$('.tab li').click(function() { 「インクが安いプリンターは何を基準に選んだらいいの?」, しかし、純正品以外のインクには安価で品質の高い製品もあるため、用途などに合わせて選ぶと良いでしょう。, プリンターは数多く発売されているため、どの機種がインク代を安く利用できるか調べるのも一苦労ですよね。, 新しいプリンターは、故障などで部品を交換したくなった時、メーカー側がすぐに対応してくれます。, しかし古すぎる機種だと、必要な部品がすでに生産終了になっている可能性があり、交換費用などの修理費が高くつく場合も。, プリンターのインクには数種類あり、その中でインクが安いプリンターは互換インクに対応しています。, また互換インクは安価なので、実際にプリンターを使っている間のインク代も抑えられます。, 1回インク補充をすれば大量の印刷が可能になるだけではなく、購入時もインクをまとめて購入する形になるため、コストを安く済ませられます。, しかし次の表のようにそれぞれにメリットやデメリットが存在するので、よく理解しておきましょう。, 現在販売されているプリンターの中には、互換インクやリサイクルインクに対応している機種があります。, 「純正インク対応」の機種で互換インクなどを利用すると故障の原因になるので注意してくださいね。, プリンターのトラブルで、プリンターヘッドが詰まって印刷の質が落ちたり、印刷ができなくなることがあります。, これはプリンターのヘッドが劣化したために起こるトラブルなのですが、ヘッド一体型であればインク交換時にヘッドも新しくなるので、トラブルの心配が少なくなります。, 独立型は使い切った色のみを交換することができるので、他のインクが無駄になりません。, ただ、プリンターヘッドの問題が起こると対処に時間がかかりやすく、場合によってはプリンターの買い替えが必要なケースもあります。, プリンターには、4色使用するものと6色使用するものがあるので、それぞれの特徴を次の表で確認してください。, 「主に写真印刷をしたい」「印刷品質を重要視する」という場合は6色インクがおすすめです。, 「印刷品質にこだわりはない」「コスト重視」といった方は4色対応のプリンターを選ぶといいですね。, プリンターによっては、純正インクでは顔料インクを使用する機種であっても、販売されている互換インクは染料インクのみというケースもあります。, 基本的には、染料インクは顔料インクよりも粒子の粒が小さいので使用には問題はありませんが、「文書作成に使いたい」など目的を持ってインクを選ぶ場合は気をつけましょう。, 印刷量などによって適したプリンターが異なるので、それぞれの特徴を詳しくご紹介しましょう。, インクジェットプリンターは、インクに圧力を加えて粒子化し、用紙に噴きつけることで印刷していくプリンターです。, 噴きつける方法は各メーカーによって異なりますが、その技術によって出来上がりにも影響があります。, ただ、大量印刷をする場合は時間やコストがかかるため、印刷枚数が少なく印刷品質が高いものを求めている方や、色味が鮮やかなものを求めているに最適でしょう。, レーザープリンターは、印刷データーを画像化し、ドラム(感光体)を利用して用紙にインクを転写させる手法になります。, ドラムにレーザーを当てて、インクであるトナーを溶かし、紙に押し付けて転写する仕組みです。, レーザープリンターは、モノクロ印刷や文章などを主に印刷し、印刷も大量に行うといった場合におすすめですよ。, インクジェットプリンターとレーザープリンターの見分け方などについては、次の記事も参考にしてくださいね。, ここからは、複合機・コピー機など印刷機のプロ、オフィ助がおすすめする、インクが安いプリンター3機種をご紹介します。, 4色インクに力を入れているブラザーのPRIVIO DCP-J562Nは、自動両面プリントが可能な、無線LANつきのプリンターです。, PRIVIO DCP-J562Nはタッチパネル付きで、前面2段給紙のため給紙も楽にできます♪, プリンターの大きさもコンパクト設計なので、自宅や狭い事務所であっても置き場所に困りません。, 尚、大量インク仕様ではないため、印刷枚数が少なく文章などを主に印刷するという場合に役立つでしょう。, 「カラリオ」で有名なエプソンのEW-M752Tは、2019年10月に発売したエコタンク搭載モデルです。, インクタンクにボトルを挿すだけでインクを補充できます。満タンになると自動で止まるので安心♪, 使い切りサイズのインクボトルでA4カラー文書を約1000ページプリント可能。また、2.7円と低い印刷コストでインク代を気にせずプリントできます。, EW-M752Tは、文字も写真も印刷したいけど、コストが抑えられるものが良い場合におススメです。