Челябинская о� 地球上で最も危険な動物は何だと思いますか?サメ?ヘビ?人間?もちろん、答えは危険をどのように定義するかに依存します。個人的に私はジョーズを初めて見たときからサメのことを知っていた。しかし、毎年何人の動物が殺されているかで判断している場合、答えは上記のいずれでもありません。蚊です。, マラリア、ウエストナイル熱、デング熱など重篤な病原菌を媒介し、人間に運び届けます。, 海外で注意すべき代表的な感染症1.蚊やマダニなどが媒介する感染症(1) マラリア(2) デング熱、デング出血熱(3) ジカウイルス感染症(4) チクングニア熱(5) 黄熱(6) ウエストナイル熱・ウエストナイル脳炎(7) ダニ媒介脳炎, 海外に行くときは虫よけスプレーは必ず持って、蚊にさされないよう十分注意してください。, 旅行中に注意すべきこと海外では、日本にはない病気がたくさんあります。海外旅行では、時差や気候の違いなどから、(自覚していなくても)様々なストレスを受けます。この結果、免疫力が低下し、病気にかかりやすくなってしまいます。一生治療を続けなければならない病気もあります。無理のないスケジュールを心がけ、避けられる危険を避け、楽しい旅行にしましょう。• 生水・氷・カットフルーツの入ったものを食べることは避けましょう。• 食事は十分に火の通った信頼できるものを食べましょう。• 蚊・ダニに刺されないように、服装に注意し、必要があれば虫よけ剤を使うなどしましょう。• 動物は狂犬病、MERSや鳥インフルエンザなどのウイルスをもっていることがあるので、むやみに触らないようにしましょう。• 薬物やゆきずりの性交渉で感染し、一生の後悔をすることのない行動をとりましょう。, こんにちは、ゴキブリ・害虫駆除の現役プロフェッショナルです。このブログではゴキブリをはじめ、蚊・アリ・シロアリ・外来種などの対策情報を発信していきます。 29日のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」は南アフリカのクラセリー自然保護区で撮影されたキリンの動画を放送した。, サバンナを歩く1頭のキリンの背にライオンのメスが乗っている動画で、一見ほのぼのとしている。, しかし、よく見ると、足元にはキリンの足にかみつく複数のライオンがおり、背中に乗ったライオンも肉を食いちぎっていた。, 腹をすかせたライオンはキリンやアフリカゾウさえも襲って食べることがある。大型草食獣が単独になった瞬間を狙い、次々に飛びかかって体力を消耗させ、トドメを刺すのがお決まりのパターンだ。, 6頭のライオンに包囲されたキリンはなすすべもないと思われたが、4時間の格闘の末、ライオンを撃退した。武器になったのは強烈な蹴りで、かまれた場所も致命傷を避けたという。, 番組では動物研究家のパンク町田氏(50)が作製した「最強動物番付」を発表。キリンはライオンの7位を上回る4位にランクインされ、羽鳥ら一同、驚きの声を上げた。, ゾウは1対1では敵がおらず、サイですら退散する。子連れだったり密猟の盛んなエリアでは特に気性が荒く、近づくのは危険とされる。サイはかつては戦争の道具にも使われた角が武器で、突進力も併せ持つ。カバはかむ力が哺乳類ナンバーワン。足も速く、水辺で襲われて年間500人程度が死亡している。カバ自体は草食のため、人間は骨を砕かれたまま放置される。水牛はライオンの天敵で鋭くとがった角でサファリカーに向かってくることもある。 長い耳とピョンピョンと跳ねる姿で知られるうさぎは、その可愛らしい外見から多くの人々に愛されてきました。 そんなうさぎですが、そのジャンプ力や走る速さは、種類によっては驚異的です。 うさぎのジャンプ力と走る速さを解説します... オスの体重は250kg近くにもなる大型のネコ科動物で、百獣の王とも言われるライオンは、アフリカのサバンナに暮らす肉食獣として誰もが知っている存在です。 ライオンの走る速さ(速度)を解説していきます。 ライオンの走る速さ(速度... 