乃木坂46 白石麻衣卒業後の新曲「明日がある理由」フォーメーションの特徴は? 岩本蓮加ら次世代がフロントに並んだ背景 11/8(日) 11:49 配信  センターを務めるのは、現在高校2年生の岩本蓮加。岩本と共にフロントに立つのは、高校1年生の筒井あやめ、昨年「僕の思い込み」でセンターを務めた遠藤さくらという3人。続いて、2列目には下手から梅澤美波、山下美月、久保史緒里、賀喜遥香、与田祐希、大園桃子という3期生、4期生からなる6人。さらに、3列目には裏センターを務める齋藤飛鳥を中心に生田絵梨花や堀未央奈など1期生、2期生メンバー9人が据えられている。 現在JavaScriptが無効になっています。Yahoo!ニュースのすべての機能を利用するためには、JavaScriptの設定を有効にしてください。, 乃木坂46が11月3日に開催された『高校生クイズ』の予選大会にて新曲「明日がある理由」を初披露した。 !』(テレビ朝日系)の新人見習いMCにまで上り詰めた高山一実の初センター曲としてファンの間で大切にされている楽曲だ。 http://www.nogizaka46.com/, 【Amazon.co.jp限定】22ndシングル「タイトル未定」(TYPE-A)(Blu-ray Disc付)(ポストカード(集合アー写)付). 【乃木坂46まとめ】乃木坂とv6で学校へ行こう復活させたら人気再燃する可能性ある? 【齋藤飛鳥】飛鳥がよくやるポーズ 【4期生】4期生16人のうち選抜に入った事あるのがたった「3人」 …  ブルーを基調とした爽やかかつ愛らしい新衣装も、各メンバーのInstagramやブログにて公開になっている。「Route 246」に続く、乃木坂46の新たな一歩が私たちに届けられる日はきっと近い。, アニメ『鬼滅の刃』“伝説の神回”炭治郎と禰豆子、そして家族の絆を彩った「圧巻の演出」, 韓国で『鬼滅の刃』ファンが“売国奴”と罵られる理由〈炭治郎の“旭日旗”耳飾りは変更、12月公開へ〉, 【ユニクロ】「+J」ねらい目はシャツ!超美麗シルエットのジャケット&パンツも着用レポート, イマドキの女子高生に聞いた好きなアーティストTOP3、3位TWICE、2位BLACKPINK、1位は?, 木村拓哉、48歳の誕生日にcocomi&Koki,が祝福 娘への“デレデレ動画”も公開, Copyright © 2020 blueprint inc. 無断転載を禁じます。. SINGLE「帰り道は遠回りしたくなる」, TOKYO NEWS magazine&mook 『月刊TVガイド 新春超特大号(2019年2月号)』(12月14日発売)の巻末特別グラビアに、乃木坂46 のメンバー10人が登場。 齋藤飛鳥&松村沙友理が『月刊TVガイド』のグラビアに初登場した1月号に続き、乃木坂46とのコラボレーション第2弾となる。, 「乃木坂46“最強選抜”10人」と題して、月刊TVガイド公式Twitterアカウントでは12月5日から毎日、メンバーがロゴを手にメッセージを届ける動画を公開。メンバーが明らかになるたびにファンの間では「最後のひとりは誰?」と話題を呼び、9人目の白石麻衣が発表された時点で、Twitterの動画の総再生数は17万回以上を記録。, そして、11日に最後のひとりであり、“最強選抜”のセンターとなる西野七瀬のメッセージ動画が公開された。年内でグループを卒業する西野七瀬の姿を収めた、貴重な1冊となることは間違いない。, 『月刊TVガイド 新春超特大号』巻末特別グラビアに登場するのは、西野七瀬、白石麻衣、齋藤飛鳥、生田絵梨花、星野みなみ、堀未央奈、秋元真夏、衛藤美彩、松村沙友理、高山一実の10人。それぞれが乃木坂46の中心メンバーとして活動し、ソロでも様々な雑誌の表紙を飾るなど大人気のメンバーばかり。まさに新春超特大号ならではの豪華なグラビアとなった。