計算結果は小数第3位を四捨五入しています。, 成人の場合 BMI を計算して表示します。 子供の理想体重はどれくらいでしょうか? 身長から標準体重(理想体重)を計算する場合、BMI指数を使いますが、子ども(1歳~14歳)の場合は別の指数を使います。 身長を使って子供(小中高生)の男子・女子別理想体重を計算する計算式とそれに基づいて計算した一覧表をご紹介いたします。, BMIとはBody Mass Indexの略で、大人の体格(身長・体重のバランス、「肥満」や「やせ」など)を示す目安になるものです。, [関連記事]BMIとは?理想の体重を計算する計算式は?男性・女性の年齢別BMIは?, BMIは前述したように「大人」が対象です。 では、子どものBMIはどのように計算するのでしょうか?, 子供は成長が早いのでBMIとは違った指数を用いて計算します。 乳幼児の場合はカウプ指数、小・中学生の場合はローレル指数によって判定します。 ※ローレス指数は小学生のみとする見解もあります。, ここでは標準体重(理想体重)を求めるカウプ指数を16.5と仮定することにします。 計算式は以下になります。 ※標準体重を求める指数に明確な決まりはないので、仮定としています。ローレル指数に関しても同じです。, ローレル指数の正常値は115以上160未満です。 中央値は約137.5になります。, ここでは標準体重(理想体重)を求めるカウプ指数を130と仮定することにします。 計算式は以下になります。, 子供(6歳~11歳)の平均身長を元に上記のカウプ指数とカウプ指数を使って計算した標準体重(理想体重)の一覧表は以下になります。 ※小数点2位以下は四捨五入 ※子供の身長・体重の平均値一覧表は⇒[関連記事]子供の身長・体重の平均値一覧表[年齢別/男子・女子別]最新版, 小中学生の理想体重は仮に決めた指数を使っており、あくまでも目安です。 大体、平均値より高い数字になりました。, 15歳から17歳の平均身長を元にBMI値を使って計算した標準体重(理想体重)の一覧表は以下になります。, BMI値22で計算すると、女性はいずれも平均値を超えてしまいました。 女性の場合、BMI値22で計算すると見た目がポッチャリに見えることが多いので、美容体重・シンデレラ体重・モデル体重を理想体重とした方が良いかもしれません。 ※身長別理想体重一覧表は⇒美容体重・シンデレラ体重・モデル体重の計算式と身長別理想体重一覧表, DHA・EPAの効果・取りすぎの副作用・多く含む食品・DHAとEPAの違い【徹底解説】. 元来の『食べることは好きだけど面倒な運動は嫌い』という性格がたたり、引退後は10Kg以上増量。 本ツールではローレル指数 = 130 を標準としています。, 乳幼児(3ヶ月~5歳)の場合、カウプ指数を計算して表示します。 質問者様は中学生との事ですから、理想体重を計算する場合には、ローレル指数を使った方が良いと思います。 ローレル指数は、 ローレル指数 = 体重[kg]÷身長[m]^3×10 = 体重[kg]÷身長[cm]^3×10^7 ローレル指数が160以上だと肥満ということです。 = 130(ローレル指数)× 身長(cm)3 ÷ 107 = 130(ローレル指数)× 140(cm)3 ÷ 10,000,000 = 35.672(約35.7kg) 身長140cmに対する標準体重は約36.7kgと計算されます。 肥満度とは、肥満かどうかを数字で表す指標のことです。大人はbmiで表しますが、乳幼児はカウプ指数、学童はローレル指数で表します。肥満度の計算式や基準値をまとめました。肥満かどうかをチェックして、健康な体重を保ちましょう。 本ツールではカウプ指数 = 16.5 を標準としています。, あくまで特定の指数と照らし合わせて適正かどうか、肥満かどうかを判定しているだけで、標準体重が正しいというわけではありません。. 次の指数を含んだ数を計算してください。-5 4 = これは、-5を連続して4回掛け合わせるということです。-5×-5×-5×-5=625; したがって、-5 4 =625. カウプ指数は、乳幼児 (3ヶ月~5歳) の発育状態の程度を表す指数で、ローレル指数は学童の肥満の程度を表す指標です。 小学生の場合はローレル指数を参考にしてください。 計算式は以下の通りです。 ローレル指数 = 体重 x 10 / (身長) 3. 今回は、ローレル指数やカウプ指数など幼児から学童(6~12歳)くらいまでの肥満指数の計算方法などをご紹介します。 中学生の方は日比式という計算方法がありますので記事の最後に計算ページヘのリンクを掲載してあります。 BMIとはBody Mass Indexの略で、大人の体格(身長・体重のバランス、「肥満」や「やせ」など)を示す目安になるものです。 計算式は以下になります。 BMIの数値は18.5~25までが正常範囲となっています。 最も健康的かつ病気になりにくいとされるBMI値は「22」です。 身長から逆算して理想体重(標準体重)を計算する式は以下になります。 [関連記事]BMIとは?理想の体重を計算する計算式は?男性・女性の年齢別BMIは? BMIは前述したように「大人」が対象です。 では、子どものBMIはどのよ … 学童(小中学生)の場合、ローレル指数を計算して表示します。 bmiと同様、状態や標準体重も表示します。 本ツールではローレル指数 = 130 を標準としています。 乳幼児(3ヶ月~5歳)の場合、カウプ指数を計算して表示します。 年齢は「成人」、「学童(小中学生)」、「乳幼児(3ヶ月~5歳)」から選択して下さい。 ローレル指数の計算式は以下のとおりです。 