もう一度、メダカを飼うつもりで準備をしています。 3.卵を小さな容器に入れ、水を入れ、メチレンブルーを入れる。 ね。病気や水質が原因の可能性ももちろんあります。 気温が温かくなってくると、メダカだけでなく様々な生き物が活発になり、繁殖期を迎えます。夏の害虫の代表格である蚊は、水場に卵を産み繁殖します。今回は、その蚊の幼虫であるボウフラとメダカの関係性についてご紹介します。, ボウフラとは蚊の幼虫のことで、「棒振り虫」がなまったものが名前の語源であるとされています。蚊は水辺の植物や水面に卵を産み、幼虫(ボウフラ)から蛹(オニボウフラ)の期間を、水中で生活します。ボウフラの期間は1週間~10日程度であるとされています。, メダカを含む観賞魚の餌、釣りの餌として利用されるアカムシは、ユスリカという昆虫の幼虫です。ユスリ”カ”という名前で、見た目にも蚊に似た姿をしていますが、蚊とは別種であり、生き物を刺したり血を吸うことはありません。ボウフラとアカムシも、ボウフラが呼吸管を用いて呼吸する一方、アカムシはエラ(器官鰓)で呼吸するなど、生態は異なります。, 野生のメダカは、動植物プランクトンや藻類、昆虫類を食べているという研究結果(『野生のメダカは何を食べているのか』)が得られており、また、, とあるように、メダカはボウフラは食べることが確認されています。実際に、メダカはボウフラ(蚊)駆除として有用であり、蚊が媒介する伝染病の予防として、メダカが用いられたという例もあるそうです。, ボウフラは、主に微生物や細菌、生き物の死骸や排泄物からなる有機物(デトリタス)を餌にしています。しかし、産まれたばかりのメダカの稚魚(針子)程度の大きさの生き物は、襲って食べてしまうことがあります。先述した通り、成魚にとってはただの餌に過ぎないボウフラですが、稚魚(針子)にとっては命を脅かす天敵となります。, 種類によって好む環境は異なりますが、水が溜まっている場所であれば、蚊が産卵するおそれがあります。メダカ飼育において、水は当然必要なものであり、特に屋外飼育においては、蚊が卵を産みつける可能性は低くはありません。そのため、特に稚魚の飼育容器においては、目の細かい網をかけるなど、蚊の産卵のリスクを下げるための対策を実施しましょう。また、飼育容器をよく観察し、ボウフラが発生していた場合除去するなど、地道な対策も大切です。蚊取り線香を用いた蚊への対策は、殺虫成分(ピレスロイド)がメダカにも悪影響を与える可能性がありますので、使用には注意が必要です。, 蚊の幼虫であるボウフラは、メダカの成魚が餌として食べる一方、メダカの稚魚を襲って食べてしまうこともあります。メダカの成長具合によって、食べる・食べられるの関係が入れ替わるのです。特にボウフラの混入のリスクの高い屋外飼育では、稚魚を守るための対策が必要になります。夏場には、暑さ対策とあわせて、ボウフラ対策もしっかりと行っていきましょう。. メダカのヤゴ対策とボウフラ対策について~駆除方法と予防策~【媛めだか】の情報ですが、私は蚊が大嫌いです。なので、蚊が発生する夏は嫌いですね。 もう、部屋の中で蚊を見つけたときには、もう絶叫してしましま […] 毎朝、★になっていないか、ドキドキして水槽をチェックしています。 これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。 メチレンブルーは雑菌の繁殖を抑えてくれます。水がほんの少し青っぽくなるくらいの量で十分です。生きている卵はメチレンブルーに入れても透明なままですが、死んだ卵は真っ青に染まりますので、見た目で生死がすぐに判別できるようになります。 特定の固体だけがエラがバクバクしてるなら、その固体には何か問題がありそうです。 > こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか? !」と、言われてしまいました。 