保育園や幼稚園の友だちと一緒に園外保育にでかけるのは子どもの楽しみのひとつ。ですが道路には車などの危険がたくさん!子どもを危険から守る6つの安全対策をご紹介します。 安全管理マニュアルの改訂にあたって 幌北ゆりかご保育園(以下、当園)は、2003(平成15)年9月4日、保育中に2歳児 信号待ちの間に、子どもたちをできるだけまとまった形にしておき、先頭と真ん中、後尾に保育士がついて、転倒や飛び出しに備えます。青信号になったら、急がせず落ち着いて、サッと渡りましょう。子どもがいるときは点滅信号は赤信号と同じ、次の青信号まで待つこと。, 歩道を歩いているから安心とはいえません。自転車がくることがあるからです。自転車が来たら、いったん止まって端に寄り、通り過ぎるまで待って。 1.1 大津市の事故の概要【保育園園児が被害者】 1.2 東京八王子の事故の概要; 2 大津市の事故をみて保育園児のための対策案5つ提案【二度と起こらないでほしい】 2.1 1.散歩へは担任と安全対策の先生をつける【園としての対策】 その際に、子どもの目線で見ることが重要です。 厳選求人 誘導ロープのような、子どもたちにつかまらせて列を保つための道具もありますが、ひとりが転ぶと前後の子どもに影響する、歩く速度がばらばらのため前の子どもの靴を踏むなど、問題点もあり、使わない保育園も増えています。, 大人には簡単にまたげる道路のひび割れ、ちょっとした段差なども、子どもには一苦労。 保育園で行うお散歩には様々な「ねらい」があることが分かりましたね。 しかし、楽しいことや学べることだけではなく、沢山の危険も併合していることに気が付きましょう。 子供たちを安全に安心して遊べるように準備や気配りを頑張れるといいですね。 けれどそんなとき、ただ一緒に歩いているだけでは保育士として役不足。 また、追い越す人や反対からくる人のために、普段から歩道いっぱいに広がらず、片側をあけて歩くようにしましょう。, しまうときと遊ぶ前、遊具の点検を忘れずに。ねじや留め具が飛び出ていたり、プラスチックが割れたりしていると、ケガの原因になります。 保育園や幼稚園の友だちと一緒に園外保育にでかけるのは子どもの楽しみのひとつ。ですが道路には車などの危険がたくさん!子どもを危険から守る6つの安全対策をご紹介します。 管轄の自治体の担当者と確認して、散歩コースの安全対策について情報をもらいましょう。 園によっていろいろですが、一般的なお散歩バッグの中身を見てみました。, パンツ、シャツ、ズボンを一式。転んで汚したり、おもらしをしたりしたときのために必要です。トイレトレーニング中の子どもがいるときは、その子の着替えも。, 出かける前におむつを替えていても、散歩中にうんちをしたときのため、おむつとお尻ふきは必要。お尻ふきはウエットティッシュとしても使えて便利。, ティッシュはよく使うのでできれば箱ごと。汚れたおむつやティッシュ、ぬれた服などを入れるためにビニール袋は何枚か持っておきましょう。, 記録用や、園だよりに掲載したりする写真を撮るために、カメラはいつも持っていると便利。 安全で楽しいお散歩を! 保育園のお散歩で保育士が気をつけるべき8つのポイント 保育園や幼稚園、こども園ではさまざまな遊びや教育を行いますが、その中のひとつがお散歩。 保育園で行うお散歩には様々な「ねらい」があることが分かりましたね。 しかし、楽しいことや学べることだけではなく、沢山の危険も併合していることに気が付きましょう。 子供たちを安全に安心して遊べるように準備や気配りを頑張れるといいですね。 Copyright © Do Planning Co., Ltd. All Rights Reserved. 駅近 社宅・住宅手当 最近では、多くの自治体が保育園の散歩コースの点検に乗り出しています。危険箇所を抽出して、何らかの対策を講じる予定がある自治体も多いようです。 好条件 厳選求人 交差点で待機する際には、車道から離れた位置で待ちます。