荒野行動(スマホ版バトロワ)の腰撃ちを紹介。腰撃ちのやり方や、おすすめ設定、照準線、リコイルコントロールについても掲載しています。荒野行動の腰撃ちのテクニックとおすすめ照準、リコイルコントロールについて調べる際にお役立てください。, サイトやスコープを覗かずに射撃することを「腰撃ち」または「腰だめ撃ち」と呼ぶ。スコープで照準を合わせる手間をはぶけるため、素早く敵を撃破できる。倍率スコープなしで精確に照準を合わせられるエイム力が求められる。, 腰だめ連射とは、連射モードで腰撃ちすること。連射は上への跳ね上がりが凄いので、正確な射撃にはリコイルコントロール(反動抑制)が必須。武器によってやり方が違うので、愛用武器のリコイルは把握しておこう。, 腰だめ単発タップ撃ちとは、単発モードでタップするように腰撃ちすること。単発タップ撃ちは反動を抑えながら撃てるので、正確な射撃が可能。正確なエイム力があれば、遠距離の敵も撃破できる!, 単発撃ちだと、近距離ではフルオートよりも連射速度でかなり不利になる。単発射撃から連続射撃への切り替え忘れがないように注意しよう, 画面下部の武器アイコンの横の「◯◯射撃」と書かれたボックスは、現在設定されている射撃モードを示している。ボックスをタップすることで、射撃モードを切替えられる。連射なら連射射撃、単発なら単発射撃に切替えよう。, 右画面をフリックすると、視点を操作することが出来る。フリックするのと同じ方向に視点も移動する。視点を上手く操作して、敵を見つけ出そう。各種ボタンを誤って押さないように注意!, ②で敵を見つけたら、敵影と照準線が重なるように視点を操作しよう。撃った弾は照準線の中心に飛んでいくため、照準線と敵影が少しでもずれてると弾は命中しない。, ③で敵影と照準線をしっかり重ね合わせたら、画面両端の射撃ボタンをタップして射撃しよう。通常時は、左画面をフリックして移動しながら、右端の射撃ボタンをタップして射撃するのがおすすめ!, リコイルコントロールは、銃の反動とは逆方向に撃ち込むことで、反動を抑制するテクニック。反動の大きい腰だめ連射撃ちに、必須のテクニックだ。武器毎に反動方向が異なる。武器詳細を確認しよう!, 照準線(レティクル)とは、視点の中心を示してくれる線のこと。撃った弾は照準線を目標にして飛んでいく。照準線(レティクル)は命中率に深く関わるため、見やすいものに設定しよう!戦闘設定内のスコープ設定で設定できる!, 照準線(レティクル)は、それぞれ特性が異なり、別の照準線に切り替えた時は慣れる必要があるほど。照準線毎の特性を把握した上で、プレイヤーが撃ちやすいものを選択すれば良い。, おすすめの照準線は、設定にある「照準の形」の一番右にある「◯」だ。左や真ん中の照準線とは異なり、視界を邪魔しにくい仕様で、直感的にわかりやすい。敵影をしっかり捉えながら撃てる。, 左と右の十字照準線は、移動に合わせてサイズが変わる。移動中は弾がブレやすいことを示している仕様なのだが、敵影を捉える時の邪魔になりやすい。◯照準線は、移動してもサイズが変わらない。, 左と右の十字照準線は、集弾範囲を明確に示す線がないため、分かりづらくエイムしづらい。◯照準線の集弾範囲は、◯の内側と明確に示されているため、分かりやすくエイムしやすい。, 感度を上げる(下げる)と、視点操作がより早く(遅く)なる。腰撃ちは、エイム力によって撃破率が大きく左右されるテクニックなので、自分に合う感度に設定してエイム力を磨こう。, ※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。 [記事編集]GameWith 荒野行動(スマホ版バトロワ)の腰撃ちを紹介。腰撃ちのやり方や、おすすめ設定、照準線、リコイルコントロールについても掲載しています。荒野行動の腰撃ちのテクニックとおすすめ照準、リコイルコントロールについて調べる際にお役立てください。 ▶荒野行動公式サイト, いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。. [提供]网易公司 荒野行動(knives out)における、腰撃ちについてまとめた記事です。腰撃ちのやり方や、腰撃ちをすることによるメリットについて詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にして下さい。 【新イベントが開催!】⇨「3周年記念」イベント【最新ガチャシミュレーター!】⇨3周年ガチャ第二弾【新スキン登場! 】⇨「天下無双:ジャック」/「天下無双:雲」⇨「極限頂点:ジャック」/「極限頂点:雲」⇨「修羅無双」/「無双の狼」【最新情報はこちら! 】⇨アプデ・イベント最新情報まとめ, 荒野行動(KNIVES OUT)における、腰撃ちについてまとめた記事です。腰撃ちのやり方や、腰撃ちをすることによるメリットについて詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にして下さい。, スコープやサイトを覗かず、照準を合わせて射撃することを腰撃ちと言います。腰撃ちは荒野行動で非常に多く使用するテクニックで、主に近距離から中距離で使用します。, 感度設定が終わったら、AIボットを相手に試し打ちをしてみましょう。ここでスコープOFFの数値を自分が打ちやすい数値に微調整します。, 腰撃ちをする際に、感度を設定しなければエイムが合わせづらく、なかなか敵に当たりません。まずは、操作設定の「感度設定」からスコープOFFの数値を50くらいにしてみましょう。慣れてきたらどんどん数値を上げて、なるべく早くエイムを合わせられるようにしましょう。, 感度を設定したら実際に射撃場で試し撃ちをしましょう。試し撃ちをする上で注意すべき点は、設定した感度が使いやすいかどうかです。自分が使いやすい感度設定できれば、エイム力を高めることができます。, 実際に動きながら、敵にエイムを合わせる練習もしましょう。基本的に敵と戦闘になる場合、敵と自分は動いているからです。, 腰撃ちはアサルトライフルのように容量が多く、連射タイプのものと相性が良いです。逆にスナイパーライフルなどの単発射撃で撃つ武器は、腰だめを使うことは少ないでしょう。, 腰撃ちはスコープやサイトを覗く必要がないため、素早く敵を攻撃できます。ただし、敵より早く攻撃できたとしても、ヘッドショットをされると致命傷になるため、ある程度動きながら敵にエイムを合わせる必要があります。, 最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!, ゲームの権利表記 ©NetEase All Rights Reserved当サイトはGame8編集部が独自に作成したコンテンツを提供しております。当サイトが掲載しているデータ、画像等の無断使用・無断転載は固くお断りしております。[提供]NetEase, Game8[ゲームエイト] - 【日本最大級】みんなの総合ゲーム攻略プラットフォーム, 不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。. ※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。