特殊な例を除いて、生まれた子供はすでにテイム済みとなる。 no image/ 【ark ps4】ソロプレイにおける時間停止の影響など unknown/ 【ark ps4】ソロプレイにおける時間停止の影響など no image/ 【ark ※ぬるま湯設定】ラグナロク新メイン拠点建築開始 & 柵の支柱強化? ぺんぺん/ 【ark ※ぬるま湯設定】ラグナロク新メイン拠点建築開始 & 柵の支柱強化? 基本的にエアコン等が利用できない環境のため、水中卵は適温がマイナス75度から75度までとなっており、人が潜っていられるような水温ならまず孵化する。生まれた瞬間から赤ちゃんが上下も含めてあらゆる方向に動く可能性があるため、追いついて刷り込むためにもスキューバフィンや、ある程度囲んだ場所を用意するとよい。 ちなみに公式サーバーではLv450を超える生物は消滅する。, 因みに、理想環境前提で、目的のステータスが高ステータスを遺伝した上で変異する確率は、0.574%程度。 18+23+26+22+19+22+19 = Lv.149 にじさんじ非公式wiki. あまり長くケアを放置するとインプリント上昇率が下がる…という設定があるが、基本的に機能していない。 例えば、テイム完了時にレベルが次のように各ステータスへ割り振られている個体がいるとする。, この母親と父親を交配させた場合、生まれてくる子は表の通りとなる。 変異が発生すると、親から引き継いだステータスにプラスして2レベル分上昇する。色だけ変化することはなく、必ずどこかのステータスが引き継いだレベルより上がっている。一見両親のステータスと変わりない時は、移動速度(無駄ステ)が上がっている。 妊娠の進行状況が100%になると、赤ちゃんが誕生する(大体は尻のあたりに出現する)。 妊娠では温度管理は必要ないが、卵のように進行を拾い上げることで止めることができないので、公式設定では始める時間の見極めが重要になる。 ディメトロドンやカワウソでもエアコンの代用になるが、効果が高いのは寒いとでる方向で、距離の減少が強めで難しい。 変異回数マイナスは、”変異回数20回以下”となるので変異が実質無限に行える。 ♂C(HP40pt+変異2pt,1/20) + ♀D(HP40pt+変異2pt,1/20) = ♀E(HP40pt+変異2pt, ♂C(HP40pt+変異2pt,1/20) + ♀B(HP38pt+変異0pt,0/20) = ♀F(HP40pt+変異2pt,1/20), 本パラメータは今後のバランス調整により変更される可能性あり。(v257.4時に編集), ありがとうございます。記載ある通りテイム後の数値をそのまま入力して使っていました。今後はテイム中の値を見るかテイム後の数値を補正して確認してみます! --, 正確に計算する自信がないのでARK Smart Breedingってソフトウェアを使ってる --, ↑訂正 子供オス(F5/20 M400/20) → 子供オス(母系5/20 父系400/20) --. にじさんじARKサーバーは配信の都合もあり、かなり高速化されています。非公式WIKIからの引用では以下のようになっているようです。, マップ:アイランド難易度:5経験値:5倍夜の時間:6倍採取量:5倍死体消失:3倍テイム:100倍農園速度:50倍交配間隔:0.3交配速度:200ブリーディング品質:3倍ブリーディング速度:100倍刷り込み間隔:0.0172PvP時間:22:00~05:00, この中で前回の戦争の趨勢に大きく関係したのは二点、「農園速度」と「ブリーディング品質」でしょう。一先ず各項目ごとに解説します。, ARKにはDLCを含め複数のマップがあります、その中でも一番最初に実装されたマップがアイランドです。何度もアップデートを繰り返していることもあり、マップ内でスタックしてしまったり、壁を抜けてしまうような不具合はほとんどなくなっている安定したマップとなります。, ARKでは様々な場面で経験値が得られレベルが上昇します。なんなら生存しているだけでもある程度の経験値が入ります。にじさんじサーバーではこの値が5倍、単純に5倍速くレベルが上がります。