最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。 水道水を放置してカルキ抜きをした水と、カルキ抜き剤を入れた水の両方を使いました。 これを使ってしまえばろ過ドームの惨劇再びですので、 時々ぱっと泳ぎだすのですが、以前のように水面まで上がってくることもなく、 水はいつまで経ってもただの水で、生物に適さない水のままです。 卵(透明な卵塊)を生み付けることはありません。 ヒラマキガイ科:インドヒラマキガイ(ラムズホーン、レッドラムズホーン)、ヒラマキミズマイマイ ろ過ドームはメインじゃないから定期的に中身を替えても問題なし、 特定の固体だけがエラがバクバクしてるなら、その固体には何か問題がありそうです。 他地域の黒めだかとすら交配させてはいけないようです。 水量の割に過密で、濾過が出来あがってないとすぐそんな状態になるんじゃないでしょうかね。アンモニア中毒なのか分からないですが。, 魚が泳がないで止まった時にあまり流されてなければ水流はいいんじゃないでしょうかね。 ニトロバクター属の細菌は、生菌をボトリングする必要があるため冷蔵保存が必要です。 ・これは、昭和40年代頃に広まった立ち上げ方法。 ただし、微生物が定着すれば、亜硝酸が硝酸へ変換できる環境になるので、 夏の暑さが気になる時期になってくると蚊に刺される被害が出てきます。この蚊の幼虫といえばボウフラですが、ボウフラは夏の季語にもなっているぐらいよく見かける光景です。, だからといってボウフラを見て風情があるなと思ってはいけません。ボウフラを放置してしまうと大量発生につながり、蚊による被害が増える事になるのです。, 蚊の対策をするなら、その前段階のボウフラの対策をする事もおすすめします。ボウフラはなぜ発生してしまうのか、その原因と対策をご紹介します。, ボウフラの親となる蚊の種類は3200種類以上います。その内約100種類が日本に生息していますが、日常生活でよく見かける蚊はヒトスジシマカとアカイエカ、チカイエカ、そして藪の中などで刺される事が多いオオクロヤブカなどがいます。, 日常生活で見かける機会のあるボウフラはこれらの種類のボウフラである可能性が高いです。, 蚊の種類によって若干、ボウフラの大きさや色の違いがありますが、成長するにしたがってボウフラ(幼虫)の時期とオニボウフラ(さなぎ)の時期を経ていく過程は共通しています。, ボウフラは孑孑と書き、大きさは6㎜ほどあります。体の横から脚のようなものが出ているのは毛で、前頭毛、肩毛、呼吸管毛など、部位により様々な名称がついています。, クネクネと良く動き、見た目には棒を振ったように動く事からボウフリとも呼ばれ、ボウフラの名前の由来にもなっていると言われています。, しっぽが呼吸管となり空気を取り入れることが出来るので、しっぽが上の状態で水中にいます。流れがない水のたまった場所でも生きていく事が出来ます。, ボウフラは水中の微生物や細菌類、生物の死骸、排泄物、脱皮した殻などを食べて生きていきます。, ボウフラが脱皮を繰り返し1週間ほどでオニボウフラ(さなぎ)になります。オニボウフラは頭部1.5mm、全長4mmの大きさで、頭が大きくなったような見た目と丸まったような姿勢で水に浮いている状態をよく見かけます。, この呼吸管がついている部分が、鬼の角のように見えることに由来してオニボウフラと呼ばれています。, サナギというと動かないイメージがありますが、オニボウフラは気配を察知して逃げようとして動きます。, ボウフラは呼吸をする時に水面まで上がってきますが、物音や影が近づくと身を隠そうとして水の底に逃げる傾向があります。, 蚊は成虫になってから一か月ほど生きるのですが、その間に1回200個ぐらいの卵を産むといわれています。, 卵は水面に数百個と縦型にまとめた状態で産みつけるので、見た目にはある程度固まったものが水に浮いているという感じです。蚊の卵の塊は卵舟と呼ばれています。