これから2020年から2025年にかけて財政破綻と経済崩壊が確実な日本では、預貯金は封鎖されお金... バブル期の日本は多くの日本人が、イケイケの享楽的な世相や時代の雰囲気に乗せられて、投資と消費に狂乱していた時代でした。そして彼らはバブル崩... 「君の名は。」の違和感の最大の理由は、まるでAI(人工知能)がパッチワークで作った様な作風にあります。 この無用者階級は失業しているだけではない。 雇用不能なのだ。”, ユヴァル・ノア・ハラリ氏 超高齢化... 【イルミナティ】新世界秩序vs新世界秩序【New World Order】 sgrFc 6T0w, 「ヒトの教育レベルが遺伝子上で劣化している」という研究結果が明らかに – ニューズウィーク日本版, 既婚者は勝ち組でなく負け組。独身者より重い責任と負担を背負い人生の自由と可能性を奪われる, 安定企業への就職で将来安泰?経済崩壊する日本では無意味。安心が欲しいなら農業をするべき, 日本人が投資と消費に狂乱したバブル期。日本人が異常に貯蓄に没頭する現在。その類似性への危惧, 「君の名は。」の違和感の理由はAIがパッチワークで作った様な作風。20年後の未来、全てのアニメ映画は人工知能に制作される. しかし、現在の日本では既婚者の大半は人生の勝ち組ではなく負け組で... 東京都の3年連続のGDPマイナス成長は、東京が貧困化・スラム化しているという危機的な現実を表しています。 時代に合わない結婚制度は現代の日本社会の諸悪の根源です。時代遅れとなった結婚制度を廃止すれば、日本は男も女も遥かに住みやすい国になります。 ... このブログ記事は可愛くなる方法がないレベルの誤魔化しようのない真性ドブスのために「ブスでも幸せになりたい!」いう願いを叶えるにはどうすればい... 結婚やお子様の誕生を機に、「子供が居るとマンション住まいは気を遣うから」とマイホームの新築を検討されている方もいるかと思います。 ■高橋真実 1963年生まれ。慶應義塾大学文学部卒業後、自動車関連メーカー、外資系コンサルティング会社を経て独立。マーケティング、学校広報・改革のコンサルタントとして活動中。私立中高一貫校に通う高3女子の母。森上教育研究所アソシエイト。森上教育研究所 http://www.morigami.co.jp/, 食事はくらしの基本。毎日の献立に悩むママにも自炊初心者にもおすすめな簡単&大満足のメニューをご紹介します。, 自動車ジャーナリストが話題の新車、あこがれの高級車を実車レポート。お得にクルマを使う方法もお教えします。, 家計、住宅ローン、教育費、老後資金…読者から寄せられたお金に関する悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えます。. フォローする. 頭が良い人間ほど子供を作らないのはどのような理由からですか? バカな奴の脳は動物並み動物は発情すると必ず交尾するだから子供が出来やすいし子沢山になる賢い奴は動物としての本能が退化してるだから子供に興味ない そんな私が「子供は持たない方が賢い」と思うぐらいなのだから、世の大半の人が「子供なんか作らない」という判断を下すのは当然すぎるだろう。子供を持たなければ、人生の自由度は遥かに上昇する。 普通に働けない真性社会不適合者がひきこもり無職から在宅勤務サラリーマン6年目で手取り月収35万円になった記録, 2019/5/12 少子化の時代において、子育てへの社会のサポートは手厚くなってきています。一方、子供を作らないことも選択の自由です。ネットニュース編集者の中川淳一郎氏が子供を作らないと決めたことについて、自身の考えを述べます。 しか... 昭和の時代までは「男は結婚して一人前」という社会の風潮がありました。 “私たちは新しい巨大な非労働者階級の誕生を目の当たりにするかもしれない。 admin. まるでAIが作ったかのような作品... 生活保護・年金などの社会保障制度の財源も完全に不足しているのが、莫大な財政赤字を抱える今の日本の国家財政の現実であり、老後破産問題は自己責任... 「手を借りません死ぬまでは」 「AIを使えばコンピュータによって多くの作業が行われるため、人間は労働市場から追い出され、多くの人が経済的価値や政治力を失い、“無用者階級”となります。