ボルボが世界に先駆けて開発した歩行者用エアバッグや、自動ブレーキ・自動運転機能、後進時に左右から近づいてくる車両の存在を知らせるCTA(クロス・トラフィック・アラート)など、様々なリスクに備えたシステムがたくさんあるんだよ! 著作権 後方視界が遮られている状況で、CTAが危険をアナウンスしてくれるのはとても安心だね! 2012年に発表された2台目V40を皮切りに、現代にマッチした都会的なデザインにリニューアル, ボルボV40には、高い快適性や利便性を保つための機能もたくさん搭載されているんだ。. 現代的なデザインにリニューアルされたことで人気も高まっているから、ユーザーが増えているんだ。, ボルボV40は、スウェーデンの自動車メーカー「ボルボ・カーズ」が生産・販売している乗用車なんだ。, 2012年に発表された2台目V40を皮切りに、現代にマッチした都会的なデザインにリニューアルして人気がぐっと上がったんだよ。, 旧モデルも、四角いボディがなんだかレトロな感じでかっこよかったんだけど、リニューアルしてからますますかっこよくなったよね。, V40への今までの感謝を込めて、ボルボ公式ホームページでは、「VOLVO V40 Final Countdown」という取り組みをしているんだよ。, V40ユーザーに、インスタグラムへ愛車の写真や思い出を投稿するよう呼びかけていて、たくさんの投稿が寄せられているんだよ。, でも、素敵な写真がいっぱい投稿されているから、「とても魅力的で愛されているクルマ」だってことがよく分かるね。. 機械音痴でナビの操作によく迷ってしまうから、シンプルな操作で、たくさんの便利機能が使えるなんて素敵! バックスキン仕上げの人工皮革であるNubuck(ヌバック)という素材を使用していて、スエードに似た素材になっているから、本革よりも温かみのある印象を与えることができるよ。, ボルボV40の大きな魅力は、「北欧デザイン」「先進の安全技術」「スマートドライビング」であり、高いデザイン性、快適性、安全性を実現している。, 様々なニーズに対応できる収納スペースがあり、長距離運転も快適に過ごすことができるカップホルダーや、たくさんの荷物にも対応できる格納式フック、ラゲッジルームのアクセサリーなど、利便性も高い。. T-Tecやテキスタイルについては説明したから、どんなシートなのかは想像がしやすいよね。. | ボルボV40の車内は、北欧ルーツを感じさせるラグジュアリーな空間でありながら、シートの快適性や多様な収納スペース、高音質オーディオなどドライブを楽しむためのこだわりがたくさんありましたね。, ここでご紹介した以外にも、心地よい太陽光がキャビンへ差し込むように設計されていたり、車内自動換気システムにより常にクリーンな空気が保たれていたりと、快適な車内空間を実現するためのこだわりは様々です。, ボルボV40がたくさんの人に愛されるのは、常に「人」を中心とした視点でクルマづくりをしているからなんだね♪, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, と思った時にネットで色々調べていたら、とってもお得な買い替え方法を発見したんですよ♪, 浮いたお金で旅行やお気に入りのバッグなどを買えたので、このサイトでそのお得な情報なども紹介していこうかと思います。. どこの座席でも最高な音質で音楽が楽しめるように、スピーカーだけでなくドアの形にもこだわっているんだ! オーディオ・メディアシステムは、センターコンソール、ステアリングリモコン、音声認識音声認識またはリモートコントロールリモートコントロールで操作します。情報はセンターコンソールの画面上側に表示されます。 ここあちゃんのおかげで、ボルボV40の内装以外にも、たくさんの魅力やこだわりを知ることができたよ! 法的放棄声明文 ボルボ v40に実際に乗っているオーナーのレビューや口コミが満載。実燃費やエクステリア・インテリアに関する情報や、メンテナンス・カスタム方法が充実。ボルボ v40の様々な情報がここに!日本最大級のクルマ情報サイト「みんカラ」 | Copyright © 2020 Volvo Cars. 本革/パーフォレーテッドレザー・コンビネーションとあまり区別がつかないんだけど、具体的にどこが違うの? ©Copyright2020 (車好き)自分らしい車に乗りたい人がたどり着くサイト.All Rights Reserved. クッキー, ご希望のアクセサリーが見つかった場合、お客様のウィッシュリストに追加することができます。数量を選択して、「追加」をクリックしてください。, これは注文ではありません。ウィッシュリストは、ボルボディーラーがお客様のお手伝いをするための機能です。ウィッシュリストでは、色の選択などは行いません。詳しい内容は、担当のボルボディーラーとご相談の上でお決めください。, ウィッシュリストの内容にご満足の場合、お客様はウィッシュリストを友人と共有することができます。ウィッシュリストを開いて、「共有」ボタンをクリックしてください。, お客様のウィッシュリストはクリックした時点の状態で共有されます。後からウィッシュリストの内容を変更した場合、お客様の友人たちが変更内容を確認できるようにするには、再度共有操作が必要です。, ウィッシュリストの内容にご満足の場合、ウィッシュリストをPDF形式で保存することができます。