, 今回の企画は、東京ニュース通信社発行の雑誌『B.L.T.』『blt graph.』で長年、乃木坂46を担当し、『季刊乃木坂』シリーズ(2014年、東京ニュース通信社刊)などを手がけた編集者が『月刊TVガイド』編集部に移ったことで実現。さらに、グラビアのスタッフには乃木坂46の5thシングル「君の名は希望」のジャケット写真を撮影したカメラマン佐藤裕之、乃木坂46のライブ衣装製作や、メンバーのソロ写真集のスタイリングを手がけたスタイリスト優哉が担当。, “最強選抜”にふさわしい最強のスタッフが揃い、2度と見られない豪華なお正月グラビアを作り上げた。, 誌面では、10人のメンバーが『月刊TVガイド』のロゴの色であるピンクの華やかな衣装に身を包んで登場。さらに、「乃木坂46事件簿2018」「2018年MVPをあげたい乃木坂46メンバー」「最高だった2018年の出来事」など、乃木坂46メンバーの素顔が次々と明らかになるテーマでインタビューが敢行された。, そして、グループを卒業する西野七瀬へメンバー9人からの愛が詰まったラストメッセージも掲載。同じ時間を過ごし、苦楽を共にしたメンバーならではの、西野とのとっておきの思い出話や今後の活動へのエールなど、乃木坂46らしいあたたかいメッセージが贈られた。なお、このメッセージは取材時も西野本人には知られないように行われており、誌面で初めて明かすというサプライズ企画となっている。, 誌面では「新春お年玉プレゼント」と題して、サイン入り写真30名、直筆メッセージが入ったニューイヤーカード10名、そして「世界に1冊だけの直筆サイン&シークレットメッセージ付き手帳」を読者1名にプレゼント。特に、手帳は今回のグラビアに登場した“最強選抜”10人全員のサインと、当選者だけが見られるメッセージが書き込まれており、まさに「世界に1冊」だけの貴重な一品。詳しくは月刊TVガイド新春超特大号の誌面でチェックしよう。, 『月刊TVガイド新春超特大号(2019年2月号)』  高校生メンバーを中心にした「泣いたっていいじゃないか?」に続く、『高校生クイズ』のテーマに沿ったフォーメーションであることは言うまでもないが、注目したいのは今回披露されたタイミングと人選だ。  乃木坂46が『高校生クイズ』のメインサポーターを務めるのは2016年から数えて今年で5年連続。「僕だけの光」(2016年)、「泣いたっていいじゃないか?」(2017年)、「あんなに好きだったのに…」(2018年)、「僕の思い込み」(2019年)と毎年番組への応援ソングとして参加する高校生に披露してきている。特に「泣いたっていいじゃないか?」はクイズ好きとしても知られ、今では『Qさま! 乃木坂46の4期生楽曲のまとめです。 今や1期生や2期生にも劣らない人気を博する4期生。先日には新たに新4期生の5人も加入し、これからさらに人気が加速していくこと間違いなしです。 是非今のうちに、 … 発売日:12月14日(金) ※一部、発売日が異なる地域がございます。 乃木坂46の歴代最強メンバーを作ってみました。乃木坂には絶対的なセンターがいないのでwセンターでセンター経験がある人をフォーメーションの中心に集めました。主観も少し入ってます。意見あれ … 初めてセンターが入れ替わった乃木坂46 6thシングル「ガールズルール」選抜発表会でのメンバースピーチ全文です。 乃木坂って、どこ?#53「6thシングル選抜メンバー大発表!」より (2013年4月21日放 … こんにちは!のぎざかおたく。です! 四期生も加入してそろそろ2年。 あんなに幼かった三期生は今や乃木坂46を支えるお姉さん的存在になってきました。 