長い鼻が印象的で人気な象は、とても長寿な動物として知られます。 象と呼ばれる動物には、アフリカゾウ、アジアゾウ、マルミミゾウ の三種がいますが、どれもそれぞれ長寿です。 象の寿命を解説します。 象の寿命はどれくらい? ... ラフレシアは東南アジアの一部地域に生育する寄生植物で、腐臭を発することでも有名な花。 認識されていないものまで含めれば20種類を超えるラフレシアが存在するとされます。 中でも単体の花としては世界最大とされる「ラフレシア・... ウシガエルは、「ブオー」という鳴き声が牛に似ていることからその名前が付けられた、外来種のカエル。 20世紀初頭に食用にアメリカから国内へ導入された結果、日本の様々な地域でその姿が確認されるに至りました。 国内の自然環境で... 世界一大きな鳥・世界最大の鳥ランキングです。体重を基準にした場合に世界でもトップラクスのサイズを誇る16種類の鳥たちを見ていきましょう。 鳥と言えば大空を優雅に飛んでいる姿を思い浮かべるかと思います。 このような鳥たちは... ロシアの動物を12種類紹介していきます。国を代表する熊はもちろんのこと、ウラジーミル・プーチンと一悶着あった虎までを見ていきましょう。 ロシアほど広い国土を有する国は他にありません。 その大きさは日本が45個もすっぽりと... オーストラリアの国章にも描かれるエミューは、同国の非公式な国鳥とされていることで有名で、また、ダチョウと同じように飛べない鳥として知られています。 エミューの大きさについて、体重、体高、体長を軸に確認していきましょう。 エミ... 世界一危険な動物・生き物をランキング形式で紹介!最も命の危険にさらされる動物はどれだ!?. 動物の骨をもかみ砕く強力なあごを持つこのワニは、水辺に来た大型動物にも襲いかかる凶暴な捕食者です。すごい力で水中に引きずり込んで餌食にします。人間だって容赦はしません。2011年9月にもフィリピン・ミンダナオ島で地元の12歳の少女と農民の2名が捕食されました。 インターネットから 29 Все регионы; Москва; Свердловская обл. 1年間に人間を一番殺している動物は何かご存知ですか?それは蚊です。蚊は重篤な病原菌を媒介し、吸血をする際に病原菌を感染させます。特に危険な地域では絶対に蚊に刺されないように対策をしま … 世界一危険な動物・生き物を22種ピックアップしてランキング形式で紹介していきます。見るからに危なそうな生き物だけでなく、見た目からは想像出来ないあの生き物も危険なんです。世界には数多くの動物や生き物が存在しますが、中には非常に危険なものも存 動物最強ランキング キリン「4位」に羽鳥アナら驚き . 論文や書籍などから情報を確認していますので、エビデンスが明確になっています。ぜひ参考にしてください。, 【おすすめ】初めてゴキブリ駆除業者に依頼するならココ【初心者は安心・安全で選びましょう】, ウエストナイル熱をご存知でしょうか?蚊を媒介とする、ときには命をも奪いかねないウイルス感染症です。とくに海外旅行に行くときには、注意がひつようです。ここではウエストナイル熱にならないような対策方法などをごしょうかいします。ぜひご覧ください。, 虫よけスプレーを使う際に注意しなければいけない特徴があります。虫よけ成分のディートはプラスチック製品を溶かしてしまいます。本記事で特徴を理解して、間違った使い方をしないようにしていきましょう。, 蚊取り剤って色々種類がありますよね?どれを選べばいいのかをこの記事では理由も含めて解説をしていきます。用途にあった使い方がベストですが、基本的にはアレでいいとおもいます。, キャンプやバーベキューに行くときの虫対策は万全ですか?虫が多い場所なので準備が大切です。おすすめの虫対策グッズを紹介します。きちんと準備をして楽しいバーベキューやキャンプをお過ごし下さい。, 蚊が発生しやすい場所や時間帯をごぞんじでしょうか?発生しやすい場所や時間帯をしることで極力、蚊に刺されないような行動をしていきましょう。