ドラクエ5の醍醐味と言えば、モンスターを仲間にすることですよね? Copyright (C) 2020 ドラクエ5攻略 All Rights Reserved. メタルキング1匹あたりの経験値は約30,000で、はぐれメタルは約10,000なので3倍効率がいいです。 まず、下記2つだけ準備をしてください。 1.魔人斬りを覚えたメンバーが3人以上 2.くちぶえを誰か1人に … ドラクエ5(dq5)に登場する「キングスライム」の仲間時の情報を掲載!キングスライムができる最強装備や、出現する場所、習得できる特技・呪文も記載しているので、キングスライムのを仲間にする時の … ! そんなメタル系のモンスターの出現場所を順に解説していきます。 メタルキングは青年時代後半に訪れるエビルマウンテンとクリア後に行ける謎の洞窟に出現します。 仲間にはできませんが、倒せばドラクエ5の敵の中で最も多い経験値が手に入り、効率よくレベル上げを行 … ドラクエ5でメタルキングの倒し方と出現場所ついて解説しています。メタルキングのステータスや使用する呪文/特技についても記載。ドラゴンクエスト5(DQ5)でメタルキングを倒してレベル上げをする方法を知りたい方は参考にしてください。, メタルキングは青年時代後半に訪れるエビルマウンテンとクリア後に行ける謎の洞窟に出現します。, 仲間にはできませんが、倒せばドラクエ5の敵の中で最も多い経験値が手に入り、効率よくレベル上げを行えます。, メタルキングはメタル種の中でもHPが高く、どくばりやせいすいで1ダメージずつ与えても途中で逃げられる可能性が高いです。「まじんのかなづち」を装備して、会心の一撃での撃破を狙いましょう。, また、メタルキングは素早さが高いため攻撃する前に逃げられる恐れもあります。素早さを2倍に上げる装飾品「ほしふるうでわ」を装備して、まじんのかなづちを使うキャラをメタルキングより早く動けるようにしましょう。, メタルキングは1/64の確率でちいさなメダルをドロップします。確率としては決して高くないものの、レベル上げをしつつちいさなメダルのドロップを狙えるので、稼ぎとして大変おすすめのモンスターです。, ちいさなメダルは、宝箱などから確定で入手できる枚数が52枚と固定されていますが、モンスターからのドロップを狙うことで無限に手に入れられます。, 不適切な内容の書き込みがあった場合、予告なく削除やIPの規制を行う場合がございます。, ここでしか手に入らないエマやノーマンの英雄スキンをGETしよう!コラボ期間は11月12日~11月26日まで!, 手軽なゲームがダウンロード不要で遊べる!6699.jpの最新情報や全タイトルの遊び方、プレイのコツを紹介しています。. ドラクエ6のレベル上げのおすすめスポットの紹介です。力の上限が500に引き上げられた事により、高Lv時はぐれメタル狩りが劇的に変わりました。また、レベル上げの際の熟練度の注意点なども紹介して … メタル狩りにおすすめな場所. 自分の好きなことで稼ぎ、生活していくためのスキルを追求しながら、気楽に生きています。. © 1992, 2014 PROJECT/BIRD STUDIO/SPAIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved. ドラクエ5(ドラゴンクエスト5)攻略サイトは、アルテマが運営しているゲーム攻略サイトです。ドラクエ5攻略に役立つ記事を掲載しています。また、当サイトは基本的にリンクフリーです。. ドラクエ4に限らず、ドラクエシリーズで 効率よくレベルを上げるには「メタルスライム」・「はぐれメタル」・「メタルキング」などのメタル系のモンスターを倒すのが1番おすすめ です。. そして、ドラクエ5をやっていて、大きな夢の1つが「はぐれメタルを仲間にすること」でしょう。 ええ。興奮がやみません。ドラクエ5でついにはぐれメタルを仲間にすることができました! ©1992, 2014 PROJECT/BIRD STUDIO/SPAIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All rights reserved. ドラクエ6のレベル上げのおすすめスポットの紹介です。