くろとは久しぶりの対面でしたが、毎日ケンカをするようになったんです。 Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. へその緒が付いた猫ちゃんを拾いミルクから育てて今日で生後5ヶ月になりました。部屋は2階にある私の部屋で一緒にいるのですが、私が部屋から居なくなるとドアの前でずっと鳴いています。今ももう30分以上鳴いています。すごく行きたいのですが、... しろ(1歳)とくろ(1歳)がいます。 © 2019 noranecolumn.com All rights reserved. あげていたご飯というのも明らかにあげてはダメなもの(からあげや魚の骨や卵焼きなどをご飯と混ぜたり)でした。魚の骨なんか喉に刺さって死ぬよ!と言っても、猫さんは大丈夫、ととにかく聞きません。ネットで調べてそれを見せても聞きません。なのであげないでと言いましたが年のせいか痴呆で言った事も忘れてか次の日にはあげていました。私が飼っている猫のカリカリやウェットフードも勝手にコソっとあげていました。 野良猫に餌やりを止めるとどのくらいで諦めてくれるのでしょうか. それまでは、2匹仲... 避妊をしていない14歳のおばあちゃんネコです。この4月8日頃から発情が始まり、5月も終わろうというこの時期に、まだ発情が治まりません。つまり、大体の場所は決まっているのですが、トイレ以外でのおしっこが続いているのです。気も滅入るし、14年も飼っていたネコにもかかわらず、... どのカテゴリにも当てはまらない質問があった場合はこちらのカテゴリをご利用ください。カテゴリによっては大きいカテゴリの中に「その他」のカテゴリがある場合もあります。例えば飼い方・しつけの中のカテゴリには当てはまらないけれど飼い方について質問したいことがあった、などであればその他カテゴリがありますのでそちらから質問してみてください。. あんな体に悪い物を与えるのを止めないぐらいならと思いたくさん入って600円ぐらいのカリカリを買って来て、あげるならこれあげて。と言いました。そしたらそれからはずっとそのカリカリをあげていました。正直飼っている猫のご飯を5匹にもあげられるとお金がもちません… 野良猫がついてきたという経験をしたことがある人はほとんどだと思います。ではなぜ野良猫はついてくるのでしょうか?もちろんエサを欲しい理由であることは分かりますね。でも実は他にも理由があるんです!ここでは野良猫の心理を解説します。 今一緒に住んでいるおばあちゃんが外に来る猫に餌をあげています。そのせいでキジ3匹に黒2匹が毎日家の玄関のあたりに居座るようになってしまいました。 2017年4月に新居へ引っ越した直後から野良猫に悩まされる。 日々、野良猫との領地争いを繰り広げています。 対策グッズのほとんどは、実際に買って・試した結果をまとめたものです。 当サイトの情報が皆様の野良猫対策の助けになれば幸いです。 そして、約1年すぎおばあちゃん家に戻しました。 そこで質問なのですが、野良猫に餌をあげなくなると野良猫は「この家来てももう貰えない」と諦めてくれるのでしょうか? 2017年4月に新居へ引っ越した直後から野良猫に悩まされる。 日々、野良猫との領地争いを繰り広げています。 対策グッズのほとんどは、実際に買って・試した結果をまとめたものです。 当サイトの情報が皆様の野良猫対策の助けになれば幸いです。 あげておいて急にあげるのを止めるなんて本当に本当に申し訳ないと思います。それぐらいなら最初からあげなければいいのですが… 野良犬は保健所が厳しくなって以来減ってきましたが、野良猫はあまり減っていません。路地裏や車の下でひっそりとくつろぐ姿をよく目にしますが、あの猫たちはみんなどうやって生活しており、エサや水はどう確保しているのでしょう?, 私たちがよく目にする猫はもともと、中東の砂漠に生息していたリビアヤマネコが祖先です。人間が農耕をして食物を保存するようになった際、穀物をネズミの食害から守るために家畜化されました。近年ではネズミを捕食させるためではなく、愛玩用のペットとして飼われることが増えています。猫は1歳くらいで生殖期を迎え、7歳以上になると高齢期を迎えます。室内飼いでも20歳を超えることはほとんどありませんが、事故や特別な病気がなければ15歳前後まで生きることが多いようです。