フィリピン・セブ島英語学校に残された【3つの選択肢】とは 7月7日記事「セブ島留学年内再開の可能性はゼロではない理由」 某英語学校は年内はセブ島留学を再開しないと発表しましたが、マスオのセブ島留学としては、少し決断が速すぎる印象があります。     10:00~19:00(土日祝). 学生寮、学校内ともwifiが完備されています。, 入学翌日からマンツーマンレッスン開始!短期でも時間を余すことなく学べる, 2015年開校のCPI校は、短期留学の方を対象としたRapid30(1週間)、Rapid60(2週間)の各コースが用意されている。 韓国資本のため、日本人が少なく英語漬けの環境に身を置くことが可能です。 ・3日間(4泊)コース:64,000円 6月23日(火) セブ市が6月23日から6月30日まで、地区をまたいで移動できない最も強い措置のひとつ「トータルロックダウン」になることが決定。当日夕刻に決定し、同日22時から施行に。 6月30日(火) セブ市が7月1日から7月15日まで「ecq」延長に。 それでも何とか1週間で!という方は、”月曜に授業が行われる学校”、土曜日に追加授業が可能な学校を選択頂ければと思います。 セブ島の英語留学から帰国!3ヵ月で英語力はどのくらい伸びたのか? 2017.06.21. Copyright©2012 Cebu Ryugaku Center within GRM All Rights Reserved. マンツーマンを中心としたスピーキング中心のカリキュラムに定評があることは勿論ですが、不安な留学生活において日本人スタッフによるサポート体制が特に他校と比べ秀でています。 ・マンネリ化してきた英語学習への姿勢を、環境を変える事で切り直しをしたい方, この超短期留学について事前に僕がアンケートを取った時、7割の方は「短すぎる。お金が勿体無い。」っとお答えになりました。, でも仕事をしているので長期間休めない事と、仕事を辞める事も出来ないので、半分諦めていました。こんなに超短期で留学が出来るシステムがあるなんて私にとっては夢のような話です。, 確かに短すぎて物足りないと思う人もいるかもしれませんが、私のような留学初体験の人にとっては第一歩が踏み出しやすいと思います。, また仕事が辞められないなど、長期の留学に行けない人にとっては、非常に有難いと思います。またアメリカやヨーロッパに比べて、フィリピンのセブ島は割と近場ですので、気軽に行けると思います。, 留学費用も思ったよりも安価だったので、日にちさえ都合が付けば即決出来る条件だと思いました。, セブ島はリゾートとしても有名で、留学をしながら気分もリフレッシュ出来そうで、ワクワクします。リゾートホテルに泊まって、1日伸ばしてもいいかもしれませんね。, またマンツーマンで勉強出来る点が、とても良いと思いました。短期だからこそ、マンツーマンでしっかりと学びたいです。是非行ってみたいです。, モチベーションを上げるためだけにこの留学を選ぶのはちょっと高いような気もしますが、モチベーションを上げるだけではなく、ちょっとしたフィリピン旅行も楽しめるでしょうし、社会人が求めているような週末旅行になるので良いと思いました。, それ以外は、自分自身がその環境を楽しみながら英語を学べそうなので、やはりこのタイプの留学に参加してみたいです。, 英語を必ず使わなければいけない環境や、みんなが英語を勉強している環境に身を置くと、自分も自然と影響を受けて勉強するような気がします。, 日本にいてもオンラインや書籍で英語を勉強しようと思えばできますが、環境をガラリと変えて、集中して勉強したいので留学を希望したいです。, 私は日本語以外まったくだめですし、そもそも飛行機にすら乗ったことがありません。でも海外に興味はあります。テレビや本で旅行記や滞在記を見るのが好きです。, 一時ほど多くはありませんが、フィリピンから日本へ働きに来ていらっしゃる方を見かけたことがあります。パワフルで明るく笑顔が素敵な方々でした。, あんな素敵な方達の母国ならきっといい国だと思うのです。それに来てくださるくらいですから、日本を好きな方も多いのではと期待します。, フィリピンはわりと英語も通じるそうなので、私の中学生英語が通じるか試してみたい気持ちもあります。