(多くの個人サーバーで採用されてる数値だったりもします。), ARKでは昼夜が時間経過とともに切り替わりますが、この数値は「夜の時間」が6倍ということではありません。夜の時間の「経過速度」が6倍ということです。6倍速く夜が明けるということですね。闇夜で視界不良の中肉食獣と戦うのもARKの醍醐味ではありますが、配信の都合上画面が暗いと見にくいので仕方のない設定かと思います。, 様々な資源の採取量が単純に5倍になる設定です。文明が進歩するごとに鉄などを大量に必要とするので、ある程度の人数がいるサーバーでは多めに設定されています。, 恐竜やプレイヤーの死体が消失するまでの時間が3倍となります。死亡時アイテムの回収難易度が少し下がるので、ゲームが不慣れな人も多いにじさんじサーバーでは緩めの設定になっているのでしょう。, 「ブリーディング品質」が3倍というのは、恐竜の交配を行って刷り込み作業を行った場合のステータスボーナス量が3倍ということです。通常であれば、HPや攻撃力などに20%程度のボーナスがつくのですが、これが3倍なので単純計算では60%ほどステータスが向上します。一方で生身の人間の戦闘能力は通常サーバーと(上記引用を見る限りは)変わりないため、ブリーディングした恐竜を多く用意すればするほど戦力に大きな差が出来ることになります。これはティラノサウルスだけではなくブロントサウルスなどもブリーディングして用意できたAU側に趨勢が傾く一因となりました。, また、「農園速度」は植物を植えたときの成長速度のことです。通常であれば直接戦闘には関わりのない数値ですが、これが戦場にプラントXを植え、戦いながら植林するチャイカ氏の戦術を可能にしました。ゆっくりと成長し、数時間かけてようやく戦力となるはずのプラントXが数分で機能して自動で弾をバラ撒き、更に低コストで大量に設置できる切り札となったのです。プラントX自体は決して強くありません、攻撃力も低く耐久度も高くない…直接の戦闘能力は微妙です。しかし、一定範囲に入った敵を自動で攻撃してくれ、視界を遮り、動きを緩慢にさせる効果があります。乱戦の最中に動きと視界を封じられたらどうなるか…, 本来ARKのテイムは恐竜ごとに適切なアイテムを与えなければ、かなり難易度の高いものとなっています。ほとんどの恐竜は昏睡させ、アイテムを食べさせることでテイム値が向上するのですが、ただのベリーや生肉などではほとんど上がりません。適切なアイテムを用意できなければ、かなり長時間昏睡した恐竜を他の恐竜から守りつつ、昏睡も維持し続ける必要があるのです。(具体的には、多くのライバーがテイムしているアルゲンタヴィスは、Lv150を生肉でテイムしようとすると6時間半近く必要になります。耐久配信かよ)また、テイムボーナスという概念もあります。これはテイム時に野生のLvの最大50%までボーナスを得られるというものです。例えば、Lv100の恐竜をテイムボーナスMAXでテイムできればLv150の状態でテイムされます。テイムボーナスは減点制で、昏睡後の恐竜が食料(ナルコベリーや麻酔薬以外)を食べたり、攻撃を受けたりした場合に減少します。テイムする際には当然食料を食べさせるので、テイム値が低く必然的に食べさせる量の多くなる生肉などでは、ほとんどテイムボーナスを得られません。そのため、強い恐竜をテイムしようとすれば、必然的に適切なアイテムを用意する必要がでてきます。適切なアイテムとは「キブル」という恐竜専用のエサなのですが、材料に恐竜の卵や野菜が必要になるため、本来であれば序盤から農園を作ったり、恐竜の卵を安定して手に入れる環境を構築する必要があります。にじさんじARKサーバーにおいてはテイム値100倍の効果により、霜降り肉があればほとんどの肉食恐竜を短時間でテイム可能であったため、一部を除いて農園の整備が遅れていました。しかし、一部の有用な資源を生み出す恐竜は(羊やアフリカマイマイ等)特殊なアイテムがなければテイムできなかったため、早期に農園を整備しテイム用アイテム制作が可能になった勢力は急速に文明を成長させることができました。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 放浪モードがONになっているので忘れずOFFにしよう。