採寸:裄を採寸して手持ちのちょうど良い着物で各サイズ確認。 積り:反物が足りるか一応積もって確認。織り傷なども同時に確認。 柄をみる:次に反物のままラフに柄合わせです。 この間が結構長い・・・ そして裁断。 私を含め9人の生徒さんの参加動機も様々。もともと刺繍が好きな方、娘さんの浴衣をつくりたいという方、昨年からの常連さんも。 全員の自己紹介も終えたところで作業に入る前に「そもそも和裁って?」というお話を伺いました。 和裁って何ですか? やはり大人の女性は、浴衣の柄にも拘りたいところですから、既製品にない柄に出逢えるのは魅力的です。和装に固執しない、自由な発想の柄も豊富ですから、浴衣地の展示会は見逃せません。夏が近づいてきたら、そのようなイベントは増えてきますので、是非出かけてみましょう。, にっぽん てならい堂(@tenaraido)がシェアした投稿 - 2020年 3月月23日午前1時03分PDT, 運針という作業は、大人になると忘れがちですが、小学生の頃にぞうきんの作り方で覚えがあるでしょう。簡単に手縫い出来る運針という方法です。本格的には指ぬきなどを使いますが、無くても出来ますし、針と糸さえあればすぐに始められます。針を動かさずに布を動かす縫い方です。 私たちは、同じ単衣仕立てでも、違った仕立て方をしています。 浴衣の仕立て ・岡木綿・真岡(まおか・もおか)木綿の浴衣生地の仕立て. 大人の女性が浴衣を着るのは魅力的で、最近は既製品も増えて来ました。みんなと同じというのが嫌な人は、オリジナルもいいものです。作り方は意外と簡単で、お子さんとお揃いのセパレートの浴衣も可愛く、布に型紙を合わせる作り方で楽に出来ます。一度トライしてみて下さい。, 夏になると、暑さから少しでも逃れるように、浴衣を着る事がありますが、大人の女性が着る浴衣姿は、何故か魅力的に写ります。その浴衣がオリジナルで、二つと無いものなら尚更です。そこで、自分の浴衣をハンドメイドしてみましょう。 では、そのセパレートの浴衣の作り方で、必要な材料を見てみましょう。型紙は、無いよりあった方が簡単に仕上がります。インターネットの楽天で扱っているのは、既に生地に型紙がプリントされているタイプもあり、裁断して縫うだけで作り方も楽です。, きよちゃん(@kiyokosun)がシェアした投稿 - 2019年 6月月1日午後6時43分PDT, 浴衣の生地を選び、セパレートの浴衣の、上衣の前身頃と後身頃、袖、衿、下衣のズボンまたはスカートやドレスの部分の型紙を、布に合わせてカットしておきます。型紙には縫い代が付いていないものが大半ですから、最低1㎝の縫い代を取って布をカットします。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!, 「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。, 会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?, ※ @(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません, 退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?. 45歳独身女性の恋愛事情や結婚観について調査を行いました。すると、そこから様々なものが見えてきました。また、45歳独身女性... 自分のパーソナルカラーを知っていますか?ここではパーソナルカラーを詳しく解説をしていきます。更にパーソナルカラー診断で自分... 生まれつき持っている人の色に合うパーソナルカラーにも四季があります。芸能人は良く研究し、ファッションやメイク、ヘアカラーな... 何気なく着ているベストでも組み合わせや色使いを少し考えるだけで同じベストでも違う印象を作り出すことが可能です。当記事ではス... 男性のスーツベストのボタン、あなたは正しくとめることが出来ていますか?結婚式などフォーマルな場におけるスーツの着こなし、ベ... 肩幅が広い人も居れば狭い人もいます。男性であれば鍛えて広く見せている人も沢山います。女性にとっては肩幅がコンプレックスとな... この記事では、パーソナルカラーサマーについてご紹介します。パーソナルカラーサマーに似合う色だけではなく、パーソナルカラーサ... 