それに対し飼い主がいない野良猫は、5歳前後までにほとんどが亡くなってしまいます。山の中や離島で野生化し、自分でエサを捕獲するようになった猫は、野猫(のねこ)と呼ばれて野良猫とは区別されます。野良猫にとってエサの確保は大きな問題。猫は肉食なので、ネズミやウサギ、小鳥、ヘビ、トカゲ、カエル、虫といった生き物を獲って食べます。ただし野猫として生きていけるほど完全に野生化できる猫は少なく、狩りをしても足りない部分は人間のそばで食べ残しや犬のエサなどを何とかして手に入れています。狩猟の対象となる生き物は田舎にも都会にもいますが、当然あたたかい時期でなければあまり手に入りません。冬場はエサが少ない上に、寒さをしのぐ場所を探す必要もあります。水はちょっとしたくぼみに溜まった雨水や水道水、用水路などを見つけて飲んでいますが、洗剤などが混ざっていてお腹を壊すことも少なくありません。野良猫の生活は自由ですが、非常に過酷といえそうです。, 狩猟やゴミあさりなどに加え、野良猫の重要な栄養源となっているのは人間のエサやりです。不特定多数の猫にエサやりをする人がいるほか、特定の家のそばに住みつき、人間になついてエサをもらっている猫もよくいます。ただし、野良猫のエサやりに関しては非常に賛否両論の声が拮抗しており、難しい問題となっています。猫が苦手な人の中には、糞尿の臭いや爪とぎによる家などへの被害で困っている人も少なくありません。野良猫の病気が、飼い猫にうつることを心配する声もあります。猫は1年に2回、2匹から7匹の子供を出産します。エサをやると寿命が延び、繁殖期が伸びて不幸な猫が増えるというのが反対派の意見です。それに対し、猫たちに避妊手術をした上でエサをやり、自然に減っていくのを待つスタンスのボランティアグループもあり、それらの野良猫は「地域猫」と呼ばれます。ただし、手術の取り残しがあると減らないので、地域猫を実施しているエリアでも方法がいまだよりよい方法が模索されている段階です。, 野良猫は一般的に警戒心が強いので、なつかせるのは至難の業。猫はタバコやシナモンなどの強い臭いを嫌うので、まずはそれらの臭いを消してチャレンジしましょう。触りたいからといって、いきなり手を出すと普通は逃げてしまいます。しゃがんで自分を小さく見せ、優しく声をかけましょう。耳をふったり尻尾を立てたりするのは、警戒心の表れ。そんなときは近づいてはいけません。自分から近づいてくれたら、そーっと猫の前に手を差し出します。くんくん臭いを嗅いでくれたら、耳の後ろをかいてあげましょう。触らせてくれたとしても、自分から膝に乗ってくるなどしない限り、抱っこは禁物です。中にはどれだけ優しく接しても人間を恐がる猫もいるので、そういう猫はそっとしておいてあげましょう。, オウチーノがおすすめする「HOME4U」では、 厳選した1,500社の優良企業から相性の良い不動産会社を厳選して最大6社にまとめて査定依頼が可能です。. 野良猫にエサやりをしていた方にお訊きします。何がきっかけで、やめましたか?やめようと思いましたか?餌をやっていた当時の言い分を教えてください。可哀想な猫が増える、という考えはありました … 野良猫に餌をやるなっていう人は、野良猫に死ねって言ってるのと同じですよね? お腹を空かしている野良猫を見ても餌をやるなって・・・可哀想だと思う気持ちはないのですか? 不幸な猫を増やすからっていうのはわかるけど、今、不幸な猫は見捨てるんですか? 私には1匹以外シャーと言います。おばあちゃんには触らせはしないけどシャーは言いません。. わたしは猫を小学生のころから飼っているので、自然に猫が好きな行動がわかるようになりました。 その特技を活かして野良猫と仲良くなったり、猫が自然とよってきたりとよくなつかれます(^^) そのように猫がなつく人というのは、ある一定の行動を取 飼い主のいない野良猫。近所の路地裏や車の下でひっそりとくつろぐ姿をよく目にしますが、あの猫たちはみんなどうやって生活しており、エサや水はどう確保しているのでしょう?野良猫の生態に迫りま … 周辺で野良猫をよく見かけるという人は意外と多いでしょう。 でも最近見なくなったと感じている人も中にはいるはずです。 