鉄道旅行したいと思う方へのガイド。鉄道系などの最新ニュースやおすすめのきっぷや車両、宿などを紹介していきます。, 只見線で運用されていたキハ40系。ここへ来て小湊鉄道へ譲渡する話があるようです。在来車の置き換えか?それとも別の目的があるのでしょうか?, 今春のダイヤ改正で只見線の車両にも大きな動きが有り、会津若松~会津川口間で運用されていたキハ40系列がキハE120系に置き換えられ、運用を離脱しました。, 2020.3/23回8222D只見キハ廃車回送キハ40-2085+キハ40-584+キハ40-583 pic.twitter.com/n9RhPyRgum, これを受けて只見線の会津若松側で運用されていたキハ40系列は運用を失い、順次郡山へ廃車回送され、動向が注目されていました。, ところが、ここへ来て小湊鉄道へ2両が譲渡される話が浮上し、ファンの間で話題となっています。, #エイプリルフール キハ子ガールズとしてデビューします pic.twitter.com/tCcS6kOCSd, 5月18日 キハ40小湊鉄道譲渡甲種9170レ 郡山 1036 郡山タ 1044-1706 白坂 1751 黒磯 1813-40 大宮操 2139-56 蘇我 2328, 小湊鉄道のキハ200形のうちキハ209・210の2両のみが非冷房車なので、まずはこの2両を置き換えるのでしょう。, ただ、車内が在来のキハ200形と違いボックスシートなので、イベント用として使うことも考えているのかもしれませんね。, 最も、この2両の譲渡だけではなく今後もキハ40系の譲渡を受けてキハ200形を全車置き換える可能性は高そうです。製造が1961~77年とかなり古く、整備に使う部品も調達に苦労しているという話を聞きます。, また、加減速の反応がとろいのか、ATS設置後も最高速度が65km/hにとどまっており、車両更新を機に最高速度の引き上げでスピードアップを行いたいところでしょう。, 今後、秋田地区のキハ40系も置き換えが予定されていることから、譲渡の可能性は十分にあり得そうですね。しかも、ワンマン化改造も行われていますから、ワンマン運転も実施できますし。, ただ、キハ40系列も経年が約40年となっており、ワンマン化できる点を考慮しても少し年数がたちすぎている懸念はあります。, 対抗馬としては八高線への電気式気動車導入により余剰となる車両の譲渡が考えられます。現在高崎に配置されているキハ110形は両運転台車9両と2両編成6本ですが、製造年が新しいことから恐らく転属する事になると思われます。, これにより、初期に製造されたキハ100形や110形が余剰になりますので、これが譲渡される可能性もあります。車内はセミクロスシート・半自動ドア装備ですし、ワンマン化にも対応していますのでこちらの可能性もそれなりにあるのではないでしょうか。. 251系, NN配給, キハ40形, 京葉臨海鉄道, 只見線, 小湊鐵道, 廃車回送, 甲種輸送, 陸送 t.e235-4620 関連記事 2019.11.30 ダイヤ改正:相鉄とJRとの相互直通運転が開始されるetc 以前より大きな注目を集めていたjr東日本只見線から小湊鐵道へのキハ40形譲渡。2020年5月18日18時、jr貨物のeh500形電気機関車の牽引で、新天地へと”再出発”しました。貨物列車としての輸送は千葉貨物駅(蘇我駅から千葉臨海鉄道)とな 近年では形式統一を目的に増備がされています。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); YouTube=鉄道ファンの待合室資料館では、珍しい列車・話題の列車の走行動画を編集少なめで公開しています。. 北海道のキハ40を置き換えるべく製造されたH100系気動車。兵庫から12両繋げて甲種輸送をするということでしたので、ひとめ見ようと撮影しに行きました。単行が12両連なると、さすがの迫力で... 全国各地で導入が進むバス高速輸送システム「BRT」。10月には都内初の「東京BRT」も登場。, 定期運転を終えた東武350型に乗車するツアー。「SL大樹」の重連試乗会ツアーも同日開催。, JR東日本が、E7系を用いた新幹線の自動運転試験に着手。2021年10月ごろ、新潟県にて実施。, Go To トラベル事業「地域共通クーポン」が使える鉄道事業者一覧を公開中。随時更新します。, 季節はもうすぐ冬。