, 歩道のない道路を通行していて、車とすれ違う時、必ず道路の端に寄って、一旦止まります。, 横断歩道では、先頭と最後尾に保育士が付き、速やかに渡ります。 保育園でのさまざまな活動の中で、子どもたちがとくに楽しみにしているのがお散歩。 では一体、どんなことに気を配ればいいのでしょうか。 保育園の一日のなかで、子どもたちが特にたのしみにしている活動が散歩です。みんなで手をつなぎながら保育園の外を歩く。毎回新しい発見にワクワクし、知らないものに興味を抱きドキドキします。, 保育士さんは子どもたちと一緒にたのしく散歩するのと同時に、危険が多い保育園の外の世界に注意を払う必要があります。安全確保を最優先に、散歩をするために保育士さんが気を付けたいことを、5つの心得としてピックアップしました!, 子どもは保育園から外に出ると気持ちが昂り、脇道に逸れたり、転んだり、立ち止まったり、周りばかりに気を取られていることがあります。また、低年齢の子どもがいる場合は、散歩コースを見直すことも選択肢のひとつです。, 保育士さんが誘導ロープを使うことで、子どもたちの列を保ち安全な散歩ができるようになります。, 周囲に気を取られた子どもが列から離れて車道に出てしまうのを防いだり、歩くスピードが遅くなりがちな子を一定のスピードに保つ役割を果たせます。安全を預かる保育士さんにとって散歩に役立つ効果的な道具といえますね。, 保育園からの散歩中、子どもたちは列になりますが、保育士さんは横断歩道を焦らずに素早く渡るように促しましょう。, 点滅信号の場合は赤信号と同じだと認識し、青信号に変わるまで待つ余裕を持ってください。, 信号を待っている間は、子どもたちをひとつにまとめるようにして、急な飛び出しや転倒が起きないように備えてくださいね。, 目を離した隙に、あってはいけないことですが、不審者に声をかけられたり、連れ去られたりする可能性も否定できません。他の保育士さんと連携して、子どもたちから目を離さないようにすることが大切です。, 散歩中、保育士さんは周辺を通行する人にも目を配り、安全を確保して保育園に戻りましょう。, 散歩コースにある公園で子どもたちを遊ばせる場合、保育士さんは遊具のネジや留め具が壊れていないかなどの確認が必要です。子どもは遊具の状態を事前確認することなく一目散に遊び始めます。, 落ちている物にも、子どもが誤って口に入れてしまう物がないか気をつけましょう。安全を預かる保育士はつねに細心の注意が求められますよ♪. 今回は、安全で子どもが喜ぶ充実したお散歩タイムのための、保育士の心得をまとめてみました。, いうまでもなく、何よりも大切なのは安全の確保。 お気軽にお問い合わせください。. そうすることで、子どもたちに挨拶の手本を示すことにもつながりますし、見守ってくれている地域の方は、いざという時に助けになってくれることもあります。, 保育園の散歩は子どもたちの発達にプラスになることも多いですが、多くの危険もあります。いつも通いなれた公園であっても、初めて行くような気持ちで安全対策をすることが大切です。, 玉田 洋さん 社宅・住宅手当 1)安全な散歩「散歩コース」 いつもの散歩コースだとしても、保育士さんは最大限の注意を払いましょう。 子どもは保育園から外に出ると気持ちが昂り、脇道に逸れたり、転んだり、立ち止まったり、周りばかりに気を取られていることがあります。 1 一に安全、二に安全; 2 これでばっちり、お散歩の心得8ヶ条. 散歩を続けていくにあたって、安全対策をさらに万全にしていく必要があります。 そのために、保育園で今すぐにできることはなんでしょうか。 当たり前のことばかりですが、以下に安全対策をまとめまし … ・地域の人たちの生活に触れられる 手押し車やバギーに揺られたり、お友達同士手をつないだりして、外の世界を探索する時間は、子どもたちにとって新鮮で刺激的なひとときです。 昨今、保育現場や学校でも当たり前の言葉として出てくるようになった「モンスターペアレンツ」。