アメリカやイギリスのネイティブイングリッシュはわからなくても、日本人の英語がアジアなら伝わるのか興味があるのです。, 自由時間が短めなのも、何をしていいかわからない可能性もあるので苦ではありません。むしろカリキュラムが決まっていたほうが安心です。事前に気になるのは治安や気候など準備に必要な情報です。, というわけで、中長期でセブ島留学を検討している方は英語力を伸ばす事にフォーカスしていますが、2泊3日での長短期セブ島留学を希望している方は、「環境の変化」「リフレッシュ」「今後の留学へのステップアップ」「モチベーションの再アップ」などを目的としています。, 555プランは一言で言うと、1日9時間×2日間のマンツーマン授業で555ドル(1ドル120円前後なら約6万5千円)というプランです。, 1,9時間×2日のマンツーマンコース また、留学期間内に祭日が含まれている場合には他の日にちで補講が行われますので、その点も魅力の一つです。 |会社概要|資料請求|無料カウンセリング| 2,マクタン島なので、空港から比較的近い こうなると流石に短期間で成果の期待できるセブ島留学とは言っても、なかなか厳しい現実があると思います。 1週間の短期留学生のみ対象となりますが、日本で事前レベルチェックを済ませ、到着翌日の月曜日から最大8コマの授業を受けることが可能です。(カリキュラムのスケジュールによってコマ数は変動あり。), 入学日から授業を受けることができます。休日も授業あり。, 内部寮がコンドミニアムタイプの学校でワンランク上の設備で留学ができます。, 社会人の方に人気の学校です。, 留学期間を問わず入学初日の午後から4コマのマンツーマン授業が行われます。 フィリピン・セブ島専門の留学サービス「セブ島留学センター」の代表。関西大学在学中に6ヶ月のセブ留学を経験。2012年に事業設立。これまで80校を訪問し、約3,000名の留学生のお手伝いをさせていただきました。, 1週間、2週間、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月、4ヶ月、5ヶ月、半年、1年にかかる費用例を紹介しています。また「おすすめの格安学校」や「費用の抑え方」についても解説しています。. 1週間、2週間の短期留学生を対象に渡航の1週間前までにレベルテストを実施し、入学日の午後から2コマ~4コマの授業を受けることが可能です。 3,5スターホテルのシャングリラリゾートやクリムゾンリゾートのすぐ近く 2017年に新校舎へ移転し、セブ島でも最新鋭の設備を誇る学校です。 ・グループクラスは日本人講師が担当します。, ・2日間(3泊)コース:49,500円 セブ島は日本でも人気のリゾートアイランドです。フィリピン留学のおいても、最も主要なエリアとなっており、 8割以上の留学生がセブ島を選んでいます 。 ビーチリゾートが軒を連ねるマクタン島へは、セブ市内から車で約30分。 2週間までの短期留学の方は月曜4コマ、土曜2コマの授業を受けることが可能です。 特に、3か月間の留学の場合は、ちょうど僕が3か月間の留学だったので、その際にかかった正確な金額を紹介します。 関連記事)フィリピンセブ留学の期間の決め方!1週間など短期でも効果はある? セブ留学のおすすめエージェント フィリピンでは祭日が多く、大体月平均で3日は祭日があります。また、クリスマスやお正月、旧正月、ホーリーウィークなどは数日間に渡り祭日となります。更に日本では考えられませんが、突然祭日の日にちが変更になったり、追加になったりすることがありますのでその点も注意が必要です。 Copyright ©フィリピンへの英語・語学留学【フィリピン留学センター】 All rights reserved. 事前にスカイプによるレベルテストを済ませ、入学初日から授業を開始することができる。 ョンが行われ、その日の授業は行われません。通常授業は火曜日からとなります。 セブ島の雨季(6月〜11月)に最適な服装とは 雨期はスコールと呼ばれる強い雨が3〜4時間おきに降ります。 雨が降ると道路の状況によっては大きな水たまりができてしまいます。 お早目のお申込みをオススメ致します。, 1週間の短期留学の学生を対象に入学初日から最大8コマの受講が可能。