多くの人は、通販と言えば、日本の通販サイトでファッショングッズなどを購入しているでしょうが、中国の通販サイトの利用もおすす... 自分を素敵に見せてくれるパーソナルカラー。秋の色をベースにしたオータムタイプには、どんな色が似合うのでしょうか?今回は、パ... 4つの季節に分けて髪色やメイクのタイプを診断するパーソナルカラー。冬のカラーが似合うパーソナルカラーウィンターは、黒目がは... コーラルという色は普段生活している上では聞かない色です。しかしコーラルは特に女性には馴染みのある色です。それはファッション... 90年代レディースファッションと言えばアムラーやシノラーです。メンズはストリートファッションや古着がブームを巻き起こしまし... 「自分は帽子が似合わない。」と感じていませんか?それはどういった特徴や理由から帽子が似合わないと感じているのでしょうか。ま... 「男っぽい女」と他の人達から言われる人が時々います。「男っぽい女」はなぜ男っぽいのか、「男っぽい女」と言われる人の特徴や性... オフィスカジュアルに合わせる靴といっても基準が曖昧でよくわからなかったり、いざという時に何を選んでいいか迷ってしまった経験... しまむらは郊外にある人気ファッションチェーン店となります。値段が安く、気軽に手に入るのが人気の一つとなります。中でもスーツ... 結婚式などのフォーマルな場に出席する場合、ポケットチーフは欠かせないアイテムです。ポケットチーフは、色や折り方によっておし... クラブで夜な夜な騒ぐのが大好きなパリピ。メンズ・パリピ・ファッションファッションのアイコンと言えば、Exileや3代目J ... 友人や親せきの結婚式に呼ばれることが時々ありますが、結婚式の服装マナーをちゃんと知っている人は意外にも多くありません。主に... 他の化粧品同様、香水にも使用期限はあります。未開封の香水の使用期限は3年、開封して使用している香水は1年と言われています。... 皆さんは、フランスの人気ブランドをご存知でしょうか?世界にはさまざまな服や財布などのブランドがありますが、その中でもフラン... この記事では、おすすめのドイツの有名ブランド15選を紹介します。人気のバッグや財布はもちろん、それ以外のジャンルでも確かな... 様々なスポーツを体験できるアトラクション施設であるスポッチャは、子供から大人まで楽しめると大人気です。そんなスポッチャに女... エプロンは、女性にとって料理をするときに欠かせないアイテムです。また、人気ブランドのエプロンをプレゼントとして贈るという人... イルミナカラーという言葉を聞いたことはありますか?美容室で染められる透明感が出ると人気のカラー剤の事なんですが実はセルフカ... メガネ美人という言葉を最近耳にする機会も多いですが、メガネ美人と言われる人には、特徴や条件があります。メガネはファッション... 北欧デザインのアイテムが豊富なことで人気の「マリメッコ」は、雑貨からファッションアイテムまで幅広い年齢層から親しまれていま... しまむらのブラジャーがおすすめです。しまむらのブラジャーの人気の種類や値段、口コミについて徹底的に解説していきます。しまむ... ヘアカラーで人気なカラーバターですが、黒髪でも綺麗に染まるのでしょうか?カラーバターはブリーチをした髪に塗布するのが一般的... 簡単におしゃれな髪型になれるポニーフック(ヘアカフ)は、1つ持っておくだけでとても便利なアイテムです。今回はポニーフックの... イエベ秋にピッタリの髪色は、定番のブラウン系やゴールド系、オレンジ系などです。今新しいトレンドの色でイエベ秋にピッタリの髪... ハイライトとローライトというヘアカラーを知っていますか?今のヘアカラーにちょっと飽きてきた、変化を加えたいけど派手な色にす... 香水には適度な付け方や付ける場所などがありますが、それを知らない人は香水を付けすぎたりして他人に迷惑をかける場合もあります... ユニクロの服はとても人気が高いですが、その中でも感動ジャケットはとても評判が高く絶好調と言えます。ユニクロの感動ジャケット... 髪を洗うのは日常的に行うことではありますが、中には面倒に感じている人もいるのではないでしょうか。実は髪の質を保つには、毎日... ヒッピーという言葉を聞いたことがありますか?ヒッピーとはファッションスタイルの一種で、個性的でストリートチックなファッショ... 