, 産み付けられた卵は2日から5日でボウフラになります。ボウフラになってからは4回ほど脱皮を繰り返し大きくなり、早いと1週間ほどでオニボウフラとなり、3日ほどで蚊の成虫になります。, 直接ボウフラによる被害というのは特にありませんが、成虫でもある蚊が大量発生する事で被害が出てくるようになります。, 蚊は1回の産卵で100個から多いと300個ほど卵を産み付けるといわれています。つまり1つの水が溜まっている場所で大量のボウフラが孵化する可能性があります。, 水中で大量に動いているボウフラは目視できる大きさなので、見た目にも不快な気分になります。, ボウフラは気温条件が良いと1週間ほどで蚊になります。蚊の吸血被害は深刻で刺された場所はかゆみが出てきます。, かゆみが出る理由は、蚊が吸血する際に血をスムーズに吸うために、血液の凝固を阻止する作用がある物質が含まれている唾液も一緒に注入しています。, この蚊の唾液に対してアレルギー症状が出てかゆくなり、数日は悩まされる事になります。, 蚊に刺される事によって出てくるのはかゆみの被害だけではありません。蚊は伝染病を媒介する事がわかっています。, 蚊が媒介する事によって感染する可能性がある疾病は、日本脳炎、デング熱、黄熱、マラリア、フィラリア、ウエストナイル熱、ジカ熱などがあります。, 日本では昔からコガタアカイエカが媒介する日本脳炎や、2014年8月に感染が確認されたデング熱、ペットの病気ではフィラリア症といった感染症があります。, ここ最近懸念されているウエストナイル熱に関してはアカイエカ、ヒトスジシマカなど43種の蚊が媒介するといわれています。日本ではまだ発症が確認されていませんが、注意しておくべき感染症です。, 蚊に刺される機会が多いほどこれらの感染症に接するリスクも高くなるので、蚊になる前段階でボウフラの駆除をする事は重要になります。, ちょっとの量の水が溜まっていたというだけでもボウフラの発生する原因となってしまいます。, バケツなどの容器、空き缶に雨水が溜まっていたり、鉢植えの水受けといったちょっとした水が溜まっている場所でもボウフラが発生する原因となります。, 庭の池や水槽、そして見落としがちなのがタイヤを処分しきれなくてとりあえず放置しているような状態だと雨水が溜まりやすいです。, 他には下水道や浄化槽、墓地でお供えしている花を立てる容器などもボウフラが発生する原因となります。, そのため、水の流れがあると流されてしまうため、流れのない静かな水辺を好んで生息しているのです。, 食虫植物の中でも溶解液を貯めておくタイプのウツボカズラやサラセニアなどを飼育していると、溶解液の中でボウフラが生息している場合があります。, ボウフラは25℃以上の環境が適しているといわれていますので、温度条件が揃うと早い時期からボウフラが発生するようになります。, ボウフラが好む環境を作らないようにする事で、ボウフラの発生を防ぐ事が出来ます。どのように対策をしていけば良いのかを見ていきましょう。, ボウフラの発生の原因ともなる蚊の産卵場所に適している「水が溜まった場所」を失くす事がボウフラを増やさないポイントとなります。, 屋外で容器や空き缶、空き瓶などを放置しておくと雨が降った時に水が溜まりやすいです。こういったちょっとの水でもヒトスジシマカなどは卵を産みます。, 水が溜まっている場所があるようでしたらすぐに流すようにすると良いでしょう。他にも植木の水受けなどは数日放置するだけでボウフラが発生するケースもありますので、こまめに溜まった水を流すようにして下さい。, また、普段からくぼんでいて、雨が降る度に水たまりになりやすい場所はボウフラの発生の原因になりやすいです。, 水たまりが干上がってからイエカ類はすぐに死ぬのですが、ヤブカ類は干上がっても数か月は生き延びる事が可能です。, そのため、水たまりが出来やすい場所はくぼみを平らにして水が溜まらないようにすると良いです。