また、目標を攻撃に設定されているので無抵抗に変更しておくと良いだろう。, 寒すぎると出る場合、かがり火を卵の間近に複数設置してやって暖めればいい。暖炉も強烈な耐寒付与がある。 今回はブリーディングの解説をしていきます まぁ画像とかはシングルプレイ日記の使いまわしですが(;'∀') 交配 有精卵を産ませる、もしくは妊娠出産をさせることを交配と呼びます 今回はアルゲンタヴィス … 囲むのが難しく、基本的に交配モードを使用することになるだろう。水中で産まれた卵は拾うことができないため、位置を動かせない。開始位置に注意。 妊娠中に低温ポッドにしまったりアップロードをすると、堕胎扱いになる。(出産後と同じくクールダウン時間が開始する) 変異対象となるステータスはランダムであるため。3回の判定において、同じステータスが再び選ばれる可能性もある。 だが、母は20/20でも父が変異し母からステを引きつけば実質21回目の変異となり、上限を突破する。, 上述からも分かるように、変異個体の交配を重ねると、変異自体はしなくても2+2,4+4,8+8…と変異回数が加速度的に増えてしまう。 ④:③の子供が完成したら通常の変異ブリーディングに使用する。 食料消費速度に特に補正が無ければ、赤ちゃんの餌やりは生肉1スタック約10分、メジョベリー1スタック約30分が目安。, 2019/12/15追記 ポッドに入れてもインプリント時間がリセットされないようになったので、毎日少しずつブリーディングすることが出来るようになった。 ブリーディングに非常に有用で、ポッドに入れることで一時中断が可能になる。 なお卵を置く場合は使用(E)ではなく、ドロップ/捨てる(O)で設置。 普通にやってる人はまず間違いなく触れられる要素ではないので、こういう方法があるというだけで、無限に変異出来るから無限にステータスが伸ばせるとは思わない方が良いだろう。(modや設定を大幅に変更しているならこの限りではない) ・優秀な能力を受け継がせる、刷り込みボーナスで通常より強い個体を作る などがある。, 交配した結果生まれた有精卵は、適温で温めると孵化ゲージが減少していく。孵化ゲージが0%まで減りきると子供が孵化する。 変異回数だけを伸ばす工程なので、刷り込みなどの作業は無視できるが、生物は成長しないと交配できない。 →生物のステータスが目的のものを引き継いでいるのを確認後に中断出来る事が大きい。また、妊娠タイプは孵化タイプと違い中断出来なかったが、出産後に中断出来るようになった。 変異数は両親の和なので、新たに変異せずとも、ステータスを引き継がずとも変異数さえあれば増えていく。, HPのみの変異20回、重量のみの変異20回の両親と交配した場合、子供は変異しないが変異回数が40/20になる等上限を超える可能性がある。(逆にHPのみ変異20回のステを引きつかず、重量のみ変異20回のステも引きつかず変異回数だけ40/20になってしまう事もある), 1. Breeding/ja - Official ARK: Survival Evolved Wiki, ブリーディングとは? ただし適温を維持する必要があり、気温が適していないと卵の体力が減っていく。卵の体力が0%まで減り切ると卵が消滅する。, 生まれた時点では所有権が無く、近づいてEキーで獲得する。最初に獲得した人が刷り込み主となる。これは後から所有権を放棄しても変更されないので注意。 生まれた時点では基本的に重量0.5までしか持てず、成熟の進行度で持てる重量が増えていく。 2+2,4+4,8+8…は現実的ではなく、実際は1+1,2+1,3+1or2…と、片方は1~2世代前の変異回数個体を使うので変異回数が伸ばしづらい。 後述のオーバーフロー変異ブリと違い、変異確率は落ち、ひと手間かかるようになるが、変異回数20回から行え、即効性が高い。, まず、変異の条件を見直す。 妊娠/孵化直後の赤ちゃんをポッドに入れて好きな時に幼年期ブリを始めることが出来る。 この過程は通常の交配*1の一部であり、55%の確率で高い方が引き継がれる。