Cold」 2回押しで次のトラックへ(2回目を長押しすることで早送り) ポータブルBluetoothスピーカー「Beats Pill+」の購入レビューです。Beats Pill+ とは、Beats by Dr. Dreのポータブルスピーカーです。Bluetooth搭載で、スマートフォンをはじめとする各種オーディオプレーヤーとの接続が容易にできる。音楽がワイヤレス再生できる上、持ち運びも可能。 しかしそんな姿からは意外なほどバランスのとれた音を鳴らしてくれます! 長押しすることでBluetoothのペアリングモードになります。, それではいよいよ音楽を楽しんでみましょう。 ポータブルBluetoothスピーカー「Beats Pill+」の購入レビューです。, 「Beats Pill+」 とは、Beats by Dr. Dreのポータブルスピーカーです。Bluetooth搭載で、スマートフォンをはじめとする各種オーディオプレーヤーとの接続が容易にできる。音楽がワイヤレス再生できる上、持ち運びも可能。, 「Beats Pill+」を直訳すると「鼓動の錠剤」みたいな感じかな。上図の通り、錠剤みたいなデザインになっていますね。「+」が付いているのには、従来の「Beats Pill」の後継モデルだからですね。ちなみにBeatsは、2014年7月にAppleによって買収されて、正式にApple傘下になっています。, ここでは 「Beats Pill+」 ポータブルBluetoothスピーカーの使用感や評価 をしたいと思います。, 「Beats Pill+」は、ポータブルBluetoothスピーカーです。SBCとAACコーデックに対応しています。コーデックとは、ファイルの圧縮・伸長形式のことです。, 木造3階建てでの検証ですが、iPhoneを1階に置いてスピーカーを3階まで持っていても接続は切れませんでした。, スピーカーは、トゥイーター2基と、ウーファー2基による4ドライバーの構成となっています。音質については、低音が強い曲でも高域がきちんと聴こえるよう配慮されている。低音から高音までの音のバランスが重視がされており、ボリュームの大小に関係なく音楽を楽しむことができるようです。, 実際に聞いてみた感想としては、ボリューム小さめでも中高音はっきり聴こえるし、低音にメリハリもあるなって印象ですね。, 音質に関しては個人の好みがあると思いますので、店頭で聴き比べをしてみることをおすすめします。, 充電用コネクタにはLightning端子が採用されています。この辺りはApple傘下らしい。iPhoneとの親和性は十分ですね。, ちなみにiPhoneやAndroidをスピーカーにつなぐことで給電することもできます。, デザインは至ってシンプル。ボタンは上部にしかありません。左から電源ボタン、「b」ボタン、音量ボタンとなっています。, 電源ボタンは長押しすることでオンとオフが切り替わります。すぐ横にある4つのランプで、どの程度充電されているかがわかります。, 「b」ボタンは、1回押しで再生、2回押しで次のトラック、3回押しで前のトラックへ移動できます。もちろんiPhoneからの操作でも可能です。通話中に押すと通話を終了させることもできます。, 音量ボタンは左でボリュームダウン、右でボリュームアップとなります。音量もペアリングしたiPhoneの操作と連動します。, 決して安くはないけど、Apple好きやBeats好きにはおすすめです。製品の口コミにもBeatsが好きだから買ったって人、結構いましたからね。, 購入したのはホワイトです。さっそく開梱してみます。箱のデザインがめっちゃオシャレ。この辺りはさすがApple傘下という感じでしょうか。, これが箱から出した状態です。本体と充電用のLightningケーブルが付属されています。, サイズは 高さ:6.36cm、長さ:21cm、幅:6.92cm です。写真はiPhone XSが一緒に置いてあります。, Beats Pill+の電源ボタンを長押しして起動します。電源が入ると「b」ボタンが光ります。めっちゃオシャレだ。, オン・オフ時に、大音量で起動音・終了音が鳴りますのでご注意ください。後述するアプリの設定で消せます。, iPhoneの「設定」から「Bluetooth」をタップしてOnにします。しばらく待つと「Beats Pill+」が表示されるので、それをタップして「接続済み」となれば完了です。, 設定は初回だけです。次回以降はBeats Pill+の電源を入れれば自動でペアリングされます。, 「Beats Pill+」を最大限に活用するためには専用アプリをインストールします。, アプリでは「増幅」「ステレオ」「DJプレイ」の3つの機能があります。いずれも2台のBeats Pill+をペアリングする必要があります。, 「増幅」は、サウンド増幅モードのこと。2台のBeats Pill+をペアリングし、両方のBeats Pill+で同じ音楽を再生させることができる。ホールや野外とかの広い場所で別々に配置し、同じ音楽を流した場合に利用できます。, 「ステレオ」は、ステレオ再生モードのこと。2台のBeats Pill+をペアリングし、1台が左のチャンネルとして、もう1台が右のチャンネルとしてステレオ再生できる。よりステレオ感を出したいときに重宝しそうですね。, 「DJプレイ」は、DJ モードのこと。複数のデバイスからスピーカーをコントロールできる。友人や恋人と1曲ずつ交互に好きな音楽を楽しみたいといった場合に使えますよ。