, 見落としていた水の溜まる場所があった、庭やベランダにある池や睡蓮鉢にボウフラが発生してしまったという場合、いくつかできる対処法がありますので大量発生する前に早めに対策する事がポイントとなります。, 睡蓮鉢などはメダカを飼育して発生したボウフラをメダカが食べるという生態系のサイクルを利用するといったボウフラ対策が出来ます。, 手軽に入手できるのは金魚やメダカなどです。メダカをボウフラ対策で飼育する場合は、ボウフラがエサとして口に入るぐらいの大きさのものを選びます。, 小さいメダカだと、ボウフラを食べきれずに大量発生してしまう可能性がありますので注意して下さい。, また、金魚の方が入手しやすいというイメージもありますが、金魚の場合、1匹辺りに必要な水量がメダカに比べて多くなるのと、酸素を供給するエアポンプが別途、必要になります。, もし水草で酸素供給ができている場合は、酸素ポンプの必要がないメダカを選んだ方が扱いやすいでしょう。, 睡蓮鉢などでメダカを準備できないという場合におすすめなのが銅板を使う方法です。銅板から銅イオンが水中に徐々に溶けていきボウフラにとって苦手な環境を作り出す事が出来ます。, 銅を利用する方法は10円玉でも有効ですが、錆びてしまうのと1リットルに対し20枚ぐらい入れないと効果が出ないなど、かなりの量が必要になるのであまりおすすめできません。, ホームセンターなどで売られている銅板を購入して、使用前に台所洗剤などで軽く洗い水面付近で浸っているぐらいの位置になるように紐やクリップなどで固定します。, 水が泥っぽかったり土が多いと効果が少ないので、水質も含め、泥の影響を受けにくい場所に固定するようにして下さい。, 錠剤や粉タイプを水に入れるだけという手軽さもありますし、基本的に水の流れがない場所で使用するので、ゆっくり溶けていくタイプを選ぶと1か月ほど効果が持続するものもあります。, ボウフラは短期間で蚊に成長していくので見つけたら早めに対策をする事が大切です。水を失くしてしまう事がポイントですが、難しい場合は薬剤を利用したほうが確実です。, 気温が高くなるとボウフラが発生しやすい環境が増えてきますので、見つけ次第すぐに駆除できるようにボウフラ駆除用の薬剤は購入しておくと便利です。, 【ホタルはなぜ光るのか】日本で見られるホタルの種類や生体について解説 外部フィルター 6.水が白く濁ったり、汚れてきたら交換。 なにか知ってる人いましたら教えてください!!. 彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。 ウールマットでウンコを濃し取る。そんな環境にします。 使ってないでしょうか。 エアレーションのついでにろ過ドームを入れる、 .水道水を汲み置きしてメダカ用のカルキぬきの液を使い1晩置きました。 めだかであれば、寿命を全うしたと考えることも出来ます。 時々ぱっと泳ぎだすのですが、以前のように水面まで上がってくることもなく、 だから、30cm12L水槽にイキナリ、ネオンテトラを10匹とか飼育する、初めてのアクアリストの方などには、それなりの効果があると思います。 ホース付きポンプも確かに使ってみたのですが、全部の水を抜くことはできないんですよね~┐( -"-)┌ ただし、水槽の真ん中にネットを張って魚どうしが喧嘩等しないように気を使ってました。 http://www.geocities.jp/mochisachi/museum/13_aqua/02_re/009_gedou/page.html 卵の殻は非常にカタイので、水から出してカレンダーなどの厚紙の上で指先でコロコロ転がしながら糸を切ることができます。50個くらいの卵をコロコロ転がすと、かなり大きな糸玉ができますよ。 今年の夏祭りで金魚をすくって入れたい!と言っているので どうすればまた元気に泳ぎ回るでしょうか。 