理美容に炭酸が人気になっています。炭酸水で洗顔したり、炭酸配合のコスメも人気です。炭酸ヘッドスパは美容院で、自宅でと手軽に... 一般的に、ピアスホールを開ける時使うのは、ピアッサーかニードルが多いです。しかし、ピアスホールはカヌラニードルで開けること... 浴衣の作り方は意外と簡単!布から作る方法や型紙を分かりやすく紹介!のページです。Kuraneo[クラネオ]は暮らしの知識やファッション・恋愛や生活雑貨に関するライフスタイルメディアです。, きもの美濃幸(Kimono-Minoko)(@kimono_minoko)がシェアした投稿. 浴衣は和裁なので、作り方が難しいと感じるでしょうが、それが以外と簡単だという事を知って下さい。浴衣の作り方は、直線縫いのみで出来るため、洋服の作り方とは違い、ミシンと手縫いどちらでも可能です。大人の女性が自分の浴衣を作れると、魅力度がアップしますので挑戦してみましょう。 フリー写真素材ぱくたそ. 浴衣は、大型スーパーなどで○点セット○○○○円とか、既製品のものが多く出回っています。洋裁サイズの生地でミシン縫いっぱなしの仕立てのようです。既製品の浴衣を「サイズが合わないから、直してください」と、持ってこられるお客さんも、ちらほら来られますが、直し代を含めると、気に入った柄の反物から仕立てた方が、お値打ちになる場合もございます。, 今回は、「浴衣の仕立て」と「単衣の仕立て」の違いについて説明をします。浴衣といえば、綿の生地で当然、単衣仕立てです。他の素材ではウールや化繊、麻、絹物などの生地でも、単衣仕立てがあります。私たちは、同じ単衣仕立てでも、違った仕立て方をしています。, 私たちは、普通の浴衣生地を真岡(まおか)と呼んでいます。どんな生地かというと、温泉旅館などで着る浴衣生地を想像してください。, 私は知らなかったんですが、仕事や業界の慣れって恐ろしいもので、調べてみると真岡は「もおか」という読み方が殆どでした(-_-;), 私が和裁の修行に入った30年以上前では、浴衣の生地は真岡が多く、藍染めが主流。当然色も紺や濃紺、女性ものは赤い花柄などをあしらったもの、男物は白と紺の2色が殆どでした。, 使う糸も白・黒・紺程度の色で太口綿の糸を使って縫い、くけは細口糸と決まっていました。修業に入りたての頃で、今に比べると、糊がとても効いていて、堅く、縫うのも一苦労だったような思い出があります。今、思えばその苦労が運針の練習になったと思いますが、縫った後は、指ぬきも指先も、掛け張りのゴムも真っ青!でした。, 今では、藍染めのものは少なくなり、様々な色のものや、織り方が変わったものが多く出回っています。化学染料のため、藍染めのものでやっていた「色止め」をする事はなくなってきました。太口糸の色も、そんなに多く色の種類がないので、現在、私たちは化繊の糸を使って縫っています。, 真岡生地は糊付けしてあるので折りも付きやすく、仕立て上がりもパリッとしていてますが、シワが付きやすいというデメリットもあります。アイロン掛けが出来るご家庭ならば、洗濯も可能ですが、糊が取れて柔らかくなり、縮みます。, この真岡生地の女物浴衣は、着られる方の身長にもよりますが、反物の長さが短く、繰り越し摘まみは取ることが出来ても、身頃の内揚げ(胴あたりに摘まんで縫ってある縫い代)を入れることができません。衽や衿などの縫い代もあまりないので、身丈を伸ばすといった仕立て直しは出来かねます。. 一度運針をすると、意外と夢中になるもので、利き手に布が溜まってきて、それをスーッと伸ばす時の開放感は、何とも言えない心地よさがあり、ストレス解消にもなります。やり始めると止まらなくなるほど、面白い運針は、浴衣が完成に近づくほど、素速く出来るようになっているはずです。, omoshiroyukata(@omoshiroyukata)がシェアした投稿 - 2019年 4月月25日午後4時47分PDT, 浴衣の縫い初めは直線縫いばかりで、これとこれを繋げばいいのかと、作り方も訳が分らず手順通りに進めますが、だんだん浴衣の形に近づいてくると、その過程が楽しくなってきます。前と後の身頃が付いて、身頃に袖が付く頃、特に女性は、もう袖を通したくて仕方ないでしょう。 浴衣はミシン縫いでも簡単に出来ますが、出来れば手縫いの方が、その楽しさは倍増します。