一昔前では考えられなかった... 子どもたちに読み聞かせる絵本を選ぶときはどのように選んでいますか?絵がかわいいもの、お話が面白いもの、どれも大切です... 誕生日会などで大人気のペープサート。こどもたちは夢中になって見てくれますよね。 子どもたちは道路の端、保育士は車道側を歩きます。, 交差点、歩道の切れ目、曲がり角などでは、一旦停止し、安全確認をします。 園児と先生たちで保育園外の道を歩くお散歩。多くの園で日常的に行っている活動のひとつですが、その安全性や必要性について保護者の方などから質問を受けたり、不安を抱いていたりする保育士さんも多いのではないでしょうか。 オープニング 当たり前のことばかりですが、以下に安全対策をまとめました。 ・公共の場で、社会性が育まれる 「保育所保育指針」でも、散歩などの園外保育については、「子供が四季折々の変化に触れることができる」として、その必要性を強調しています。, 散歩を続けていくにあたって、安全対策をさらに万全にしていく必要があります。 ある園では、保護者は散歩を望んだのですが、園長の判断でしばらく散歩を自粛していました。 小さな靴がはさまったり、つまづいたりするのを防ぐために、保育士がそばに立って一人一人が超えられるよう見てあげましょう。 4.2 不審者には細心の注意を【安全対策は必須】 4.3 事故を防ぐための行動を【大津市の事件を起こさない】 5 保育園の散歩のねらいと注意点【マニュアルを理解して危険を避ける】 そのために、保育園で今すぐにできることはなんでしょうか。 オープニング 先頭を行く保育士は、つねに行く先を子どもの目線で眺め、誘導することが大切。, 通い慣れた公園への道、園への帰り道でも、初めて歩くつもりで注意しましょう。 © 2020 保育の宝箱 All rights reserved. 駅近 1.1 大津市の事故の概要【保育園園児が被害者】 1.2 東京八王子の事故の概要; 2 大津市の事故をみて保育園児のための対策案5つ提案【二度と起こらないでほしい】 2.1 1.散歩へは担任と安全対策の先生をつける【園としての対策】 ・歩くことで、足腰が鍛えられる ちょっとした道路のひび割れなども子どもにとっては危険箇所になりえます。 「お日さまがぽかぽかあたたかいね」「風がくすぐったいね」「ちょうちょがひらひら追いかけっこしているよ」のように、風景を言葉にすると子どもの感性に響きます。 子どもたちが外の世界のさまざまな刺激を思う存分感じられるよう、声をかけましょう。 散歩中に起きた痛ましい大津市での事故が報道されました。それを受けて、いつも通りに散歩を続けていいのか、多くの保育園が迷ったようです。 2.1 1) 散歩コースは子ども目線で; 2.2 2) いつものコースでも油断は禁物; 2.3 3 ) 手をつないでいるときは要注意; 2.4 4) 横断歩道はだらだらと渡らない; 2.5 5) 歩道だからと安心して広がらないように ペープサートは話しながら進める形や、歌... ベリーの栽培は手間がかかりません。ジャムやスイーツにも広がり、食育のネタにもなるベリー栽培について紹介します。. 非公開求人 ただ、散歩は、子どもの心身の発達を考えると、必要なものです。散歩することで、子どもたちは、以下のような多くの学びや気づきを得ているからです。 今後すべき安全対策5選を提案. 保育園の散歩での配慮や注意点から、 さっそく見ていきましょう。 保育園の散歩で配慮や注意する ポイントは・・ ・安全面 ・衛生面 ・ねらい. 復帰率高 保育園にとって地域になじむことは大切です。また、子どもたちにも、挨拶の習慣をつけることができます。, 保育士がお散歩に持っていくバッグには、どんなものが入っているのでしょうか。 保育園の散歩の時間は、ただ外に出るだけでなく、子どもたちが成長していく機会でもあるのです。 園長、主任などのチェックも忘れずに行います。, 道路では、保育士は子どもの列の前後を歩きます。