http://www.rva.jp/shop/sera/sera3.htm, ・タニシ、ヒメタニシは、雌雄異体(雄と雌が別々)の卵胎生です。 濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。 2.厚紙の上に卵を置き、指先でコロコロと卵を転がして、毛をからめとる。 普段から1ヶ月に2~3度くらいは水を替えていますが、 体内で、卵を孵化させて、直接、タニシのチビ達を産出します。 先日、ナガバオモダカの茎(水上部分)で 使用した菌は、ほとんど定着するわけではありませんが、アンモニア濃度を低位に抑えることが可能で、生体にとって安全な飼育環境を提供出来ます。 (↑以前からこの方法です) 熱帯魚類を飼うのは全くの初めてなので、教えて下さい!, 「ビオトープ 意味」に関するQ&A: 本来の意味のビオトープの作り方について, 丁寧なご回答有り難うございます。 よろしくお願いいたします。, 毎日メダカが死んでいきます。 5.真っ暗でも明るくても関係ない。 水換えは餌をやると結構水が悪化しやすいですね。 微生物のおかげで亜硝酸はほぼゼロになるんですよ。 .水槽を購入したのは2月24日でW30,H25,D18の大きさで温度を保つ装置(25度にしかなりません)、ろ過装置が付いています。 1週間に1回は稚魚水槽を底から掃除するよう(確認するよう)にしています。1週間で巨大になってるボウフラも結構いますね。 ね。病気や水質が原因の可能性ももちろんあります。 (観察する時以外はネットをかぶせています), なかなか 休みの日以外は 底に沈んで(というか、底に敷いた小石の上に横たわった状態で)動かなくなりました。 一応今新しいお水を作っている最中なのですが、こういう状況の場合は全部水を替えたほうがいいのでしょうか? ポンプでエアーを送っていますが、酸素不足でしょうか。 .水草の裏に挟まるような形で死んでいることが多かったので、...続きを読む, 魚が泳がないで止まった時にあまり流されてなければ水流はいいんじゃないでしょうかね。 以下、私の考える原因をいくつかあげておきますね。 やごがちいちゃいうちに割と食べてくれます. 血液型でいうと一般的には、O型が刺されやすく、A型が刺されにくい。ホントでしょうか? 見た目が悪いのは我慢できるのですが、 ・魚やエビに与えている餌を減が多すぎる可能性があるため、減らす。 アナカリスにはゼリー状の卵らしき物も見つかりました。 そして全交換するろ過材なので損ばかりしますよ。 今では、金魚用にと入れたポンプにも繁殖しているので何とかしないと!!と思っております。 > ほかっておいても良いのでしょうか? バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・これが答えです。 だいたい1週間ちょっとで孵化します。 http://item.rakuten.co.jp/chanet/12305/ ろ過材というのは、微生物の巣でなくてはなりません。 水質が悪いのかと思い、水を替えました。 その巣を一ヶ月に3回も取り除いたら、まるで意味が無いのです。 急に増えてきたスネールは、飼育者に水の汚れを教えてくれる、有り難い生物でもあります。 それが原因の可能性があります。このサイズの水槽なら何匹といった、絶対的な数 水道水を放置してカルキ抜きをした水と、カルキ抜き剤を入れた...続きを読む, どうも、先ほどの回答者です。 庭の水龜(動かせません)に雨水が貯まって、ボウフラがわいてきて困ってます。メダカはボウフラを食べてくれると聞いたので、飼ってみようかと思っています。・外でも育てられるものでしょうか?(雨水が入る場所なので…)・どんなメダ まぁ、めだかは乗り切れるでしょうね。うちは大丈夫でした。 新品の光ってる10円玉じゃないと効果がないとかあるのですかね・・・。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 次のボウフラが沸いてきますので注意です。