, キャノンのプリンターはカラーインクにグレー色を取り入れ、プリンターメーカーの中でも写真印刷など画質に力を入れているメーカーです。, 「自動写真補正」という機能があり、逆光などで暗くなってしまった写真も適切な明るさに補正してくれます。, PIXUS iP2700は、インクカートリッジがブラックと3色カラーの2つしかないプリンターです。, プリンターの機能は簡素化されていてコピーやスキャンといった機能はありませんが、キャノンの印刷の技術はそのままに、プリンター本体やインク自体の価格が安いのが特徴です。, パソコンからの印刷を主に行っていて、印刷の質よりもコストを抑えたいという方におすすめの1台です。, 大量に印刷をすることが多いと、インク代はもちろんプリンターの劣化なども問題が出てきます。, 定額プリンターレンタルサービスであれば、定額費用の中に保守料やインク代全て入っているので、コストを気にせず印刷することが可能です。, 定額プリンターレンタルサービスはたくさんありますが、中でも日本製のインクを利用できるエコプリがおすすめです。, エコプリは、デジタル・コミュニケーションズが提供する、プリンターの定額制レンタルサービスです。, 保守費用などがすべて定額料金に含まれているため、追加料金なしで印刷し放題の便利なサービスとなっています。, 「高品質な日本製インクを利用できる」という特徴があり、目詰まりなどインクが原因のトラブルを起こしにくく、快適に印刷することができます。, 「できるだけ、インクが安いものを探している」 安いインクジェットプリンターでは、5,000円前後のものが家電量販店に並べられていることもあります。 一見お買い得なものを選びがちですが、インク代などが継続して費用がかかることを考えるとプリンターの価格だけで購入するのはおすすめできません。 インクは4〜6色が一般的. var index = $('.tab li').index(this); プリンターを検討する上で、ランニングコストは重要です。インクが安いプリンターを探している方の中には、「どうしてインクが高いのか、理由が知りたい」「インクが安いプリンターは何を基準に選んだらいいの?」と疑問を持つ方もいますよね。そこで今回は、 Canon 純正 インク カートリッジ BCI-351(BK/C/M/Y)+BCI-350 5色マルチパック BCI-351+350/5MP 4色インク対応と6色対応プリンターには、印刷品質と印刷コストの点で大きな違いがあります.インク革命.COMは、canonのプリンターをモデルにその差を検証しました。 文書中心の印刷か、カラー印刷の美しさを重視するか、ニーズに合わせて選びましょう. 具体的には安いものだと数千円から、高いものだと数十万円するプリンターまで存在します。人によって「安い」と感じるラインもそれぞれですが、今回の記事では一般的な社会人の方でも比較的購入しやすい1万円以下の安い人気プリンターを紹介していきます。, ひとえに安いプリンターといっても、使用するインクなどの付属品は製品によって異なりますし、綺麗に印刷できるなどの機能性にも幅があります。, プリンターには大まかに分けて2種類の機能性を持つものがあり、使用する際の用途の幅が違います。, 例えば、ハガキや年賀状などの紙媒体で出力するプリント機能のみの単機能タイプと、コピーやスキャン機能なども搭載された複合機です。, とにかく安い製品やコンパクトなものを選びたい人に人気なのが単機能タイプ。運転免許証や保険証のコピーをとったり、仕事用の資料を複製する作業を自宅や職場で完結したい方には複合機といった選び方があります。, ただ、日常生活においてもコピー機能などがあると便利なので、値段や設置するスペースに余裕があるなら複合機にした方が買った後で後悔しませんよ。, いくらプリンター本体が安くても、インク代や用紙代が高額だと結果としてコスパは悪くなります。, プリンターを使う機会が多い人ほど、定期的な出費が増えてランニングコストも高くなるので、本体以外の部分で掛かる費用も事前に確認してから選びましょう。, 特にメーカー純正のインクカートリッジは、1セット3,000〜5,000円ほどするものもあるため2、3回購入するだけで、本体価格を超えてしまいます。, できるだけランニングコストを抑えたいなら、価格の安い互換インクや再生インクの使えるモデルを選ぶことがおすすめです。, 値段が安いだけでなく、コンパクトさや機能性の多さなどの様々な特徴を持った製品があるため、どれを購入すればいいのか迷う方も多いでしょう。, プリント機能しかないと、せっかく買ってもあまり有効活用できないという人もいるでしょう。, エプソンの『カラリオ EW-052A』は、5,000円代という安い価格を実現しながらも、コピーやスキャンなどの機能を搭載した複合機です。