, つまり、人工知能によって人間が担ってきた多くの仕事や労働が奪われ、人類の大部分が(資本家=世界の支配者層であるイルミナティにとって)生きている意味のない「無用者階級」になるということです。, イスラエルの歴史学者ユヴァル・ノア・ハラリ氏が人工知能の発達と普及がもたらす未来を予見した「ホモ・デウス」の書籍を読みたい方は以下からご購入下さい。, この様に近未来においてAI(人工知能)の発展と普及によって人間の大半はこの世界から不要になると予測されていますが、世界の支配者層であるイルミナティからすれば、不要になった人間は削減されるのが合理的です。, 地球環境の保護や資源の保全等の人類全体の利益を考えるのであれば、アドルフ・ヒトラーが精神障害者やユダヤ人をホロコースト送りにした様に、無用者階級となった地球上の余剰人口は抹殺されるべきでしょう。, ジョージア・ガイドストーンの人口削減計画に記載された通り、地球の人口は5億人程度が理想的と言えるかもしれません。, この地球の人口を5億人程度に抑制する人口削減計画に従い子供も含めて人類を間引く必要があるのですが、しかし、幼い子供を殺すというのはやはり余りにも可哀想なことです。, 世界の支配者も人間ですのでそこまで血も涙もない残虐行為は出来ればしたくはありません。, 反出生主義(はんしゅっしょうしゅぎ、英: Antinatalism)とは、子供を持つ事に対して否定的な意見を持つ哲学的な立場である。アルトゥル・ショーペンハウアーやエミール・シオラン、デイヴィッド・ベネターらが反出生主義の擁護者として知られている。, 子供を産むことを辞めれば、大量殺戮などを行わずとも大人たちが年を取りやがて寿命で死んでいくと共に、世界の人口は適性なレベルに減少していきます。, 賢い人はこの「子供を作らない」という解決方法によって穏やかに社会問題を解決しようとしているのです。, 一方で愚かで無責任で身勝手な人は、生殖本能という下等生物の様な下劣な習性に抗うことが出来ずに、異性と性交をして子供を出産してしまいます。, 賢い人たちが「子供を作らない」ことによって実現しようとしていた計画をエゴによってぶち壊してしまうのです。, 子供を作らず自然に人口を減少させれば平和的にスマートに解決できた人口抑制問題は、彼らの様な下等生物同然の愚か者たちが本能に従って性行為をして子供を作ることによって、ホロコースト送りなどの大量虐殺によってしか解決出来ないものとなってしまいます。, この様に下等生物同然の生殖本能に振り回されて子供を産んでしまわないように、性欲は自慰行為で解消するのが最も文明的でスマートかつコスパに優れた方法です。, オナニーで性欲を解消すれば風俗などに行く金も掛かりませんし子供が出来る心配も全くありません。, 子供は教育費や養育費などの面で巨大な金食い虫ですので、子供を作らないことによって金銭的にも非常に生活に余裕が出来ます。, また、「子供が要らないから結婚もしない」という合理的な判断によって人生の可能性と選択肢も大きく広がり、労働の苦痛から解放されるセミリタイアを実現するハードルも非常に低くなります。, 女性に積極的になれない男性の皆さんもエロゲやエロ漫画などを利用してスマートにオナニーで性欲を解消してください。, また、逆に自分の容姿に自信が無く結婚・出産を諦めてしまっているような女性の方も、決して人生まで諦めてしまう必要はありません。, 以下の記事では容姿に自信のない女性が幸せな人生を送る・もしくは男に頼らず自立して生きることの出来る方法をご紹介していますので、是非参考にしてください。, 以上、「今の時代に子供を産むのは殺人同然の罪。賢い人は子供を作らない」の記事でした。. ツイート. なぜ東京はGDPマイナス成長... 安定企業への就職で将来安泰になりたい? これが団塊世代の全員が後期高齢者の年代に突入する2025年の日本における国民の標語です。 社会の繁栄と力と華々しさに何の貢献もしない人々だ。 2020/2/8 AI・人工知能・高齢化社会・未来予測, 結婚・独身・未婚問題, 今の時代にポンポンと子供を作ることは無責任で身勝手なエゴイズムであり、殺人にも等しい犯罪的な反社会行為です。, それはロボットとAI(人工知能)の発展と普及により、世界は「人間が不要な時代」に突入しようとしているからです。, そのため現代の地球でポンポン子供を産むことは罪であり、人間が不要な時代という未来を見通せる賢い人は絶対に子供をポンポン出産しないのです。