, 以前からめだかを水槽に入れて飼っております。 体温、におい、周りとの二酸化炭素の密度の違いなどで血を吸う相手を探している。そのため体温が高く、呼吸回数が多い、つまり新陳代謝が激しい人は特に刺されやすい。 ・第二フィルターの追加。 こういう状態になる直前に、立て続けに★になっためだかが続いたので、 早く孵化さしたいんで、一日中、蛍光灯に当てるのもだめなんでしょうか?教えてください。, 1.親メダカをネットですくい上げて、卵を指でつまんで取る。 3日~5日目に一端、全換水すれば魚の受け入れ完了です。 あと、蚊は二酸化炭素の密度が高いところへ、周りより温度が高いところへ向かう習性がある。 ろ過材というのは、微生物の巣でなくてはなりません。 それで、近所にメダカをたくさん飼ってる人にそのことを聞いてもらったら、「だめだよ!!絶対一緒に飼ったらよくないってば! この睡蓮鉢にメダカ用の床砂で麦飯砂利を敷き詰めて、ホテイアオイとマツモを入れてます。 ・エアポンプによるエアレーションを強化。 色々水抜きや油など試したこともあったのですが、どうもイマイチだったんです。 ヤゴは生きたものしか食べません。普通のおうちで飼うとなると、ネックになるのはこのあたりかと。 幸い我が家にはメダカのためのミジンコや、勝手に湧いたボウフラやアカムシがわんさかいるので、与えてみることに。 その後、ろ過材は捨てずに、軽く表面を洗うだけで数年は同じものを使うのです。 上記のように立て続けに★になったのと、 あと、黒メダカと一緒に飼える魚はなんですか?, 自分は一緒に飼っていますが、なんら問題ありませんが… マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、 =別効果= あとは、ボウフラが隠れる場所が多いような状況なのでなるべく 七夕で願い事をする理由と短冊や笹飾りの意味や由来, 「For your LIFE」で紹介する記事は、フマキラー株式会社または執筆業務委託先が信頼に足ると判断した情報源に基づき作成しておりますが、完全性、正確性、または適時性等を保証するものではありません。, ボウフラを放置してしまうと大量発生につながり、蚊による被害が増える事になるのです。, 水の流れがあると流されてしまうため、流れのない静かな水辺を好んで生息しているのです。, メダカをボウフラ対策で飼育する場合は、ボウフラがエサとして口に入るぐらいの大きさのものを選びます。. http://item.rakuten.co.jp/chanet/10080/ きる事もありますが、環境がよくても2~3年程度が普通ですので、去年生まれた 治るのもいます。 ・水替え頻度を増やす。 匂いフェチです。蚊は、、、気持ち悪いですね。, 【一拳超人手游】陆服夏日野炊开启!蚊女一统天下,无敌是如此寂寞!の情報ですが、私は蚊が大嫌いです。なので、蚊が発生する夏は嫌いですね。もう、部屋の中で[…], 【林仔學堂】8200蚊落手砌!今次砌AMD你地YES未?剪片多開模擬器啱晒の情報ですが、私は蚊が大嫌いです。なので、蚊が発生する夏は嫌いですね。もう、[…], 【坂虎】蚊ちゃんのためにお葬式の情報ですが、私は蚊が大嫌いです。なので、蚊が発生する夏は嫌いですね。もう、部屋の中で蚊を見つけたときには、もう絶叫して[…], 【on.cc東網】如何可以不惹蚊? 中醫師贈錦囊の情報ですが、私は蚊が大嫌いです。なので、蚊が発生する夏は嫌いですね。 もう、部屋の中で蚊を見つけたと[…], 【キャンプ用ランタン】おすすめオイルランタン+虫除け対策パラフィンオイル比較芯交換、使い方、燃料紹介‼️キャンプBBQで昆虫・蚊・ブヨを撃退(フュ[…], 《ガーデンルーティン》夏の日焼け対策や蚊の対策/秋に植える種/プリンセチアの夏越し/花オクラを食べるの情報ですが、私は蚊が大嫌いです。