, しかもWi-Fiにも対応しているため、お手持ちのスマホと接続することで、リモコンとして遠隔操作したりインク残量を確認したりと便利な機能を備えています。, コスパ抜群で人気の高い多機能プリンターなので、家庭用だけでなく、ビジネスシーンなどでも資料を複製・データ化したりと幅広い用途に使えるプリンターを格安で購入したい方におすすめです。, 「できるだけ初期費用やコストを抑えたい。」特に使う頻度が高いと、ランニングコストもバカにならないですよね。, エプソンの『PX-105』なら、本体価格が安いだけでなく消費電力も低いため、日々の業務に掛かる電気代なども抑えられます。, そしてインクカートリッジも独立型で1色だけの交換も可能となっているから、効率的にインクを消費してコスパ良く運用できるでしょう。, 他の製品と比べても様々な面で費用を削減できるため、「業務用として使う頻度が高いから、コスパ抜群のプリンターが欲しい」という方などにぴったりです。, スマホで撮った写真などをプリントしたいけど、通常のプリンターだといちいちデータをパソコンにコピーしたりと操作が面倒と思う人も多いはず。, キヤノンの『PIXUS TS3130S』はWi-Fiに対応している格安モデルなので、キヤノンの印刷アプリをスマホなどに導入すれば、無線で簡単に画像データなどを送信できる優れものです。, プリンターの電源を入れる際にもスマホやパソコンから指示できるため、いちいち電源ONのために歩く面倒もありません。, 「パソコンを持っていないけど、思い出の画像を写真やハガキに残しておける家庭用プリンターが欲しい」という方は、スマホからでも楽々印刷できるこちらの製品がぴったりです。, 「機械オンチだから、自分で操作できるか心配。」せっかく買っても使いこなせなければ、宝の持ち腐れになってしまいます。, ブラザーの『DCP-J582N』なら、タッチパネル式の小型液晶画面を搭載してるので、直感的な操作で使いこなすことが可能ですよ。, また無線LANにも対応しており、いちいちUSBケーブルでパソコンに接続する手間もなく簡単に設置できます。, 初心者の方でも簡単しやすいプリンターなので、「使用頻度が低いから、久しぶりに使おうと思った時に操作がわからなくなる」「使いこなせるか心配だから、なかなか家庭用のプリンターの購入に踏み切れない」という方などにおすすめです。, 仕事用などの資料で使う簡単な白黒印刷だけしかしないなら、わざわざカラー対応の製品を購入する必要はないですよね。, エプソンの『PX-K150』は、モノクロ印刷のみの格安プリンターなので、難しい操作もなく費用も抑えられるシンプルモデルです。, 使用するのは黒インクのみとなっており、カラー対応製品のように他色がなくなると白黒印刷もできなくなる事態に陥らないため、余計なインク代も掛かりません。, 「家庭用や社内用に簡単な印刷ができる安いプリンターを探している」という方は、無駄な機能を省いたこちらのプリンターが最適です。, ヒューレット・パッカードの『ENVY 5020』は、高さが12.8cmほどのスリムな形状をしているため、ラックの中間部分などの高さが制限されたスペースにも収納しやすいモデルです。, しかも2.2インチのタッチパネルが搭載されているので、初心者の方でも直感的に操作できます。, 洗練されたフォルムで省スペースに綺麗に配置できるおすすめのプリンター。部屋のレイアウトにこだわりがある人や「パソコンラックなどに置きたいけどスペースがあまりない」という人などにぴったりです。, 「コスパ良く高性能なプリンターを購入したい。」機能が増えるとその分価格も高くなりがちなので、なかなか手を出しにくいですよね。, ヒューレット・パッカードの『OfficeJet 5220』ならプリントやファックス、スキャンやコピーなどの機能を備えているにも関わらず、8,000円代で購入できるお得な人気モデルです。, それだけでなくWi-FiやBluetoothにも対応しており、無線でスマホやパソコンと繋げるため、邪魔なケーブルなどもなく綺麗に設置できます。, 様々な機能を1台に凝縮していて価格も安くコスパ抜群なので、資料やハガキの作成、写真や年賀状のプリントなどができる高性能なプリンターが欲しい方に人気ですよ。, ハガキや年賀状、家族との思い出アルバムなどを自分で作りたいと思っていても、高額なプリンターだとなかなか購入するのに迷ってしまいますよね。, しかし最近では格安プリンターでも複合機や多機能モデルが存在するため、出費を抑えながら様々な紙媒体の印刷からコピーやスキャンなどもできる高性能な製品をコスパ良く購入できます。, 日々の生活やビジネスシーンでの利便性を高めるためにも、ぜひ自分の用途に合った格安プリンターを探してみてくださいね。.