, 実際に以下のニューズウィークの記事にあるように、現代人は教育程度が高いほど子供を産まないという研究結果が出ており、頭の良い賢い人間ほど子供を作らない時代になっています。, アイスランドの研究チームが、「より多くの時間を教育に費やす傾向にある遺伝子群が1910年から1975年までに減少している」という研究結果を発表した。, アイスランドの首都レイキャビクでゲノム(DNAのすべての遺伝情報)の収集・分析を行うdeCODE社の研究チームは、2017年1月、「アイスランドにおいて、より多くの時間を教育に費やす傾向にある遺伝子群が、1910年から1975年までに減少している」との研究結果を、学術雑誌「米国科学アカデミー紀要(PNAS)」の電子版 で発表した。, この研究では、1910年から1990年までに生まれたアイスランド人12万9,808名を対象にゲノムを分析。その結果、「学歴の高い人は、平均に比べて子どもが少ない」ことが明らかになった。教育を受ける期間が長くなることで、子どもを持つ時期が遅れることが原因のひとつとして挙げられており、この傾向は、男性よりも女性により強く見受けられる。, この研究結果について、研究チームは「学歴の高い人ほど子どもが少ないため、アイスランド人が持つ遺伝子の総体、すなわち”遺伝子プール”への寄与が小さく、その結果、より多くの時間を教育に費やす傾向にある遺伝子群が希少となっている」と考察。この現象は、人類の進化をとめる”負の自然選択”とも考えられ、長期間にわたって継続すると、その影響は人類にとって深刻なものとなるおそれがあるという。, この様に頭の良い賢い人間ほど子供を作らないのが現代ですが、世界の支配者層のスーパーエリート集団であるイルミナティは地球の人口を現在の75億人から10分の1以下の5億人に削減する人口削減計画を進めています。, 世界の支配層による人口削減計画(人口抑制政策)について詳しくは、人口削減計画とジョージア・ガイドストーンについて解説する以下の動画をご覧ください。, この「現代の十戒」とも呼ばれるジョージア・ガイドストーンに記載されている10か条のアジェンダ(行動計画)は以下の通りです。, いきなり「イルミナティ」とか「NWO(新世界秩序)」とか怪しい言葉を連発されて驚いてしまったと思いますが、この人口削減計画の陰謀論はガチです。, イルミナティがこの世界に構築しようとしているNWO(新世界秩序)については以下の解説をご覧ください。, この様に世界の支配者層は人口の削減を計画しており、この世に生まれてしまった子供たちは殺される運命にあります。, 賢い人はこの計画を知っているので、生まれた子供の人生に対して責任が持てませんし、子供が可哀想だと思い出産しないのです。, ロボットとAI(人工知能)の発展と普及により、この世界は人間が不要な時代に突入しようとしています。, 人間が要らない存在となる近未来については、人工知能の発達と普及がもたらす未来を予見したベストセラー「ホモ・デウス」の著者であるイスラエルの歴史学者ユヴァル・ノア・ハラリ氏にインタビューを行った以下のNHKニュースの記事をお読みください。, 将来、人間社会にはこれまでにない格差が生まれ、一部のエリート、ホモ・デウス以外は社会的な価値を持たない“無用者階級”と呼ばれる層に落ちぶれてしまうというのです。, (『ホモ・デウス』より) 「子供はいらない」は人でなし? 中川淳一郎氏が熟考のうえ下した「子供を作らない」という選択, 進学→就職→結婚→出産→子育て→定年退職→孫から「じいじ」と呼ばれる……。こういった“理想”的な人生というものもあるでしょう。ただ、自分は「結婚」まででいいです。子供はいりません。なぜかといえば、他人様の人生を背負える自信がないからです。果たして子供をつくり、育てたいか? これについては10歳ぐらいの頃からずっと考え続けてきました。その結果、「いらない」という結論に落ち着いたのです。, 進学→就職→結婚→出産→子育て→定年退職→孫から「じいじ」と呼ばれる……。こういった“理想”的な人生というものもあるでしょう。ただ、自分は「結婚」まででいいです。子供はいりません。, なぜかといえば、他人様の人生を背負える自信がないからです。果たして子供をつくり、育てたいか? これについては10歳ぐらいの頃からずっと考え続けてきました。その結果、「いらない」という結論に落ち着いたのです。