蚊は病原菌を媒介する危険な生物でもあります。対策方法もご紹介しますので、ぜひご覧ください。. 〒135-8721 東京都江東区越中島 2-1-30  なお、取材生活30年のテレビ朝日解説委員・玉川徹氏は「ゾウが最強だと思うのは強さじゃなくて、がんがすごくできにくいんだって。特別な免疫のシステムを持っていて、体が大きくてもがんにならない」と意外な博学ぶりを披露した。, お笑い事務所「タイタン」×「東スポ」のコラボ!第78回はタケタリーノと日里のeスポーツ「ベースボール」対決!, かつて平成のプロ野球は熱く、激しく、面白かった! 新型コロナウイルスの感染拡大でプロ野球が休業に追い込まれている今こそ、震災や台風にも屈しなかった平成の戦いとドラマを思い出そう。, あなたも海外でプレーするチャンス!東日本最大規模のポーカー大会にぜひご参加ください, 女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!, 18〜30歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!, 誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!, 東京スポーツ Copyright(C) 2009 TOKYO-SPORTS, All Rights Reserved.   世界一速い動物ランキングとして25種の地上生物を紹介していきます。世界最速のスピードを誇る動物たちを確認していきましょう。世界にはたくさんの動物がいますが、そのなかで世界最速の陸生動物が何か知っていますか?自然界においては、捕食者から逃げる TEL:03-3820-0831. 世界一速い動物ランキングとして25種の地上生物を紹介していきます。世界最速のスピードを誇る動物たちを確認していきましょう。, 世界にはたくさんの動物がいますが、そのなかで世界最速の陸生動物が何か知っていますか?, 自然界においては、捕食者から逃げるためにも、逆に、餌を捕まえるためにも、スピードは生き残るために重要な能力の一つです。, そんなスピードに関して、進化の過程でポテンシャルを最大限にまで伸ばし、現在の地球に生息する地上動物の中で、世界一早い能力を身につけた動物は何なのか?, ちなみに参考として、人類史上最速を記録しているウサイン・ボルトが出した最高速度は、時速約45kmだとされています。, 世界で最も背の高い陸生(地上)の哺乳類で、非常に長い首が特徴的なキリンは、全くそうは思えないかもしれないけど、実は非常に速く走ることが出来る動物。, なんと、その巨大な体(オスは1~2トンにもなる)と長い首にも関わらず、最大時速はおよそ52km近くにもなったり。, 北アメリカに生息して、体重が450kgにも達するグリズリーは、世界にいるクマの中でもとても大きな体を誇り、子供を守ったり獲物を仕留める時には、とても凶暴で決して容赦のない性格に変身。, それだけで恐怖を感じますが、実は本気を出したら非常に速く走れる身体能力も持ち合わせた動物なんです。, 一般にもよく知られたこのイヌ科の捕食者は、主にアフリカの一部とユーラシア大陸中央の南部に生息している動物。, オオカミ、イヌ、そしてコヨーテとは近縁関係にあり、体長は80cm前後とそこまで大きくありません。, そんなジャッカルは、最大時速がおよそ56kmに達するため、非常に速く走れる地上の動物です。, 鹿としては大型の種類で体長は2mにもなり、また体重もオスであれば100kgを超え、非常に大きな個体だと230kgにもなるとか。, 一方、ミュールジカを餌にしようとする肉食動物が野生には生息しているため、逃げるためにも速く走る必要があり、その最大時速は56kmに達します。, スリムな体をしてペットとしても飼われているウィペットは、地上で最速の犬種の一つとして知られるグレイハウンドを起源に持つ犬。, そのため、体格は比較的小柄であるものの、猛スピードで走り回ることが出来、その最大速度は時速56kmにもなります。