, アプリがなくても「Beats Pill+」を使うことはできますが、絶対に入れておいた方がいい理由があります。, はっきり言って起動音・終了音は不快です。めっちゃデカい音で主張してくるし、この製品で唯一の不満点です。アプリを入れさせるためにわざと大きな音にしてるんじゃないかって疑いたくなるほど。ググれば「Beats Pill+ 起動音」が3位に出てくるほど。それだけ消したい人が多いんでしょうね。, 消し方はアプリを起動して少し下の方へ移動し、「サウンド」のオン・オフのトグルボタンをオフにすればOKです。, どんな製品でもそうでしょうけど、持ち運びするならケースに入れておいた方がいいでしょう。おすすめはこちらの専用スピーカーバッグです。, Apple Dr. Dre Beats Pill Pill Plus 専用スピーカーバッグ EVA保護ポーチ ケース カバー トラベルケース防塵 ブラック, ポータブルBluetoothスピーカー「Beats Pill+」の購入レビューをしました。, オシャレなデザインで、パワフルな音質。場所を取らないコンパクトサイズで個人的には高評価です。購入してからはSpotifyとBeats Pill+で毎日音楽を楽しんでいます。, 実はもう一つ買おうか悩んでいる最中です。一つでも十分なステレオ感を味わえますけど、2つ使うとどうなるのか。ちょっと興味ありますよね。, iPhoneユーザーでポータブルBluetoothスピーカーを探している方は一度チェックしてみてください。, 想像以上に2台でステレオすると臨場感が半端ない!!ライブ音源の曲とか再生していると最高ですね。夜に最小の音量で再生していてもいい感じ。, ただ、ステレオするには都度アプリでステレオを指定しないといけないのは面倒かな。最初に電源を入れた方に接続されるので、アプリからプラスで「Beats Pill+」を追加してステレオ設定する必要がある。, それでもステレオで聞きたいので都度設定してますけどね。設定も数秒で終わるからヨシとしています。, システムエンジニアとして、大手向け業務システム提案・設計・開発・保守をおこなう一方、Webデザイナーとして墨田区を中心に、個人事業主様、中小企業様向けにホームページの制作をしている。当ブログでは「試す・使う・学ぶ」をテーマに、プログラミングに関する事を中心にアウトプットしています。, 標準コーデック。高圧縮で音質が劣化したり遅延が大きかったりする。他のコーデックに比べて劣っている。, 主にiOSで採用されている。高音質な音楽を少ない遅延で楽しむことができる。Android 8.0以降で標準対応された。, 「Beats Pill+」 ポータブルBluetoothスピーカー購入レビュー!使用感と評価など. Copyright © 2020 Apple Inc. All rights reserved. beats by dr. dre pro を購入→偽物 本物見分けの参考に 最悪ですね。 ビーツ プロ です。 はっきりと正規品と言っていたのにはっきり偽物でした。 まずは本体外観です。 外観はこれと言って以上ありませんが … 重量は745gと結構ずっしりきますが、音質の高さが伺えます。, 本体を囲うような帯は、しっとりとした質感です。 私はそれを聞いて最初は嬉しかったけど、だんだん不安になってきました。 ... さっきアメリカが国家非常事態宣言を出したそうです。ネットで「これはやばい」というコメントを見たのですが、具体的に何がどうやばいんですか?. グリップ感は強めなので、持ち運ぶ際の滑り止めになります。, 充電はLightningケーブルで行います。Apple製品との相性は抜群です♪ ハイレゾ音源ってそんなに違う物なんですか?音の情報量が段違いだそうですが、少々お高いハイレゾ音源を購入してもあたしに違いが判るか疑問で二の足を踏んでいます。 このダイレクトカセットというのはどういうものなのかわかりません。 ホットペッパーのGotoイート終了予告が出ましたが、今から今月の残り日数全てに予約を入れてもポイントは入りますか?ほぼ毎日キャンペーンを利用しているのですが、先ほど予約受付の終了予告が出ました。 電源ボタンを長押しすることで、ON/OFFできます。 ドンシャリではない、心地いい耳あたりです。 セールで15日に買いたいです。何度しても無理です。 デノンやマランツなどの外資系ブランドは顕著になっていると思いま... レコードはCDと比較してビットレートが無限だからいい音とか言われてますが、最近のハイレゾの768kHz/32bitやDSD512みたいなCDとは比べ物にならないような高ビットレートでもレコードと比較してデジタル臭い音質なのでしょうか? Pill(スピーカー)のシリアルナンバーは箱のシリアルナンバーと本体のナンバーが いい意味でブランドイメージを裏切る音です。 ON/OFF時には大きめの音で起動音・終了音が出るので、少しびっくりします(笑) もちろんUSB-microUSBケーブルなどで、その他のUSB機器を充電することも可能です。, 上部左側に電源ボタンとバッテリーインジケーターがあります。 Beats の正規販売店では、お買い上げに際して値引きすることはありません。 外箱を覆う包装フィルムがぴったりしていない、または仕上がりが粗雑である。包装が正規品らしからぬ仕上がりである場合、その Beats 製品は偽物です。 ・・・・! JavaScriptが無効です。