, ネットニュース編集者の中川淳一郎氏が、「気持ちよくお金を稼ぎ、使い、貯めて、増やし、節約する方法」について書いていきます。, 1973年東京都立川市出身。1997年博報堂入社、CC局(現・PR戦略局)に配属される。2001年退社、無職→ライターになり、その後雑誌『テレビブロス』のフリー編集者に。2006年から複数のウェブメディア、ニュースサイトの編集に携わる。物欲がほとんどなく、飲み代は多いためエンゲル係数がやたらと高い。見栄を張ることは無駄だと考え、他人からどう見られるかもあまり気にしていない。, 普通のサラリーマンが1億を超える資産を築くまで。きっかけはコツコツ続けた「見える化」, 資産は増やしたいけど、普通のサラリーマンの年収で億単位の資産を持つなんて現実ではムリ……と思う方は少なくないのではないでしょう。一般企業の会社員でありながら、現在1億円を超える資産を築かれた、千葉県在住のKさん(40代男性)。今回は、家計簿アプリ「マネーフォワード ME」ユーザーでもある、Kさんに、どのように資産を作ったのか、どんなお金の管理をしてるのか、具体的にお話を伺いました。, 新型コロナウイルスの影響から家で過ごす機会が増えた方も多いのではないでしょうか。そんな今こそ家計を見直す絶好のタイミング!と力説するのが、ファイナンシャルプランナー(FP)の志村織帆さんです。志村さんは年間400件以上の家計相談を受けている人気FPです。現在はどこからでも受けられるオンライン相談が増え「家計改善ニーズの高まりを感じている」と話します。家計改善のコツや、なぜ家計改善にプロの手が必要なのかについて伺いました。, 新型コロナウイルスの感染拡大で在宅時間が増える中、気になるのは家計への影響です。”ウィズコロナ”の生活が当面続くことを考えると、家計も新しいライフスタイルに対応するための見直しが必要になりそうです。株式会社アイ・グリッド・ソリューションズが2020年3月15日から30日間、同社の電気利用サービス利用者を対象に実施した調査によると、約6割の世帯が前年同期比で電気使用量が増加、電気代に換算すると平均1,700円増加していることがわかります。そこで、ファイナンシャル・プランナーである筆者が提案するのは、電気自動車(EV)を活用した家計節約術です。電気自動車が家計にどのような影響を及ぼすか、解説していきましょう。, 仕事を早期にリタイアして、第2の人生は自分の好きなことだけをーー。誰もが一度は夢見るライフプランです。とはいえ人生100年時代、老後の生活資金の重要性はさらに増しています。早期リタイアは叶わぬ夢のようにも感じられますが、実現している人もいます。家計簿アプリ「マネーフォワード ME」ユーザーのなおさん(60)は4年前に早期退職を実現させました。「1年かけてしっかり準備しました」と話すなおさん。具体的にどのような準備を行ったのでしょうか。, 「老後2000万円問題」が話題となってから、老後に備えた株式投資に関心を持ったという人は多いのではないでしょうか。とはいえ、実際に個別の銘柄を売買するのは初心者にとってハードルが高いものです。まずは気に入った銘柄を探し、腕試しから始めてみるのはいかがでしょうか。, 「ココ=個々(個人個人)、此所(いろんな場所)、小幸(小さな幸せ)」ケノコトは、暮らしをもっと楽しく、もっと美味しくなるように。きっかけとなる「日常」と「食」のコトを発信するWebメディアです。, 出版社勤務後、2005年に独立し、FP資格を取得。単に貯蓄額を増やすのではなく、うるおいのある毎日のためのお金の使い方・貯め方について発信している。Oggi、ミモレ、LEE、オズモール、日経DUAL、日経ARIAなどの女性誌・WEB等でマネーコラム連載、取材・執筆・監修等。著書に『お金が貯まる「体質」のつくり方』(すばる舎)。小学生男女2児の母。, 日本自動車ジャーナリスト協会会員。4輪はもちろん2輪に至る“車のある生活をいかにして楽しむか?”をメインテーマに、新車試乗による性能や実用性、そして先進テクノロジーの分析、さらには交通問題やファッション性など、幅広く提案する。週刊誌、ライフスタイル誌、夕刊紙、そしてWeb等々、一般誌を中心に企画構成、執筆を行っている。著書に「クルマ界 歴史の証人」(講談社)。, ■森上 展安(もりがみ のぶやす)1953年生まれ。早稲田大学法学部卒業。