子どもの人数によっては真ん中にも保育士が入ります。 The following two tabs change content below. どんなに注意しても起こってしまうのが事故だともいえます。 ブランク有. 残業少なめ 園長/主任 保育園運営企業で、子育て雑誌編集長を経験し、その後、都内で保育士として勤務する。現在は「森の保育園」を計画中。, 保育士.netコラムについて保育士.netコラムでは、保育士.netに掲載している求人情報からの情報と、編集部が集めた情報を元に記事を作成しています。, 通勤便利/ 実際に子どもたちを連れて歩くときは、とにかく目を離さないこと。何もない道でも転んだり、あっちこっち気が散ってまっすぐ歩けない子ども、気になるものが目に入ると走っていってしまう子どもなど、保育士が気を緩める暇はありません。 ブランク有, すぐに選考に進むわけではありません。 子どもたちを楽しませながら、いろいろなことに配慮しなくてはなりません。 園児と先生たちで保育園外の道を歩くお散歩。多くの園で日常的に行っている活動のひとつですが、その安全性や必要性について保護者の方などから質問を受けたり、不安を抱いていたりする保育士さんも多いのではないでしょうか。 毎日元気に走り回る子どもたち。転んで擦りむいたら、手当てはどうしていますか?意外と迷う「傷の処置方法」について紹介し... 保育士の方の就転職で気になるのが、保育所の研修制度。首都圏の株式会社園を中心に、多くの園で充実してきた保育士向け研修... 「イエナプラン」という教育法が注目を集めています。幼児教育にも応用できる、その魅力について紹介します。. 保育の現場は実践第一。「資格よりも経験が大事」という考えが根強く存在します。しかし、保育の質の向上やキャリアアップの... 保育園の活動に必須になっている「食育」。どうせなら楽しくやりたいですよね。子どもたち、職員、調理員、または外部の方も... 通勤便利/ さらに、散歩コース周辺に、小学校の登下校時の「スクールゾーン」にあたる「キッズゾーン」を設けたり、地域住民の見守り強化を検討する自治体も出てきました。 一人が転ぶと一緒に転び、手をついて防御できないので頭や顔などを打つことも。また、つないだ手をひねると、脱臼も心配です。 保育園では子どもを連れて園外に散歩に行きます。子どもたちは散歩が大好きですが、危険なこともあります。子どもたちを安全に散歩に連れていくために大切なことや気をつけるべき点を書きましたので、よかったら参考にしてください。 安全委員会は、定期的に見直し作業を行うほか、保育園内で実際に発生する小事故、ヒヤリ ハット報告等に対し新たな対応策を措置した場合、また社会環境の変化に伴う新たな危険への 職員同士で確認して、今一度共有することをおすすめします。, 道路の見通し、歩道の有無、交通量などを確認し、事故の危険のある箇所はチェックします。 渡っている最中は、車が止まっている側に保育士が立って、子どもたちに声掛けします。, 階段の昇り降りの際は、子ども同士がつないでいた手を離して、個々のペースで昇降できるようにします。, 大津市の事故では、保育園側の安全対策に問題はありませんでした。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 近場ならば水筒は必要ないかもしれませんが、遠方へ行く場合には水筒を持参しておきましょう。, 子供達にとってはとても楽しいものですので、先生たちもその都度ねらいを持って出かけたいものですね。, そこは町であり社会ですので、子供達が保育園で見ている景色とは違う景色を見ることができるのです。, 公園でけではなく、本当に歩くだけ、電車や消防署へ行くなど子供が普段知らないことを知ることができます。, 散歩へ出かけるとなれば2歳児で30分~1時間程度、幼児になると午前中の2時間くらい出かけることもあります。