いつもいた野良猫の姿が見えない時に考えられることはどんなことでしょうか。 誰かに飼われている いつもいた … 野良猫が人間についてくる理由について調べてみました。どんな理由でついてきますか?誰もが野良猫に餌をおねだりされたことはあると思います。くっついてくるので困ることもありますね。その時にできる対処法についても解説します。 今一緒に住んでいるおばあちゃんが外に来る猫に餌をあげています。そのせいでキジ3匹に黒2匹が毎日家の玄関のあたりに居座るようになってしまいました。 野生の中で自由に暮らしている野良猫たち。特定の飼い主がいるわけでもないのに、彼らがどうやって生き抜いているのか、気になりませんか?今回は、野良猫が何を食べて生きているのかご紹介します。きっとワイルドさに驚くはずです。 (おばあちゃんの家で飼っていました) 言霊を使い、私が望むこと好きなことに焦点を当て現実に負けないように生きています。小さな夢を地道に叶えている自称永遠の24歳の吉記のブログです。派遣で働きながらココナラなどを通じてIT系の仕事を受注しています。, 野良猫が糞をするので困るという理由で、猫に餌をやらないでくださいと注意を促している町内会もあると思います。, 猫に餌をやる人が、糞の始末というか、野良猫にトイレにしつけをしたら、近所の糞の迷惑も減るのではと思ったのです。, 餌をやる人が、野良猫ように猫のトイレやトイレの砂を購入して、野良猫にトイレの躾けができたら、野良猫の糞の迷惑を減らすことができるのではと思います。, でも、野良猫にトイレの躾けをするなら、それは、もう飼い猫なのでは?という声が聞こえて来そうですが。, また、餌を貰えなくなった野良猫の末路のことを考えると、NPO法人などで野良猫を保護する活動をしている団体を見つけて、そこに野良猫の情報提供して保護してもらうのも、一つの方法かなと思ったりしています。, 野良猫に、可愛いからという安易な気持ちで餌をやると、近所で迷惑する人が出てくるので、安易に猫に餌を与えないでください。. しかし、野良猫の寿命自体も短いと言われており、短くて3~4年、長くても5年です。 行動範囲が広がれば、交通事故に遭う確率が上がります。 餌が十分に確保できないこともあります。 見てくださりありがとうございます。 あげるのをやめるのであれば当分は家のドアと窓(いつもそこからご飯あげています)に餌をあげないでと貼り紙すればおそらくおばあちゃんもあげないのかなと思います。 ん~。助けてください。実は、「野良猫(たぶん)にゴミを荒らされるのをやめさせる」と言うことを理由にして、半年ほどまえから職場に来る野良猫(たぶん)一家4頭ぐらいに餌を与えていました。 糞尿の被害に遭っている方は、さぞ無責任な餌やりをする住民に腹を立てていることでしょう。そして、餌やりをしているからこの地域に居付く、さらにはうちに糞をしにやってくる。と、怒りの矛先は猫にではなくその住民に行く方も多いのではないかと思います。, そんな住民が餌を与えるのを止めてくれたらどうなるか。住処の移動、自然淘汰、最終的には糞尿の被害がなくなる。などと考えたりするものかと思います。, しかし、地域の環境や餌やりを止めない住民も少なからずいることが多い為、実際にどのような結果になるかは、それぞれと思います。, ※管理人の地域のケースでは、複数の住民が餌やりをやっており、役所から注意をされてもやり続ける方がおりました。一部の方が止めた結果どうなったかの内容になります。※必ずしも餌やりを止めたことと因果関係があるかはわかりません。, 役所の職員の方からの注意を受けて、猫屋敷の住民Aさんが6月22日以降、餌やりを止めていただけました。そして、8月に白猫が姿を消し、代わりに黒猫が居付きました。, また、6月に野良母猫が出産し、一時期近所の猫屋敷では5匹以上の仔猫がいる状況でした。, その後野良猫親子は、近所の別荘宅へ子育て場所を移動していましたが、1匹の仔猫を残し見かけなくなりました。(9月上旬), また、キジトラ猫が道端で亡くなっていたのを発見。餌やりを止めたことと因果関係はありませんが、外傷も特になく自然死?といった状況です。, 管理人のケースでは、近所の猫屋敷の住民が餌やりをやめてくれましたが、その後、遠征して餌やりにくる住民が出てきてしまったりと、さほど状況が変わっていません。