(※事前にレベルチェックテストが必要です。) また1週間、2週間の短期留学に特化したEXPRESSERコースを選択した場合は、祝日でも通常授業が提供されます。, 土曜日の授業がレギュラー化されているため、短期でもしっかり学べる, C2 UBEC校が短期留学の方にお勧めの理由は、土曜日授業がレギュラー化されている点です。ほとんどの語学学校は土日は休校となってしまいますが、C2校では土曜日でも授業を受けることができる数少ない学校です。 3月28日から続いたセブ市とマンダウエ市のecqは5月31日で終了となり、6月1日から15日まではgcqへ移行しました。 ラプラプ市は5月16日にGCQへ移行済みです。 カリキュラムでは最大10時間のマンツーマンが受けられるコースもあり短期間で集中して学びたい方にお勧めの学校となります。, 1週間と2週間の短期留学の方限定で入学日から2~4コマの授業を受けることができる。 学費もそれほど高くないため、非常に人気が高い学校です。 仮に1週間の短期留学の場合、日曜に学校に到着しても通常の学校であれば、実際には火曜日から正規授業が開始となり、水曜、木曜、金曜の計4日間のみとなります。(※更に運悪く祭日が重なると3日間、2日間…ということも。) 3.フィリピンには祭日が多い。 ・宿泊施設は一般のお客さんも泊まるホテルなので、前泊後泊も可能。 この記事の所要時間: 約 4分11秒 さて、しれっと6月の頭に日本に帰ってまいりました。 フィリピンはセブ島の英語学校には3月初旬から6月の初旬まで3[…] 今回は人気の留学地、フィリピンのセブ島について話していこうと思います。 タイトルにもありますが、私SIMAは6ヶ月と3週間。計2回セブ島へ語学留学をしております。, なので、今回は「私が感じたセブ島のリアルと留学の成功法」を伝えられればいいかなと思います。, 日本より赤道寄りなので温暖な地域だとということはおわかりかと思いますがもっとセブ島全般の環境や雰囲気がわかればいいかなと思います。, フィリピンは東南アジアに属しておりますがセブ島は比較的に国内では比較的安全な地域だと思われます。しかしフィリピンは日本よりも犯罪率が高いのも事実です。, セブで知り合った友達がマニラに遊びに行ったとき酒に睡眠薬を飲まされたという話を聞いてかなり驚きましたが、セブでそのような話は聞きませんでした。, 日本の安全すぎる環境に慣れていると、町中でスリに遭ったり、ストリートチルドレンに小銭をせがまれたりするので、気をつけましょう。また、セブ島は比較的安全な地域ですが、海外であることを忘れずに。イヤホンしながら歩くのは危険ですよ!, 人気留学先の一面の他にもリゾート地として人気があるセブ島ですが、みなさんが思い描いている南の島の海というのはこんな感じだと思います。, しかし残念なことに、 「放課後は学校から歩いてビーチへ。」みたいなことはほとんどないと思います。, ほとんどの語学学校はセブ市の中心街に集まっており、海に行くにはセブ島ではなく、空港がある”マクタン島”に行く必要があり、車で最低でも30〜40分はかかります。, マクタン島の海は大体がホテルのプライベートビーチになります。デイユース(日帰り)というプランを使えば海、プール、食事付きで1日遊べます。価格はピンキリですが、1500〜5000円には収まります。, もし、価格を抑えて海に行きたい場合は、「パブリックビーチ」という手もありますが、あまりオススメしません。 入場料は50peso(100円くらい)で格安なのですが、全然綺麗じゃないです。, ここを間違えると「遊学」なんて揶揄されてしまいますので、自分なりの軸を持って勉強してくれたらと思います。, まずはじめに英語はちゃんとやった方がいいです。留学するので当たり前のことですが、意外と出来てる人って少ない気がします。, また、海外に行く=旅行みたいな感覚があるみたいで、勉強をないがしろにしがちになる人が多いです。そういった人達と絡むと、簡単に流されます。, だからと言って、誰とも交流せずに、自習室にこもっているようなことはおすすめしないですね。つまりガリ勉になる必要はないのです。, だから、一人で出来る勉強(基本の文法と単語)は留学に来る前にちゃっちゃとやっちゃいましょう。