朝の寝起きに痰が出ていたということはないでしょうか? これは何かの病気の兆候かなと気になる方もいらっしゃるかもしれません。 このままだとこの先大丈夫なのかと不安に思ったので、痰が出る原因を突き止めるべく徹底的に調べてみました。 このままだとこの先大丈夫なのかと不安に思ったので、痰が出る原因を突き止めるべく徹底的に調べてみました。, あなたが現在寝起き時に痰が出ることに悩んでいるのであれば、ここでお伝えする内容を理解して頂くことで、この先どうなっていくのか未来が想定できるようになって頂けます。, そうすると、ネット上で検索した際に、テレビや新聞、雑誌などにも取り上げられている実績があるサイトが発信している信憑性の高い情報を発見しました。, シミックヘルスケア株式会社が運営しているWebサイト「healthクリック」に記載されている情報によれば、, 痰の原因は、副鼻腔、鼻、喉、気管支、肺のいずれかで細菌感染が起こったためと考えられます。 アレルギー性鼻炎で子供の咳、痰が止まらない時の対処法は? 痰の色で病気がわかる!?風邪や肺炎などの違いを見分けるには…医師が解説(健康ぴた)咳は、喉や気管粘膜に付いた異物を体外へと排除する働きをしてくれる重要な生体防御反応の一つです。しかし、痰が絡むような咳が… 風邪や喘息ので見られる痰は、白や黄色ですが、タバコ吸っていると痰の色は、「茶色」「黒色」になります。 痰を見て、痰の色が茶色や黒色だと驚きますよね!では、なぜ茶色や黒色になるのでしょうか? 原因はいくつかあります。 痰は、菌やウイルス、白血球(菌と戦う細胞)の死骸が含まれることで、黄色っぽい色になります。 しかしまれに、茶色やピンク色、赤色、黒色の痰が出ることがあります。 それらの場合には、多かれ少なかれ「血が混じっている」可能性が高いです。 花粉症で皮膚がぶつぶつやかぶれ時の治し方はどうすればいい? 対処法としては、毎日の生活の中で自分が部屋にいる間は、空気清浄機や空気清浄フィルターを部屋に設置し、汚れた空気を一掃するといいでしょう。, そうすることで、多くのウイルスやPM2.5などの汚れた空気を吸ってしまうことを避けられると思います。, 私も寝室には導入しておりますが、使い始めてから多少は痰が出にくくなった実感はあるので、おすすめです。, これは朝の寝起きに痰が出ることに限った話ではありませんが、もしあなたが日頃からタバコを吸っているのであれば、それが痰が出やすくなっている要因とも考えられるようです。, タバコを吸うことによって、気管支に炎症が起き、痰が出やすくなると述べています。これは、粘膜を構成している上皮細胞の線毛が気管支を綺麗にする役割を果たすことによって生じるそうです。, 一番の対処法としてはタバコを吸わないことですが、あなたが現在吸われているのであれば辞めるのはとても辛いことかと思います。, しかし、将来の自分の身体のことを考えると、例え何かの拍子で吸いたくなったとしても一時的にでも堪えるしかありません。, タバコを吸うことは、体に悪いことは恐らくあなたも薄々感じているのではないでしょうか?, タバコを吸わないことを意識する場合、デメリットを深く考えて起こってはならない未来を想像することで、吸いたい気持ちも少しは薄れるのではないかと思います。, 自分がタバコを我慢しようとも周りでタバコを吸っている方が多いと、他者の副流煙を吸ったり、自分もつられて吸ってしまう心理にかられる可能性も無きにしもあらずです。, しかし、流されずに吸わない方が今後のあなたの身体の健康のためにもいいのは明白です。, もし会合などで他者と一緒にいた時に、タバコを吸わないことで場の空気が悪くなるかもしれません。それで人間関係の結びつきが切れてしまったとしても、「それまでの縁だった」と思うしかないと思うのです。, 相手が健康に気を使っている人かどうかを見極めることも、誰と付き合っていくのかを考える上では重要だと思います。, 私自身も寝ている間、無意識の内に口呼吸をしている可能性がありました。ですので、この機会にそれを防ぐためにも、口呼吸を塞ぐテープなど専用のグッズで対処していこうと思いました。, 寝起き時に限った話ではありませんが、病気を患っている時でも痰が出る場合があります。, 細菌感染により気管支粘膜が炎症を起こし、痰と一緒に咳を伴って体外に排出すことを指します。, 気道が炎症している時に発症する病気です。症状として、寝起き時に痰を伴って咳が出やすかったり、息苦しい、のどに痛みを感じたりします。, 人が普段呼吸をしている鼻の内部を鼻腔と言うそうです。その横に隣接している副鼻腔に細菌感染が起こり、炎症が起こることで副鼻腔内部にうみが溜まることを指します。