子供がスマホを使う時も、それは全く同じです。 そんな場合には使用制限をするなど、強制的にルールを守らせる必要もあります。 トーンモバイルはお子さんが安全・安心にスマホを使えるよう、「toneファミリー」機能という機能を用意しています。 2.4 対策 :公式のタイムラインへの「いいね」やコメントは極力控える; 3 【まとめ】トラブルを防ぐ子供のLINEアカウントの必須設定方法. 設定(左上の歯車マーク) > プロフィール > 「IDによる友だち追加を許可」をオフ, 学生のライフラインとなっている”LINE”は保護者が思っている以上に無法地帯で危険, 【補足】遂にトーンモバイルがLINEやYouTubeなどの制御が可能に…次機種くらいで制限可能になりそう, 「LINE」や「YouTube」「Facebook」「Instagram」「Twitter」などにも制限可能にできるようになった, 「TONE SIM(for iPhone)」が進化 YouTubeやLINEも制限OK、AIが子どもを守る機能も, ドコモの2020年最新キッズケータイ『SH-03M』の料金と特長!タッチパネル対応に. お問い合わせ / サイトマップ©Copyright2020 格安SIM初心者教室.All Rights Reserved. LINEは便利ですが、子供に使わせるとなると、知らない人とトラブルになりそうだし、友達とのいざこざが出てきそうだし、いろいろ不安になりますよね。, また、友達といつでもやりとりができるので、ずっとLINEばっかり見てしまうのも困りごと。, 子供がLINE依存やトラブルに巻き込まれるのを防いで、親も子供も安心してLINEを使うためには、LINEを使う時の家族ルールを決めることや、子供向けにLINEを制限設定しておくことが大切です。, あらかじめLINEのいろいろを制限しておけば、トラブルや家族のコミュニケーション不足を回避することができます。, ここでは、親も子供も安心してLINEが使えるような制限方法とルールを紹介していきます。, LINEIDの検索をONにしていると、知らない人からメッセージがくることがあるので、簡単なLINEIDで設定していると、適当にIDを入力して検索した人が見つける可能性があります。, 友達への追加をオンにしておくと、電話番号で検索できるようになってしまうので、ID検索と同じように誰かわからない人から友達追加をされてしまうことがあります。, 適当に電話番号を入力して友達追加されてしまうこともあるので、オフにしておきましょう。, だいたい勧誘や出会い系の内容だと思いますが、友達以外からのメッセージを拒否する設定にしていれば、メッセージが届かなくなります。, 友達以外とLINEすることはほとんどないと思うので、拒否設定にしておくのがおすすめです。, ただし、友達追加していない友達からのメッセージも受信できなくなるので、注意してください。, 課金をするためにはプリペイドカードの購入もしくはクレジットカードの登録、携帯料金からの引き落としが必要なので、おそらく子供が勝手に登録することは難しいと思いますが、万が一課金できる状態になっていると、「知らない間に大量に課金していた!」なんてことになってしまいます。, LINEのアプリで時間を制限する機能はありませんが、iPhoneの場合アクセスガイドという機能、もしくはタイマー機能を使って使える時間を制限できます。, アクセスガイドは設定している間一つのアプリしか使えないという設定なので、使える場面が限られていて、少し不便かもしれません。, タイマー機能は、どんなアプリでも使えて、設定した時間になると自動的にロック画面に戻る機能です。, 子供だけで設定してしまうと、思わぬところで個人情報が他人に伝わってしまうことがあります。, すでにLINEアカウントを作っている方も、いくつか設定しておくべきところが抜けているかもしれないので、確認してみてください。, LINE使用者の約7割は本名で登録しているようですが、SNSは誰から見られるかわからないので、本名をアップするのは危険です。