世界を変えた! シェア. メインコンテンツにスキップ.co.jp. 世界最古の国⑦ エジプト:紀元前3100年. ¨ã€‘, 歴史街道/カテゴリー別記事一覧, CATEGORY/カテゴリー別記事一覧, SITE LINK/メディア別トップページ. 世界4位の日本選手の最高位に。 03/14 北陸新幹線長野~金沢間228kmが開業。� 東京-金沢を最短2時間28分で結ぶ。 04/08 太平洋戦争終戦後70年の節目にあたり、戦没者を慰霊するため両陛下がパラオを訪 … ヴェルサイユの宮殿と庭園 131 票. 単行本 ¥1,100 #19. 世界史上大規模な海戦のランキングを挙げるとどんな感じでしょうか? 以下のような基準を設けてあげていただけると嬉しいです。・使われた弾薬のトン数・参加した軍艦の総トン数・参加した兵員数レイ … シェア. 今日の我々の発達した文明や生活の礎を築いたと言っても良い、科学史や社会生活に多大な影響を与えた、人類史上「最も偉大な発明・発見」30選をご紹介します。, アメリカ合衆国の医学者、ジョナス・ソークはそれまで不治の病とされていたポリオのワクチンを長年にわたる臨床試験の末、開発に成功した。, イギリスのロスリン研究所のイアン・ウィルマット博士を中心とする研究グループは、1996年に細胞を提供した親とまったく同じ遺伝情報をもった世界初のクローンアニマル・羊のドリーを誕生させ、世界で大きな話題を呼んだ。だが人間が神の領域に足を踏み入れる生命倫理上の問題が残り、いまだに賛否が噴出している。, ブラックホールは極めて高密度かつ大質量で、強い重力のために物質だけでなく光さえ脱出できない天体とされており、ドイツの天文学者・天体物理学者のカール・シュヴァルツシルトは、論文の中でブラックホールの存在を示唆したはじめての人物として知られる。, ドイツ出身の天才物理学者であるアルバート・アインシュタインは、20世紀における物理学史上の革命と呼べる相対性理論を提示、光速度不変の法則や重力や速度によって光が曲がること、ブラックホールの存在などを示唆。現在では彼の理論の正しさが、様々な実験や現象から実証されている。, ドイツ生まれの地震学者、ベノー・グーテンベルクは、地震が起きた際の地球の研究を通じて地球の外核が液体状であることを発見し、地球のマントルと核(外核)との境界は彼の名にちなんでグーテンベルク不連続面と名付けられた。, 近代免疫学の父と呼ばれるイギリスの医学者であるエドワード・ジェンナーは、安全性の高い天然痘ワクチンを開発し、医療進歩に大きく貢献し多数の生命を救ったとされる。, 現代生活になくてはならないコンピュータ。世界で初めてプログラム可能な計算機を考案したイギリスの数学者のチャールズ・バベッジは「コンピュータの父」と呼ばれ、そのマシンはのちのIBM社のパーソナルコンピューター(パソコン)の基になったと言われる。, いわゆるDNAと呼ばれる、地球上の多くの生物において遺伝情報の継承と発現を担う高分子生体物質であるデオキシリボ核酸。1953年に米分子生物学者のJ.ワトソンや英科学者のF.クリックらの研究により、DNA の二重らせん構造が明らかになった。, 誰が真の発明者か議論が分かれているラジオの発明歴史。無線通信の発明者でノーベル賞を受賞者であるイタリアのグリエルモ・マルコーニの無線電信機の発明に始まったとされるが、その後セルビアのニコラ・テスラとの間で特許紛争が起きた。, 蒸気タービンは蒸気のもつエネルギーを、タービン(羽根車)と軸を介して回転運動へと変換する外燃機関で、1884年にイギリスの技術者、チャールズ・アルジャーノン・パーソンズによって発明された。, 現代では当たり前に知られている血液型だが、20世紀の初頭までは血液の概念そのものがなく、当時の輸血は上手くいかない事も多く運を天に任せる治療法だった。オーストリアの化学者、カール・ラントシュタイナーは血液型の分類法を見出し、輸血を安全性の高い近代的医療に変えた。, 現代生活になくてはならない電気。世界がまだロウソクの灯で夜を過ごしていた中、セルビアの天才発明家のニコラ・テスラ(写真)は交流電流を発明した。その後もイギリスの科学者マイケル・ファラデーや米国の科学者ベンジャミン・フランンクリンらの研究の積み重ねにより発展していった。, 飛行機による有人動力飛行に世界で初めて成功したのは、兄弟で開発研究を続けてきたアメリカのライト兄弟(ウィルバー・ライトとオーヴィル・ライト)で、世界初の飛行機パイロットでもあった。, 「近代細菌学の開祖」と称えられるフランスの化学者、細菌学者のルイ・パスツールは牛乳、ワイン、ビールの腐敗を防ぐ低温での殺菌法を開発した。, 多くの人の研究と努力により誕生し、開発技術が急速に進んだ庶民の娯楽であるテレビは、20世紀最大の発明と言っても過言ではないだろう。史上初めて動く物体をテレビで遠距離放送することに成功したのは、スコットランドの電気技術者・発明家のジョン・ロジー・ベアード。, 病院での「レントゲン写真」をはじめ、様々な分野に応用されるX線は、1895年にドイツの物理学者のヴィルヘルム・コンラート・レントゲンによって発明された。レントゲン博士はノーベル賞以外の賞の受賞は全て辞退、特許も故意に取得しなかったことで知られ、科学者としての清廉で謙虚な姿勢が称賛される。