, アジアに生息する野生のロバの中では最大(体長120〜150cmで体重は240kg前後)のモウコロバは、モンゴルと中国西北部原産。, そんなモウコノロバは、大自然の中を駆け回るためにも走る能力に秀で、時速45kg前後を維持しながら長距離を走れ、短距離であれば最大時速およそ65kmに達する動物です。, また、その目立つ縞模様をモチーフにしたファッションやアートが世の中に数多くなど、その存在感は野生動物の中でもピカイチ。, 一方、自然界では天敵であるライオンやハイエナなどから逃げるためにも速く走る必要があり、最大速度は時速65km前後に達し、一定時間それに近い速度を持続出来るため、大抵の場合は捕食者から逃げることが可能です。, けたたましい笑い声、叫び声、そしてクスクスという声から、映画や演劇の中で描かれる時には、少し嫌味なキャラクターとして描かれることがほとんど。, 一方で、特徴的な笑い声やクスクスと聞こえる声は、決して楽しいことを意味しているわけではなく、むしろこの笑いは苛立ちが原因となる興奮や警戒心を表しているもの。, そのため、ハイエナから特徴的な鳴き声が聞こえた時は、それ以上警戒させるのは危険です。, その上で、最大時速65km前後で走ることが出来るため、大自然の中で万が一ハイエナに出会ったとしたら、決して面白半分でからかうのは止めましょう。食われます。, トムソンガゼルは、ピョンピョンと跳ねる仕草や、自然界に置いてライオンなどに狙われる姿から、アフリカの大自然を舞台にしたアニメや演劇などでは必ずと言って良いほど登場する地上動物。, ケニアとタンザニアにあるセレンゲティ国立公園に生息し、捕食者から逃げるためにも、最大時速65km前後のスピードで走ることが出来ます。, アメリカ合衆国、エルサルバドル、カナダ南部、グアテマラ、コスタリカ、コロンビア、ニカラグア、パナマ、ベネズエラ北部、ベリーズ、ホンジュラス、メキシコで確認されています。, 体長は60cm前後と比較的小さく、そのために捕食者から狙われることもあるため、最大時速67.5km前後に達する速度で逃げる必要があり、木に登って獰猛な捕食者から逃げることもできます。, 先述したウィペットの原種であるグレイハウンドは、俊足でスタイルが良いため、ペットとして人気な犬種の一つ。, もともとは狩猟のために買われていたものが徐々にペットとして飼育されるようになり、俊足という特徴を生かして特にレース用にブリーディングされていくようになります。, そんなグレイハウンドは平均して最大速度69kmに達するとされ、また、加速速度に関しては、陸上動物の中でチーターに次ぐとさえ言われます。, オナガーは、上で紹介したモウコノロバと同じ「アジアロバ」に含まれる種類のロバで、主にイラン北部と中南部に住んでいる個体。, 最大時速は69kmにも達し、アジアロバの種類の中では最大の速度で走ることが出来ます。, 別名アメリカンジャッカルとしても知られるコヨーテは、北アメリカ大陸に広く分布する陸上動物で、また、オオカミの近縁種。, ただし、オオカミよりも体は小さく、体長はおよそ85cm前後で体重も平均して14kg。, 一方、走るのが得意で、最大時速は69kmに達し、小型の哺乳類から昆虫、また、人間の居住区にさまよい込んだものはペットまで食べてしまうことがあります。, 飛行能力を持たない分、進化の過程で速く走る能力を伸ばすことに成功。結果として、最大速度70kmを出すことが出来るようになり、陸上最速で走る鳥となりました。, オーストラリアに生息するカンガルーの中でも、最大種として知られているのがアカカンガルー。, オスは平均して150cm前後、メスは95cm前後の体長となり、中には2m近くに成長するオスの個体も存在します。, そんなアカカンガルーは、ピョンピョンと飛び跳ねるように走り、スピードは71kmにも達し、さらに、なんと2km程度の距離であればその速度を保つことが可能と言われます。