, そのため、乳児ならばカートに乗せて、紐をもたせて戸外を見せたり、幼児だと友達と手をつないで歩いたりします。, その人たちに挨拶をしたり、ときには行事に参加をさせてもらうことで社会とのコミュニケーションにもなります。, もちろん話したり、時には関係を気付くことで社会性を身に着けられるメリットもありますね。, 例えば、歩くときには「友達と手をつなぐ」「はしによって歩く」「前を見る」と言うことが身に付きます。, また、横断歩道は手を上げてすばやくわたる、踏切は電車がいってからわたるなど子供たちに教えることができます。, 家庭にいてもなかなかできない経験なので、子供達に経験をさせられる点は散歩の魅力です。, 春は桜、夏は青葉、秋は紅葉、冬は落ち葉など季節の移り変わりを見せることもできます。, しかし、その反面気をつけなければならない点もたくさんありますので、紹介をしていきましょう。, 万が一のことが起こったときには大変なことになってしまいますので、十分気をつけましょう。, 「先生の話を聞く」「端を歩く」「前を詰める」など3つくらいの約束を伝え、子供達に守らせましょう。, 一つの事故が命取りになるケースもありますので、子供達に約束を徹底させることを意識してください。, なぜならば、何かあったときに助けに来てもらう、事故などがあってもすぐに助けてもらえる。, 保育園として危機管理の一つでもありますので、保育園として散歩へ行くときのルールを徹底しておきましょう。, そこへ行かないためにすべきですし、公園のチェック、危険な場所は道は歩かないことを徹底させましょう。, 先生たちは気を張らなければなりませんが、子供の安全が最優先ですので、事故には十分注意。, つまり、子供はどこでも行けてしまう危険がありますので、目を離さないようにして下さい。, 笛を持っておく、危険な場所、不審者がいる場合には遊びに行かないなど徹底をすることが大事です。, 園の状況に応じ、必要があれば、散歩マニュアルやチェックリスト、お散歩マ ップ、緊急時等の連絡先一覧等を作成するとともに、定期的な見直しを行う。, 保育園としてマニュアルの作成は必須で、それを地域に合わせて定期的に見直すことも重要dといわれていますね。, 滋賀県の大津市であった事故を二度と起こさないためにも重要な考えであるといえますね。, 子供達にどのような経験をさせるのか、楽しませるための方法は?などねらいを持って出かけましょう。, ・2児の父で現在はサラリーマン(営業)をしながら副業でブログやライターなどの仕事をしてます。, 関西に住んでいる二人の子供がいるお父さんです。趣味はフットサルとランニング。キャンプに挑戦したいなとおもっています。。, ブログの複数運営やWEB関係コンサルや個別相談、WEBマーケ。個別のブログ運用コンサルも実践中。, 保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!, マイナビ保育士の口コミ評判とレビュー!求人サイトの登録と退会方法 | 保育士ライフ, 保育士が辞める理由ランキングトップ3!退職の伝え方と嘘がダメな理由 | 保育士ライフ, 保育士が年収600万の給料をもらう方法5選!平均年収と仕事転職のコツ | 保育士ライフ. 復帰率高 園長/主任 他にも、異年齢で散歩に出かけると、年上の子が年下の子の手をつなぎ、気遣いながら歩く姿が見られます。私は、そうした子ども同士の絆を感じる風景が大好きでした。 冬の間、室内遊びが多かった子どもたちも、小春日和のお散歩を心待ちにしていることでしょう。 なので、園の安全対策にプラスして、自治体、地域住民の方たちとも協力して、子どもたちを事故から守っていく必要があります。 こちらがいくら気をつけていても、相手が同じように気をつけてくれるとは限りません。たとえ青信号でも、中には無視する自転車や車も。自分の目でよく確認してから進むこと。, 子どもが二人以上で手をつないでいると、転倒が大きなケガにつながりやすくなります。 