力の上限が500に引き上げられた事により、高Lv時はぐれメタル狩りが劇的に変わりました。また、レベル上げの際の熟練度の注意点なども紹介しています。, ドラクエ6のレベル上げを考える時、ダーマ神殿解放直後の熟練度を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。, ドラクエ6では、Lvとは別個に熟練度が設けられており、熟練度を高める事により、各職業の呪文や特技を覚えていきます。, また、熟練度の上昇は、各エリア毎に設定された「熟練度獲得限界値」が関係します。基本的には、ストーリーを進めれば進めるほど、上限値が高まる認識で問題ありません。, ストーリーの進行度で言えば、フォーン城以降のエリアは、Lv99のキャラでも熟練度を獲得できます。, このようなシステムが採用されているので、中盤以降を楽に攻略するためには、序盤のLvを最小限に抑える必要があると感じるのではないでしょうか。, しかし、エリアバグと(下)レイドック井戸の仕様により、ダーマ解放後、どんなにLvが高くとも熟練度稼ぎは可能です。, バグというより、制作時にエリアの設定をミスして、本来別のエリアで出現させるはずだったモンスターを予期せぬエリアで出現させてしまうチェックミスです。, SFC版ドラクエ6には、このようなポイントがいくつかあり、そのひとつが(下)ダーマのルーラ着地点から「下に6歩、右に1歩」の地点です。, ロンガデセオ周辺レベルのモンスターが出現するのですが、その1マスだけ別エリア扱いなので、熟練度獲得限界値もLv99になっています。, また、ここで出現するキングスライムは普通に仲間になったりもします。ただし、1マス限定なので、遊び人の特技「くちぶえ」がなければ、狙ってエンカウントさせるのは難しいです。, DS版ドラクエ6では修正されたので、おそらく、DS版をベースにしているスマホ版も修正されているでしょう。, (下)レイドックの井戸に入ってみると、ダンジョンになっている事がわかります。しかし、本来、マーメイドハープ入手後に到達する場所なので、序盤は奥に進めません。, 序盤にレイドックの井戸から入った場合は、エンカウントもしない仕様なのですが、なぜか「くちぶえ」を使用した場合のみエンカウントします。, 中盤から終盤レベルのモンスターが出現するので、ダーマ解放直後は強敵ですが、上級職の特技を上手く利用すれば、決して太刀打ちできないわけではありません。, ココのエリアの熟練度獲得限界値もLv99なので、気の済むまで熟練度を上げられます。, このようにバグや設定ミスを利用する事で、序盤にいくらレベル上げをしすぎても、ダーマ解放直後から問題なく熟練度上げをできるので、序盤にレベル上げを制限する必要は、特にありません。, ただし、私の経験上、主人公のLvを18~20程度に抑えて、ムドーを倒した方が、スムーズに熟練度上げをできると思います。, 上で紹介した方法を使えば、高レベルであってもダーマ解放直後から熟練度上げができます。しかし、敵が強いので、上級職の全体技がなければ、熟練度稼ぎに使えるような戦闘にはなりません。, そのため、ダーマ解放直後は、ゲントの村周辺のモンスターやムドー城のモンスターを使って、有用な技習得に励むのがおすすめです。, しかし、仲間モンスターは低レベルで加入するので、これを利用すれば、いくらでも弱い敵で熟練度稼ぎが可能なんですけどね。スライムを加入させて、(上)ライフコッド周辺で熟練度上げなども可能です。, 序盤の経験値が控えめなドラクエ6において、序盤から効率よくレベル上げできる唯一のスポットです。, ミレーユが仲間になる前後から利用可能ですが、撃破手段が限られる関係で、バーバラ加入後に利用するのがおすすめです。, 出現数は1~2体なので、会心の一撃が発生しないブーメランやチェーンクロスより、単体攻撃の武器がよいです。また、ハッサンの「すてみ」を上手く利用しましょう。, ココは、思い出のレベル上げスポットでもあり、小学生の頃、Lv35くらいまで上げて、「あぁ、ムドー弱かったわぁ~」とか、みさわ的発言をしていたような。