東京第一法律事務所勤務を経て都内で学習塾「ぶQ」を経営後、88年に(株)森上教育研究所を設立した。中学受験、中高一貫の中等教育分野を対象とする調査・コンサルティング、講演、執筆等を行う。 私は3人の子供を持つパパである。お父さんとも呼べるだろうし、親父とも呼べるだろう。父上やお父様と呼ばれても構わないが、そんな上品な家庭に仕上がっていないので、一生呼ばれる機会はないだろう。, 少子化を叫ばれるようになって久しいが、子供を3人も抱えているのはかなりの少数派であろう。, 元々子供なんて大っ嫌いだったが(そもそも自分が子供だったから)、不思議なもので実際自分に子供ができると途端に子供好きになってしまうのだから、人間というのはどこまで行っても動物である。, 自分の子供も可愛いし、他人の子供だって最高に可愛いと思えるようになってしまった。ちなみに自分のことは未だに子供だと思っている。子供が子供を育てているのだ。世も末である。でも考えてみたら、ずっと世は末である。, 子供がいる身とすれば、日常で必要になるお金は段違いに増える。今まで自分に使っていたお金のほとんどが子供のために消費されていく。, 家で仕事をしたくとも、子供が絨毯に牛乳をこぼしたり、茶碗を割ったりしたら、すぐさまそちらに対応しなければならない。歩き始めの時期から1年ぐらいは危険と隣り合わせ。奴らは目を離すとすぐに死のうとする(道路、階段、車、刃物、水場、などなどに真っ直ぐ突き進んでいく)。だから目が離せない。, 寝たいときに眠れないツラさは、格別である。仕事終わりのビールにマイナスを掛けたぐらい格別だ。まあ私はお酒を飲めないので適当に書いてるだけなのだが。, でも、本当にときたま愛する我が子に対して素直に殺意が湧くし、虐待する親の気持ちも本当によく分かる。テレビなどで虐待のニュースを見るたびに、「あぁ、一線を超えちまったんだなぁ」と思う。, しかもその一線だって、そこまで明確なものがあるわけではなく、ボンヤリとした境目だ。変わり目はグラデーションである。虐待をするかどうかなんて、ほんの少しの程度の差だと思う。親本人の体力の差や、子供のぐずり具合、といったほんの少しの差。, と思われる方もいるだろう。まったくもってその通りだ。でもひとつだけ言わせてほしい。, だって、子育てはツラいって聞いてたけど、言ってもこれだけ子供を育てている人がそこら中にいて、世間からすれば「まあまあ普通のこと」なのだから、難易度がべらぼうに高いはずがない。と決めつけてしまっても不思議ではないだろう。, もっと言えば、全然普通の人でしかないと評価している自らの親がそもそも私を育てているのだ。彼らと私にそこまで能力に差があるとも思えないし、何なら私の方がハイスペックだと思っているぐらいだから、「まあ、なんとかなるでしょ」と判断してもおかしくないはずだ。, そんな私が「子供は持たない方が賢い」と思うぐらいなのだから、世の大半の人が「子供なんか作らない」という判断を下すのは当然すぎるだろう。子供を持たなければ、人生の自由度は遥かに上昇する。, 子育てというのは、当たり前の話だがすべては親の責任になる。国がいくらか補助はしてくれるが、それでもどう少なく見積もっても親の負担は99%ぐらいはある。, この負担を正しく、または悲観的に予測できる人であれば「子供は持たない」と判断するだろう。自分の責任に対して自覚的な人である。うーん、賢い。, しかし、少子化の危険性はもう20年以上前から言われており、知らない人はいないと思う。, しかし、何も考えていなくても、必ず未来はやってくる。自分の行動を反映した未来がやってくる。, 働き方や生き方について議論をしているみんなを見ながら、私はいつも不思議に感じている。, 平成生まれ初の直木賞受賞作家、朝井リョウによる、死ぬほどどうしようもないエッセイ集である。, 何がどうしようもないって、朝井リョウの肥大しすぎた自意識もそうだし、思いつきに任せ過ぎな生き方もそうなんだけど、なによりも肛門の話ね。恐ろしいことにこのエッセイ、全体の1/3が朝井リョウの肛門で紙幅が埋められている。私はいまだかつてこれだけ他人の肛門の話を読まされたことはないし、これだけ高頻度で肛門とタイピングしたことはない。, 普段は大企業の末端で、大量の部下を抱えて死にそうになっています。というか死にたい。, はやくブログで稼いで、自由を手に入れたいと常々思いながら、ゴロゴロしちゃう背徳感。.