, LINEプロフィール画面のステータスメッセージというところで、ひとことを設定することができます。, ひとこともニックネームと同じように誰に見られるかわからない部分なので、個人情報を載せると危険です。, アイコンに自分の顔をアップするのはもちろん、家の写真や学校の写真などをアップするのもやめておきましょう。, ルールを決め過ぎるのは良くないですが、最低限守ってほしいところは、必ずルールを決めておきましょう。, ちなみに、小学生がスマホを使うときの注意点をまとめた記事に書いてありますが、ルールを破ったときは何かしらの罰も決めておきましょう。, 罰というと聞こえが悪いですが、例えば次の日はスマホを没収する、Youtubeの利用時間を減らすなどして、ルールは守るということを意識してもらうために大切です。, あまり使うべきではありませんが、実はパソコンを使うと子供のLINEをこっそり監視することができます。, 監視する方法は、パソコンでLINEを開いて、子供のユーザー名とパスワードでログインするだけ。, スマホ2台で同時にログインすることはできませんが、スマホとパソコンなら同時にログインすることができるので、子供がLINEを使っていても、親が中身を見ることができます。, ただ、たとえ親子でもプライバシーは守らないといけないので、この方法を使う場合は、あらかじめ子供と相談して許可を取ること、ログインする場合のルールを決めておくようにしましょう。, また、パソコンから「設定」の「通知」でPC版利用時にはスマホに通知が行かないようにする」のチェックを外すと、パソコンからログインしたことがわからなくなります。, アカウントの設定や制限の設定、ルールの設定は面倒な部分もありますが、子供も親も安心して楽しくLINEを使うためには、必ず設定して置くべきです。. ここ最近では子どものLINEトラブルの被害も多く、学年によってはLINEの使用制限は考えた方がいいでしょう。, 特にここ最近ではLINEの使用制限が可能な格安スマホも登場しており、注目を集めているので今回紹介したいと思います。, 別のページでも注意喚起していますが、ここ最近急増しているのがSNSやLINEのトラブルです。, 誰でも一度はLINEに怪しい”トモダチ”からのメッセージが来たことはあるでしょう。中でも善悪を見抜く経験の浅い子供は圧倒的に被害にあいやすいですからね。, LINEは学生の中でも定番の連絡ツールではありますが、それを利用して個人情報や脅迫からの高額請求などの被害がここ最近は特に増えています。, ここで主人公がやり取りする人物は、その口調やアイコンから主人公と同世代の「友だち」のような印象を受けます。すぐに打ち解け、親しい間柄になったという錯覚に陥りますが、相手はあくまで顔の見えない見知らぬ人。実際に、中年男性が若者を騙ったり、男性が女性を騙ったり、というなりすましトラブルが後を絶ちません。, SNSを利用する際は、見知らぬ相手とのむやみなやり取りは避け、顔の見えない相手を安易に信用しないよう、常日頃から意識することが大切です。, 大人ならばどう考えても怪しいのでブロックしますが、子供だと簡単に信用してしまうんですね。, LINEだけなくSNSも含めると、なんと3人に1人が被害にあっているという衝撃の事実ですが、LINEなどのSNSの制限機能は確実に欲しいところです。, 高校生以上の子供であれば、使わせない訳にもいかないので先ほどの動画を見せるなどして本人に気を付けてもらいましょう。, 最近では18歳以下の子供のスマホには、フィルタリング機能(検索すると子供に不適切なページを自動除外する機能)の導入が義務化され必須になっていますが、アプリごとの制限機能までは義務化されておらず、ほとんどの格安スマホではLINEやSNSアプリ毎に機能制限をすることが出来ません。, 特に学生に大人気のiPhoneの場合には、このような制限できるサービスやアプリが乏しく、安全面ではAndroidに遥かに劣ります。