周りにミシンの音を気にせず作業できますし、いつでもどこでも運針は出来ますので、時間が許す限り、浴衣を縫って形を早く作りたくなるはずです。, うるめ いちご(@urumeichigo)がシェアした投稿 - 2019年 8月月3日午後11時04分PDT, 浴衣は衿から裾まで長い着物の形の作り方が定番ですが、最近はセパレートの浴衣も増えて来て、大人の女性だけでなく、特にお子さんが甚平のような浴衣を着ているのをよく見かけるようになりました。セパレートの浴衣は、上下が分かれているので、着るのも動くのも楽なため、好評です。 様々な習い事の体験を綴る記事、題して「三十の手習い」。今回はもうすぐやってくる夏に向け、裁縫初心者の私が昨年挑んだ、浴衣づくりの体験記をご紹介します。, 大人になると、暮らしに必要なものは「買う」ことで手に入れるのが大半です。けれどプロ顔負けの料理で友人をもてなす人や、陶芸を趣味にする人がいるように、自分で何かを「つくる」ことには買うだけでは味わえない大きな喜びがあるのだと、この時身をもって知りました。, 私が挑んだのは、着たい浴衣を自分でつくる、という人生初のチャレンジ。しかもミシンは一切使わずに、すべて手縫いです。, 縫いものは全く得意でなかった私が、「自分にあった浴衣が欲しい」の一心で、5日間の講座と針と糸だけで本当に浴衣が縫えてしまうまでの体験をまとめました。, 参加した講座は、「自分で縫い上げる~この夏の浴衣づくり2017」という全5回の講座。, 東京渋谷を中心に街をキャンパスに見立てた学びの場を提供する「シブヤ大学」と、毎月手作りをテーマにワークショップなどを開催する西武渋谷店の「サンイデー渋谷」とのコラボレーション企画です。, 年に1度だけ開かれる講座は、毎回参加者が抽選になる人気ぶり。幸運にも当選した運に感謝して、せっかくなので取材させてもらうことにしました。, 浴衣姿で前に立つのはこの講座の講師、和裁士のタミカ先生とアシスタントの渡部あや先生。シブヤ大学の佐藤隆俊さんが授業の取りまとめ役を務められます。, おしゃれなシブヤ大学の佐藤さん。毎年この講座では「おやびん」の愛称で親しまれているそうです, 私を含め9人の生徒さんの参加動機も様々。もともと刺繍が好きな方、娘さんの浴衣をつくりたいという方、昨年からの常連さんも。, 全員の自己紹介も終えたところで作業に入る前に「そもそも和裁って?」というお話を伺いました。, そもそも和裁とは和服裁縫の略で、人々が洋服を着るようになる明治以降に登場した洋服裁縫(洋裁)と、区別するために生まれた言葉。, 型紙を使わず直線立ちが基本で、ゆったり仕立てて着付けで形を整えます。和服の中でも比較的仕立てが簡単なものや素材によってはミシン縫いのものもありますが、縫製は手縫いが基本。今回の授業もすべて手縫いで行います。, 「ミシンは一定の速さ、強さで縫うので縫い目が強く、生地を痛めやすいところがあります。一方手縫いは人の手で縫う分、縫いは弱くなりますが、その分生地を痛めないのが特徴です。, ミシンで仕上げたものも素敵ですが、自分の手で縫うと愛着もわきますし、自分のサイズにちゃんとあってきますよ」, 講座に参加してまずはじめに嬉しかったのが、事前に伝えておいた採寸結果を元に、先生が一人ひとりにあった採寸表を起こしてくれていたことでした。, 一人ひとりに合わせた採寸表 (左奥) と講座のテキスト。これ無くして浴衣づくりは始まりません, 自分の体型にぴったりあう、世界に一着だけの浴衣。それだけですでにワクワクしてしまいますが、もうひとつ、自分でつくる浴衣の大きな楽しみが、授業が始まって早々に待っていました。, 注染 (ちゅうせん) という裏まで柄が染まる技法でつくられた浴衣用の生地は、今回の講座のために用意された蔵出し品。生徒は気に入ったものをひとつ、選ぶことができます。, 上手に選ぶコツは、肩など顔の近くに当てて全身の姿見で生地を合わせてみることと教わりました。確かに反物でみるのとまた印象が違います。, 希望がかぶったら当事者同士で相談、という緊張感漂う条件の中、幸いバッティングもなく生地セレクトが終わり、私のもとに淡い緑色の反物がやってきました。, 採寸表を元に恐る恐る生地を裁断しおえたら、いよいよ縫製に入ります。タミカ先生によると、実はサイズを測って裁断するまでが一番緊張するところだそうです。, ウンシン。これが全5回の講座、毎回縫い始める前のお約束。