ローレル指数=体重 (kg)÷身長 (cm)3×107 例:体重35Kg、身長140cm⇒35÷1403×107=127.6 BMIの場合は体重を身長で2回割りますが、 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); function rore2(){var hei;var wei;hei=document.rore.hei.value;wei=document.rore.wei.value;document.rore.txtC.value=Math.round(wei/hei/hei/hei*10000000*10)/10;}, 児童にとってはローレル指数は信憑性の高い指標になりますが、 中学生女子は体の変化がものすごく大きくて個人差も激しい 周りの友達や過去の自分と比べて、あまりに急に変わって驚くかも… そんな心も体も不安定な思春期に、健康と成長を維持しつつ可愛くキ ... ここでは、小・中学生向けに身長と体重の割合から肥満度の判定を自動で計算するツールを紹介した。, 思い込みでダイエットを始めたりせず、客観的な判断で自分の肥満度を把握してから進めるのがオススメ♪, 標準体重はあくまで目安だから、多少そこから数値が前後してても細かく悩む必要は無い。, 適度な運動と食事、規律正しい生活習慣さえ守っていればまずは大丈夫だけど、自分の体型や体重がどのように変化しているかを把握することは忘れずに!. 美wise(Beauty Wise)は健康的にダイエットするエクササイズや食生活改善方法をご紹介しています, 前回までの記事でBMIの計算方法やBMIや体脂肪率をダイエットに役立てる際の注意点などをご紹介しました。, 今回は、ローレル指数やカウプ指数など幼児から学童(6~12歳)くらいまでの肥満指数の計算方法などをご紹介します。, 中学生の方は日比式という計算方法がありますので記事の最後に計算ページヘのリンクを掲載してあります。, 本記事をご覧いただく方はどちらかと言うと親御さんが多いのではないかと想定して書いています。, 当サイトは比較的低年齢層からコメント欄やLINE@にダイエットに関する質問をいただくことが多々あります。, という親御さんの声が聞こえてきそうですが、ジュニアアイドルなどが活躍するなど、子どもたちの憧れの対象が痩せている事などを理由にダイエットに関心を持つ子も増えていると実感しています。, この憧れの対象を抱き、その憧れに近づきたいという経験は誰にでも大なり小なり経験があるのではないでしょうか。, また、大人(特に20代前半の女性)でもダイエットをするきっかけとして、あこがれの対象を挙げることも多くあります。, 本来であれば「子どもにはダイエットしない事」と言ってしまえば良いのですが、大人がダメだと言ったとしても一度思ったダイエットは何らかの形で実践してしまう可能性があります。, そこでお医者さんなどが書かれた書籍を参考に小中学生〜高校生などを対象としたダイエットの記事を以前まとめました。, 大人の女性ですら食事制限に頼ったダイエットで体調を崩してしまったり、大きな傾向としても女性は痩せすぎ・痩せようとしすぎているとするニュースもよく見かけます。, 詳しくは上記の記事に記載しましたが、健康的なダイエット、つまりは運動と健康的な食生活を心がけましょうという極々当たり前の内容となっています。, また、大人向けのダイエットでもBMI(主に体重)や体脂肪率などは日々変化するので、あくまで参考までにしましょうとしています。, 現時点で当サイトでは健康的なダイエットに対する特効薬となるような短期間で結果の出る運動やサプリは無いということを基本的な考え方としています。, ですのでお伝えしたいこととしては大人に対しても、お子さんであっても「運動しましょう」、「食べ過ぎを押さえましょう」、「時間をかけましょう」といった考え方がベースとなっています。, 体重(kg)÷{身長(cm)×身長(cm)×身長(cm)}×10,000,000=ローレル指数, ※本計算による結果は成長状態などによっても異なりますので、あくまで指標としてご活用ください。, ※子どもは特にダイエットや体重減少による影響が出やすく、安易なダイエットをおすすめしているわけではありません。, 農林水産省のページ(www.maff.go.jp/j/fs/diet/bmi/hibi.html)を参考にしてみてください。, 本来であれば小学生など学童期などにダイエットしないに越したことはないということが前提ではあります。, ですが成長期前後に食べないダイエットなど身体に影響の大きい方法で行なってしまうよりは外に出て遊んだり、間食を控えるなどは基本的な健康的な生活にも通ずる注意点を意識できれば健康的に痩せることも可能であると考えています。. 子供(15歳未満)は大人とは異なる肥満度の計算を用いる必要があります。ローレル指数やカウプ指数などの計算方法と自動計算機をご用意しました。お子さんや中学生までのダイエットは特に注意が必要です。子供のダイエットの注意点なども併せてご紹介しています。 ローレル指数(Rohrer index)とは、学童期(=小学生)の体格を評価する指標です。中学生くらいだと判断に迷うところですが、第二次性徴を迎えてなければ学童用計算機の方が実感に近いかも知れません。 肥満度と言えば一般的に「BMI」を用いるのが普通ですが、乳幼児には「カウプ指数」という指標、5歳~15歳くらいの小中学生は「ローレル指数」を用います。, BMIは成長期を終えた人にとっては精度が高い指標になりますが、十分に成長しきっていない子供の場合は精度が低くなってしまうのです。. BMIと同様、状態や標準体重も表示します。 ローレル指数とは. Copyright © 2020 ダイエットなら美wise! All Rights Reserved.