, タバコの煙に含まれる有害物質を長期間吸入することによって、肺に慢性的な炎症が伴う病気です。, 結核とは、結核菌が肺に感染して発症して起こるので、肺結核症と呼ばれています。症状としては、, 気管支、肺の気管、肺胞の一部が何らかの原因によってがん化したものだということです。症状としては、, 寝起きの痰にも、色によってどういった症状が出ているのかを粗方読み取ることができるようです。, なぜ痰の色が黄色になるのかの理由ですが、これは白血球細胞が炎症することで黄色に変わるからだそうです。それが痰となって咳と一緒に体外に排出される仕組みです。, このような色が見られた場合は、急性気管支炎の可能性があります。インフルエンザと併発している場合もあるので、他に出る症状として, いかがだったでしょうか? 朝に痰が絡むことで悩まされている方も多いかもしれません。 その原因は人によって色々と違っていて、対処方法もそれぞれ異なります。 今回は、朝に痰が絡む原因や対処方法について解説します。 【朝は喉が乾燥している】 朝は、喉が乾燥しています。 All rights reserved. その茶色の濃厚な痰がでるのは朝の1回だけで、それ以外の不調はありません。 昨日不安になり、耳鼻咽喉科に行き、鼻からカメラを通して見てもらいましたが、ちょっとアレルギーを思わせる、もこもこした白いものがあると言われ、「痰も少々あるがさほど異常なし! これは特に風邪が治る過程のウィルス感染に引き続く細菌感染によりよくみられます。 寝起き時に痰が出るのはなぜなのか。その疑問が解けたことだと思います。, といった病気が原因となって、寝起き時を含むあらゆる局面で痰が出る可能性があることをお伝えしました。, これらを踏まえて思ったことは、痰を出すことによって自分の身体が細菌やウイルス、ホコリを排出しているということは意外な発見でした。, 今後の生活においても、部屋の空気環境を綺麗に保ち、細菌やウイルスを寄せ付けないなど自分ができることは全うするようにしたいですね。, また、家族や大切な人にもタバコを吸っている方がいたら、タバコを吸うことによるデメリットを話してみて、出来る限りやめてもらえるように促していきたいです。, 鼻水と痰の違いとは?それぞれの特色をくわしく解説します! もし、10日以上治らなかったり、熱がでるようなら耳鼻咽喉科を受診するとよいでしょう。, これらの説明から分かるとおり、上記で挙げたような人間の身体の器官のいずれかに細菌感染が起こって悪影響を及ぼすようです。それが痰を生成している要因となっているのだと考えられます。, また、痰が出る代表的な原因として一つ例を挙げると、気管支が汚れることによって痰が生成されてしまうそうです。, 因みに気管支がどこを指しているのかについてですが、気管が左右の肺へつながっている 運営会社 シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社 Copyright©2020 CMIC HealthCare Institute Co.,Ltd. しばらく1日3回程度のうがいをすることで治る可能性が高いと思います。 アレルギー性鼻炎の体質改善に良い食事方法!ヨーグルトや漢方薬もいいってマジ?. 花粉症の症状で目の痛みや、腫れて充血、涙が出る時の対処法はどうする? 3月末にひどい風邪をひき39度の熱、咳、鼻水が4日続きました。 4月に咳をしたときに薄い黄色に茶色が混ざった少量の痰がでて、肺がんが怖くなり内科を受診しました。 当時、妊娠の可能性あったので、レントゲンはせずに、血液検査と補助的に腫瘍マーカー(CEA SCC抗原)の検査をしてすべての項目で異常なしでした。 その後、鼻くそがたまりやすくなり、頻繁に鼻そうじをしていました。 ここ4日くらい喉の上に違和感を感じていて、朝、何か塊がある感じだったので、喉をしぼって、すすりとり吐き出すと、薄茶色~茶色(緑がった)ふやかした薄いぶどうの皮のような、かさぶたのようなでっかい鼻くそ??のような塊がでました。 弾力があってあきらかに固形です。 茶色のところは血のような…わかりません。 4月に出た痰とはまったく違ったねばねばした濃厚な痰でした。 大きさは0.5~10mmくらいです。 それが毎朝4日続いています。 熱、咳やくしゃみはまったくなく、症状は痰だけで、痰をだすときも何かあるな、という感じで絞り出します。 その茶色の濃厚な痰がでるのは朝の1回だけで、それ以外の不調はありません。 