自分が気になった食材の保存方法や食品についてなどをダラダラと書いていくスタイルでブログやってます。 「意外と大きい骨だったね?こりゃ、痛かったね。この骨、記念に持って帰る?」って(笑), さてこどものがのどに魚の骨がひっかったときって、私みたいに、医者に行くべきかどうか、迷いませんか?, 「魚の骨が刺さって取れない時は、病院に来てくださいね^^無理やり指突っ込んだりしないで、病院に来ても大丈夫ですよ」とのことでした。, さて、魚の骨がのどに刺さった時に、ご飯をかまずに、ゴクンとのむといい。といいますが。。。, さんまやうなぎなどの骨がのどにひっかかり、取れないときは、耳鼻科に行きましょうね。, 子どもなどは、痛みもなかなか我慢できませんので、我が家のように救急に行くのも選択肢の一つに加えてもいいと思います。. おしえてルーム , 触っても痛みがなければ骨が取れていると思ってもいいでしょう。, それでも心配な人や、より確実に知りたい人は「耳鼻咽喉科」に行って見てもらいましょう。, よく喉に魚の骨が刺さったら 魚を食べる時にできるだけ取り除いてはいるものの、小骨など見えにくい骨はつい見逃してしまい喉に刺さった経験は誰しもが1度はあるんじゃないでしょうか?, よくよく調べてみると、魚の骨が喉に刺さった時に一番やってはいけない事がご飯粒の丸呑みだったんです(絶句) 大きな骨だと食べる前によけるので、喉に引っかかるのはたいてい1cm〜1.5cmの小さい骨です。 そんな小さい骨でも喉の中では大きく感じますが、よほど奥に刺さらない限りは、自宅で取ることも可能です。 魚の骨が喉に刺さったと伝えるとすぐに対応してもらえます。, 魚の骨が刺さっているにも関わらずそのまま放置しておくと喉は非常にデリケートなので炎症を起こし傷が深くなり化膿する危険性があります。, 最悪の場合、手術になることもあるので魚の骨が刺さって痛みがあったり、違和感が続くようならすぐ病院に行くことをオススメします。, 違和感が続き、鏡で確認しても見えないしわからない時は「喉仏をつまんで左右に動かす」ことで魚の骨が刺さっているかを確認することができます。 子ども(4歳)の喉にさんまの骨が刺さってしまったようで、子供がずっと「痛い痛い!」と泣きだしました。。。, よく、昔から、喉に骨が刺さったら、ご飯を噛まずに丸のみすれば、取れる!なんて、云いますが、4歳の子供に、ご飯の丸のみはさすがにできませんでした。。。, ご飯を噛まずにゴックンと飲み込んだら骨も一緒にとれるって聞いたけれど、4歳の娘には無理でした…, 「すいません、4歳の娘なんですが、のどに魚の骨が刺さったみたいで痛がっているんですが、夜間救急で診てもらう事ってできますか?」, うちの地域の夜間救急の先生は、町医者の先生が輪番で診てくださることが多いのですが、ちょうど娘が行った日は、インターン?見習いみたいな、若い先生の日でした。, (たまたまなのか、魚の骨が刺さったぐらいだから、やってみろ!って感じだったのかもしれません。。。^^;), 若い先生はとってもやさしく娘に接してくれているのですが、肝心の魚の骨が、見つからない。。。, 「魚の骨って、刺さる所って。だいたい決まってるんだよね^^」 喉に魚の骨が刺さり、救急外来に来られる方は非常に大勢います。 最近ではインターネットでいろいろ解決策を調べ、間違った対処法で症状を悪化させて来る方も多くいます。 「喉に魚の骨が刺さる」というのは、非常に頻繁に起こる病態です。 //]]>, 魚は栄養満点です。旬の魚は格別においしくて栄養もあるということで、育ち盛りの子供にも食べさせたい食材ですね。しかし心配なのはその骨です。, 魚の骨が刺さった時は痛みで血の気も引いてしまいます。子供なら痛さと不快感でパニックになってしまいます。慌てて何とかしようとしてもうまく取れませんね。, 今回は魚の骨が喉に刺さった時の対処法について解説していきます。