, しかも、実際には、結構ピンチだった。真ムドーは、徹底的にレベル上げをして臨んでも、強力な全体攻撃があるので、回復が下手なプレーヤーは苦戦するんですよね。, こちらもダーマ解放前から利用できるレベル上げスポットです。場所としては、地底城内部の暗闇の通路の落とし穴を落ちたフロアになります。, メタルスライム1体が基本なのですが、同フロアのモンスターテーブルに、「守りの種」を落とすシャドーと「命の木の実」を落とすフレイムマンがいます。, 力の種ではないのが残念ですが、より効率を突き詰めたいなら、種集めを一緒に行える地底魔城の方が良いのではないでしょうか。, しかし、ここから、もう少しストーリーを進めると、すぐにダーマ解放なので、あえて、この段階でレベル上げをする必要はないと思いますが。, 序盤の戦力アップを望むなら、レベル上げではありませんが、「精霊の鎧」を知っておいた方が良いです。, 精霊の鎧とは、(上)ライフコッドの武器屋に飾ってあった鎧です。ミレーユが加入し、夢見の雫で下の世界での姿を取り戻した後に、鎧を調べると7000Gでの商談を持ち掛けられます。, サンマリーノ港の倉庫の地下がカジノになっています。カジノの景品には、ドラゴンシールドやプラチナメイルが並んでおり、初到達段階で入手すれば、凄まじい戦力を誇ります。, ドラゴンシールドとプラチナメイルを装備した主人公とハッサンは、鉄壁を誇るので、まず、そこら辺の敵には負けないでしょう。, ポーカーのダブルアップチャンスを狙うので大変ですが、苦労に対する見返りは大きいです。, ただし、真ムドーは、物理攻撃ではなく、呪文(息)攻撃が厄介なので、ドラゴンシールドとプラチナメイルを持っていても、劇的に戦況が変わるわけではありません。, また、同じくカジノの景品である「絹のタキシード」は、売ると2625Gになるので、ゴールド稼ぎとしても優秀。ココで装備を整える場合、精霊の鎧は、ミレーユかチャモロに渡すとよいでしょう。, ダーマ解放後から、船に乗ると、敵が出現するようになります。ゲントの村周辺の海域に出現するキラーウェーブは1/256の確率で「海鳴りの杖」という武器を落とします。, 主人公の装備がバトルアックス(+49)程度の段階で、+74もの攻撃力を誇る強力な武器です。チャモロやバーバラといった装備タイプのキャラしか装備できませんが、戦力アップは間違いないでしょう。, 1/256という確率なので、入手は難しいと思うかもしれませんが、職業マスター状態の盗賊×4のパーティーなら、意外に高い確率で盗んでくれます。, また、あまり役立たない追加効果ですが、海上の戦闘で使用すると、「つなみ」が発生します。, またまたメタルスライムですが、今度は最大4体出現します。また、ダーマ解放後なので、「魔人斬り」、「捨て身」や「メタル斬り」など有用な特技を使える可能性が出てきます。, 3~4の複数体メタルスライムが出現し、とても出現率が高くなっています。魔術師の塔の攻略は、まだまだ先ですが、ダンジョンに来るだけなら、ひょうたん島入手後から可能です。, ダーマにルーラ移動すると「ひょうたん島」が北側にありますので、ダーマ神殿のある大陸を左に迂回し、中央の海域に出ます。そのまま、南に移動すると、やがて砂漠地帯に着き、砂漠の中央に魔術師の塔があります。, 世界地図で確認した際に、最も大きな砂漠地帯になりますので、すぐにわかるでしょう。また、魔術師の塔は、扉をインパスで開けられるという仕組みを知っていれば、この段階で入れます。, 最も早く「はぐれメタル」と戦えるのがココです。ザクソンは物語の終盤に訪れる場所ですが、「空飛ぶベッド」があれば行けます。, 空飛ぶベッドで、(上)ライフコッドの崖の南側に行くと、小屋があり、その中に井戸があります。, 井戸の先は、下の世界のザクソン周辺です。このレベル上げスポットを上手く使えば、大幅な戦力増強が可能。, 「魔人斬り(戦士8)」や「メタル斬り(バトルマスター8)」の追加により、ドラクエ6のはぐれメタルは、かなり倒しやすいです。, マーメイドハープ入手後から行けるドラクエ6で一番のレベル上げスポットです。