自立支援医療(精神通院医療)の経過的特例として、自己負担上限額を定める所得区分が「一定以上の所得の世帯」であり、継続的に治療を要する方については、自立支援医療(精神通院医療)の自己負担上限額が20,000円とされていました。 Copyright © Akita City, All Rights Reserved. くらしの情報 > 障がい福祉 > 1.自立支援医療 (更生医療) 更新日:2020年3月2日 身体に障がいのある人で、障がいの進行を防ぐことや障がいを軽くすることにより日常生活が容易になる場合、指定医療機関で医療の給付を受けること … 自立支援医療の申請と手帳交付は 手帳用の診断書 で、同時に手続きをすることができます。 申請書・診断書は保健所や医療機関に備え付けてあります。 受付窓口について. 写真の表示がされた書類が無い場合は、公的医療保険の被保険者証、年金手帳、官公署から発行・発給された書類など2点以上, 主治医や病院の医療相談室の職員に相談のうえ、いずれかの窓口で手続きをしてください。, 診断書(精神障害保健福祉手帳用)又は、障害年金の年金証書等(年金証書、年金振込通知書、年金裁定通知書、特別障害給付金受給資格者証、国庫金振込通知書)の写し. 医療費の助成制度 > 継続(更新)申請は1年ごとで、有効期限の3か月前から申請できます。 必要書類. 精神科へ通院されているかた(自立支援医療・手帳), この制度は、精神疾患による通院医療費(薬剤費も含む)の自己負担分の一部を公費で負担する制度です。, 所得の低いかたには月当たりの負担額に上限が設定され、所得の低いかた以外についても、継続的に相当額の医療費負担が発生するかた(「重度かつ継続」)には、月当たりの負担額に上限が設定されます。, 統合失調症、躁うつ病、うつ病、てんかん、認知症などの脳機能障害、薬物関連障害(依存症など)、3年以上の精神医療の経験を有する医師によって集中的・継続的な通院医療を必要とすると診断されたかた, PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。, 秋田市保健所 健康管理課 千葉市指定自立支援医療機関自己点検票(精神通院)について. 自立支援医療費(精神通院)支給認定申請書; 自立支援医療診断書(精神通院)(申請日から3か月以内に作成されたもの) お問い合わせは専用フォームをご利用ください。, 秋田市ホームページに掲載されている広告については、秋田市がその内容を保証するものではありません。. 電話:018-883-1180(精神保健・自殺対策担当) 自立支援医療(更生医療)意見書視覚・聴覚・そしゃく・小腸用 [pdfファイル/113kb] ... 1号様式「奈良市一般精神障害者医療費受給資格証交付(更新)等申請書」 [pdfファイル/138kb] ... 療育手帳交付等申請書[pdfファイル/101kb] 指定自立支援医療機関において、指定更新時には自己点検票のご提出をお願いします。 ・指定自立支援医療機関の自己点検について(お知らせ)(pdf:93kb) 当ホームページではjavascriptを使用しています。 javascriptの使用を有効にしなければ、一部の機能が正確に動作しない恐れがあります。お手数ですがjavascriptの使用を有効にしてください。, 現在の位置:  評価書(法定・都単独事業)」に関する意見募集ついて, 自立支援医療費(精神通院)支給認定申請書, 自立支援医療診断書(精神通院)(申請日から3か月以内に作成されたもの), 医療保険の加入関係を示す書類(受診者及び受診者と同一の「世帯」に属する方の名前が記載されている医療保険被保険者証等の写し), 「世帯」の所得状況等が確認できる書類(区市町村民税課税・非課税証明書等), 自立支援医療(精神通院医療)について. 手帳に記載されている 有効期間の終期の3か月前 から更新を行うことができます。 ファクス:018-883-1158 〒010-0976 秋田市八橋南一丁目8-3 トップページ >