11月の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。, インターネット上で話題になった鉄道のトピックを、鉄道コムスタッフが関連のブログや動画とともに紹介します。, 新しいブログや動画は自動的に追加されます。都合上、直接関係のないものが含まれる可能性があります。, このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。. 京急発祥の路線としてもおなじみの大師線の連続立体交差事業進展にあわせ、本日2019年(平成31年)3月3日、産業道路駅の地下化切替が実施されました。 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); 2020.10.17 「○○のはなし」でJR全線完乗達成しました。 とある理系大学卒のIT系鉄道ファンの記録です。こんな自分ですが、応用情報技術者と情報セキュリティスペシャリストは(一応)持ってます。 良いなと思った記事はTwitter等で拡散していただけるとありがたいです。, https://twitter.com/loveC57180/status/1244228793436258309. JR東日本只見線で活躍したキハ40、引退後2両が小湊鐵道へ譲渡されました。EH... jun1965さんのブログ . その時を待つ、小湊鉄道キハ40. 3月に同センターの解体線(通称)に移動されて動向が注目されていましたが、5月3日晩より陸路で搬出が行われて... 【実車紹介】 【5月18日~19日】キハ40 2026+キハ40 2021が、小湊鉄道への譲渡のため、郡山総合車両センターから千葉貨物ターミナルへ甲種輸送。, Internet Explorerは、つぶやき(Twitter)の表示に対応していません。Internet Explorer以外のブラウザの最新バージョンでご覧ください。つぶやきの対応ブラウザは、Twitterのサポートブラウザ でご確認になれます。, 2020.05.19 9921レ KD60 4+キハ40 2026+キハ40 2021京葉臨海鉄道:蘇我2020.05.19 9921レ KD60 4+キハ40 2026+キハ40 2021京葉臨海鉄道:蘇我. 工事の概要を改めてお伝えするとともに、工事... 2019年7月に踏切事故で損傷をして以来、長野総合車両センターで留置が続けられてきたE353系S206編成。 以前より大きな注目を集めていたJR東日本只見線から小湊鐵道へのキハ40形譲渡。2020年5月18日18時、JR貨物のEH500形電気機関車の牽引で、新天地へと”再出発”しました。貨物列車としての輸送は千葉貨... 2011年の集中豪雨被害から長期運休を強いられている風光明媚なローカル線“只見線”。全線復旧の進捗が伝えられるとともに、ファンの間で噂されていた車両置き換えの詳細が明らかになりました。路線の全線復旧は202... 現在、新潟地区では電気式気動車"GV-E400系"によりキハ40系列の置き換えが進んでいます。新潟地区からキハ40・キハ47・キハ48といった国鉄型の残党が姿を消すこととなりますが、キハ110系より新しいキハE12... 写真;読者提供JR東日本では新潟地区のキハ40系列置きかえを目的として、電気式気動車GV-E400系を製造し、試運転を続けていました。長らくの性能試験・乗務員訓練を終えて、いよいよ2019年(令和元年)8月19日に... 画像:JR東日本2020年5月12日、千葉地区への新形式車両投入の詳細が明らかになり、大きな注目を集めています。当サイトでは計画初期段階からE131系の話題を取り上げてきましたが、いよいよワンマン化の本丸が登場した... 本日付けの動労千葉の組合発表では、「『ミライの車両サービス&エンジニアリング構創』に関して」、以前から噂がされている近郊路線向けと思われる新型車両E131系について初めて触れられているほか、秋田・郡山の車両センターの再編な... 2019年3月16日のダイヤ改正で、おおさか東線が全線開通しました。今回は、開通して間もないおおさか東線の様子について紹介しています。. 2020春ダイヤ改正、只見線でキハe120 特にチョッパ車の置き換えを目的に製造されました。 前面貫通扉がセンターの初期... JR貨物では、EF210形の増備を2012年より“セノハチ”越え後補機機能を付加した300番台として進めています。 