場所は、トルッカの南、アモールの西、マウントスノーの北に位置する半島にある祠周辺です。, この場所は、とにかく「はぐれメタル」の出現率が高く、魔人斬りやメタル斬りがあれば、かなり効率的なレベル上げが行えるでしょう。, 天馬の塔にも「はぐれメタル」が出現し、普通に倒している分には、上で紹介したトルッカ南の祠よりも効率は悪いです。, しかし、「あんこくまどう」と「はぐれメタル」が出現した場合、「あんこくまどう」が倒した「はぐれメタル」を復活の杖やザオリクで蘇生させる可能性があります。, 上手く、蘇生させ続けてくれれば、膨大な経験値を稼ぐことができます。特に、疾風突きで、はぐれメタルを倒せるようになっている場合、凄まじい効率を誇ります。, また、カルベローナで手に入る「時の砂」があれば、戦闘開始時に時間を戻すという、反則的な行為が可能になるので、はぐれメタルに逃げられた場合、時の砂でリセットすればOKです。, つまり、時の砂を入手した後は、はぐれメタル+何らかのモンスターが同時に出現していれば、粘る事により、必ず1対はぐれメタルを倒せるようになります。, 嘆きの牢獄周辺には、メタルキングが出現します。1体あたりの経験値は3万超と高いのですが、やはり、上で紹介したトルッカ南のスポットには勝てません。, ムーアの城3Fには回復スポットがあります。魔法陣に乗るだけで、全回復するので、レベル上げに最適です。, ムーアの城2Fには、合体メタルスライム(メタルキングになる)やサタンジェネラル(1500EXP)が最大3体出現したりするので、レベル上げスポットとしても優秀です。, また、ブースカが「やまびこの帽子」を落としたり、サタンジェネラルが「メタルキングヘルム」、バトルレックスが「力の種」を落とすなど、レベルアップ以外の戦力アップにも向いています。, 出現モンスターの平均EXPが高い場所なので、はぐれメタルやメタルキングを倒さずとも、かなりスピーディーにレベルアップできるスポットです。, しかし、唯一の欠点とも言える点が、ダーマ神殿が遠い事で、嘆きの牢獄から通常世界に戻り、ダーマにルーラするだけなのですが、繰り返すと意外に手間に感じます。, 取得経験値の平均は、隠しダンジョンの後半の方が高いのですが、あのダンジョンは敵がめちゃ強いので、Lvの低いパーティーだと、それどころではありません。, ドラクエ6には、ブラッディハンドを利用したオートレベルアップがあります。特に、(下)レイドック井戸に出現するブラッディハンドは、噛み合ってる感が凄いので、紹介します。, 上で紹介したように(下)レイドック井戸は、口笛さえあれば、ダーマ解放後から延々と熟練度稼ぎのできるスポットです。, それだけ強敵が出現する場所なのですが、その中の1体にブラッディハンドがいます。このブラッディハンドに延々と仲間を呼ばせて、倒すというものです。, このダンジョンは、(下)レイドックから入った場合、必ず主人公がパーティーに入ってしまいます。レイドック進入時の仕様上。, そのため、主人公1人にオートレベルアップを任せるのが妥当で、パーティーが2人以上になってしまうと、殲滅力が高すぎてオートレベルアップは難しいです。, 物語をある程度進めている場合、「神秘の鎧」、「奇跡の剣」といった、自動回復効果を持つ装備を使えるので、より楽です。, しかし、ダーマ解放直後にオートレベルアップを行う場合、主人公を勇者にして、自己治癒特性を付加するしかありません。, ただ、主人公は、スーパースターorバトルマスターor賢者orレンジャーのいずれかの上級職をマスターすれば、簡単に勇者になれてしまいます。, また、守備力が低すぎると、ブラッディハンドの攻撃に耐えられません。装備を整えるのはもちろん、守りの種を使ってしまうのもよいです。, 方法は、主人公1人で口笛を使い、ブラッディハンドとエンカウントするのを待ちます。ブラッディハンドが出現したら、まずは画面一杯ブラッディハンドで埋まるまで、適度にターンを消化していきます。, 準備が整ったら、決定ボタンを固定するだけです。ブラッディハンドが仲間を呼ぶ際に、隙間がありすぎると、トロルが出現する可能性があるので注意。