昨日不安になり、耳鼻咽喉科に行き、鼻からカメラを通して見てもらいましたが、ちょっとアレルギーを思わせる、もこもこした白いものがあると言われ、「痰も少々あるがさほど異常なし!しいていうなら、鼻炎だよ。」と診断されました。 とてももやもやしています。 このような症状はどんな病気が考えられますか? お忙しいところ大変恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。, 鼻、鼻の近くの副鼻腔では強めの炎症がおこると茶色の痰を含む色んなパターンの痰がでることがあります。 また鼻の症状の強い風邪でも同じようなことがおこります。 ただ長引いたり、繰り返し起こる場合は、鼻に何らかのアレルギーがあって粘膜が傷つきやすくなっているところにウィルスや細菌がはいって感染をおこしていることが多いようです。 ほっておいても治ることが多いので、よほど症状が強ければ病院で治療をうけるというのが一般的なようです。 ただし、まれに上顎の癌でも茶色の痰がでる場合もあります。 今回は耳鼻咽喉科で検査をうけられているので可能性は低いと思いますが、症状があまりに続いたり、悪化するようなら、CTやMRIもとれるような病院で検査をうけることも考えたほうがよいでしょう。, ※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒、ご了承ください。※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載する事を禁じます。. 今度からこのサイトで皆さんの御相談にお答えすることになりました。医療に100%はありませんが、皆さんの御役にたてるようにがんばりたいと思います。. dメニューニュースを適切に表示するために、JavaScript設定をONにしてご利用ください。, 咳は、喉や気管粘膜に付いた異物を体外へと排除する働きをしてくれる重要な生体防御反応の一つです。しかし、痰が絡むような咳が長く続くと、身体的疲労が溜まり、体力も低下していきます。, 通常の風邪による、咳や痰はおよそ1週間で快方に向かうことが多いですが、長期にわたり咳や痰が続くということは、何らかの病気が潜んでいる可能性が高いともいわれています。, 風邪などが原因でおこる痰や、それ以外の病気を見極めるための手段についても紹介していきます。, 咳や痰は、気道(喉から肺に通じる空気の通り道)に何らかの障害や疾患が生じていることを示すサインといわれています。咳や痰によって、気道は清潔な状態に保たれ、肺を防御しているのです。, 痰は、気道に侵入した細菌やチリ、ホコリなどを絡めとる、気道から分泌される粘液のことです。, 風邪などをひいていない健康な人であっても、毎日約100mlは作られますが、気道粘膜の表面に何らかの刺激や炎症が生じると痰の量が増えます。, 咳や痰が2週間以上続くときは、肺結核など肺の病気を発症している可能性があるので要注意です。, 咳には、痰を伴う咳と、ほぼ痰を伴わない咳があります。痰を伴う咳は「湿性咳嗽(しっせいがいそう)」と呼ばれ、痰を出すための咳です。, このような痰が絡むような湿った咳は、異物を除去するために出るので、無理やり止めると逆に痰が出にくくなることがあります。, ほぼ痰を伴わない咳は「乾性咳嗽(かんせいがいそう)」と呼ばれています。痰を伴わない乾いた咳は、繰り返し生じるケースが多く、体力の消耗が目立つので、早期に止めることが望まれます。, 人は、生涯空気を吸って生きていきます。しかし空気の中には、雑菌や粉塵、埃、花粉なども含まれているため、私たちはこれらを空気と一緒に吸い込んでいることになります。, そのため、吸い込んでしまった不要なものを体の外へ排出しなければいけません。それらを体外へと排出するために咳や痰が出るといわれています。, 風邪以外が原因で咳や痰が出ることもあります。それは、生活環境から受ける刺激です。例えば、喫煙(受動喫煙も含まれます)や工場などからの排煙、工事現場で発生する粉塵、自動車の排気ガスなどが挙げられます。, 風邪(一般的にはウイルス感染)では細菌感染を伴うことがあり、気道粘膜にウイルスが感染することで炎症が生じると咳が出ます。, 緑色や黄色の痰が出るときは細菌の二次感染を起こしていることが多いので、抗菌剤を用いた治療が行われます。, 風邪による咳は、痰を排出するためにも発生します。また、喉の粘膜に炎症が生じると、不要な異物を排除するために粘膜から粘液が過剰分泌され痰になります。, そして、痰の量が増加すると、それを排出するために咳も出ます。さらに炎症が進行してしまうと、痰は白濁色や黄色などに変わっていくような見た目になります。