, 物理学の祖と言われるイングランドの物理学者、アイザック・ニュートンは、16世紀に惑星が太陽のまわりを回り続けるのは、惑星と太陽との間に引力がはたらくためと考え、この力は万物の間にはたらくと考えた。これを万有引力の法則と言い、さらに微分および微分積分学へと発展した。, 電波とは電磁波の略であり、電磁波は電界と磁界によるエネルギーを指し、無線LANやラジオ放送の電波、電子レンジのマイクロ波などが含まれる。ドイツの学者ヘルツが電波を発見し、その後、イタリアの発明家であるマルコーニが無線電信機を開発した。, ドイツ出身のユダヤ人で物理化学者、電気化学者のフリッツ・ハーバーは科学の持つ光と影の両者を味わった。彼の研究によりニトロ化合物の合成が簡単にできるようになり、火薬に使用されるようになった。第一次世界大戦時に毒ガス使用の指導的立場を務め「化学兵器の父」と呼ばれることも。, イギリスのアレクサンダー・フレミングによって、1928年にアオカビから発見されたペニシリンは世界初の抗生物質として知られる。その後ペニシリンの単離と抽出の技術が開発され、抗生物質の急速な進歩につながった。, ノーベル賞を2回受賞した偉人として知られるジョン・バーディーン。彼は半導体によるトランジスターの開発に成功した。半導体で出来ているトランジスターは、弱い電気信号を強い信号に変える増幅器としての役割や、電気信号の流れを素早くON/OFF で切り替えるスイッチとしての役割を果たす小さな電子素子で、彼の発明により、エレクトロニクス産業の成長をより加速させた。, オーストリアの物理学者、リーゼ・マイトナーはオットー・ハーンとともに研究を重ねた結果、中性子によってウランの核分裂が起こることを発見した。, オーストリアの科学者、クリスチャン・ドップラーは「ドップラー効果」を発見。私たちの日常でも、救急車がサイレンを鳴らして通り過ぎたときに高い音から低い音に変わるのを感じるが、これもドップラー効果によるもの。音波や電磁波などの波が発生源(音源・光源など)と観測者との相対的な速度の存在によって、波の周波数が異なって観測される現象。, インターネットは誰か1人が発明したというよりは、多数の人が少しずつ改良を重ねて発展したとされるが、1969年にアメリカの研究機関であるARPANET(アーパネット)が、コンピュータをみんなで共同利用するためにネットワークでつないでいったのが起源とされる。, 「周期表」とは、物質を構成する基本単位である元素を各々が持つ物理的または化学的性質が似たもの同士が並ぶように決められた規則(周期律)に従って配列した表で、ロシアの科学者ドミトリ・メンデレーエフが発明した。, 日本ではキュリー夫人の名で親しまれる、フランス出身の偉大な科学者のマリー・キュリーは、放射能や放射性物質のラジウムやポロ二ウムを発見、女性として初のノーベル賞受賞者となった。, 内燃機関(ないねんきかん)とは、内部で燃料を燃焼させて動力となるエネルギーを取り出す原動機(エンジン)で、ベルギーの技術者・エティエンヌ・ルノアールやオーストリアの発明家・ジークフリート・マルクスらによって開発された。, かつては宇宙の中心は地球であり、太陽やその他の惑星が地球の周りをまわっていると本気で考えられていた。ポーランド出身の天文学者でカトリック司祭でもあるニコラウス・コペルニクスは、地球中心説を覆す太陽中心説(地動説)を唱え、天文学史上最も重要な発見とされる。, けがや病気の治療や手術の際に、身体を意図的に麻痺させることで激痛から患者の痛みを和らげてくれる麻酔は、医療史に残る画期的発明と言っていいだろう。イギリスの科学者、ハンフリー・デービーが笑気ガスを用いて局所麻酔に成功したのが、世界初の麻酔使用だと言われる。, イギリスの自然哲学者・神学者であるジョゼフ・プリーストリーは、1774年に酸素の分離を発見、酸素ガスの発見はその後の化学を一変させる革命的な業績となった。, この記事内のリンクから商品を購入されるとマイクロソフトはアフィリエイト広告収入を得ることがあります, © Science & Society Picture Library/SSPL via Getty Images, © ngordon2 rcarroll@ap.org/ASSOCIATED PRESS/AP Images, © Keystone-France/Gamma-Keystone via Getty Images, © National Archives/Getty Images/Getty Images, © Everett/Rex Shutterstock/Rex Features/Rex Images, © Science & Society Picture Library/SSPL/Getty Images, © Sivaraman Gopakumar/Sivaraman Gopakumar/Getty Images, © Augenstein/ullstein bild via Getty Images, © ANL/Rex Shutterstock/Rex Features/Rex Images, © Universal History Archive/UIG via Getty Images, 新しいFacebookアプリで友達とのコミュニケーションを快適に楽しんで頂けます。.