通常、棒グラフは何らかのデータがあってそれを視覚化するために作ります。その場合はExcelで表を入力してその数値をもとに棒グラフを作り、Wordに貼り付けるのが楽です(後述)。 しかし、元のデータが無い棒グラフの場合、グラフの元となる数値が無いためExcelで作ることができません。 excelでグラフのレイアウトで方眼紙にしたのですが方眼紙のマスが長方形になってしまいます。 整える方法を教えてください。それと縦横5マスごとに線を太くしたいのですが方法があれば教えていただけないでしょうか。ついでに使用した方 グラフ表を作りたいです。でも、マス目(?)がついてあるだけのグラフ表がいいんです。グラフは自分で書きたいので・・・。マス目しか書いてないけど、グラフ表を作れるサイトってありますか? Excel(エクセル)で、セルのマス目の線に沿って図形を描画する方法です。常に枠線に接する設定にすることでフローチャートや組織図が描きやすくなります。 グラフの移動や大きさの変更はとっても簡単ですが、ドラッグ操作に「あのキー」を加えると、セルにピッタリ沿うように移動やサイズ変更できます!Excel・エクセル グラフの技! 列の幅や行の高さを正確に指定したい場合、どのようにしていますか。列番号や行番号の境界線をドラッグすればざっくりと変更できますが、長さを指定するには「列幅」画面や「行の高さ」画面を使います。この「列幅」画面で入力する数字の単位は、文字数です。 Be Cool Usersマガジン--Word,Excel,PowerPointの技, 解説記事内の画像はExcel 2016のものですが、操作方法は下記のバージョンで同じです。, Be Cool Usersマガジン--Word,Excel,PowerPointの技. いずれもドラッグでの簡単な操作ですが、Excelの場合は、[Alt]キーを加えるだけで、セルにピッタリ合わせて動かしたり、大きさを変えることができました。 ートや別ブックにデータ転記をするにはどう書くか?, 103回 必見!2次元配列から1次元配列にする, 104 回 2次元配列を縮小したり、要素を入れ替える, Excelのハイパーリンク 設定と削除, Excel データ結合セルのデータをくっつける, エクセルの列の幅を変えずに表をコピー, Excel特定のセルだけ入力できるように制限, 入力した数値に「円」という単位. もし、ドラッグ中はカクッカクッと動かせるのに、ドラッグをやめる時に微妙にズレてしまうという方は、やはりコレ。 エクセル基本操作 32回. このポッチが、大きさを変えるためのもの。 Excelでちょっとした文書を作る時など、列幅などの調整が難しいと思う時がありませんか。 管理人もいっそのこと、方眼紙みたいだったら使いやすのにと感じたことがありました。 グラフを作成した後は、すぐに見栄えを整えたり、足りない部品を付け加えたりしたいところですが、それよりも先に、グラフを移動し、そして大きさを整えておくと、文書全体のバランスを見ながらグラフの見栄えを整えることができるので、効率がいいんです。, というわけで今回は、Excelで作成したグラフを例にして、グラフの移動、そして大きさを変更する方法をご紹介していきますが、, PowerPointで作成したグラフも、操作はExcelと同じです。 先ほどの操作で実感していただいた通り、ただドラッグするだけだと、滑らか〜に大きさが変わりました。 例えば、今よりも少し離れた、シートの下の方にグラフを移動したい時など、グラフの移動先がすべて画面に見えていなかったりすると、移動のドラッグをしながら、画面に表示されていない下の方のセルが表示されるまで待たなければいけないため、思ったよりグラフを下に移動し過ぎてしまったりします。, そういった場合には、無理に強行突破しようとせず、操作の前にひと工夫。 この状態で、内側にドラッグすればグラフを小さくできますし、外側にドラッグすれば大きくすることができます。, さて、もうお気付きの方もいらっしゃいますね? ドラッグをやめる際、マウスでのドラッグの手を離してから、[Alt]キーを押している手を離す、ということを意識してみてください。 マウスでのドラッグの手を離してから、[Alt]キーを押している手を離す、ということを意識してみてください。 PowerPointの練習ファイルもご用意しましたので、同じように操作してみてください。, また、このページは「たくさんの部品で1つのグラフ!グラフ各部の選択」を既にお読みいただいていることを前提にして進めていきますので、まだの方は先にご覧ください。, まず最初に、グラフエリアを選択します。 画面の右下にあるものを味方につけます!, 表示が小さくなった分、あらかじめ移動先がすべて画面に見えているので、操作がしやすくなります!, 今回はグラフの移動と大きさの変更についてご紹介しました。 エクセルで方眼紙を作るには. グラフの高さだけを変えたい場合には、四つ角じゃない、上か下かのポッチにマウスポインタを合わせます。, 横幅だけを変えたい場合には、四つ角じゃない、右か左かのポッチにマウスポインタを合わせます。, 高さと横幅の両方を一気に変更したい場合には、四つ角のいずれかのポッチにマウスポインタを合わせます。, 今回は、高さと横幅の両方を一気に変更したいので、四つ角のいずれかのポッチにマウスポインタを合わせますが、今回の例では、グラフの左上隅を既にセルに合わせているので、右下にあるポッチを使って大きさを変えていくことにしましょう。 