(例: 攻撃について、母親が20、父親が30→55%で子が30) ・毎日数時間でも地道にブリーディングが出来るようになる, 情報は http://ark.gamepedia.com/Breedingから転載, Mutations - Official ARK: Survival Evolved Wiki, https://wikiwiki.jp/arkse/Breeding#ob0cc4da, https://www.reddit.com/r/playark/comments/6gsk84/breeding_and_mutation_probabilities_from/, 食料値が高く、入手の手間も掛からないのでログイン中や幼年期育成に向く。ただしスタック数が少なく、腐敗時間も短めなのでログアウト中の餌やりには不向き。TEK餌箱と併用すると本領を発揮する。, 焼く手間がかかる。食料値が生肉の半分しか無く、1スタックあたりの食料値は生肉の75%。生肉と比べてスタック数が多く、腐敗時間も長いのでログアウト中の餌やりに向く。優先度が低く、魚肉と違って生肉より後に食べてくれるのもポイント。, 生のままでも餌としての機能はこんがり肉とほぼ同等。取得にクセがあるが焼く手間が要らない。魚肉しか食べないペットもいる。魚肉が沢山取れる環境ではログイン中、ログアウト中ともに有力な選択肢となるだろう。, 腐敗時間が30分になり、30個1スタックになるが食料値が半減、僅か12.5に。焼く手間もかかる上にすぐ無くなってしまう。ブリーディングには不向き。, 干し肉より更に食料値が2倍。餌としてはドードーキブルと拮抗する最上位餌なのだが量産が困難。, 他のベリーより食料値が高いので赤ちゃん育成に向く。肉系と比べて1スタック100個なので腐敗に強く、食料値も高い。, メジョの下位互換だが入手が容易。とりあえず餌箱に入れておけば十分に餌として機能する。, 新キブル。上記と同じくドードーの卵で作成可能で、Basicキブルが好物の生物は85.3、それ以外は96の回復量を持つ。特徴等も上記のドードーキブルと同じだが、回復量が1.5倍近くに増えている。ただし、材料にベリー類を10個要求されたりと少し面倒になっている。カワウソやトビネズミ等、重量や食料が低い生物の幼年期を過ごすのに有効。, 変異ブリの正しい方法②。ただし追加で変異はしていない。しかも変異したHPを引き継がなかった。ハズレ。, 変異ブリの正しい方法④。追加でHPが変異した。しかし母親を引き継いでのメレー変異。ハズレ。, 確定で40+2ptになるが、変異同士のブリなので、変異回数だけ2回になってしまった, ↑産の子供のオスメス揃えて更にブリした結果。変異回数が2+2の4回になってしまった, ♂は上記変異ブリでHP20回とメレー20回を交配させたものと想定。父は(母20父20)だが、子供は父が変異40、つまり(父40母0)になる。①の条件に基づき、子供は♀である必要がある。, ↑で出来た♀と♂変異0を交配。↑の子供の母系、父系を反転させて①の条件を満たす、かつ大量の♀変異0と交配出来るように♂(母40父0)に変換する。, ここが上限突破変異ブリ。①、②の条件を満たし、母系が変異する可能性がある。逆に言えば父系が変異しないので変異確率は通常の半分。変異が成功すると♂or♀変異41(母1父40)。Aに戻る。, Cで♀が生まれた場合。母の母系が1だが、①の条件は満たしているため上限突破変異は発生する。実質Bと同じ状況。, v291.100にて交配モードが実装され、放浪させずとも交配ができるように。従来の放浪ONによる交配も引き続き可能。, 体力24/スタミナ23/酸素26/食料18/重量19/攻撃22/移動21 のLv.154の母親(24+23+26+18+19+22+21+1 = 154), 体力18/スタミナ23/酸素15/食料22/重量27/攻撃17/移動19 のLv.142の父親(18+23+15+22+27+17+19+1 = 142), ステータスの種類はHP,スタミナ,酸素,食料,重量,メレー,移動速度の7種類。移動速度は振られるが反映されないので実質無駄となる。, テイム完了後はテイムボーナスに応じてレベルが上昇し、上昇した分はランダムで割り振られる。, 昏睡させた時点ではWild部分のみを参照。例えば、ティラノサウルスの場合、HPが1100+220。