, 2017年くらいから徐々に口コミを中心に人気が出てきていますが、TSUTAYAがやっている「TONEモバイル」という子供向け特化の格安スマホがホントに安心です。, 実は我が家でも小学生の子供のスマホをTONEモバイルを持たせているのですが、上記の動画のようにアプリを保護者側で許可する機能の他にも、アプリごとの使用時間も制限する事ができるんです。, これによってLINEやSNSは保護者の目の届く決まった時間帯にしか使えないように制限したり、子供が大好きなゲームやYOUTUBEを制限する事でスマホ依存症も防止できます。, 他にも有料アプリのダウンロード制限などもできるので、多くの保護者が経験するであろう”子どもの課金による高額請求”の対策にもあります。, スマホ代も専用端末の料金がありますが、それ以外は月額1,000円という安さです。スマホ代は毎月の固定費なので長い目で考えればドコモやau、ソフトバンクで契約するよりも、トータルで何十万円もの節約ができます。, 子供に持たせるスマホとして安全面と料金面の両方を考えれば、これ以上のスマホは無いでしょうし、個人的にも良い買い物をしたと満足しているお勧めの格安スマホです。, 子供に特化した格安スマホの「トーンモバイル」はここ2年ぐらいで定番のキッズスマホとして人気になりましたね。, うちの怪獣にも持たせていますが、子供管理機能は全スマホ中でNo1なのでルール決めで助かっています。, 我が家でも色々と迷って行き着いたキッズスマホで、特に小中学生の最初のスマホとしてオススメです ♪. 早速ですが、子どものスマホで OpenChat(オープンチャット)を使えないようにする方法 をご紹介していきます。. まどかlineモバイルは子供にもおすすめってどういうこと? 大人はあまり使うことがない500円のプランが子供にはぴったりなんだよ。ふーこ部長 lineモバイルは月額500円のプランでもlineがデータ (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです, 機械音痴ですが、ソフトバンクから格安スマホに乗り換えて毎月のスマホ代が大幅に下がった事をきっかけに格安SIM・格安スマホに目覚めました。, 同じく家計が厳しい人にスマホ代からサポート出来ないかと、できる限りの情報を仕事の合間に配信しています。. 「auの子供向けスマホであるミライエフォルテって何ができるの?」 と、子供にキッズスマホを持たせようか悩んでいるauユーザーの親御さんは多いのではないでしょうか。 auでは小学生や中学生くらいのお子さ ... 通常のキッズ携帯であれば月々1,000円程度で子供に持たせることができるのですが、ドコモ、ソフトバンクだと一般のスマホを普通に契約することになるので負担が大きくなるんですよね。, もし、キッズ携帯と変わらない維持費でラインも使えるキッズスマホがあれば・・・とお考えであれば一つ提案があります。, ネット利用ができラインを使えるのに月々1,000円ほどとキッズ携帯と差額のない維持費で子供に持たせれるスマホがあります。, それが、TSUTAYAがサービスを提供しているトーンモバイルと呼ばれる格安SIMです。, 格安SIMなので子供だけの単独契約でも、安く利用することができますので安心してください。, 「それだったら別に他の格安SIMの会社のスマホでもいいんじゃないのか?」と思いますよね。, 親の目に届かない場所でスマホを使うことは今の時代必ずしも安全であると言い切れません。, トーンモバイルは子供に安心して持たせれれるキッズスマホとして非常に人気であることを知ってほしいんです。, 子供の身を守るために役立つ機能であり、キッズ携帯の最大のメリットといっても過言ではありません。, トーンモバイルはまさにキッズ携帯の防犯対策機能+単純にラインを使いたい!と考えているご家庭にピッタシな端末なんですよね。, フィルタリングはお子さんの年齢にあわせて基準を決めることができますので、キッズ携帯よりかは利用時期は長くなるでしょう。