国産のクワガタもマット飼育でやっている方も多いです。実績ベースでいいますと、ノコギリクワガタ、ヒラタクワガタなどはきのこマットが多く利用され、ミヤマクワガタは幼虫が小さいうちは、完熟マットや黒土マットを使用する事が多いです。 画像. 商品名. 観察に適した透明ボトル1100cc. 800cc透明ボトル PCB-800. 1400cc透明ボトル PCB-1400. わたしの場合は、メスを捕まえて産卵させれるようにしたら、ほとんど産んでくれてます。, ちなみに、成虫が交尾ができるようになる状態のことを、カブトムシ・クワガタムシ界隈では. 6月28日に本土ヒラタクワガタの割り出しをして、結果24頭の初令幼虫(一部2令)を得ました。予定より10頭位多くとれたので、少し飼育方法もバリエーションをつけてやってみたいと思います。いずれにせよ目指すは大型個体!オス70mmオーバー、メス40mmオーバーです。 予定はメスに1か月産卵に努めてもらい、割り出しはその3週間から1か月後と2か月プランだったのですが、かなり期間が短くなりました。, 久しぶりにケースを開けると、ばらばらになった材と材の破片に白いのが付いていました。この白いのは何かしら。ちょとわかりません。, 材は半分埋まっていて、地上に出ている部分はバラバラなのでとりあえずこちらを取り除きました。, 既に外側からケースの側面・底面に幼虫がいるのが見えているので、マットを見ていくことを順番としては優先します。, 産卵セットの記事で書いたようにケースの底から4~5cmのところまでは特に硬詰めしており、その上に材を置いて、更にその上からマットをかけて今度はやや硬く詰めております。, ヒラタのメスは、この堅詰めしたマット部分の側面と底面を中心に卵を産み付けるのです。, 硬く詰めているので、一番上の部分(ケースの底の部分)がなかなかケースからはがれません。, ホペイオオクワガタのブリードとのバランスがあるから幼虫は15頭以内位がいいなとおもって、2週間でメスを出したのです。, 材は、まあ起爆剤というか、産卵スイッチのきっかけになればとおもって入れたものだし、細いし…、だからそっちはほとんど産んでないだろうという期待のもとで崩してみると、, マットからは20頭、材からは4頭の幼虫がとれました。全部24頭です。卵はゼロでした。, 幼虫は大半が初令で、数頭2令幼虫がいました。取り出すタイミングとしてはベストだったのではないでしょうか。, 今回のヒラタのメスちゃんは14日間で24頭卵を産んでいたのですね。頑張ってくれました。今はがつがつゼリー食べてます。, 割り出した幼虫は全てプリンカップで保存して、最後に記念撮影、全体集合写真を撮って割り出し終了です。, 当初予定していたよりも早く割り出しをして、その時に想定していたよりも約10頭多く幼虫が取れました。, メスを取り出したときは、ケース側面・底面に8個の卵が見えていただけだったのに、私の目をすり抜けて、いろいろなところに卵を産み付けていたのですね。. すべての機能を利用するにはJavaScriptの設定を有効にしてください。JavaScriptの設定を変更する方法はこちら。, 現在位置: 飼育歴はざっと20年です。あんなクワガタこんなクワガタ、たくさん飼育してきました。今でも現役です。, ただし書きだしたら本当に止まらないので、今回はヒラタクワガタについての記事ということで投稿します。, また注意点ですが、幼虫飼育の章などで、他のクワガタムシの画像を代用していますが、ご了承ください。, この章では、ヒラタクワガタの生息地、発生時期、寿命など、基本的なことを初心者の方でもわかるように説明します。, まずヒラタクワガタは、基本的にどこにでも生息しています。山の中や川原、場所によっては公園にもいるほどポピュラーなクワガタムシです。, 6月ごろから、9月くらいまでは採集可能。個人的には、6〜7月辺りが1番採集できる感じがしますね。, 8月頃になると、カブトムシが餌場を荒らしにくるので、他のクワガタたちの入る隙が少ないんですよ…, 8月でも採集はできますが、カブトムシがいない6月や、カブトムシが出現し始めくらいの7月あたりに採るほうが良いです。, 自然界では、冬に越冬して翌年にまた活動する個体がいます。成虫は1〜2年は生きるとみていいでしょう。, 人口的に繁殖させた個体なら、きちんと管理をしておけば1年は確実に生きます。2年生きる個体もいて、長く飼育を楽しめるクワガタムシです。幼虫の期間も合わせると、1年半〜3年は生きます。, 実際にヒラタクワガタを採集・購入した後の管理の方法についてをご紹介します。この章を読むだけでも管理方法がわかるので、初心者の方には特におすすめです。