保育園の散歩での配慮や注意点から、 さっそく見ていきましょう。 保育園の散歩で配慮や注意する ポイントは・・ ・安全面 ・衛生面 ・ねらい. 非公開求人 季節の移り変わりや風を感じて、楽しみながら豊かな感性を育んでいきたいですね。, 実習記録が書けないとお悩みの保育士さん必見!誰でも簡単にできる実習記録コメントの書き方♪, 【結婚したら、辞める?続ける?】保育士さんの悩みを解決!正しく転職したい6つの理由. お散歩中はシャッターチャンスがいっぱい。首からかけていれば、子どもたちのいい表情を逃さずキャッチできます。, 肌寒いときや日差しの強いときに一枚あると便利な羽織りもの。子どもが寝てしまったときにかけてあげることもできます。紫外線防止に、帽子も必需品。, これから春に向かって、どんどん暖かい日が増えてきますね。 園児と先生たちで保育園外の道を歩くお散歩。多くの園で日常的に行っている活動のひとつですが、その安全性や必要性について保護者の方などから質問を受けたり、不安を抱いていたりする保育士さんも多いのではないでしょうか。今回は、保育園のお散歩についての議論が生まれるきっかけとなった大津市の事故について、保育園側の過失はどうだったのかなどを考えながら、保育園のお散歩の必要性やねらい、お散歩を安全に楽しく行うための注意点などをご紹介します。, 2019年5月8日、丁字路の歩道上で信号待ちをしていた保育園児たちの列に、軽自動車が突っ込むという交通事故が発生。2歳児2名が死亡した他、園児と保育士合わせて14名も重軽傷を負いました。ゴールデンウィーク明けに滋賀県大津市で起きたこの事故のニュースを見て、胸を痛めた方も多いことと思います。信号待ちをしていた子どもたちが保育園のお散歩中であったことや、保育園が事故当日に記者会見を開いたことなどから、全国的にも大きな波紋が広がりました。, この事故でまず注目が集まったのが、「保育園側に過失があったのかどうか」でした。現場の状況や事故原因などから、過失の有無を考えていきます。事故当時、園児を歩道の奥に並ばせて、保育士が道路側に立ち園児を守るようにして信号待ちをしていたとされています。保育士たちは最善を尽くしていたといえるでしょう。, また、丁字路には信号が設置されていたことから、保育園のお散歩コース選びに大きな問題があったとも思えません。さらに、事故の直接的な原因は軽自動車が歩道に突っ込んできたことですが、実はこの軽自動車は歩道に乗り上げる直前に、対向車線から右折しようとした乗用車と衝突していました。衝突のはずみで歩道に突っ込んできたと見られています。, このような予測不可能な動きに保育士が対処することは、まず不可能だったといえるでしょう。, 事故を報道したテレビ番組で、交通事故の専門家が「保育園側の過失や問題点はない」と答えたことなどからも、保育園側の過失はなかったという見解が世間にも広まっています。, この事故を重く受け止め、市や県でも再発防止のための対策を実施しています。事故の発生後、行政が主体となって市内の保育園・幼稚園の散歩コースの点検が行われました。保育士も同行し、道路整備への要望などを提案したといいます。その後も、市の職員が散歩コースの安全確保のためのプロジェクトを立ち上げるなど、さまざまな取り組みが行われています。, 大津市での事故を受けて、インターネット上などを中心に「そもそも保育園のお散歩は必要なのか」といった意見が挙がっています。SNSなどでそういった問題提起の書き込みを見た方も多いのではないでしょうか。保育園でのお散歩が必要なのかどうかについて、ここで少し考えてみましょう。, まず、園庭のない保育園にとって、お散歩は必要不可欠な活動であるといえます。待機児童対策で必要な保育園数が急増していることなどから、都心部での保育園設置が進んでいることは、ご存じの方も多いことでしょう。しかし、地価の高さや用地取得の困難さなどの理由で十分な敷地面積が確保できず、園庭を設けられない保育園が増えています。