, ドコモ、ソフトバンク、auのどのキャリアであっても使用ができませんのでラインは諦めましょう。, どうしてもラインを使わせたいのであれば、トーンモバイルのようなキッズスマホを持たせるようにしてあげることを検討する必要がでてきます。, ラインは登録に年齢制限がとくに設けられているわけではないので、小学生でもアカウント登録ができます。, うちの家庭ではドコモのキッズ携帯を使わせてるのですが、ほとんどメールでのやり取りなんてしないですよ。, 9割が電話連絡ですし、通話も無料なのでキッズ携帯でラインが使えなくても特に不便を感じることはないのかな~・・って思います。. 月額1000円で使える学生向け格安スマホ『トーンモバイル』↓. ほとんどの格安スマホではLINEやSNSアプリ毎に機能制限をすることが出来ません。, TSUTAYAがやっている「TONEモバイル」という子供向け特化の格安スマホがホントに安心, 子どものスマホにアプリインストール制限&フィルタリング設定する方法【Android編】. lineは便利な反面、子供がトラブルにに巻き込まれそうで不安ですよね。子供向けにlineを設定して、機能を制限しておけば、トラブルや困りごとが回避できます。ここでは、親も子供も安心してlineが使えるような制限方法とルールを紹介していきます。 最近では子供のlineトラブルが急増していますが、子供向けのスマホでsnsやlineなどのアプリの機能制限が可能なものはまだまだ少ないです。特に小学生などネットリテラシーの低い子供にスマホを持たせる時は注意喚起を! ‚ß‚Í‚Ç‚êH, ƒg[ƒ“ƒ‚ƒoƒCƒ‹‚ŃIƒŠƒWƒiƒ‹‚̃Xƒ}ƒzƒP[ƒX‚ªì‚ê‚éIH, yƒŒƒrƒ…[zƒg[ƒ“ƒ‚ƒoƒCƒ‹Œ_–ñŒã‚ÉTƒJ[ƒh‚ð“o˜^‚µ‚½‚Æ‚«‚̘b, TƒJ[ƒh‚ð“o˜^‚µ‚ăg[ƒ“ƒ‚ƒoƒCƒ‹‚ÅTƒ|ƒCƒ“ƒg‚𒙂߂悤I, Tƒ|ƒCƒ“ƒg‚ð‚¨“¾‚É’™‚ß‚é‚È‚çŠÒŒ³—¦‚̍‚‚¢ƒNƒŒƒWƒbƒgƒJ[ƒh‚ð‘I‚Ú‚¤, TONE m17Am15‚Ö‚Ì‹@Ží•ÏXƒLƒƒƒ“ƒy[ƒ“‚Ńvƒ‰ƒ“—¿‹à‚ªÅ‘å1”N–³—¿, ŒŽŠz—¿‹à3000‰~•ª‚ª–³—¿Iƒg[ƒ“ƒ‚ƒoƒCƒ‹‚̏ЉîƒLƒƒƒ“ƒy[ƒ“, TONE m17w“üŽž‚ɈÀSƒIƒvƒVƒ‡ƒ“‰Á“ü‚ōőå6000‰~OFFƒLƒƒƒ“ƒy[ƒ“. LINEのOpenChat制限方法 . キッズ携帯・キッズスマホでLINEはできる?GooglePlayでアプリはDL出来る? キッズ携帯でライン(line)を使うことはできるのかまとめています。キッズ携帯の電話番号でラインのアカウント登録は可能なのか、子供にラインを使わせたい場合の対処方法はどうすればいいのか解説して … 小中学生の初スマホで迷ったらコレ♪月額1000円で使える学生用の格安スマホ『トーンモバイル』↓, 最近では連絡やコミュニケーションツールとしてすっかり定番になったLINEですが、子供たちの間では私たち以上に必需品となっています。, 特にここ数年でスマホの普及率が各学年で急増しており、小学生でも「LINEが使いたいからスマホが欲しい」という程に普及しています。部活やクラスの連絡網がLINEグループという学校も多いです。, 特に中高生になると友だちのコミュニティでの会話がLINEで行われ、「よく使う」というよりも「無くてはならない」ライフライン(生命線)という位置づけにまでなります。, 危険やトラブルについては上のページで解説していますが、正直LINE内ではフィルタリングやペアレンタルコントロールが不十分と言わざるを得ず、対策が追い付いていない状況になっています。, 子供のLINEアカウントの制限設定を変更するだけでもある程度危険やトラブルに巻き込まれるのを事前に防止できます。, LINEのプロフィールは誰でも見れるものなので、絶対に個人情報を載せないようにしましょう。