, 野良猫も餌をもらいやすい少し離れた場所へ出歩くことが多くなりましたが、近所の猫屋敷を住処として使っているのは相変わらずです。, といったところが管理人の地域のケースとなりました。この後の状況も動きがあった際にまとめさせていただきます。, しばらくは餌やりを止めていたため、野良猫達は餌をもらえるお宅の方面に居つくようになっていました。しかし、徐々に管理人宅の近所の猫屋敷に戻ってくるような形で、あまり状況が良くなっていないと感じていました。, 遠征して餌やりをしにくる住民Cもいたのでそのせいかと思っていたのですが、朝方にゴミ出しをしているとある日。, 人目に付かない時間帯になるべくやっているようです。いつから再開したのかわからなかったのですが、気づいたら再開していました。, いやね、たまたまだったらいいんですよ。でも、その餌っていうのはキャットフードなんですよ!だからスーパーとかで買ってきて餌やりしているってわけです。もうやる気満々じゃないですか。本当にがっかりでした。, なぜ役所の職員に注意をされたのかって、近所の方々が迷惑をしている。って話を聞かされているわけです。それが分かって止めてくれたはずなのに再開する。思えば、ご近所さんに迷惑をかからないような配慮ができる人なら始めから餌やりなんて始めないですよね。責任を持って飼うなり餌やりだけでなく糞尿や病気や怪我などの面倒も見るはずです。そういうのは一切やらないんですから、そういう方の場合、簡単に餌やりを止めることは難しいんだと思いました。, なんだかあまり参考にもならないような結果ですが、少しでも参考になればと思います。(管理人). 1日に4.5回、ハウスから餌を食べに出てきて、トイレもちゃんと指定の場所でするそうです。 思えばねここがいなくなってわずか1週間ほどなのに、こんなにも適応性があっていいものなのでしょうか。 「きっと、ねここはもともと飼い猫だったんだ」 野良猫に餌をあげる人はその行為をどう考えているのでしょうか。隣人に野良猫に餌をあげている人がいます。その人は自分でも猫を飼っているのですが、飼い猫は絶対に外に出さずに、軒先で野良猫に餌を与えている為、付近に野良猫が住み着 野生の中で自由に暮らしている野良猫たち。特定の飼い主がいるわけでもないのに、彼らがどうやって生き抜いているのか、気になりませんか?今回は、野良猫が何を食べて生きているのかご紹介します。きっとワイルドさに驚くはずです。, 「野良猫の口から何かが飛び出しているな」と思って見たら、カエルの足だったなんてこともしばしばです。, 餌として食べるだけでなく、ハンティングや遊びを目的に小鳥を捕まえることもあります。, ペットに関する考え方は、立場によってポジティブなもの、ネガティブなものまでたくさんあります。mofmoではご意見含め、出来る限り削除等はしない方針ですが、誹謗中傷や荒らし行為、公序良俗に反する内容など、他の利用者が不快に感じる投稿は削除させて頂く場合がございますのでご注意ください。, 個人的な主張を一方的に押し付けるのではなく、相手(猫)の立場になって物事を考えれば, 人間に人権が有るのは人間が決めたルールで動物の意見は入っていませんので動物にも生きる権利は有ります, 野良はともかく猫を飼っている人は猫が一番ではない人も結構いることを理解して本当に外飼いはやめて。, 私の住んでる地域は体格のいい猫ちゃんばかりなので安心しますが、体型ガリガリな猫ちゃんが居て自分も保護出来る環境じゃないと気になりますよね...汗, 家のネコが戻したときクイックルワイパーの切れ端を吐き出したときにはビビった。それで発熱した。, そんなに飢えているのならもっと餌をやらないといけないのかと悩んで、動物病院の先生に言ったら餌の量は守らないといけないと言われた。それでもちょっと大目に与えてしまってるけど, 生きるためなら何だって食べるのが野生の猫だもん。犬だって同じだけどね。だから、病気も蔓延してて特に猫エイズとかには注意しないと, 猫って何でも食べるんですね!生きてくために頑張ってるんだな。餌をあげるのはよくないっていうけどいまの時期新鮮なお水も飲めない野良猫たちはかわいそうだなぁ。, 野良猫が鳥や小動物などを食べちゃうのはなんとなくかわいそうにも見えますが、他の動物や私たち人間も同じですから、仕方ないことですよね。