JR東日本只見線で活躍したキハ40、引退後2両が小湊鐵道へ譲渡されました。EH... 日曜日の午後、先般譲渡輸送されたキハ40系2両をひと目見たくなり、小湊鉄道五井駅へ行って来ました。昭和の匂いがぷんぷんする構内には多数の小湊鉄道のキハ200形。そしてその後ろに隠れるように2両のキハ40を見... 老朽化したキハ40形の後継機となるH100形《DECMO》12両の甲種輸送を早朝の千歳線で撮影。今回は初めて旭川運転所の所属となる様です。. 小湊鉄道のキハ202ですが、本日をもって運用から退きました。台風14号の影響によりさよならイベントは中止となり、定期列車にヘッドマークをつけての運行となりました。jr東日本からキハ40系が譲渡されていますがこちらの動きも気になるところです。 小湊鐵道では、2020年5月18日からの甲種輸送(貨物列車での輸送)・陸送(トレーラーによる輸送)にてキハ40形2両が入線することが明らかになっています。, 公式Twitterで様々な“匂わせ”をしていてファンからは“やっぱり”といった印象もある動きですが、改めてここまでの導入に向けた動きを振り返るとともに、SNS騒動について考えます。, 只見線では、2020年3月のダイヤ改正にてキハ40形をキハE120系へ置き換えを行ないました。, 新潟地区へ電気式気動車=GV-E400系を投入することで、8両の小所帯であったキハE120系を只見線へ転用する動きとなりました。今後は只見線の長期不通区間再開に向けてキハ110系も転用される見込みです。, 同時期に置き換えられた新潟支社・新津運輸区所属のキハ40系列(キハ47,48を含む)は順次海外譲渡が進められていた一方で、仙台支社・郡山総合車両センター所属で只見線で活躍していたキハ40形8両は郡山総合車両センター内で一部車両は解体作業も進んでいました。, 今回、交通新聞社「鉄道ダイヤ情報誌」公式WEBサイトが新型コロナウイルスに伴う休刊の補完として概要を掲載したことで、以前からのファンの間で飛び交っていた只見線キハ40形2両の小湊鐵道譲渡の噂の実現が事実と答え合わせがされる形となりました。, 郡山総合車両センターでは、小湊鐵道向けと思われるキハ40 2021,2026の2両が輸送に向けた準備を進めていることが既に現地ファンにより確認されていますので、この2両が対象となりそうです。一方で、残りの車両の解体進展などから、只見線からの譲渡対象はこの2両のみと考えることが出来そうです。, 拠点となる五井駅ではホームすぐ横の“側線”の再整備が行われていたほか、2020年5月9日には工事用などで活躍する開業時からの貨車のうち3両を里見駅へ疎開する動きが行われていました。直接公表はされていないものの、増車に向けた動きとして辻褄が合います。, 小湊鉄道で活躍しているキハ200形は国鉄キハ20系列をベースに新造された車両で、キハ40系列に比べると軽量です。, ここ数年の小湊鐵道では枕木のPC化(コンクリート枕木)も少しずつ進んでおり、重量があるキハ40形入線に備えた動きだったのではないか?という推測の声もあります。, 現時点では東北地域標準色と呼ばれる只見線時代のカラーリングとなっていますが、そのままのカラーリングで運用を始めるのか、小湊鉄道カラーや国鉄色などへ塗色変更が実施されるのかが今後の注目ポイントとなりそうです。, ここ数日、小湊鐵道の公式Twitterが物議を醸し、ハッシュタグ“#小湊鐵道のツイッター担当さん罷免に抗議します”ネットニュースなどでも取り上げられる騒ぎとなりました。, 突然公式Twitterで従来の担当者が担当から外された“クビ”をカミングアウト・社内の処遇についての愚痴を記すこととなりましたが、その際に過去のツイートを全て消すという派手な処置に10,000人を超えるフォロワーからは批判も続出。, 昨日発表された公式発表では会社としてはツイート削除までは求めていなかったとしているほか、各報道の取材回答を総合すると、あくまで会社としては「Twitter運用」自体への処分ではなく、「人事を巡る会社批判の投稿」への対処のようです。, 同Twitterアカウントでは一般ユーザーの引用リツイート・2020年4月1日のツイートでは只見線キハ40形の“匂わせ”とも捉えられる画像が入るなど、“攻めた”アカウントでした。