, 「魔人斬り」や「メタル斬り」、「捨て身」が該当し、魔人斬りは、命中率低下を代償に、当たると必ず会心の一撃を与えられる戦士の熟練度8で覚えられる特技です。, また、メタル斬りは、メタル系に対して、必中の攻撃をできます。ダメージは、防御力を貫通できない場合でも、必ず1or2のダメージになります。バトルマスターの熟練度8で習得が可能です。, 捨て身は、パラディンが覚える特技ですが、バトルマスターがメタル斬りを覚えるので、あくまでもメタル撃破にこだわるなら、あえて、覚えさせる必要はありません。, ハッサンは、捨て身をレベルアップで覚えるので、ハッサンのみ活用していくとよいでしょう。メタルに対しても、最大2ダメージを与えられます。, カルベローナで手に入る時の砂は、戦闘中に使うと、戦闘開始時に時間を戻せるアイテムです。メタル狩りに有用なアイテムなので、ぜひ利用しましょう。ストーリーアイテムなので、必ず手に入ります。, ドラクエ6では、前作までのドラクエとステータスの仕様が大幅に変わっています。特筆すべきは、力の最大値が255から500に変わった点です。, そして、攻撃力(力+武器補正値)が500を超えた辺りから、はぐれメタルの装甲を貫通できるようになり、普通に通常攻撃1発ではぐれメタルを倒せるようになります。, また、「まわし蹴り」や「ムーンサルト」のグループ攻撃で、まとめて、はぐれメタルを倒せるようになりますし、疾風突きでも装甲を貫通できます。, 攻撃力500を超えるようなキャラを1体作成しておくと、非常にレベル上げがスムーズになります。, おすすめのキャラがハッサンで、彼は、バトルマスターやドラゴンの補正を組み合わせると、かなり早期に攻撃力500を超えます。, また、小さなメダルで手に入る「力のルビー」や冒険の途中で手に入る力の種を使うのもよいでしょう。, ただし、ハッサンはLv99状態で、バトルマスターやドラゴンの補正込みなら、力の種なしでも、普通に力500付近に達するキャラなので、厳密に言えば、彼に力の種を使うのは、ちょっともったいないです。, ハッサンの力の推移なのですが、Lv75のハッサンがバトルマスターの熟練度8で、力358のセーブデータがあるので、このレベルでも、メタルキングの剣(+130)+力のルビー(+20)なら、貫通できるはずです。, ドラゴンクエスト フロアマット 階段 (ドラゴンクエストXで使えるアイテムコード「フロアマット 階段」付き). それゆえ、少人数のパーティメンバーでゴリ押しで進もうとすると簡単に全滅してしまうことも。, レベル上げのおすすめスポットさえ知っておけば、ストーリーに行きづまることも無くなるので、この記事を参考にしていただけると幸いです。, ドラゴンクエストシリーズのゲームソフトを簡単に最安値で買うための方法に関する記事はコチラ↓, ドラクエ4に限らず、ドラクエシリーズで効率よくレベルを上げるには「メタルスライム」・「はぐれメタル」・「メタルキング」などのメタル系のモンスターを倒すのが1番おすすめです。, ストーリーの5章の序盤で訪れる場所ということもあり、ここでレベルを上げるプレイヤーが多いです。, ただし、上記の画像のようにメタルスライム以外のモンスターも多く出現することがあるので、装備をある程度整える必要があります。, メタル系のモンスターはダメージが通りづらいですが、「せいすい」を使えば確実に「1」ダメージを与えることが可能。, 大灯台でメタル狩りする際には道具屋であらかじめ「せいすい」を購入しておき、戦闘に参加するパーティメンバー全員に持たせると良いでしょう。, メタルスライムが逃げず、なおかつ3人が「せいすい」を使用できればほぼ確実に仕留めることができます。, コナンベリーの町のそばで戦闘を繰り返せば、回復アイテムが切れそうになったり、パーティメンバーが戦闘不能になってもすぐに町に入って立て直すことが可能。, 町が近いので「大灯台」よりは全滅の可能性は下がりますが、ここでのメタル狩りは夜という限られた環境になるので、, 「くちぶえ(魔物を呼び寄せる)」を使える仲間がいない場合は、フィールドの移動により時間が進み、夜から昼に環境が変わってしまいます。