, さすがに「LINEの名前」を本名にするのはしょうがない気がしますが、ここで入力した名前は会話やタイムラインで表示されます。, 特に公式アカウントのタイムラインへのコメントで表示される点には留意を。ちなみに日本人の6~7割がLINEの名前を本名にしているそうです。, ひとことに個人が特定されるような情報(住んでいる場所や学校など)を記載しないようにしましょう。, LINE IDは重複しなければ好きな文字列を設定できますが、ここにも特定できる情報や誕生日などを入力するのはやめておきましょう。また手当たり次第ID検索して見つかったIDに送っている業者もあるかもしれないので、簡単なものもオススメしません。, 相手のLINE IDが分かると誰でもメッセージを送れてしまうのがLINEの怖いところです。, ただし、知り合い同士でLINE交換する場合にもID検索で表示されないので、”UQコード”や”ふるふる”で交換するか、一時的に「IDによる友だち追加を許可」をオンにした状態で検索してもらいましょう。, LINEではLINE IDだけでなくスマホ内のアドレス帳に記載されている電話番号と紐づいているLINEアカウントを「友だち」として追加する「友だち自動追加」機能があります。, アドレス帳を利用して、LINEを使っている友だちを自動で「友だち」に追加します。情報は暗号化されて安全に保存され、友だち検索及び不正利用防止外の用途で使用されません。, つまり子供のLINEアカウントの認証に使った電話番号を知っている相手の友だちリストに、自動で登録されてしまいます。, 電話番号を知っている相手が知人であれば問題ありませんが、電話番号が流出した場合はどうでしょうか。, 個人の電話番号をリストで販売して悪用する業者もいるので、以下の「友だち自動追加」をオフに設定する事をお勧めします。, 各公式アカウントを友だち追加する事で「タイムライン」で公式側の配信を見ることが出来ますが、その際に各投稿に「いいね」やコメントをする事が出来ます。, しかし「いいね」やコメントをすると、個人のLINEアカウントのアイコンや名前が表示され、同じ公式アカウントを友だち追加している全てのユーザーから見える点にも注意しましょう。, 出来れば公式アカウントのタイムラインへの「いいね」やコメントは控えた方が無難です。, という事で子供のLINEの設定を変更するだけでも、怪しい業者などからのコンタクトを減らすことができます。, しかし「LINEから有害サイトへのアクセスにフィルタリングが効かない」や「グループトークでのいじめ」などは機能面での対策をする事ができないので、子供にしっかり保護者側から注意喚起してあげて下さいね。, 前記の通り、現時点ではLINEやYouTubeなどのいわゆる「サードパーティアプリ」経由でのアクセスに関してはフィルタリングが効きません。, これはLINEやYouTubeというアプリ自体の機能なので、スマホ側からアプリ内のサービスに介入できないからですね。なのでアプリの起動は制限できても、アプリを起動した後は制限が効かない状態でした。, そんな中2020年に子供向け格安スマホの「トーンモバイル」が、新バージョン2.0で遂に「LINE」や「YouTube」「Facebook」「Instagram」「Twitter」などにも制限可能にできるようになったとの事です。, 新バージョンの2.0では、従来のプリインストールアプリだけでなく、サードパーティーのアプリも制限可能にする。ただしアプリごとに通信を解析する必要があるため、当初は「YouTube」「LINE」「Facebook(Instagram)」「Twitter」に限り、モニターテストに申し込んだユーザーのみ制限可能にする。モニターテストに参加した人は月額料金から500円を割り引く。テスト期限は現時点では定めていない。このモニターテストでは、アプリやWebの使用を「時間ごとに」制限できるようにもなる。, 現在はモニターテスト段階に入っており、おそらく次の新機種でこれらの機能が実装されてくるのでしょうね。, 子供のスマホに迷ったらコレ♪