なので、蚊が発生[…], 豆知識・蚊やブヨに刺されたときの対策の情報ですが、私は蚊が大嫌いです。なので、蚊が発生する夏は嫌いですね。 もう、部屋の中で蚊を見つけたときには、もう[…], 夏必見!虫対策の最前線の情報ですが、私は蚊が大嫌いです。なので、蚊が発生する夏は嫌いですね。 もう、部屋の中で蚊を見つけたときには、もう絶叫してしまし[…], 【蚊の駆除・対策】蚊取り線香 初耳少女やよい 尾道篇 除虫菊畑の風景の情報ですが、私は蚊が大嫌いです。なので、蚊が発生する夏は嫌いですね。 もう、部屋[…], 蚊網の情報ですが、私は蚊が大嫌いです。なので、蚊が発生する夏は嫌いですね。もう、部屋の中で蚊を見つけたときには、もう絶叫してしまします。退治することは[…], 自分はヤゴ対策でミナミヌマエビ入れてますよ〜 こういう状態になる直前に、立て続けに★になっためだかが続いたので、 水換えは月に5、6回以上になるでしょう。それだけ亜硝酸が怖いからです。 エラ病なのかエロモナス病なのかさっぱり分かりませんけど、感染力のある病気であれば怖いので隔離してメチレンブルーや塩投入してます。 バクテリア剤有り・・・・平均18日。 その呼吸にも早さが色々あって激しい時は重い病気かもしれないですね。 だいたい1週間ちょっとで孵化します。 バクテリア剤無し・・・・平均21日。 高水温時期である、夏場は、普段よりも飼育水が汚れやすくなります。 そして全交換するろ過材なので損ばかりしますよ。 目の下と指を蚊に刺され酷く腫れています。 恐らく蚊アレルギーなので刺されると毎回こうですが今回は目の下を刺されてしまい、紫に変色して涙袋全体が腫れてしまいました。冷えピタを貼ったりしたのですが治りそうにないです。... いろんな疑問がありますよね。気になる場合は、グーグル検索などで詳細に確認してみて下さい。, 蚊に刺されないためにできることとしては、窓や玄関、あみ戸等をしっかり閉める。まずはコレ。基本中の基本ですが出来ていない人がかなりいます。 水草といっしょに藻が入ってきたらしく、水温の上昇とともに大繁殖しています。 成虫になったということなんでしょうか? 差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。 第一、市販のバクテリア剤の大半が、アンモニア硝化菌のみで、亜硝酸硝化菌は含まれていません。 次に水質の悪化、飼育環境がわかりませんのでなんともいえませんが、魚を飼育す 4~6齢程度に育ったら通常の飼育法にしていく。 これらの若齢ヤゴが本当にイトミミズを捕食しているかどうかははっきりしない。一部のトンボでは1~2齢のヤゴはエサをとらなくても、 1~2回は脱皮して育つという研究もある。 ろ過ドームだけで1ヶ月1回水換えは逆に全滅コースです。 後は石巻貝やタニシなどの貝類でしょうかね。 しかし、数日前子供が金魚すくいをしてきまして、3匹だったので同じ水槽に入れてしまいました。 腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、 こちらは格好悪いですが、ビニールシートで蓋しました。, ご回答有り難うございます。 なので、メインのろ過を別の装置で行い、 底でじっとしてるのは弱ってると思います。 えびちゃんはよほど弱った死にかけのメダカしか食べませんし .水草の裏に挟まるような形で死んでいることが多かったので、水草を1つとりました。またろ過装置の水流も弱めました。 もちろん、中身は先ほどのろ過材を使います。 屋外で飼育しております。 締めることで入り込む隙間をなくします。ただ、大変小さな隙間からでも侵入が可能なので完全になくすことができません。 ところがだんだんとめだかの元気が無くなり、餌もあまり食べなくなったんです。そして今日めだかが数匹死んでました。 ペットショップで、常温の棚に置かれている濾過バクテリアは、アンモニア硝化菌のみになります。