そこで今回は 三期生の楽曲それぞれのセ 表紙:嵐 乃木坂46 発行地域:関東版/関西版/愛知・三重・岐阜版/福岡・佐賀・大分版/北海道版/静岡版  今年は新型コロナウイルスへの対策として、エントリーした高校生のみがリモートで大会に参加でき、乃木坂46のパフォーマンスをライブ配信で楽しむことができる形が取られた。そんな限られたファンのみが視聴できる環境の中、たちまちSNSでトレンドをさらったのが、そのフォーメーションだ。 泣き虫な大園桃子ちゃんがセンターに大抜擢されましたが、明るい曲に合わせて全力で踊ってくれました。, この曲は2016年の日本レコード大賞も受賞した橋本奈々未さんがセンターを務める大ヒットシングル『インフルエンサー』に収録されています。, インフルエンサーは乃木坂46を背負っていた橋本奈々未さん卒業前最後のシングルということもあり、乃木坂46にとって大事なシングルになるとともに三期生を加えて新しいスタートになる1枚になります。, その中で三期生オンリーの楽曲を収録させたのは、新たなステップとして3期生の新しい風を巻き起こすぞ!という秋元康の意図があるのではないかと思います。, 初めてのMV撮影ということもあり、三期生のメンバーにぎこちなさを感じるMVになっています。, YouTubeではShort Ver.しか見れませんが、インフルエンサーのCDならフルで見れるのでチェック!, 「思い出ファースト」は2017年5月発売の乃木坂3rdアルバム『生まれてから初めて見た夢』に収録された三期生の楽曲。, アンダーライブでは、サビの「君とー!」に合わせてファンが「俺とー!」とコールするライブでは定番の曲となっています(笑), 2曲連続センターを務める大園桃子ちゃんと1列目を飾る久保史緒里ちゃん・山下美月ちゃんも変わらず、三番目の風と似たフォーメーションです。, サビの「おもいでっふぁーすとっ!」が「バレンタインデーキッス」に似てるとネットで話題になった曲でもあります。, 2人がシングルのセンターに大抜擢されたこともあり、三期生の楽曲『未来の答え』のフォーメーションもガラッと変わりました。, それまでの過去2作では1列目のサイドだった山下美月・久保史緒里がWセンターに選ばれ、新しい雰囲気のさわやかな曲になります。, MVでは田舎で暮らす三期生たちがハイテクノロジーと融合した世界でアイドルに憧れる不思議なビデオになっています。, フォーメーションもガラッと変わり、3列目だった佐藤楓・中村麗乃・吉田綾乃クリスティーが2列目に移動しました。1列目には初の与田祐希も抜擢されています。, 曲の雰囲気がかわいらしいというよりはかっこよさを追求する曲だったため、お姉さん的存在の3人を前に選抜したのかもしれません。, ちょっとした曲のシリアス感やライブでもコールが特徴的で盛り上がる楽曲になっています。, 『トキトキメキメキ』は記念すべき20枚目シングル『シンクロニシティ』に収録された三期生の楽曲。, ピンクがベースの明るいMVで「THE アイドル曲」といった印象で三期生のきゃぴきゃぴした姿がPVで見れます。, フォーメーションもガラッと変わり、センターは乃木坂46最年少の岩本蓮加が詰めただけでなく、フロントメンバーに中村麗乃ちゃん・阪口珠美ちゃんが初めて選ばれました。, MVではメンバーが双眼鏡でのぞく姿や一列に並んで踊る姿が可愛らしく、まさに「トキトキメキメキ」といった印象です!, 三期生楽曲の中で最も盛り上がる曲としてファンの間で親しまれ、Twitterでは「#トキトキメキメキは国歌」という言葉も一時期話題になりました。, 『自分じゃない感じ』は21枚目シングル『ジコチューで行こう! Type-B』に収録された三期生の楽曲。, 山下美月ちゃんが三期生の楽曲で初めて単独センターを務め、逃げ水のセンター大園桃子ちゃんと与田祐希ちゃんがサイドを固めるという最強陣形。, ラップのようなテンポのいい曲で活動再開した久保史緒里ちゃんの『自分じゃない感じ』が美しすぎると話題になっています。