ウィッシュリストを開いて、「PDF形式で保存」ボタンをクリックしてください。. 後ろの席だと音楽が聞こえにくいことがあるけど、ボルボV40ならそんなストレスもなくドライブを楽しむことができるんだね! インターフェースSENSUSと高音質なオーディオを搭載しているため、ドライブ中のエンターテイメントもお任せ. これらのアイテムはお客様のウィッシュリストから完全に削除されます。本当に実施しますか?? ボルボV40のボディーサイズは、全長×全幅×全高=4370×1800×1440mm。2645mmのホイールベースにより、大人4人が快適に移動できる空間が確保されている。 シートカラーだけでなく、ナビなどのパネル部分やフロアマットもチャコールで統一しているから、とてもシックだね! それに、ボルボV40は優れた電動化技術によるEパワーも搭載しているから、燃費も良いし、パワフルなのに静寂性も高いから快適なドライブができるんだよ! 「Sensus Navigation」は、車両に完全に統合されているナビゲーションシステムです。個別のSIMカードを使用してVolvo On Callでインターネットに接続したり、携帯電話のBluetooth機能を使用してインターネットに接続し、ナビゲーションを最大限に活用することができます。, リアルタイムトラフィックインフォメーション(RTTI)は、交通状況の監視を支援して、運転計画を立てやすくします。, 高解像度デジタル計器の採用により、お好みに応じて、車両の計器レイアウトとインターフェースをカスタマイズすることができます。8インチアクティブTFT (Thin Film Transistor)スクリーンは、車両と運転者との相互作用に新たな次元をもたらします。, 「リアパーキングアシスト」は、縦列駐車など、車両の後ろのスペースが狭い場合に距離を測り、障害物を知らせるシステムです。, 駐車時の車両後方の視野を良好にします。テールゲートに装着されたカメラが、駐車の際に"後方を確認する目"の役割を果たします。車両後方にあるものがモニターに映し出されます。, DAB/DAB+デジタルラジオ(DAB)、先行取り付けは、ノイズのない高音質のデジタルラジオを車内で楽しめるようにする準備用品です。, DABデジタルラジオを使用すると、ノイズのない優れた高音質のフルデジタルラジオを車内で楽しむことができます。また、多数のDAB専用ラジオ局からの放送も受信することができます。. ボルボのエントリーモデル「V40」に小川フミオが試乗した。登場から7年目の印象はいかに?, ボルボのコンパクト・ハッチバック「V40」が生産中止になるという。気にしていると、東京の市街地でしょっちゅう見かけるモデルなので、人気が高いようだけれど、ボルボの戦略上、後継車は(当面?)作らないそうだ。, 筆者はV40に乗るのは久しぶりだった。今回試乗したグレードは、1497cc直列4気筒ガソリンターボ・エンジン搭載の「T3 Kinetic(キネティック)」。日本におけるV40のラインナップは下から「T2」、この「T3」、そして「D4」、トップモデルの「T5 R-Design」の4種類だ。, 【主要諸元(T3 Kinetic)】全長×全幅×全高:4370mm×1800mm×1440mm、ホイールベース:2645mm、車両重量:1480kg、乗車定員:5名、エンジン:1497cc直列4気筒DOHCターボ(152ps/5000rpm、250Nm/1700〜4000rpm)、トランスミッション6AT、駆動方式:FWD、タイヤサイズ:205/55R16、価格:345万2778円(OP含まず)。, 最高出力90kW(122ps)を発揮するT2と、180kW(245ps)を発揮するT5 R-DesignにはさまれたT3は、112kW(152ps)を発揮する。組み合わされるトランスミッションは6段オートマチックのみで、駆動方式はFWD(前輪駆動)。, エンジンパワーは152psしかないものの、想像以上にパワフルで、かなりよい出来だった。乗ってみて、私はあらためて感心した。, ボディは全長×全幅×全高:4370mm×1800mm×1440mm。ほとんどの機械式駐車場に停められるサイズだ。, 試乗車は、ブラックのボディカラーが精悍さを強調。いっぽう、インテリアは細かいチェック柄を組み合わせたベージュ系。しかもステアリング・ホイールは、上級モデルとおなじように、ブラックとベージュの2トーンと凝っている。, このあたりの雰囲気づくりのうまさが、ボルボ・ファンを生んでいるのだろう。日本車も、ボルボっぽく内装を作ってみたらいいのに? と、思ったものの、あるデザイナーは「ボルボほどの冒険は出来ません」と、述べた。, 最大トルクの250Nmが1700rpmから発生するので、低回転域から中・高回転域まで、どこでもしっかりした加速感を楽しめる。, 搭載するエンジンは1497cc直列4気筒DOHCターボ(152ps/5000rpm、250Nm/1700〜4000rpm)。, 非力感はなく、高速道路で全体の流れをリードするだけの力がある。かつ、サスペンションはしなやかに動く。そして、静粛性も高い。, ハンドリングも安定していて、コーナリングも十分楽しめる。しっかりと路面をとらえカーブをこなしていくのは、期待以上の楽しさである。, トランスミッションは、D4とT5 R-Designが8段であるのに対し6段になってしまうが、問題はない。