, 園庭がない場合は、近隣の公園などへ出掛けなければ、外遊びをすることができません。子どもにとって、目いっぱい体を動かして遊ぶことができる外遊びは、大きな楽しみの1つであり、健康的な成長や発達に欠かせないものです。もしも園庭がない保育園でお散歩が禁止されれば、園児は室内でしか遊べなくなってしまいます。, では、園庭がある保育園であればお散歩は必要ないかというと、そうではありません。園庭があっても、面積が十分でなく、全園児が遊ぶには手狭といった場合もあります。このような保育園では、園児の半分は園庭で遊び、もう半分は近隣の公園で遊ぶといったように調整しています。, 十分な広さの園庭を備えている場合でも、お散歩には園庭遊びとは違ったおもしろさや学びが詰まっていることから、定期的にお散歩を実施している場合が多いでしょう。また、毎日同じ園庭で遊んでいると飽きてしまう子どももいるかもしれません。, では、保育園のお散歩は何のために行っているのでしょうか。お散歩のねらいについて、改めて考えていきましょう。, お散歩の楽しみといえば、道中にさまざまな植物や虫などの姿を見つけることができることです。春は桜やたんぽぽ、ちょうちょの姿を眺め、夏はひまわりと背比べをしたりカブトムシを探したり…四季折々の自然にふれることで、感性や情緒が育まれます。, 歩くことによって園児の体力をつけるのも、お散歩のねらいのひとつ。「歩く」というのは全身運動なので、無理なく自然に基礎体力をつけることができます。, お散歩中、近所の方や通行人の方とすれ違うこともあります。このようなときに挨拶をしたり、道を譲り合ったりといった経験から、社会性が育まれていきます。, お散歩を通じて、信号機のマークの意味や横断歩道の渡り方などの交通ルールを学ぶことも大切な経験です。大津市の事故のような回避しようのない事故もありますが、子どもの交通事故の多くは斜め横断や左右の確認不足による飛び出しが原因です。お散歩中に繰り返し交通ルールを教えていくことが、子どもの交通事故被害を減らしていくことにつながります。, さまざまな良い効果があるお散歩ですが、冒頭でご紹介したような事故の他にもさまざまな危険に遭遇する可能性があります。では、保育園のお散歩中にはどのような危険に遭遇する可能性があるのでしょうか。, お散歩の危険を語るにあたり、外すことができないのが交通事故です。不注意や飲酒運転などによる危険運転のほか、高齢者の方のブレーキとアクセルの踏み間違いなどによる誤発進事故も増えています。ほか、子どもの飛び出しによる事故や、自転車との接触事故などの危険性があります。, 遊び慣れた園庭や保育園の周辺と比べると、初めて通る道や慣れない公園では、段差などで転ぶ子も増えます。, 季節によっては、蚊やハチ、毛虫に刺されるといった虫刺されの危険性も。自然の多い場所ではウルシ・イラクサなどに触れてかぶれるなどの草木かぶれも心配です。, お散歩中、奇声を上げていたりフラフラしていたりといった明らかに様子のおかしい人や、園児の後をつけてくる人に遭遇することも考えられます。奇しくも大津市の事故と同じ2019年5月に発生した、川崎市のバス停でスクールバスを待っていた小学生たちが男性に襲われ多くの死傷者が出た通り魔事件のような例もあります。, さまざまな危険が想定される中で、安全にお散歩をするため、保育園としてはどのようなことを行っていけば良いのでしょうか。, 多くの保育園では、十分な検討を元にして、散歩コースが決められていることと思います。ですが、道路状況や周辺環境は年々変わっていくものです。コース決定時に安全だった道が、今も最善のコースかどうかは分かりません。また、専門家などの第三者の目から見ると、危険な箇所があるかもしれません。, 危険箇所がないかどうか、より良いコースがないかどうかなどを自主的に確認してみる、もしくは確認を園長や主任に提案するなどしてみてはいかがでしょうか。