, 子どもを採りたいか採りたくないかで管理方法がちょこっとだけ変わるので、産卵をさせたい方とそうでない方向けに、それぞれご紹介いたします。, と思うかもしれませんが、ヒラタクワガタを産卵させる前に確認することや、産卵に必要なものをご紹介します。, 産卵させる前に、もしヒラタクワガタのメスを天然で採集してきたなら、まずは産卵ができるような環境づくりをしてあげましょう。, というのも、天然物は交尾をしている確率がめちゃめちゃ高いからです。 ニジイロクワガタの色!ブルー?ブルーサファイア?ブラック?スーパーレッド?スーパーグリーン?. 「適当にして産まへんの?」, あと、カブトムシ・クワガタ界隈では、たまごを産んでくれるような環境にすることを「産卵セットを組む」とか、「セットを組む」といいます。, ( )で書いている産卵木ですが、ヒラタクワガタは別に産卵木がなくても産卵させることはできます。, ってことになりますが、産卵木を入れておくメリットもあるので、( )で記載しました。, なのでとりあえず、「ヒラタクワガタは、マットだけでも産卵木でも産ませることはできる」ということだけ覚えておいてください。, ヒラタクワガタを入手した後の管理方法ですが、ヒラタクワガタはめちゃめちゃ強いクワガタムシなので、温度に関していえばそう苦労することはありません。, エサのタイミングも、ゼリーがなくなってから2〜4日の幅で交換くらいのタイミングで大丈夫ですよ。, 凶暴な上に、挟む力がめちゃ強いので、打ちどころが悪ければメスは一瞬にして首を切られます。, ということで、ヒラタクワガタを管理するときは、マジでオスとメスを別居させてくださいね!!, 産卵セットを組んで採れた幼虫や、採集して採れた幼虫の飼育ですが、基本的に放置プレイで大丈夫です。, ただし、個体差や飼育の温度によって入れ替えの期間や回数が変わるので、目安として考えてください。, 菌糸ビンに入れて、メスは2回目の交換、下手したら1発目に入れた容器で成虫になることがあります。, 入れ替えのタイミングなどもありますが…ひとまず今回は「幼虫は入れ替え以外は放置プレイ」ということを覚えていただけたら大丈夫です。, 気になる方は、後ほど菌糸ビンを入れ替える記事を執筆しますので、そのときに読んでみてください。, 蛹室を作っている幼虫は、観察もできるだけ控えて、触らないようにしてあげてください。, ポイントは、幼虫が黄色くなったら蛹室を作る前ぶれなので、そこを押さえておきましょう。, いじるときは、どうしても蛹室を壊さないとダメになったときです。例のごとく今回はご紹介しませんが、そのとき以外は決して触らないようにしてください。, 蛹の期間は、大体1ヶ月です。 ョップなどには幼虫を飼育する専用の瓶やボトルが売られています。. ヒラタクワガタ幼虫飼育・マット・温度・幼虫期間 . 飼育中のヒラタクワガタのメス(WF1) 商品名. クワガタをマット飼育にはちょっとしたコツが必要です。少し経験があると分かってくることもあるのですが、初めての方や初心者の方は難しく感じちゃいますよね。このページではちょっとしたコツとやり方をご紹介しています。 6月28日に本土ヒラタクワガタの幼虫の割り出しを行いました。産卵セットにメスを投入してから1か月後という短いスパンでの割り出し。果たして結果は如何に?!応援クリックお願いします♪予定を早めての割り出しメスを産卵セットに投入していた期間は2週間。 スマトラオオヒラタクワガタは、パラワンと並ぶ最強のクワガタです!その力はヘラクレスも粉砕するパワーがあります。そんなスマトラオオヒラタクワガタの飼育方法を今回は紹介していこうと思います♪では、いってみよう( ´ ▽ ` )ノ, スマトラオオヒラタクワガタの特徴はこの画像のように分厚い顎と横幅ですね!その力は挟まれたら流血必至(笑)産地によって内歯の位置が上下し、スマトラで特に一番人気があるのがアチェ産となっています。また、生息地に関してはスマトラ島でアチェ・パダン・リアウ・ベンクルとなります。, 成虫飼育温度→18度〜25度 成虫寿命→平均1年〜2年 ギネスサイズ→野外:103mm 飼育:99.7mm 羽化後成熟期間→4ヶ月〜6ヶ月, 成虫の飼育マットに関しては、どの種類のマットでも構いません。温度に関しても比較的、飼育しやすいですね( ´ ▽ ` )ノオスとメスを一緒にするとオスがメスを殺してしまいます。, 幼虫飼育温度→16度〜25度 オス幼虫期間→8ヶ月〜12ヶ月 メス幼虫期間→6ヶ月〜10ヶ月, スマトラオオヒラタクワガタの幼虫飼育は、クワマット飼育でもいいですが、菌糸ビンのオオヒラタケ菌が個人的にはオススメです。