それなりに飛ばすときも、エンジントルクをうまく引き出してくれる。, インテリアでは、「フローティングセンタースタック」と呼ぶダッシュボードがユニーク。薄型パネルに、オーディオをはじめとする各種操作ボタンが並ぶ。いままお新鮮だ。, ダッシュボードやシートなど、室内各所の造型は、ボルボ独自のキャラクターが反映していると思う。, ドイツ車やフランス車、イタリア車とはひと味ちがう仕上がりだ。あえてルーフの前後長を抑え、テールゲートを大きめに寝かせたスタイリングも機能主義的なハッチバックと一線を画している。このあたりも、V40の人気が衰えなかった理由かもしれない。, 試乗車の価格は345万2778円。同サイズのハッチバック(V40は全長4370mm)と比較すると、とくにフォルクスワーゲン「ゴルフ」(全長4265mm、価格は258万9000円〜)はガチンコだろう。あとは、メルセデス・ベンツ「Aクラス」(334万円〜)や「Bクラス」(392万円)も、価格は上だけれど、操縦性の高さが武器だ。, ただ、V40はそれらと比べてエモーショナルなスタイルなので、ルノー「ルーテシアRS」(320万8000円)やDSオートモビルズ「DS 3クロスバック」(304万5000円〜)のほうが、ライバルになるかもしれない。, なぜボルボがハッチバックをやめてしまうか? 理由はよくわからない。V40はまったく古びていないので、ここでサヨナラを言うのはちょっと残念である。, ※2014年3月31日以前更新記事内の掲載商品価格は、消費税5%時の税込価格、2014年4月1日更新記事内の掲載商品価格は、消費税抜きの本体価格となります, ボルボ V40 クロスカントリー / VOLVO V40 Cross Country. ボルボ・カーズが誇る人気モデルであるボルボv40。現代的なデザインへとリニューアルされたことで、更にその人気は上がりました。デザイン性の高さは外観だけではありません。内装は、北欧ルーツのデザイン性の高さを持ちつつも、快適で利便性にも長けています。 | All rights reserved. パッと目を引くフロント中央のエンブレムマークや、ユニークな形をしたヘッドライトが現代的なデザインでかっこいいよね! 別の車両を選択しました。ウィッシュリストを空にするか、またはキャンセルして元のウィッシュリストに戻ってください。, 申し訳ありません。エラーの発生により、ご利用のウィッシュリストを共有することができません。. 個人情報保護方針 ボルボのコンパクト・ハッチバック「v40」が生産中止になるという。気にしていると、東京の市街地でしょっちゅう見かけるモデルなので、人気が高いようだけれど、ボルボの戦略上、後継車は(当面?)作らないそうだ。 ボルボV40の先進安全技術は、車内の人だけでなく、車外の人の安全もきちんと考えられているんだね。, インタフェース「SENSUS」は、単なるナビゲーションシステムのみならず、インターネットやBluetoothによる音楽ストリーミングやエンターテイメントを楽しむことができるよ。. さらに本革はチャコール、ブロンド、アンバーの3色展開だから、組み合わせもたくさんあるんだよ。, スタイルの名前は、「ダッシュボードのカラー/背もたれのセンタービラカラー」で表しているから、覚えておくとイメージがしやすいかも。, しっかりと身体を支えるシートはまるで包み込んでくれるような安心感があるという声も多く寄せられているんだ。, 座り心地の良いシート設計に、手触りの良い高級感溢れる本革素材がマッチして、まるでラウンジのような内装になっているよ。, City Weave(シティウィーブ)は、都会的でモダンな意味を込めた「City」と、繊維を“織る”、“編む”という意味の「Weave」を組み合わせた造語なんだ。, そしてT-Tecは、ウェットスーツの素材として開発されたもので、耐久性、伸縮性、滑りにくさが特徴の生地のこと。, つまり、このスタイルは、「T-Tec素材によって作られた、チェック模様の都会的なスタイル」ということだね。, “City Weave”はホワイトカラーのシートを基調としていたけど、T-Tec/テキスタイルはチャコールカラーで統一したクールなスタイルになっているんだ。, このスタイルは、バックスキン仕上げの人工皮革であるNubuck(ヌバック)という素材を使用していて、スエードに似た素材になっているから、本革よりも温かみのある印象を与えることができるよ。, 北欧家具のような温かみや、ラウンジにいるかのような高級感などラグジュアリーな空間を実現するためのこだわりがたくさんありますよね。, 人間工学に基づいて設計されたシート設計による快適性も、常に「人」を中心にクルマづくりを行ってきたボルボならでは。, ペンホルダー、サングラスホルダー、車体に降り積もった雪を取り除く道具であるアイスクレーパーの収納スペースなど、様々なニーズを想定しているんだ。, アームレストやスマートにシートに内蔵されたカップホルダーは、長距離の移動を快適に過ごすことができるよ。, 壊れ物や転がりやすい荷物も安全に運ぶことができるから、えりかみたいにたくさんお買い物をする人にはとても実用的な仕組みだよね♪, 10個のスピーカーと先進のサウンドエンハンスメント・ソフトウェアによって、最高の音質で音楽を楽しむことができるよ。.