, これは、速く跳ねれば跳ねるほど、速度の割にエネルギー消費量が少なくて済むようになるというのが理由です。, 全身が粗い体毛で覆われている上に、黒や黄色がかったブチが目立つため、外見的にハイエナに近しい動物と思われがち。, サハラ砂漠以南のアフリカ大陸に生息しており、最大時速72kmを出して走ることが出来ます。, 一方で、家畜や狩猟獣を襲うために害獣として見なされ、人間によって駆除の対象になった結果、現在は数を減らしてしまっています。, アメリカアカシカは、北アメリカを中心に生息し、他にも中国、カザフスタン、キルギス、ブータン、モンゴル、ロシアなどで同種の個体が確認されている鹿。, 鹿の中では世界最大のヘラジカに次いで二番目のサイズを誇り、オスは平均体重が315kgで体長は2.4mにも達するとか。, そのため、「大きくてのろまそうだ」と思ってしまうかもしれませんが、実は最大速度72kmにも達する、最速の地上動物の一つだったりします。, その最高速度は時速72kmに達すると言われ、小さな体を活かしてジグザグに走ったり、飛び跳ねたりすることが可能。, 世界最強のネコ(ネコ科)であり、「百獣の王」などと強さの象徴として描かれることのあるライオンは、実はかなり速く走れる世界一速い動物の一つ。, その最大速度は時速80kmにも達し、短時間であれば、多くの草食動物にとって脅威になります。, 一方、最大速度を維持する能力は低いため、短時間で獲物を仕留められない場合、大抵、狩りは失敗に終わります。, インド、ネパール、パキスタン辺りに分布するブラックバックは、別名インドカモシカとも呼ばれる陸上動物。, そんなブラックバックは、最大時速80kmを出して走ることが出来る、世界一速い動物の一種です。, 常に大きな群れを作って暮らしており、また、毎年4月頃には数万から数十万頭規模の群れを作り、餌を求めて大移動を開始します。, このように、常に群れと一緒にいる上に体が大きいため、動きは遅く見えますが、実際のところ最大速度は時速80kmにも達する地上動物です。, プロングホーンは、別名エダツノレイヨウと呼ばれる草食動物で、主に草原や半砂漠地帯に生息している陸上動物。, この動物の最大速度は時速88kmにも達し、しかも、肺や心臓などの機能が非常に優れているため、時速70km以上を保ったまま長距離を走行することが可能。, そのため、長距離においては、世界最速のチーターに勝るとさえ言われ、スピードの総合能力で言えばNo.1かもしれない動物です。, クォーターホースは、サラブレッドやアラブ種、アンダルシアン(スペインのアンダルシア地方原産)、マスタング(スペイン人がアメリカに持ち込んだ小型馬が野生化したもの)などを掛け合わせて成立した馬の一種。, 体高がおよそ150cmで体重は400kg程度と、競走馬で一般的なサラブレッドと比べるとやや小ぶりなのが特徴。, 一方で、長距離においてはサラブレッドに劣るものの、短距離ではサラブレッド以上とも言われ、最大瞬間時速88.5kmに達した記録もある、最速の陸上動物の一つです。, アンゴラ南西部、ナミビア、ボツワナ、南アフリカ共和国のサバンナや砂漠に生息するスプリングボックは、ウシ科に属する草食動物。, その速度は最大で時速100km近くに達すると言われ、非常に速く走ることが出来ます。, アフリカ大陸やイランなどに生息し、その時速は最大120kmにもなる個体が存在すると言われる、名実共に世界一速い動物。, ちなみに、5秒で時速100kmに達する加速力は、大抵のスポーツカーよりも優れているとされ言われます。, 世界には多くの動物達がいるなかで、そのスピード能力が半端ない動物を25種紹介してきました。, 人間のように道具を持たない動物達が野生で生き残るためには、圧倒的なスピードが必要だという良い例ですね。, 当サイトは当サイトのメイン管理人である「ハリマン」が、内向きになりつつある日本人をもう少しだけ外向きにしたいという思いで運営しています。 さらに詳しくは下のホームボタンをクリックしてください。.