先生が目の前で実演してくれます。, 指ぬきを利き手の中指にはめて、針のお尻を固定させます。親指と人差し指は、針の先を持つように, 「洋裁は針を動かすけれど、和裁は布を動かします。運針は、手縫いの基本的な縫い方のひとつです」, 手に持つ針の位置は固定したまま、もう片方の手で生地を上下させる。と同時に針を持つ手の内に生地を手繰っていくことで針が進み、生地が縫われていく、という仕組みです。, 針のお尻を指ぬきにしっかり当てておくのがポイントなのですが、全く針がじっとしていません。一方で慣れた手つきの先生は、それはそれはあっという間に生地を縫ってしまいます。, 「初めはきれいに縫うことよりも、まずはこのリズムや手の動きの感覚を覚えることが大事です。慣れると無心になってやれるので、不思議と心が落ち着くんですよ」, そういえば以前、授業前の精神統一にいいと、朝一番に運針をする学校のニュースを見たことがありました。, 裁縫に苦手意識のあった当時は、ただ「大変そうだなぁ」と映像を眺めていましたが、私も講座を重ねるごとにどうにかできるようになると、これが楽しい!, 集中してきれいに縫えた時はスカッとして、ちょっとしたストレス発散にも良さそうです。嬉しいことに、並縫いならこれまでの2倍以上の速さで縫えるという成果も。, この間知った手ぬぐい生地を2箇所縫うだけでつくれるあずま袋を思い出し、早速縫いたくなってきました。, 普段和服を着ない生活のためもあって、和裁には耳慣れない言葉がたくさんあります。部位の名前だけでも「みやつ口」「くりこし」「おくみ」などなど。どこのことかわかりますか?, さらには動詞も新鮮です。布端を、表に縫い目が見えないように縫うことは「くける」。アイロンをかけることは「きせをかける」。, これが和裁版のアイロン、電気ゴテ。電気の熱で熱された鉄ゴテで、折り目をつけたりシワをとったりします, 耳慣れない言葉が飛び交う中で生地を切ったりあっちと縫い合わせたり、としていくので、初めのうちは自分が何をやっているのか、正直わかりません。, 先生も、「今はわからないながらも、とにかく先に進めるのが大事です」と、私たちの頭の上の「?」はすっかり見越した上で励まします。, それが次第に、身頃ができ、袖が完成し、そのふたつを縫い合わせて‥‥と段々浴衣らしくなっていくと、早く完成させたい、先に進みたい、と何よりのエンジンになりました。, 浴衣づくりはその大半はひたすらに黙々と縫う作業で、一見地味です。さらに和服は左右対称なので、授業では半身をやって、もう半分は家での宿題、自分ひとりでやることになります。, 回を追うごとに縫う距離が長くなり、縫い方も種類が増え、どんどん多くなっていく宿題。, それでもなんとか次の講座までにやり遂げて持ってきていたのは、何より作る過程が楽しくなっていたこと、そして楽しくなるほどに、今自分がつくっているこの浴衣への愛着がまして、早く完成した浴衣に袖を通したいと思うからでした。, そんな地道な浴衣づくりの強い味方が、愛用の道具の存在。参加された生徒さんは、みなさん自分にとって使い勝手のいい裁縫箱を持参されていました。, 何事もまずは形から。初回丸腰で参加してしまった私も、持ち運びにかさばらない小さな裁縫箱を手に入れて使うようになってから、縫っている時間がさらに楽しくなりました。, こうして5回の講座を終え、最後は少し先生に補講もお願いして、いよいよ世界に一着、自分のためだけの浴衣が完成しました!, 機械を一切使わず、生地を通る縫い目すべてが自分の手で縫ったものだと思うと、我ながら感心するような不思議な気持ちになってきます。, 自分だけの浴衣を手に入れたことはもちろん嬉しいですが、もう一つ嬉しかったのが、「自分の身につけるものを、自分の手でつくることができた」ということ。, 服といえば洋服であっても浴衣であっても、欲しいと思えば「買う」のが当たり前の日々の中で、「自分でつくることができる」は大きな大きな発見でした。, 手縫いが当たり前だった時代からすれば、呆れられた上に怒られそうな感想ですが、他の参加者の方の表情を見ていると、決してこの嬉しさは、私だけの感覚ではないように思えます。, 暮らしに取り入れたいものを、自分の手でつくる喜び。さてこの浴衣にどんな帯を合わせようかと楽しみに思う頭の片隅で、次はこんなものを縫えるかもしれないな、と考えはじめています。