, あと、「発音」もやっておいた方がいいですね。発音は気にしないとなかなか上達しないので、基礎的なところだけやっておくだけで、英会話で褒められることが多くなります。, オススメは「フォニックス式」です。留学中もYouTubeでこれだけは毎日やってましたね。, その時に日本人以外の人行くのがいいです。ずっと英語の練習になりますので、喋らざる得ない状況になります。, また、日本人同士で出かける時は、出来るだけ喋るように心掛けることが重要です。例えば、お店に入った時の注文は率先して行うなど、現地の人と触れ合うことがいいかもしれませんね。, また、せっかく海外にいるんですから普段行けないような場所に足を運ぶのもいいでしょう。, オススメはスキューバダイビングのライセンス取得でして、理由は日本で取るより半額くらい安いです。他の国に比べてもセブは安く取れる部類だと思います。, さらにダイバーの指示を英語で聞き取らないといけなく、本気でリスニングするので強制的に英語力の勉強になります。, 一人旅とかもいいですよね。自分で飛行機やホテルの予約をしたり、ツアーの交渉をしたり、実践的に英語が試されますよ。, その中で、日本人とは違った感覚、振る舞いを肌で感じたので、そのことをお伝えできればいいなと思います。, 学校の先生に始まり、校内の食事や掃除スタッフがおり外出ればお店の店員はほとんどが現地の人になります。, その中で、一番最初に気づくのは、みなさんかなり陽気な性格です。スーパーでレジ打ちしながら、歌い出すとかよくありますよ笑, また、レストランとかでウェイターに絡まれることは多々あり、その中でよく聞かれるのは、, 「Are you Japanese?」(日本人?) 「How long stay on Cebu ?」(どのくらいセブにいるの?) 「How was the taste?」(料理の味はどう?), 理由は現地の人も留学生だと分かれば、練習のため会話を続けてくれることがあります。 ちなみに私は、学校の近くのカフェに通って、スタッフさんにつたない英語で喋りかけまくりました。笑, 基本的にいい人が多く気軽に話しかけてはくれますが、詐欺等の犯罪に巻き込まれないように気をつけましょう。, 「これでもか!」というくらいに周囲にアピールする傾向があるようで、日本人的感覚からしたら少し引いてしまうかもしれません。, 逆に私達日本人が”恋人に対してドライな態度をとっている”と韓国の友達に言われました。国や文化が違えば、見方が変わることを実感した瞬間です。, 留学中に多くの知り合いができ、食事や遊びに誘われることが多くなって来ると思います。 そんなときは積極的に参加するのがベターですね。, もちろん、楽しむことが目的ですが、母国語が違う人達が集まれば、会話は英語ですることになります。, そうなると、「遊びに行っている=英会話の勉強をしている」ことになって、一石二鳥です。 また、フィリピン人の先生以外の英語を聞くことで、いろいろな国の訛りにも対応することができます。, 最初は「聞き取れない」「話を理解してくれない」こともあるかと思います。しかし、2~3週間話していればある程度「あ、こういうことをいっているんだな」というのもわかってくるので、諦めずに会話をしてくれればと思います。, 基本的に日本人以外はガンガン喋ります。なので”喋りすぎ”と思うくらい話すほうがいいです。(経験談), しかし、すべてにOK出す必要はありません。行きたくないものに無理に行くことはないです。自分の軸を持っていないと簡単に流されてしまい、目的を達成できずに留学を終えてしまいます。, 「大事なテストが控えている」「宿題をどうしてもやらなくてはいけない」などの優先度が高いものはしっかりやってください!断ることも大事です。, セブ島留学は温暖な気候と充実したアクティビティの影響で遊んでしまう留学生が多くいらっしゃいますが、少し意識すれば、英語力を上げるのは難しくありません。. 祝日にも4コマの授業が無料で提供されます。(有料となりますが、追加で最大10コマまで受講が可能です。), 学校内にレストラン、Barカウンター、オープンテラス、有料とはなりますが大型のスポーツジムがあります。