そういうことを考えると、やはり猫の生命力や身体能力はすごいですね。, もしも野良猫が米や穀物を多少でも食べてたら、人類から目の敵にされ繁栄しなかったでしょうね。, 「なんでも食べる」って書いてあるけど、本当になんでも食べちゃうんだ。虫も鳥もネズミも何でもかんでもですね。こーゆーの見たら、野生の猫ってワイルドっていうか、たくましくも思えてきますね。ありとあらゆるものを食べて、頑張って生きているんだなって。, 野良猫って何でも食べるんですねー!うちの近所は猫好きが多い上にど田舎なので、ねずみを食べたり近所から餌を分けてもらったり自由にしてる感じですね。でも虫まで食べるのはびっくり。セミやバッタなんかも食べるんだ~。意外とワイルドでお腹上部なんだなぁ。, ペットとして飼われている猫は当然キャットフードを食べているわけですが、野良猫が何を食べて生きているのかという点は考えたことが一度もなかったです。そういえば猫は肉食でしたね、すっかり忘れていました。本来何を食べる生き物なのかを考えると分かりますね。, 野良猫は小動物を食べて生きているんですね。都会などには小動物の数が少なそうなイメージがあって、心配になりましたが、虫や人間が残した食べ物などを食べている場合もあると聞いて安心できました。日頃あまり考えることのない野良猫の食について考える契機となりました。, たくましいけど、人間が下手に手を出してしまうことによって、狩が出来なくなってしまったり人間に頼ることになってしまうなら、自然界でやっていけなくなってしまうこともありますから助けるなら一生を面倒みる覚悟でいてほしいです。, 猫が鼠を食べるのは、考えてみたらそれが本来の姿ですよね。猫と鼠と聞くと、アニメでのイメージしかありませんでした。野良猫たちは猫本来の生活を毎日送っているんですよね。それを目の当たりにする機会はものすごく少ないと、気付くことができました。, 以前、カラスを襲って食べている猫をみました。歴戦の戦士という感じでしたね。カラスって大きいし強そうなイメージがあるから、猫に捕食されることに驚きました。さすがにカラスを狙う猫はあんまりいないのでしょうが、カラスも油断できませんね。, 野良猫の生命力はたくましいですね。でも考えてみたら、そうさせてしまったのかもしれないですよね。野生化させてしまったのも人間ですからその責任を感じないといけませんね。, もともと猫はハンターなので野良猫がネズミや小鳥を食べているのは当たり前のことでしょうね。飢えで死なないのは人間が出す残飯もあるのではないでしょうか。野良ともなれば逞しいもので、人間が餌付けしなくても生きていくんですね、寿命はその分だけ短いのかもしれませんが, 意外と食べ物豊富ですね。健康な野良猫だったら、いいもの食べてそうですね。病気だったり、ケガをしている猫はとることが難しいかもしれないので、そういった野良猫は保護する必要があるかもしれませんが。, 野良猫ってかわいそうと思ってましたが、こんなにもたくましく生きているんですね。ガリガリの子がいると心配になってちょこっと手助けをしてあげるときもありますが、あんまり餌をあげてしまうと野生のそうした本能がなくなって、本人のためにならなくなっても嫌だし…加減が難しいですね。, 野良猫が何を食べて生活しているのか、今まで考えた事がありませんでした。本当に何でも食べるんですね。ペットとして飼われている猫からは想像がつきません。たまに野良猫を見かける機会がありますが、食事の様子は見た事がないので衝撃的でした。, やっぱり猫って有能なハンターですよね、飼い猫だから大人しくしてるだけで野良猫は餌を自分で捕らないと生きていけないものね。残飯なんかを食べてる猫もいると思うけど、やっぱりネズミとか小動物をハントしてるんだ、すごいなぁ, 小動物、鳥などを餌にしてるなんて!ワイルドですね。たくましい!人間からもらう餌を食べているとばかり思ってました。野良猫は幸せなんでしょうか?いつも姿を見るたびに気になってしまい、ガリガリの子には餌をあげたりしちゃっています。それが猫にとっていいのか悪いのかは分かりませんが…。少しでも不幸な野良猫が増えない事を願います。