, HP、重量、食料、近接攻撃力、移動速度がインプリント率に応じて最大20%上昇する。, インプリントした本人が騎乗すると、インプリント率に応じて最大で攻防30%上昇する。, ちなみにコンソールコマンドでインプリント率の変更が可能。(野生、通常テイム個体は騎乗ボーナスは無し), 1回の交配で、突然変異が1回以上発生する可能性は7.31%、2回以上発生する可能性は0.1844%、3回発生する可能性は0.00156%。, 母親側、父親側それぞれ最大20回まで突然変異可能。恐竜のインベントリを開き、中央下の先祖から確認可能。, 同一のメスを大量に用意することで、短時間で大量の交配が行える。試行回数が肝になるので、可能な限り用意しておきたい。, これらの変異0のオス、メスは全てのステータスを同一にしておくのを強く推奨する。理由は後述。, 産まれた子がメスであった場合、変異0のオスと交配させる。変異したステータスを引き継いだオス(オスCとする)が産まれるまで交配を繰り返す。, ♂A(HP40pt+変異0pt,0/20) + ♀B(HP38pt+変異0pt,0/20) =♂C(HP40pt+変異2pt,1/20), ♂C(HP40pt+変異2pt,1/20) + ♀B(HP38pt+変異0pt,0/20) = ♀D(HP40pt+変異2pt,1/20). また、例外的にインプリント率が上がりやすい生物が存在する。Chalicotherium,Megatherium,Rock Drake等。, ARK公式: Mutations - Official ARK: Survival Evolved Wiki, まれに親よりも高いステータスを持った子が産まれる事がある。これを突然変異という。突然変異1回につき、1つのステータスが変化する。1回の交配で最大3回変異する可能性がある。 全て同じステのLv300とLv300を交配させたならLv300が産まれるはずであり、Lv302になっていればどこかが変異していると一目瞭然だからである。変異しているかステータス画面を開いて確認する手間がなくなる。, 通称:変異ブリ。変異回数が上限を超えないようにブリーディングする必要がある。やり方を知らないと取り返しのつかない事になるので注意。 ②:もう片方は変異数0の個体を用意し、①と交配させる これにより、目的のステータスを確認後にブリを中断出来るように。(ステータス引き継ぎが不明瞭な受精卵のまま放置する意味が減った) こちらは交配終了後、卵はドロップせず、母親に妊娠の進行状況のゲージが表示される。進むにつれ母親の腹が膨らんでいく。妊娠中は母親の食糧消費速度は2倍になる。 暑すぎると出る場合、すぐにできる対策はエアコンくらいしかない。 この時点で、子の体力/スタミナ/酸素/食料/重量/攻撃/移動の各ステータスが確定される。, 交配でのステータス引き継ぎ判定とは別に、両親のステータスの高い方が55%の確率で変異元として選択される。同じステータスの場合、交配の相手方が55%の確率で選択される。, このため、例えば、父親のステータスを引き継いだとしても、変異元としては母親が選択される場合もある。, 親の変異回数が20を超えていた場合、ここから下の処理がスキップされ、突然変異は発生しない。, 2.5%の確率で成功(変異が発生)する。失敗した場合、ここから下の処理がスキップされ、突然変異は発生しない。, 変異後(現在のステータス(親から引き継いだステータス)に+2された状態)が255を超えていた場合、ここから下の処理がスキップされ、突然変異は発生しない。, これらの突然変異の判定があと2回繰り返され、合計で3回判定が行われることとなる。 インプリントが行えるのは最初に恐竜の所有権を獲得した人か、設定次第ではトライブメンバーが代わりに行う事も出来る。 またインプリント時の要求アイテムを、クライオポッドで出し入れする事で再抽選(選びなおす事)が可能となっている。, v291.100にて 生物をポッドに入れて保管できる。ブリーディングではほぼ必須と言っても過言ではないアイテム。 まず、上記の通常変異ブリより効率が半分以下になるので、通常変異ブリを20回まで完遂した超上級者向け。 ・生肉、こんがり肉、魚肉、こんがり魚のスタック数が各20個ずつ増加。 