「なかなかトラックの運転が上達しない…。」「”コツ”があるなら知りたい。」これから転職を考えている人も、現在ドライバーとして働いている人も、「運転が下手」で悩んでいる方は多くいると思います。まず結論として私が言いたいのは、トラックの運転が下 実際に僕も大型に乗る... オーバーハングをご存知だろうか? 現役長距離ドライバーのイッシーです。 トラックの接触事故でもこのオーバーハングが原因の事故が多いです。 こんにちは^ ^ トラックの燃料はガソリンスタンドで入れてもらいますが会社によっては自分でい... 事故の発生率が高い大型トラックでの右折や左折。 しかし排気ブレーキの仕組みや構造を詳しく... ディーゼルの排気ガスを浄化する尿素SCRシステムに必要な尿素水のアドブルー。 これから転職を考えている人も、現在ドライバーとして働いている人も、「運転が下手」で悩んでいる方は多くいると思います。, まず結論として私が言いたいのは、トラックの運転が下手というのを客観的に判断するとすれば、, つまり、反対に考えれば長い期間にわたって「事故」を起こさなければ、それは上手であると思います。, ただ、そうはいっても「感覚」にだけ頼ってしまい、事故を起こさずとも一向に運転が上達しない人も一定数いるのも事実で、この記事はそんな方のために書きました。, 基本的に教習所では車両サイズに合わせたタイミングでハンドルを切るタイミングを指示してきます。, 例えばこれくらいの余裕のある交差点では「ここで切って!」とか、ちょうど後輪が交差点に差し掛かるくらいとかですかね。, 白線を踏まないことも大事ですが、事故を起こさない、余裕を持った運転のほうがよっぽど大事です。, プロドライバーでもベテランドライバーでも、トラックの運転手で感覚に頼って右左折をする人はいないです。, みんなサイドミラーを見て「ゆっくりと曲がりながら」後輪の位置を確認しながら曲がっていきます。, まず、バックギアにいれてバックする前に、停めたい場所に対して、トラックがどのように入っていって、ここらへんでハンドルを切り返してと、, しっかりと自分のトラックのサイズと照らし合わしながらイメージしましょう。もちろん周辺の環境もチェックしてください。, バックが安定しない人や、何度も切り返す人は、後退しながら状況を確認している人が多いです。, もちろん状況を確認するのは大事なんですが、おおまかなイメージだけでもないと、大変ですよってことです。, それで実際に降りてみて、かなり余裕があったりというのを実際に自分の目で確認すると、上達にもつながります。, 繰り返しこういう行動をしていると、乗車しているトラックのおおまかなサイズ感がしっかりと頭に入ってくるんですよね。, 恥ずかしがってか意外とこれをやる人は少ないんですが、そんなことないですよ!熟練した運転手ほどすぐ降りて状況を確認しますから!(なんならドヤ顔で降りてしまいましょう!), バックの時に案外左前方をしっかりと見ている人って少なくて、ぶつけた跡があるトラックがけっこうおおいこと。, これは運転のコツかと聞かれれば、少し微妙ですが、「ゆっくりさがる」ことはとても大事です。, 「”目視をするのが可能でない”後方が交わしたのを確認してからさがる」とうまくいきます。, ここがかわしたのを確認したら、右ミラーを見て目視で確認しながら真っ直ぐと下がればいいだけです。, ”目視をするのが可能でない”あるいは”距離が測りづらい後方”片方がかわしたのを確認できれば、あとはもう一方を注意深く見ながら車体を真っ直ぐにすればいいだけです。(かわしたら全く見ないでいいというわけではなく、気持ち程度の確認でOK), まず、当サイトとは別のサイトで、かなり誤った情報を流してるところがあるので、説明させてください。, 私が新人や、トラックの運転に慣れてない人の隣に乗った時に、一番気になるのがこれです。, シフトチェンジはゆっくりで大丈夫です。全ての動作を同時進行で行おうとすると、変な癖がつきます。, →任意のスピードに到達→クラッチをしっかりと踏み込む→ギアをゆっくりと力を抜いて変える→クラッチを離す, 無駄にスムーズな流れを意識するのではなく、しっかりと一つ一つの動作を意識しながらやってください。, すると自然に「ゆっくり」としたシフトチェンジが身に付き、だんだんとスムーズかつ丁寧なシフトチェンジができるようになります。, ページタイトルに7年間「無事故無違反」と書かせてもらいましたが、正直なところ、私がその間に速度超過や信号無視、交通違反を一切犯していないかと言えば、答えはNOです。, これから書くことは、なにも違反をおかしていいと助長しているわけではないので、その点に関してはあらかじめ言わせてください。, と自然に思ってしまうような場所は、さらに注意をしながら、私は通過するようにしています。, 気付いたらついついアクセルを踏んでしまうような場所は「ネズミ捕り」の格好の餌食です。, 前方で「ネズミ捕り」をやっていても、警察に気づいた前方の運転手は、だいたいにして1度、思い切りブレーキを踏みます。, また、運転中は「ハンズフリー」を使ったほうが相手の声もよく聞きやすいので、ゴールド免許が欲しいのであれば、通話はハンズフリーでしましょう。, 警察官が「信号無視」で違反切符を切る場合に、なにを基準に「信号無視」としているかご存知でしょうか?, 全ての交差点がそうであるわけではありませんが、多くの交差点では、交差点の長さや、交通状況を考慮して、「黄色信号」の点灯時間が違うと聞いたことがあります。, 「交差点を通過しきれるか」どうかを「違反か否か」の判断基準にしていると聞いたことがあります。(他には黄色信号になってから「2秒経過」が判断基準と聞いたことも…), つまり交差点の手前で、黄色に変わった時に、法定速度でその交差点を通過するのに何秒かかるか?というのを計算して、点灯時間を変えていると。, トラックの運転は「慣れ」といいますが、実際には頭の中でしっかりと「安全な操作方法(コツ)」というものが、, 例えば、右左折にしてもなんとなく「これくらいのスピードの時はこれくらいで曲がる」よりも、「とにかくゆっくり曲がる」という事が頭に入っているか否かで、安全的な観点で見た上達には雲泥のさがあるとおもいませんか?, これをわかっていれば自然と運転になれていったときに、変なクセがつくこともなく抜群に安定感のあるドライバーになっていると思います。, 現役の大型トラック運転手。運んで運んで7年目。最近では、運ぶだけではこの先厳しいのではないか?と思い「運ちゃんネット」を作ってみました。. リミッターを解... 免許を取ってすぐの大型トラック運転手は慣れない事ばかりで注意すべき点がたくさんあります。 現役の長距離運転手のイッシーです。もうかれこれ20年近く大型トラックに乗っていますが初めて乗った時はあまりの大きさにドキドキしました。今でこそ慣れましたが、たまに初心者ドライバーの運転を見ていて思うことがあります。運転の経験を積めば慣れては