, 正しい交通ルールを園児に身につけさせるためには、警察署による交通安全教室の実施が効果的です。制服を着た「おまわりさん」が保育園に来て話をしてくれることで、園児たちもいつも以上に真剣に耳を傾けてくれます。お散歩中に交通ルールを守らない子がいた場合も「おまわりさんがダメって言っていたよね」と言い聞かせることができます。, 虫や草木などの危険を伝えるためには、絵本やパネルシアターなどを利用すると良いでしょう。たとえばハチの危険性を伝えたい場合、ハチの写真やイラストを見せてどんな虫なのかを教え、刺されるとどうなるか、見つけたらどうするべきかなどをお話ししていきます。, 不審者の出没に備えるためには、保育士向けの防犯訓練を実施することをおすすめします。実際のお散歩中に誰かが不審者役を演じて実践訓練を行ってください。地元の警察署に依頼し、協力をお願いすることも可能です。, 訓練は抜き打ちで行っても良いですし、お散歩中に尾行してくる不審者がいた場合にどんな行動を取れば良いか、不審者が襲いかかってきた場合はどう対処すれば良いかなどをシミュレーションし、マニュアルにまとめた後で行っても良いでしょう。, 安全対策としてさまざまな講習や訓練を行うことはもちろん大事ですが、お散歩を安全で楽しいものにするためにもっとも大切なのは、実際にお散歩をしている最中の保育士の行動です。では、お散歩中の保育士は、どのような点に気をつければ良いのでしょうか。ここでは注意点を6つご紹介します。, 横断歩道はやはり、特に注意が必要な場所です。急がず無理せず、子どもの足でも青信号のうちに渡りきれるタイミングで渡るようにしましょう。, 信号待ちをする際、車道に面した場所で待つと交通事故に遭うリスクが高まります。できるだけ車道から離れた、ガードレールなどの後ろで待つようにしてください。, 歩道を歩く際も、車道側を開けてできるだけ内側を歩くように指導しましょう。また、歩道の幅の目いっぱいに広がって歩いていると、一般の通行人の方に迷惑が掛かってしまいます。向かい側から自転車や歩行者が来ても大丈夫なように、最低でも人1人分のスペースを開けて歩くようにしてください。, 近所にお住まいの方やお散歩コースの途中にある八百屋さんなど、顔見知りの方を見つけたら率先して挨拶をしましょう。気持ちよく挨拶を交わすことの大切さを、園児のお手本として見せていきます。, 園児たちがお散歩を楽しめるよう、草花や虫、動物などに目を向けるような声掛けを実施していくことも大切ですね。「風がぴゅーぴゅー吹いてきたね」「おひさまが雲から出てきたね」など気候を感じるような声掛けも行っていくと、子どもの表現力が伸びていきます。, 公園で遊んだ帰りなど、園児が疲れた様子を見せることもあるでしょう。疲れたからといって肩を落としたり下を向いたりして歩いていると危険です。みんなで歌をうたったり、保育士がクイズを出したりといった疲れを忘れさせるような対策も考えておくと、保育園に帰るまでみんなでお散歩を楽しむことができますね。, 今回は、保育園のお散歩について考えてみました。保育園の外を歩くお散歩では、大津市の交通事故や川崎市の通り魔事件のような未然に防ぐことが難しい事態も起こりえますが、事前学習や散歩中の注意を怠らないことにより、ある程度は危険を回避することができます。散歩はさまざまな学びを得られる、園児にとって大切で必要なもの。安全に配慮しつつ園児がこれからもお散歩を楽しめるように安全対策や日々の配慮を実施していきましょう。, kiralike(キラライク)編集部です。保育・介護・看護のお仕事がもっと楽しくなるような、今日も明日も笑顔が輝く情報を発信します!, COPYRIGHT MODE PLANNING JAPAN CORPORATION, 保育園の外を歩くお散歩では、大津市の交通事故や川崎市の通り魔事件のような未然に防ぐことが難しい事態も起こりえますが、事前学習や散歩中の注意を怠らないことにより、ある程度は危険を回避することができます。.