, 乃木坂46のキャプテン桜井玲香さんが躍った『自分じゃない感じ』のダンスシーンがかっこいいです!, https://twitter.com/kazu___1018/status/1036254835450867714?s=20, 『毎日がBrand new day』は25枚目シングル『しあわせの保護色』に収録された三期生の楽曲。, 4作ぶり、約2年ぶりの3期生楽曲となりました。雰囲気はシークレットグラフィティーに似たゆったりとした感じ。, これまでの三期生らしいキャピキャピ感やフレッシュさとは違って大人らしい落ち着きのある曲調です。, フォーメーションはめずらしい2列型です。また、衣装も珍しい制服やヴィンテージ系の個性的な雰囲気があります。, それだけにセンターが久保史緒里ちゃんというのは納得がいきます。久保史緒里ちゃんの落ちついた雰囲気や三期生を外から見守るような優しい性格がこの曲にぴったりです。, MVのロケ地は、養老渓谷(千葉県夷隅郡大多喜町)の「ごりやくの湯」の敷地内にある、キャンプ場(RIVER SIDE GLAMPING HILL)と金神の滝で行われたのだとか。, このロケ地は高山一実の1st写真集「恋かもしれない」の撮影場所でもあった場所です。, バースデーライブもいいですが、アンダーライブは規模が小さいのでメンバーを近くで見れるのでおすすめです!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 乃木坂三期生楽曲7:『毎日がBrand new day』センター・フォーメーション, 【最新版】乃木坂46三期生のサイリウムカラーまとめ!楽曲のサイリウムやコールまで解説!, 【完全版】与田祐希風ものまねメイクの方法!愛用コスメやチーク・カラコン等のメイク道具, 【最新版】乃木坂46の二期生人気メンバーランキングTOP9!プロフィールや現在の活動等まとめ!. 特別定価:430円(本体398円)  白石麻衣の卒業シングル『しあわせの保護色』がリリースされたのが3月。本来は5月に東京ドームで3日間にわたり卒業コンサートが開催される予定であったが延期となり先日、10月28日に配信ライブとして開催される運びとなった。その間、約7カ月。CDがリリースしにくい情勢ということもあるが、乃木坂46は7月に齋藤をセンターにした配信シングル「Route 246」で新たなグループの形を提示しつつも、CDという形でのシングルは控えていた。前向きな気持ちで白石を送り出すことができた乃木坂46は、その6日後に新曲「明日がある理由」を披露しているというわけだ。  話題の中心にあるのは岩本のセンターであるが、よくメンバーを見ていくと「Route 246」の選抜であることに気づく。そして、「しあわせの保護色」は1、2列目に白石を囲むように1期生、3列目に2期生、3期生、4期生が並んでいたが、「明日がある理由」はまるで「しあわせの保護色」を逆転させたかのようなフォーメーション。これからの乃木坂46を先輩メンバーが後ろから見つめる陣形とも捉えることができる。まさに、「しあわせの保護色」から「Route 246」までを繋ぐ、乃木坂46の次代を映した配置だ。 アンダーライブで座長を務める岩本蓮加 グループを卒業する西野七瀬へ、乃木坂46メンバー9人から愛が詰まったラストメッセージも!『月刊tvガイド 新春超特大号(2019年2月号)』(12月14日発売)の巻末特別グラビアに、乃木坂46 のメンバー10人が登場。 齋藤飛鳥&松村沙友理が『月刊tvガイド』のグラビアに初登場した1月 … https://zasshi.tv/, 乃木坂46 OFFICIAL WEBSITE 全国の書店、ネット書店、TOKYO NEWS magazine&mookにて購入できます。, 2018.11.14 ON SALE