Copyright © 2017-2020 Prau(プラウ)Office学習所 All Rights Reserved. もう一度、右下のポッチにマウスポインタを合わせ、マウスポインタが両矢印の形に変わったら、[Alt]キーを押したままドラッグすると、, カクッカクッと、セルにピッタリ沿うように大きさを変えることができました! でもその前に、これからする操作と、先ほどの操作との違いを実感するために、一旦[元に戻す]ボタンで、グラフを移動する前の状態に戻しておいてください。, それでは改めてグラフを移動してみます! 右下のポッチにマウスポインタを合わせると、マウスポインタが両矢印の形に変わります。 エクセルのセルを方眼紙のように正方形のマス目にする方法を説明します。5mmや1cmなど好きな幅で設定できます。一番操作が楽な方法でいきましょう。 ということは、Excelの場合は、あの「カクッカクッ」もできるはず!, それでは実際の操作で確認していきましょう! また、この図はExcel 2010のもので、先ほどの移動の操作で、グラフの左端をA列の左端に合わせているので、左側のブツブツが見えなくなっていますが、気にする必要はありません。, それでは、グラフの大きさを変更する操作についてご説明していきましょう。 「マウス離して、キー離す」が合言葉です!, グラフエリアを選択すると、グラフ全体を選択したことになり、周囲にポッチが表示されます。 セルの角とグラフの角の位置を合わせたので、グラフの上辺、左辺がセルにピッタリ合い、整った印象です。 この図はExcel 2013のもので、先ほどの移動の操作で、グラフの左端をA列の左端に合わせているので、左側のポッチが見えなくなっていますが、気にする必要はありません。, Excel 2010・PowerPoint 2010では、「ポッチ」というより、枠にくっついている「ブツブツ」という表現が合っています。 そして、そのグラフエリアにマウスポインタを合わせた状態でドラッグすると、, このドラッグでの移動は、グラフを滑らか〜に動かすことができるので、好きな場所に自在に動かせる半面、Excelでセルにピッタリ合うように動かしたい時には、目分量で動かす分、ほんのちょっとズレてしまうこともあります。, そこで!移動の操作にプラスアルファします! Excel(エクセル)で、セルのマス目の線に沿って図形を描画したり、移動する設定にする方法です。常に枠線に接する設定にすることでフローチャートや組織図が描きやすくなります。, 普段描いた図形を枠線に合わせて移動したり描画する際には「Alt」キーを押しっぱなしにして作業します。, しかし毎回「Alt」キーを押すのも面倒です。そんな時は常にマス目に吸着するように設定を変更してしまいましょう。, 常にセルの枠線に沿って図形を描画・動かしたい場合は、[ページレイアウト]タブ → [配置]をクリックして、, この設定をすると、常に枠線に吸着すると同時に、一定の間隔でカクカク動くようになります。細かく移動したい場合は「Alt」キーを押しながら操作しましょう。, また、図形のサイズ調整がうまくできない場合も、この設定がONになっている可能性があるのでチェックが必要です。. 「マウス離して、キー離す」が合言葉です!, まだ、Excelの操作に慣れていない方の場合、グラフの移動や大きさの変更が、操作しづらく感じてしまうことがあるようです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Excel(エクセル)でマウスホイールを使用しても動かない、スクロールしない場合の対処法, Excel(エクセル)での関数の使い方 ⑤|複数の関数を入れ子にして使う方法(ネストの使い方), Excel(エクセル)のセルを編集、変更できないようにロックする方法|入力、数式、データを保護するやり方. Excel(エクセル)でスペース(空白)を利用して氏名や住所を分ける方法|苗字と名前や、郵便番号とマンション名などを分割する, Excel(エクセル)でのレーダーチャートの軸線を表示する方法|目盛り線が出ない場合の対処法, Excel(エクセル)でのピボットテーブルの使い方 ⑦|複数の表(他のシートやファイル)から作成する方法, パソコンが嫌い、苦手と言われる方を何とかしたい。そんな思いで「Prau」をスタートしました。. 今回は、A11番地の角にグラフの角が合うよう、移動してみました。 これ以降の解説でも「ポッチ」と表現していますが、「ブツブツ」と読み替えてご覧ください。 グラフエリアを選択するということは、グラフ全体を選択したことになるので、「これからグラフ全体をどうにかしますよ」という合図を、ExcelさんやPowerPointさんに送ったことになります。 グラフエリアにマウスポインタを合わせた状態で、[Alt]キーを押したままドラッグすると、, カクッカクッと、セルにピッタリ沿うように移動することができます! ぜひ使いまくってください!, Officeの使いこなしテクニックをメールでお届け!メールマガジンポータルサイト「まぐまぐ」の殿堂入りメルマガです! セルにピッタリ合わせたことで、グラフの左辺の線が無くなってしまったように感じますが、印刷ではちゃんと表示されますので心配いらずです。, もし、移動中はカクッカクッとセルに沿うように動かせるのに、ドラッグをやめる時に微妙にズレてしまうという方は、ドラッグをやめる際がコツ。 ちなみにこの図は、Excel 2016のものですが、PowerPoint 2016でも同じようにポッチが表示されます。, Excel 2013・PowerPoint 2013では、このようなポッチです。