, <取材協力>特定非営利活動法人シブヤ大学http://www.shibuya-univ.net/, *2017年8月7日の記事を再編集して掲載しました。季節は春から夏へ。今年もまた、浴衣に袖を通す日が楽しみです。, さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 浴衣の生地は、後にも出てきますが、綿、麻、ポリエステルと種類が豊富で、性質も異なります。簡単に浴衣を作りたいなら、生地の性質を把握してから購入した方が、後々楽でしょう。また、大人用、子供用でも生地は異なるはずですが、好みの柄で決めると長く着れます。, きもの美濃幸(Kimono-Minoko)(@kimono_minoko)がシェアした投稿 - 2017年 5月月18日午前1時39分PDT, 大人の女性が、浴衣を自分で作ることの魅力とは何でしょう。和裁が出来なくても浴衣なら簡単で、通常の浴衣だけでなく、最近流行のセパレートの浴衣も自作出来ます。また、ミシン掛けが苦手なら手縫いで出来るのも魅力です。自分で浴衣を作る魅力とな何かを考えてみました。 他に、綺麗に仕上げるためのアイロンや、型紙を布に写す時に使う定規やチャコペンシル、ルレット、布を裁断する裁ちばさみ、縫製の時の針と糸、まち針などがあれば、セパレート浴衣の手縫いでの作り方には間に合います。今後この作り方で、浴衣を作るなら、揃えたほうが、良いでしょう。, Ayuri(@ayurina.k.s)がシェアした投稿 - 2016年 7月月4日午前4時10分PDT, 二部式のセパレートの浴衣はデザインが様々で、下衣の部分はサンドレス、スカート、ズボン、パンツなどです。生地の柄が大きいと、柄合わせをする手間が大変ですので、初心者が生地を選ぶ時には、無地か全体に柄の入った生地がおすすめです。また、生地と同時に接着芯も用意しておきましょう。. 浴衣は和裁なので、作り方が難しいと感じるでしょうが、それが以外と簡単だという事を知って下さい。浴衣の作り方は、直線縫いのみで出来るため、洋服の作り方とは違い、ミシンと手縫いどちらでも可能です。大人の女性が自分の浴衣を作れると、魅力度がアップしますので挑戦してみましょう。, 浴衣は反物から作るものという概念は捨てましょう。反物を買うとかなりコストがかかります。しかし、頂き物の反物などがある場合にはそれを使うと良いでしょう。ただ、反物は水に濡れると縮むという特徴がありますので、使う前には一度水に浸して乾いてから作業に入る事を覚えておきましょう。 「. 型紙通りに縫っていきますので、型紙通りに布をカットしていては、縫い代の分、内に入り、サイズが小さく仕上がります。ただ、型紙によっては、縫い代込みの型紙もありますので、その辺りは、きちっと確認しましょう。セパレートの浴衣は下衣が様々なので、注意が必要です。, NananaDoll(@nananadoll)がシェアした投稿 - 2017年 7月月10日午前9時23分PDT, 通販や手芸店で販売されている型紙は、実寸大の型紙のみですから、生地も含めて必要な他のパーツを用意します。例えば、サンドレスの作り方には下衣で肩紐になる紐や、胸元に入れるゴムなどが必要ですが、肩紐や上衣の結び紐は、共布で作っても綺麗です。 初回投稿日:2018年6月8日 最終更新日:2020年3月5日 この記事の初回投稿時は、実際に浴衣を作りながら、記事を書いていくスタイルでした。 改めて見てみると、わかりにくいところも多かったので、2020年夏シーズンに向けて、大幅に加筆・修正しました。 ★ もくじ ★ 四つ身浴衣の作り方を全14回シリーズで。 使用し… 手芸の好きな女性が、浴衣を作りたくなるのは、浴衣に魅力があるからです。浴衣の反物を頂いたら当然浴衣を作りたくなるでしょう。浴衣には、自作出来るかもという期待がかかる魅力的な衣類です。家族みんなでお揃いの浴衣を自作して、お祭りに出かけるのも楽しいはずです。, かもぴて かもや呉服店(@kamopite)がシェアした投稿 - 2018年 2月月16日午後8時00分PST, 自分で浴衣を作ると、特に大人の女性は、他の人と違う柄の浴衣を着れる事が、魅力的です。既製品の浴衣は、どうしてもデザインが似た様になりますから、反物からの作り方で、バッティングは防げます。また展示会などに出かけると、浴衣らしくない新しい柄に出逢う事も出来るでしょう。