ヒツジ等の小さい個体は赤ちゃんが出産と同時に地面の下に埋もれてしまう事がよくある。天井の上で出産等、下にスペースを確保しておこう ブリーディング品質:3倍 ブリーディング速度:100倍 刷り込み間隔:0.0172 PvP時間:22:00~05:00 . その為、長大な暇な時間を弄ぶことになる。設定を緩くしない限り、交代要員は必須。 時折話題に出される変異回数を0に戻す、はこのことであると思われる。 ・魚肉は欠点だった1スタックあたりの食料値が改善され、扱いやすい肉へ。勿論、1個あたりの食料値は生肉の半分なので、生肉の2倍消費する点は変わっていないので注意。 腐敗時間はサバイバーが持った場合。恐竜のインベントリや餌箱に格納すると4倍に延長される。冷蔵庫やTEK餌箱では100倍。 ブリーディングの目的は ・こんがり魚も同じく50個へ。こんがり肉と違い元々厳しい立場だったのが更に厳しく。魚肉のままか、こんがり肉で良い状況が大半を占める。, 育成中、一定時間毎にペットがケアを求めてくる。要求された行動を取る事でインプリントする事が出来る。要求する行動は以下の3種類。 ARK: Survival Evolvedで強い恐竜が欲しい!という人向けに強い恐竜を作ることができるブリーディングのやり方を紹介します 普通にテイムするよりも手間時間はかかりますがその分、非常に強力な最強恐竜を育てることもできるので高レベルテイムを目指す人は挑戦してみましょう! オスB、またはオスCを使い、狙ったステータスが変異するまで1から4を繰り返す。, 変異で上がった部分以外は全てステータスは同一にしておくのを強く推奨する。 ・ポッドの出し入れでインプリ時間がリセットされないように, ・妊娠/孵化直後の赤ちゃんをポッドに入れて好きな時に幼年期ブリを始める オスAを大量のメスと交配させる。狙ったステータスが変異した子が産まれるまで交配を繰り返す。, 5. この中で前回の戦争の趨勢に大きく関係したのは二点、「農園速度」と「ブリーディング品質」でしょう。一先ず各項目ごとに解説します。 マップ また、テイム完了時のステータスを元に計算されるため、テイム完了後のレベリングやインプリント(後述)によるステータス上昇は一切影響しない。, それぞれのステータスを合算し、子のレベルが决定される。上の表において、体力、スタミナ、酸素、重量、攻撃について高い方を引き継いだとすると、 ②子供の先祖を開き、父系が0~19/20であるか、母系が0~19/20であるか、またはどちらも0~19/20であるか。(母系+父系=子供の変異数は関係ない) ①父親の先祖を開き、父系が0~19/20である、母親の先祖を開き、母系が0~19/20である ・こんがり肉は30個から50個へ。60個になるわけでもなく生肉と比べると相対的に弱体化された。TEKエサ箱が無い場合なら、非常に扱いやすくなっている。調理時間が短縮され、焼いてる間に生肉が腐ってロスが発生する割合も減少したのもポイント。 恐竜名 最低気温 最高気温 孵化時間 /妊娠時間 このため、例えば、3回連続で攻撃ステータスが選ばれ、3回すべてで変異が成功した場合、攻撃が+6される。, 突然変異が2回発生した例。体力について2回突然変異が発生したが、交配で低い方のステータス(父親18)を引き継いだため、親の最大ステータス(母親24)を超えられていない。, 変異判定1回目。体力が選ばれ、変異に成功。交配で父親のステータスを引き継いだが、変異元に母親が選ばれたため、子の変異回数は母1、父0となる。, 変異判定2回目。再び体力が選ばれ、更に変異に成功。変異元に父親が選ばれたため、子の変異回数は母1、父1となる。, 変異回数は必ず両親の変異回数を和(+新たに変異した回数)になる。 ・テイムや発見のきわめて難しい恐竜を増やす ・ポッドの出し入れで交配クールタイムがリセットされないように ・生肉は1スタックあたりの食料値が飛躍的に伸び、腐敗時間も大幅に改善され万能肉となった。依然としてTEKエサ箱がない場合は腐敗に注意。 また、変異回数は父系、母系の和で決まるので、父系20億回、母系-5億回の子供の変異数は15億回になり、マイナスの数値が消滅する。この2点を考慮すると…