いざという時のため、ぜひ最後までご覧下さい。, 昔から、魚の骨が喉に刺さったらご飯を食べると良いとか、お餅と一緒にのみこむとか、お酢を飲むとか、様々なおばあちゃんの知恵が伝えられています。, また、直接骨を取るというものではありませんが、骨を頭に乗せる・象牙で喉仏をなでるなどという方法もあるそうです。, これらの方法で一度でも喉に刺さった魚の骨が取れると、やっぱりこの方法は効くのか…と思いますよね。, 刺さった骨が小さく、喉にちょっと引っかかっている程度であれば、特に何もしなくても自然に取れたり、他の食べ物や飲み物と一緒に取れてしまうこともあります。, 他の食品を食べると、刺さった骨が更に深く刺さってしまうこともあります。お餅やこんにゃくゼリーの丸呑みは幼児や高齢者にはとても危険で、窒息してしまうこともあります。, 魚の骨が予期せず喉に刺さると、何とか呑みこもうとしたり、ご飯を食べてみたり、お茶を飲んだり…と慌ててしまいます。, 魚の骨が喉に刺さった時は慌てず、まず口の中にあるものを出してしまいましょう。それからゆっくりうがいをして様子をみましょう。, 慌てて呑み込もうとしたり、他の物を口にすると、それがきっかけで返って深く刺さることがありますのでやめましょう。, 少し様子を見て痛みが取れない場合は、ライトなどで喉の奥を照らしながら鏡を見て刺さった骨を探してみましょう。, 自身ではなかなか見にくいこともありますので、できれば家族など周囲の方に見てもらうとよく見えて良いですね。, 見える位置で骨を発見できた場合は、消毒したピンセットで慎重に抜き取りましょう。骨の位置が確認できないのに手探りで抜こうとすると危険ですのでやめましょう。, 抜いた後はイソジンなどのうがい薬でうがいをし、痛みが落ち着くまで食事を控えましょう。, 骨が刺さった場合、呑み込む流れに沿って刺さっている場合が多く、他のものを食べるとさらに深く刺さる可能性があります。, 少し抵抗があるかもしれませんが、石鹸水を指につけて喉に当てて食べたばかりのものを吐き出してみましょう。, 自宅でできる方法を試してみても取れない場合や、骨は取れたけど出血が止まらないという場合は、耳鼻科を受診しましょう。, 刺さった魚の骨が取れても、その部分は傷になっていてしばらくは痛みがあるかもしれません。, しかし刺さったままよりは楽になるはずです。いつまでも強い痛みがあったり、痛みが増す場合は、必ず病院で診てもらいましょう。, ご飯やお餅・こんにゃくゼリーなどと一緒に呑み込む、お酢や水を飲むなど、どこかで聞いたことがあるような方法を試してみるのは実はとても危険です。, 魚の骨が刺さった時は、慌てず対処することが大切です。まずは口の中のものを吐き出して軽くうがいをして様子をみましょう。, 魚の骨が刺さったぐらいで…と思わず、出血が止まらない時や痛みが取れない場合は、遠慮なく耳鼻科で診察してもらいましょう。. !b.a.length)for(a+="&ci="+encodeURIComponent(b.a[0]),d=1;d=a.length+e.length&&(a+=e)}b.i&&(e="&rd="+encodeURIComponent(JSON.stringify(B())),131072>=a.length+e.length&&(a+=e),c=!0);C=a;if(c){d=b.h;b=b.j;var f;if(window.XMLHttpRequest)f=new XMLHttpRequest;else if(window.ActiveXObject)try{f=new ActiveXObject("Msxml2.XMLHTTP")}catch(r){try{f=new ActiveXObject("Microsoft.XMLHTTP")}catch(D){}}f&&(f.open("POST",d+(-1==d.indexOf("?")?"?