大型を狙うなら低音管理なので、16度〜20度がベスト!菌糸ビンは大きな方がいいので、1400ccの菌糸ボトルが良いですね♪, まずペアリングに関してですが、後食して5〜6ヶ月ほど経って行うようにしましょう。羽化時期がズレる場合は、幼虫時期に温度差を付けるか他の伴侶を使用しましょう。, 産卵セット方法は、『発酵マットのみの飼育と、産卵木を入れる発酵マット飼育』の2つの産卵セット方法があります。, まず、マットに関しては、完熟マット又は黒土マットにします。マットのみの飼育方法は、底面から7割ほど固めにマットを詰め上部2〜3センチは軽く詰めます。そして、転倒防止の木片と高タンパクゼリーを複数入れます。初心者の方は以下記事を参考にして下さい↓, タグ:スマトラオオヒラタクワガタ 寿命, スマトラオオヒラタクワガタ 幼虫, スマトラオオヒラタクワガタ 最強, スマトラオオヒラタクワガタ 飼育. クワガタ幼虫飼育発酵マットで使用するもの . 幼虫とは言え、さすがヒラタクワガタですね! これも♂かな。 Dビン:♀ 最後の幼虫。卵巣がしっかり見えますね。 4頭の内訳は♂2頭、♀2頭。 ちゃんと♂♀が半分づつなんてGoodです♪ ヒラタ♂2頭は菌糸ビン(クヌギ100%) ヒラタ♀2頭は発酵マット ひっつく力がめっちゃ強くなっている。, 成虫がこんな感じになっていたら、ゼリーを入れてみてください。最終的にはゼリーを入れてみて、成虫が食べるかどうかが判断するポイントです。, ヒラタクワガタなら、ゼリーを食べ始めてから2ヶ月もすると、交尾できるようになります(おそらく1ヶ月でも大丈夫と思いますが念のため)。, ちなみに、成虫が交尾ができるようになる状態のことを、カブトムシ・クワガタムシ界隈では「成熟した」といいます。, ですが、今回はヒラタクワガタをご紹介する記事ですので、わたしの独断と偏見で、わたしからみたヒラタクワガタの魅力をお伝えいたします。, 前の章などでお伝えしましたが、成虫の管理だけならエサ替えと、たまに飼育ケースを洗うくらいで大丈夫です。, しかも温度が高いとか低いとか、そんなことでそうそう死ぬような、ヤワなクワガタムシではありません。, また、ミヤマクワガタやノコギリクワガタは、比較的寿命が短く、天然物なら冬になると死んでしまうことが多いです。, 外国産の「パラワンオオヒラタ」や「スマトラオオヒラタ」は、迫力満点でめっちゃカッコいいのですが, 幼虫もデカイので、マットや菌糸ビンも大量に必要です。ということは、費用がかかります。, その点ヒラタクワガタは、スマトラやパラワンなどの「オオヒラタ」に比べたらそこまで大きくはならないし、費用もかかりません。, またヒラタクワガタについての記事を書くことがありますので、ぜひともチェックしてください!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, まぁ、なんだかんだあって今はWeb制作をメインでやっているんですけど…。その辺の話は僕から直接聞いてください。笑, また、社会人になってからは観光にもどハマり。ノリだけで1日400km以上移動するほどもあります。, 当ブログでは、クワガタムシの魅力や、観光の情報などを通して、あなたを少しでもワクワクさせられるようにできればと考えております。. 幼虫飼育温度→5度〜25度(適温20〜25) 幼虫期間→1年前後 マット→きのこマット・くわマット エサ交換→約2ヶ月〜3ヶ月. 説明. > ペット、生き物 ヒラタクワガタの寿命. 8月でも 採集はできますが、 カブトムシがいない6月や、カブトムシが出現し始めくらいの7月あたりに採るほうが良い です。. 越冬用に針葉樹マットを用意して、ケースに敷いたのですが、ホペイオオクワガタ♂がマットに潜りません。どうしたものか?個体差があって潜らないのもいるようです。応援ク ... 年内早期羽化と思われる菌糸ビン飼育の本土ヒラタクワガタの♀たち。その内壁際に姿を見せないのが一頭おり、菌糸ビンを掘り返してみると蛹室が現れました。いろいろ相談も ... 我が家で飼っているホペイオオクワガタ、本土ヒラタクワガタを越冬の環境に移しました。私なりの越冬方法を紹介します。応援クリックお願いします♪ホペイオオクワガタ♂7 ... 山本三郎と申します。コロナ禍の自粛生活を機に再びクワガタ始めてしまいました。いろいろ挑戦していきたいと思います。ホペイオオクワガタをこよなく愛しております。昭和47年生まれ。東京都在住。自営業。既婚。, 当ブログは読者様からのご質問を24 時間受け付けております。お気軽にお問合せください。.