルサービス・アイドルの、考察やレビュー記事を中心にお届けしています。, 好きなモノ・熱くなれることが中心ですが、1つのことにこだわり過ぎず、フラットなスタンスで様々なモノ・サービスをお伝えすることにこだわっています.