, 小湊鐵道沿線に住んでいないファンが訪れるきっかけの1つとして一定の成果を収めているとも感じますが、同担当者はフォロワーノルマがあるのに肝心の運用指針は示されていない点など、会社側の対応に批判も記していました(社内事情を書くのもどうかと思いますが、先述のようにツイートは削除されています)。, 地方私鉄の公式アカウントとしては高松琴平電鉄が以前から積極的だったほか、同じく最近始めた岳南鉄道などもユーザー・フォロワーに寄り添ったツイートをしており、その親しみやすさで一定のファンを集めていました。, キハ40形入線についても、せっかくであれば大々的なPRをして明るい話題として注目を集めれば、同社にとって最高の宣伝材料となったはずです。何かともったいないと感じる方も多いのではないでしょうか。, 車両導入に向けた一連の動きはフォロワーを中心に拡散され、結果としてファンの間で様々な話題となったほか、先述の貨車回送はYouTube動画も多く再生されており、ここまでの宣伝自体は一定の成果はあったようにも感じます。, 一方で、車両譲渡には譲渡元となるJR東日本・輸送を担うJR貨物や陸送事業者など他業者を巻き込んだ動きとなることから、いくら会社の広報の動きが鈍かったとしても一担当者の裁量で迷惑をかけるのは……という声もあります。, この辺りは賛否が大きく分かれるところかと思いますが、その後の対応も含めて1万人のフォロワーなど多くのファンを失ったほか、担当者・会社ともにネットリテラシーの低さも露呈する格好となりました。, せっかく明るい話題で大注目となるところでしたが、自慢だった車両や設備だけでなく社内体制も古い……といった皮肉な話題となってしまいました。, 肝心のキハ40形譲渡についても、記事公開日現在は商業誌の荷受け主として判明しているものの、結局小湊鐵道からの正式発表はありません。あくまで輸送完了後に公表する予定なのでしょうか。, JR東日本プレスリリースにて車内販売維持列車についても商品の大幅削減が発表されています。 いわゆる「黒字路線」でも商品が大幅に削られた経緯と、JR東日本とその子会社NREが描く将来の列車乗務員構成について、独自取材を含めて解説していきます。. 5月18日から5月19日にかけて元jr只見線のキハ40系2両が、小湊鉄道へ譲渡のため甲種輸送が行われました。 甲種輸送に注目が集まる キハ40×2 小湊鐵道では、2020年5月18日からの甲種輸送(貨物列車での輸送)・陸送(トレーラーによる輸送)にてキハ40形2両が入線することが明らかになっています。公式Twitterで様々な“匂わせ”をしていてファンからは“やっぱり”といった印象もあ 千代田線用の新形式として導入された6000系の置き換え用に開発された形式です。 EF210形300番台では吹田機関区に配置することで運用合理化を図っていることが特徴でしたが、202... 毎日2万人近く訪れる鉄道趣味サイト“鉄道ファンの待合室” サイトと連動した鉄道動画を少なめの編集で公開しています。, おかげさまで個人運営の趣味サイトとしてはかなり多くの方に閲覧をしていただいており、大変嬉しく思います。今後も鉄道趣味で生活をしつつ、余裕が生まれてきたら将来的には鉄道車両保存や中小鉄道事業者の支援などの活動に取り組んでいけ…, 五井駅ではホームすぐ横の“側線”の再整備が行われていたほか、2020年5月9日には工事用などで活躍する開業時からの貨車のうち3両を里見駅へ疎開, そのままのカラーリングで運用を始めるのか、小湊鉄道カラーや国鉄色などへ塗色変更が実施されるのか, 突然公式Twitterで従来の担当者が担当から外された“クビ”をカミングアウト・社内の処遇についての愚痴を記す, 大々的なPRをして明るい話題として注目を集めれば、同社にとって最高の宣伝材料となったはず, 記事公開日現在は商業誌の荷受け主として判明しているものの、結局小湊鐵道からの正式発表はありません, 【早口】鉄道系YouTuberスーツ君の生態は?本名・高校・不正乗車疑惑の正体は?, 【E257系踊り子号】2500番台“修善寺編成”試運転本格化!駿豆線や14両で日中走行. 只見線キハ40、小湊鉄道へ譲渡か? 公開日: 2020年5月5日; 雑記; スポンサーリンク 只見線で運用されていたキハ40系。ここへ来て小湊鉄道へ譲渡する話があるようです。在来車の置き換えか?それとも別の目的があるのでしょうか? 只見線での運用終了. 画像:centrair様