『第3次スーパーロボット大戦Z天獄篇』は「スーパーロボット大戦シリーズ」のゲーム作品。「Zシリーズ」の1つ。, 『第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇』の続編。『Zシリーズ』最終章である『第3次スーパーロボット大戦Z』の後編にして、Zシリーズの完結作である。, 初回封入特典として『時獄篇』と『天獄篇』の橋渡しとなる外伝作品『第3次スーパーロボット大戦Z連獄篇』のダウンロードコードが付属する。, 新多元世紀0001年11月11日。時獄戦役の終結を喜ぶ間も無く、出現したもう一つの地球「翠の地球」より、星間軍事連合サイデリアルが本格侵攻を開始。, 次元力を使いこなし、圧倒的な戦力を誇る彼らの前に、地球連邦軍は成すすべなく敗退。「蒼の地球」はその7割以上がサイデリアルの支配下に置かれ、新たなる秩序たる「新地球皇国(ガイア・エンパイア)」として再編されてしまうことになる。, 蒼の地球を彼らから奪還すべく、特務部隊Z-BLUEは、帰還したUCW側の元ZEXISメンバー、そして新たな仲間達と共に、サイデリアルとの戦いに臨む。, 『時獄篇』と比較して大幅に向上しており、近年の王道シリーズでは最も苛烈なバランスに仕上がっている。, 序盤から3回行動・極・天才・装甲値3200・Lv75と反則クラスのボスが登場する他、終盤に至っては照準値250以上・装甲値4000(底力の補正も入れると7000程)越えのボスが大挙し、旧シリーズの悪夢を思い出させる。, 雑魚ユニットのスペックバリエーションも豊富となっており、開幕から気力130で突貫してくるユニットや難易度がHardでないのに改造が施されているユニットなど、一筋縄でいかなさ加減に拍車をかけている。, 敵が異常に強い為に、システムを最大限に活用してこちら側も全力で対処しなければ詰む可能性が非常に高くなっている。ただ本作で新規に導入されたシステムには強力なものが多く、それらを余裕を持って活用できるようになる中盤以降に関しては序盤ほどの難しさはない。, SRポイントの獲得条件も複雑を極めるものが増え、コンプリートを狙おうとするとツメスパロボ並みの読みが必要。ただ先述したように難易度が大幅に上がっているため、1周目でのポイントコンプリートは見送るのも賢明ではある。また、「ボス2体を同一ターン・同一パイロットで撃破する」などうっかりすると間違えてしまいそうになるものもあるので、条件はしっかり確認すること。, スパロボ史上最多となる44作品が参戦。既存作品との関連性が無い初参戦作品は『翠星のガルガンティア』のみ。, 『フルメタ』は未アニメ化分が原作小説版名義で再現され、アニメ未登場キャラクターは原作イラストレーターにより描き下ろされている。, 劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-, https://srw.wiki.cre.jp/w/index.php?title=第3次スーパーロボット大戦Z天獄篇&oldid=369581, 前作の敵軍タッグチームは一部を除き全て同じ機体同士の編成であったが、本作では互いが異なる機体編成による敵軍タッグが登場する。, 『時獄篇』では左スティックにマップの拡大縮小が当てられていたが、『天獄篇』では方向キーと同様の操作となり、拡縮は右スティックに当てられている。, シナリオ中のルート分岐時および合流時に使えるユニットのリストが表示されるようになった。また、選ばなかったルートで追加された新ユニットや既存ユニットの強化も合流時のリストで確認できるようになった。, 本作に登場する各機体の新武装はPrologueの時点では搭載されておらず、本編開始時に追加されるか、本編中のイベントで追加される形になっている。また、一部の機体は既存の武装(大抵は最大火力の武装)の攻撃力が若干上がるイベントがある。, ステージマップは『時獄篇』同様の2Dトップビュー+頭部ユニットアイコン形式。シナリオデモのレイアウトも『時獄篇』同様だが、今回は顔グラフィックのバリエーションが大幅に増加し、原作を再現したものが追加。中には中断メッセージ専用のものまで存在する。, 戦闘デモは『時獄篇』と異なり、開始時にユニットが画面外から現れるのではなく最初から画面内にいる形に変更されている。, CEROレーティングのアイコンに「恋愛」が追加されている(『時獄篇』では「暴力」「セクシャル」「犯罪」)。, 本作の発売から約2週間後となる2015年4月18日に隠し要素やラスボスなどの敵データを掲載した攻略本がアスキー・メディアワークス社より刊行された。ソフト発売1ヶ月足らずでこれ程の情報量の攻略本がリリースされるのは異例の事である。また本作のプロモーションは全体的に駆け足な傾向にあり、これはソフト発売前後に行われたバンダイナムコグループの再編や、B.B.スタジオの人事異動が影響しているものと見られる。, 2月に公式サイトの更新の予告が行われていながら当日に更新されず(表記その物が削除されている)、スパログにそれ以前に公開された情報が改めて掲載されているに留まっている。, サイトの更新は発売日の4月2日で止まっており、DLCの大半や攻略本、アップデート等の情報も未掲載に終わっている。. 第3次スーパーロボット大戦z 天獄篇 攻略の缶詰へようこそ。主人公誕生日,オススメ機体,エースボーナス・フル改造ボーナス,連獄篇攻略等の情報を掲載。 『第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇』の続編。『Zシリーズ』最終章である『第3次スーパーロボット大戦Z』の後編にして、Zシリーズの完結作である。 初回封入特典として『時獄篇』と『天獄篇』の橋渡しとなる外伝作品『第3次スーパーロボット大戦Z連獄篇』のダウンロードコードが付属する。 超天篇 拡張パック第4弾 超超超天!覚醒ジョギラゴン vs. 零龍卍誕 . Enjoy the videos and music you love, upload original content, and share it all with friends, family, and the world on YouTube. 商品内容 1パック5枚入り 1BOX 30パック入り 全119種.