, そのため、宿屋に泊まったり、「ラナルータ(昼と夜を入れ替える)」や「やみのランプ」などで昼夜を逆転させなければならないので、ストーリーの進行具合によっては「大灯台」より若干、手間がかかります。, しかし、コナンベリーは「ルーラ」の行き先に登録されるので、「大灯台」よりは移動に時間がかかりません。, どちらの場所のほうが良いということはありませんので、パーティーメンバーのレベルや成長具合にあった場所を選び、無理のないレベル上げを行うのが良いでしょう。, ・回復ポイントなどが無いので全滅の危険性はあるが、昼夜の切り替えなどの面倒な手間を必要とせずにレベルを上げたい場合は「大灯台」でメタル狩りを。, ・「夜」への切り替えなどの手間が必要だが、全滅の危険性が少ない環境でレベルを上げたい場合は「コナンベリー周辺」でメタル狩りを。, 5章中盤で王家の墓に行けるようになった時点では、ここで「はぐれメタル」を倒し、レベルを上げるのがおすすめです。, はぐれメタル1匹から獲得できる経験値は「10050」と高く、複数出現するので、レベル40中盤くらいまででもストレス無く経験値を稼ぐことが可能です。, ただし、メタルスライムよりもHPが高くなっているので、「せいすい」に頼る戦法をしていると逆に効率が悪くなってしまいます。, ・アリーナにキラーピアス(効果:敵1体に2回攻撃する)を装備させ、「1」ダメージ2回や、会心の一撃を狙う。, ・武器「はぐれメタルの剣(メタル系に2ダメージ)」を装備して戦闘する(バイキルトをかければダメージが2倍), ・はぐれメタルが逃げた場合は「時の砂(戦闘が1ターン目に戻る)」使い、逃げたはぐれメタルを復活させて仕留める。, ※「時の砂」を使えば何度も戦闘をやり直しすることは可能ですが、敵が1体でも残っていないと、上記の戦法は使うことが出来ません(戦闘が終わってしまうため), 王家の墓はレベル上げの効率は良いのですが、パーティメンバーを乗せた馬車をダンジョン内に連れていくことができません。, そのため、戦闘に参加しているメンバー4名しか経験値が獲得することできず、馬車に残されたキャラは経験値が入りません。, 王家の墓でのメタル狩りは、「パーティメンバー全員に経験値が入らない」ということを覚えておくようにしましょう。, ※王家の墓の最初のフロアだけは全員に経験値が入りますが、はぐれメタルの出現率が低いので効率は悪くなります。, ゴットサイド周辺はメタルキング(獲得経験値30010)が出現するので、5章終盤あたりのメタル狩りにおすすめです。, 他に「天空の塔」でもメタルキングは出現しますが、ゴットサイドはルーラに登録されるのですぐに移動可能。, 「移動が楽」+「街が近いので安全」ということでゴットサイド周辺のほうが個人的におすすめです。, はぐれメタルと同じ戦法が有効なので、キラーピアス(アリーナに装備)・はぐれメタルの剣・時の砂を駆使してメタルキングを倒すのが良いでしょう。, 「まじんのかなづち(3分の1の確率で会心の一撃)」を主人公かライアンに装備させて戦うのもアリ。, 架け橋の塔には「はぐれメタル」と「メタルキング」、両方のモンスターが同時に出現するなので、ストーリー終盤のメタル狩りには最適な場所と言えます。, もし、メタル系のモンスターがすべて逃げ出してしまってもスライムが残るので、2ターン目に「時の砂」使って戦闘のやり直しができます。, クリア後に訪れることが可能になる場所で、すべてのモンスターの中で最高の経験値が取得できる「プラチナキング(獲得経験値65000)」が出現します。, しかし、出現率はわりと低く、運が悪いと15~20分経ってもプラチナキングに遭遇出来ないこともあります。, パーティメンバー3人以上の時、全員が「せいすい」を使い、メタルスライムが逃げなければ、ほぼ確実に仕留められる。, 8分の1の確率で敵の急所を突き、一撃で倒せてしまう武器。ブライとマーニャの2名が装備可能。, 物理ダメージに期待できないキャラでも確率でメタル系のモンスターを一撃で仕留められるので、1つは所持していたい。, 全キャラクターの中で「会心の一撃」が最も出やすいアリーナに装備させるとメタル系のモンスターを倒せる確率が上がる。