, 日本は野良猫が沢山いますが、どこで何をしているのか、食事はどうしているのか不思議でしたが自然のものを食べたり、やっぱりごみをあさって食べていたんですね。たまにげっそりした猫に会いますが、餌をとることが難しいんだなと思い悲しくなってきます。餌をあげると住みついちゃう心配をして困ってしまいます。どうしたらいいのだろう。。, ケージに入れて車に乗せると酔ってしまう可能性があるので、私はリードを付けて助手席の膝の上の乗せてます。便利グッズっていうのは余り知らないんだけどね。。。犬用のシートベルトがあるとかないとか聞いたことあるな, こんなところで質問してないで、ハムスターの飼育についてきちんと獣医師なんかが書いた書籍を読んだほうがいいよ。ハムだからって飼育が簡単なわけでも適当にしていいわけでもないんだから。. ですがうちの前に住んでいる家族があまり良く思っていないようでまずいです。それに私も9ヶ月の猫を飼っているのでもし、万が一出てしまった場合外の猫達にボコボコにやられてしまうのではないかと考えてしまいます。もちろん出ないようにかなり徹底はしております。 NY在住の猫好き医学博士、しんコロさんが読者からの質問にお答えする『しんコロメールマガジン「しゃべるねこを飼う男」』のQ&Aコーナー。今回はゴミを荒らすのをやめさせるという目的で、野良猫に餌付けをしてしまったことを悔やむ質問者さんからのご相談です。人間本位の考えで餌付けをするとかえって猫たちを不幸にしてしまうことを痛感し、懺悔する質問者にしんコロさんが授けた解決策とは?, 今日は質問というより悩み、いや、懺悔。ん~。助けてください。実は、「野良猫(たぶん)にゴミを荒らされるのをやめさせる」と言うことを理由にして、半年ほどまえから職場に来る野良猫(たぶん)一家4頭ぐらいに餌を与えていました。私も猫好きの端くれ、こういうことは続けていたら不幸な命が増え続けることも頭にはありましたが、随分我慢した末とうとう与えてしまいました。色々な声があるとおもいますが、スタートは本当にやむを得なくでした(言い訳ですね。ごめんなさい)。, 餌を与えたことは本当に駄目なことをしてしまったとあらためて思ってます。そしてここは集合住宅で、他の住民の方の利用スペースにその猫たちが最近マーキングや糞をするようになり、餌やりをやめることにしました。これもまた本当にこちら(人間)都合になってしまい、本当に心が痛く、申し訳ない気持ちで。ご迷惑をおかけしたかたには勿論お詫びをしました。, しんコロさんのお考えをいただきたいのは、このあとねこたちはどうしていくだろうというところです。わりと毛並みはきれいな子たちなので、家があるのかもしれないのですが、これまで少なくともうち(私のところ)では毎日よるごはんにありつけていました。量もしっかりな量を食べていました。これが突然与えられなくなったら。。中途半端に手出しをして、本当に後悔と反省と猫たちの行く末の心配でどうにもならず、ここへ思いを打ち明けさせていただきました。, これを読まれる読者の皆様にも「何て事!」と非難されるでしょう。本当に反省しています。でも苦しいんです。しんコロさん、助けてください。そして、こんな身勝手な内容でごめんなさい。, コロナ不況を読み解くには?株式投資のプロが選んだ「厳選推奨銘柄」を無料で利用する方法, 今後のマーケット動向はどうなる?無料で使える株式投資のプロ直伝「厳選推奨銘柄」とは, 年末年始の17連休案は「空気読めてなさすぎ?」菅内閣の盲点とは【2020-2021】. また、餌を貰えなくなった野良猫の末路のことを考えると、npo法人などで野良猫を保護する活動をしている団体を見つけて、そこに野良猫の情報提供して保護してもらうのも、一つの方法かなと思ったり … 皆でこっちを見て鳴くのを見ると可哀想で可哀想で仕方ありません。, 家の裏手は駐車場なのでそこで餌をあげようと思えばあげられます。本音を言うともう私もあげてしまいたいのですがやはりだめですよね?多分ですがメス3匹にオス2匹です。 野良猫がついてきたという経験をしたことがある人はほとんどだと思います。ではなぜ野良猫はついてくるのでしょうか?もちろんエサを欲しい理由であることは分かりますね。でも実は他にも理由があるんです!ここでは野良猫の心理を解説します。 しろは突然、病気になり私の家に連れてきました。