, この粘液中には白血球の死骸などが混じることがあります。すると、痰の粘り気が増加し、喉の繊毛の機能が低下するため、痰が喉に絡みつきやすくなります。, 風邪が悪化して咳もひどくなってしまった場合、泡沫状の痰が発生することがあります。この痰には、血が混ざりピンク色になることもあります。, このような状態になったときは、症状が急激に悪化する恐れがあるので、早急に治療を行う必要があります。, ・はちみつ:はちみつに含まれているフラボノイドには、殺菌作用や炎症の緩和が期待できます。, 首や背中をマッサージして血行を改善することで、症状の緩和が期待できます。体温を上昇させ、ウイルスや細菌の増加を阻止することが狙いです。, 加湿器を使って部屋を適度な湿度に維持し、さらに換気をすることで空気をきれいにすることが大切です。, 特に夜咳き込む、痰が絡むなどがみられる際には、少量の水を何回かに分けて摂取するようにしてください。, 夜間に咳込んでしまう場合には、上半身を起こすことで肺や気管の圧迫を防ぐことができ、痰も排出しやすくなるといわれています。, 喉周辺の天突(てんとつ)や水突(すいとつ)、胸周辺の中府(ちゅうふ)やだん中などのツボを押すことで、痰が排出しやすくなるといわれています。, 特に大根おろし汁にはちみつを入れて混ぜたものをゆっくり飲むことで、痰が絡みにくくなるといわれています。, それぞれの原因により、使用する薬や処方される薬は異なるため一概にはいえませんが、医療機関を受診せず、自己判断により薬を服用してしまうと、逆に症状を悪化させてしまう可能性もあるため注意が必要です。, ③ 咳や痰自体に対する治療法としては、気道の浄化を助ける下記の薬などが処方されます。, ・去痰薬(気道壁を滑りやすくする、痰の粘り気を抑えることで、痰を排出しやすくするために気道をきれいにする), 気管支肺炎・気管支拡張症に感染を伴うケースや重度の気管支炎。(気管支拡張症は、肺炎を繰り返す人に多い), 肺炎は放置すると重症化する可能性があるため、高熱や激しい咳、痰などが続く場合には早急に医療機関を受診してください。, たばこを吸う人に多くみられる痰です。タバコ病という別名がある「COPD(慢性閉塞性肺疾患)」は、発症者の90%が喫煙者です。, 咳や痰の症状が長引き、息切れなども起こります。喫煙によって起こっている場合のCOPDでは、禁煙が有効な治療法の一つです。, 痰は、肺の異常を知ることができる重要なものです。そのため、痰をとって捨てる前に色や性状を確認するようにしてください。, ちなみに、健康状態のときの痰は無色透明といわれています。痰に血が混ざっている場合には、早めに医療機関を受診することをおすすめします。, 痰は多くの疾患と関連して起こるものです。痰の色により、どんな疾患が起きているかを判断することができる場合もあります。, 慢性的に症状が続いている場合は、透明なコップなどに排出した痰を入れてみて、量や色、性状などを記録しておくと、症状の進行具合が分かりやすくなり、医療機関を受診する際にも参考になります。, 痰を伴う咳が2週間以上続く場合には風邪ではなく、結核や肺がんなどの病気の可能性があるので、迷わず医療機関を受診してください。. 頻回な「痰」に困って訴えて受診される患者さんは結構いらっしゃいます。 しかし、「痰」を訴える患者さんの中には、本人は「痰」と思っていても、実は「痰」でない患者さんも結構いらっしゃいます。「痰」であれば「痰」に対する治療が必要です。 細長い空気の通り道のことです。, Webサイトのヘルスケア大学に記載されているいなばクリニック 院長 稲葉岳也先生が発信している情報に、痰が出る理由として確信的なことが書かれていました。, それによると、呼吸から取り入れたウイルスやほこりを体内に取り込まないために、粘膜から粘液を生成して外へ吐き出そうとする働きがあるそうです。, そういう訳なので、痰が出る事自体は悪いものではなく、むしろ体にとっては有害物質を排出してくれることから頼もしい存在だったのですね。, 私自身、痰には邪魔な存在として悪いイメージを持っていたのです。しかし、こういった場面で活躍しているのなら、むしろ出ることが身体を守る免疫として助けられていたということが分かりました。, 夜の寝ている間に、部屋のほこりを吸い込むことによって気管支が汚れ、 痰がどんどん生成されているということです。, また、元々気管支に炎症を起こしている方も、痰を増やすことにつながる原因となっているようです。, これは、部屋が汚れているということなので、部屋の空気を綺麗に保つ必要がありますね。 痰の色で分かる事.