, 装備や道具などで細かいことは考えずに「メタルキング」や「はぐれメタル」を倒したい人に向いています。, 「まじんのかなづち」や特技「まじんぎり」のほうが使いやすいというプレイヤーの声が多い。, 「まじんのかなづち」と同様、3分の1の確率で会心の一撃が出る特技。ピサロのみが覚える。, 「まじんのかなづち」を主人公かライアンに装備させ、ピサロは「まじんぎり」でメタル系のモンスターに攻撃するのがおすすめ。, ホイミン加入後はパーティメンバーが増えたことにより、敵からの攻撃が分散するようになるだけでなく、, ホイミンが回復をしてくれるようになるので、ホイミン加入後は敵の数が多く出現する場所でレベル上げをすると良いでしょう。, 1章の最終ダンジョンの「湖の塔」では「はじゃのつるぎ」という強力な武器が手に入るだけでなく、回復ポイントがダンジョン内に存在します。, その回復ポイントの近くで戦闘を繰り返してレベルを上げ、危なくなったら回復ポイントへ向かうというのがおすすめです。, 2章では、出現確率は高くありませんが、エンドールの城の周辺に「メタルスライム」が出現します。, 「せいすい」を道具屋で購入し、アリーナ・クリフト・ブライの全員に持たせ、メタルスライムに使って倒すのがおすすめ。, 「敵を倒しているついでにメタルスライムが出たら倒す」というスタンスでレベルを上げるのがいいでしょう。, 3章では、武器や防具を揃えると敵からはほとんどダメージが通らなくなるので、レベル上げの必要は無いと言っても良いでしょう。, ただ、どうしてもレベル上げをしたい場合は用心棒を雇い、パーティメンバーを増やして戦闘を行うと、効率よくレベルを上げることができます。, 4章も3章と同様、パーティメンバーを増やして戦闘の効率を上げることがおすすめです。, 4章のおすすめのレベル上げ方法は、コーミズ西の洞窟で「オーリン」を仲間に加え、パーティメンバーを増やし、経験値が高いモンスターと戦いまくるという形になります。, メタル狩りの部分でも紹介しましたが、コナンベリーの町周辺では夜になると高確率でメタルスライムが出現します。, コナンベリー到着時点ではパーティメンバーが主人公・ミネア・マーニャの3人だけなので、その3人だけしかレベルを上げることが出来ません。, パーティメンバーのレベルを均等に上げたほうが戦力にムラができにくく、育っていないキャラをカバーしつつ戦う必要も無くなるので、, メタル狩りの部分でも解説しましたが、船と「さいごのカギ」を入手した後は、王家の墓で「はぐれメタル」を倒してレベルを上げるようにすると良いでしょう。, 「はぐれメタルの剣」と「時の砂」を入手すれば効率よく、はぐれメタルを倒すことが出来ます。, メタルキングの獲得経験値は「30010」と高いので、効率よくレベルを上げることができるでしょう。, はぐれメタルとの戦闘同様、「はぐれメタルの剣」・「時の砂」・「キラーピアス(アリーナに装備)」を駆使して経験値を稼ぐのがおすすめです。, もし、1ターン目でメタル系のモンスターがすべて逃げ出してしまったとしても、スライムが残るため、2ターン目に「時の砂」使って戦闘を最初からやり直すことが可能です。, メタル系のモンスターとスライム、すべてのモンスターが1ターン目に逃げ出さない限り、何回でも「時の砂」を使ってやり直せるので、, 獲得経験値は戦闘に参加しているパーティメンバーの人数によって変わるので注意してね!, 下層のほうが、はぐれメタルは出やすいのでダンジョンの下層でメタル狩りをするのがおすすめです!, 1ターン目にメタル系とスライム、すべてのモンスターが逃げない限り「時の砂」が確実に使えるのでメタル狩りには最適な場所です!, 4章の「コーミズ西の洞窟」で入手できる「やみのランプ」を使えば、すぐに夜にできるよ, 「はぐれメタルの剣」と「時の砂」は、「滝の流れる洞窟」というダンジョンで入手できます!, 北海道在住の「エナ」です。リモートワークで働きながら副業としてブログを運営中。当ブログ「ばにらのーと」では主にゲーム、アニメ、副業、ブログ、自分の興味のあるものについて書いています。