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。JavaScriptを有効にするには, Beats pill のシリアルナンバーについて もしくはこのようなビットレートの高さになるともはや人間には知覚することが出来ず、真... Apple製品についてApple TVとHomePod miniを購入予定です。 TVのシアターバーはSONYのハイレゾ対応フラッグシップ(HT-ST5000) 詳しい方ご回答お願い致します。. なんとなく色んな人のコメント見ているウチにそう思えてきました。. 正規品にしては値段が安すぎる。これは偽造品であるためです。Beats の純正品は、高品質の素材を使い、ほかにはない快適な聴き心地を追求した作りになっています。, 販売店が 2 個以上買うと割り引きしてくれる。Beats の正規販売店では、お買い上げに際して値引きすることはありません。, 外箱を覆う包装フィルムがぴったりしていない、または仕上がりが粗雑である。包装が正規品らしからぬ仕上がりである場合、その Beats 製品は偽物です。, 梱包箱に入っていない、またはマニュアルや保証書が付属していない。オークションサイトで販売されている、箱に入っていない製品、マニュアルや保証書が付属していない製品は偽物です。, 包装が疑わしい。包装やラベルが低品質、色あせている、損傷がある場合、または見慣れないマークやスペルミスがある場合、これらはすべて偽造品の明らかな証拠です。, 販売店に問い合わせて、Beats 製品を返品し、全額払い戻してもらいます (ただし、販売店にすでに知らせている以上の個人情報は教えないようにしてください)。, クレジットカード会社に連絡して、入金の即時取り消し、または返金を依頼してください。, eBay や PayPal などのプラットフォームまたは決済サービスを通じて商品を購入した場合は、偽造品の販売店について報告してください。, その後、クレジットカードの不正利用などがないか、ご注意ください。偽造品の販売元の多くは、個人情報の盗用を狙ったフィッシング Web サイトです。. 低音はもちろんなのですが、中高域もちゃんと表現されています。 別に学歴なんて気にしてませんでしたし、そこそこ大きい企業に勤めて給料にも不満がありませんでしたし、私も働いていますし「専門技術だけで大きい企業に勤めるなんて凄... 先日、息子が彼女にプロポーズして、相手両親に挨拶に行きました。彼女は一人娘で、彼女の父親から、氏名だけでも彼女の姓を名乗ってもらえないかと言われたと息子より相談の連絡がありました。まだしっかりと話はしていないので、息子の考えや彼女の考えもわかりませんが、いずれこのような相談があるだろうと私自身前... 結婚したことを後悔しています。私と結婚した理由を旦那に聞いてみました。そしたら旦那が「顔がタイプだった。スタイルもドンピシャだった。あと性格も好み。」との事です。 beats pill+用のキャラクタースタンドは販売されて無いようですね。 beats pill用を間違って買って、使えないって方もたくさんみえるようです。 書込番号:21982011. ステレオは2台のBeats Pill+を同期させ、1台を左、もう一台を右として再生することができ、 音質も前に店舗で見たものと同じです。 旦那が東大卒なのを隠してました。 beats by dr. dre pro を購入→偽物 本物見分けの参考に 最悪ですね。 ビーツ プロ です。 はっきりと正規品と言っていたのにはっきり偽物でした。 まずは本体外観です。 外観はこれと言って以上ありませんが … HipHopとは違いメリハリのある曲ではないのですが、非常にバランスよく聞け、 どんなシチュエーションにでも馴染むカラーだと思います。, 付属品はシンプル。 2ウェイのステレオアクティブ・クロスオーバーシステムを搭載したBluetoothワイヤレススピーカー。ビーツ・エレクトロニクス Beats Pill+ ML4M2PA/A [ブラック]全国各地のお店の価格情報がリアルタイムにわかるのは価格.comならでは。製品レビューやクチコミもあります。 1万円代半ばの同価格帯にはライバル製品たちが多くいますが、候補の一つに入れてみてはいかがでしょうか。, 【製品レビュー】バランスの良い音質に驚き!Beats Pill+ Wireless Bluetooth Speakerを使ってみた!, 【製品レビュー】Beats by Dr.Dre PowerBeats3 ワイヤレスイヤホン-ブレイクブルー 試用レビュー, 【製品レビュー】遅延ゼロ? Razer Thresher 7.1ch ヘッドセット開封レビュー 。PS4のゲームを実際に遊んで検証してみました。, 【製品レビュー】有線・無線両対応のPS4用ヘッドセット『Razer Thresher for PS4 』!, 秋の夜長に上質の睡眠、さらなる進化を遂げた Bose Sleepbuds II レビュー, スマホがあらゆるゲーム機を凌駕する新時代へ。RAZERから『KISHI for iPhone』登場!, 【製品レビュー】最強eスポーツ向けゲーミングヘッドセットが超低遅延ワイヤレスに!『BlackShark V2 Pro』が新登場!, 【製品レビュー】変わらない強さと、進化する技術。RazerからDEATHADDER V2 PRO登場!!, 【製品レビュー】体調管理も、ファッションも。ゲーマーに捧ぐマスク、Razer CLOTH MASK登場!.