2019年モデルは価格設定が見直され、前年の4車から3車のラインナップだ。, シリーズを通して、フォークは左側のみの片持ちLEFTYを採用。一見、剛性を心配してしまいがちだが、そんなことはない。精密なコーナーリングとピンポイントなハンドリングを求めるなら、LEFTYのポテンシャルに驚くだろう。たわみも固着もなく、思った通りのラインを走れる喜びを提供する。シリーズ最上位クラスの本機は、内装8段でゲイツ製のベルトドライブ式を採用。, 上記「BAD BOY 1」同様、LEFTYフォークとシートポストにLEDライトを内蔵。高輝度反射素材を配したトップチューブバンパーとあいまって、夜間の走行でもドライバーの視認性を高めてくれ、クールかつ安全に目立てるだろう。ミドルグレードの本機は2018年モデルの2と3をマッシュアップしたような仕様になっている。, 街を行く人の目を釘付けにするクールなデザインと、ストリートファイターのパフォーマンスを両立。大きなエアボリュームを備えた650b×40Cのファットなタイヤ、機械式ディスクブレーキで隙なく街中を疾走できる。驚くほどのコーナーリング・グリップと路面の凹凸をものともしない乗り心地の良さを実現。, コンセプトはフィットネス。健康的な生活を心がけようと思ったら、あなたのスポーツサイクルライフはQUICKから始まる。ワークアウトをスポーツジムでなく、青空のもとでスタートしてみよう。女性向けラインナップもあり。, 垂直方向に積極的にしなり、不快な振動を吸収してくれるSAVEマイクロサスペンションをリアトライアングルに配置。エルゴノミクスに優れたグリップ、クッション性が高く座り心地の良いサドル、シューズにフィットするペダルが快適な走りをサポートしてくれる。油圧式ディスクブレーキ搭載。, フレームのまばゆいグラフィックは反射素材を採用している。昼間に格好良く目立つだけではなく、夜間もドライバーに存在を知らせてくれる安全性にも長けた一台だ。, アウトフロント・ステアリングジオメトリーと名付けられたフレーム設計が、フラつきの少ない安定感をもたらす。その快適さと楽しさは、フィットネスのつもりで走っていることを忘れてしまうかもしれない。シリーズを通して街乗りにも便利で、クラス最高の軽量さが売りである。, 女性向けラインナップのモデル。自転車は軽さが正義だ。重いよりも軽いほうがいいに決まってる。キャノンデールの技術が作り上げたのが、この軽量バイクだ。ペダルを回しても軽い走行感で、家の中に入れるときも楽々。長く愛せるバイクとして、あなたのフィットネスの相棒となるだろう。, 上記同様、女性向けラインナップの一台。手軽にフィットネス・ライドを始められるモデルだ。クイック・シリーズの安定性、視認を高める安全性、路面からの不快な振動を取り除く吸収性、そして軽量性を受け継いでいる。気軽に買い求められる価格設定も魅力。, 見た目に戦闘的で「ワルさ」が引き立つBAD BOYシリーズ、軽快で爽やかな乗り心地を提供してくれるQUICKシリーズ。どちらの2019年ライナップも前年度版を踏襲し、手堅くまとまっている感がある。街乗りでの快適さ、スピード性能、コミューターとしての役割をきちんと理解して作られている点に注目したい。クロスバイクに乗って街を走ると普段と違う景色を感じられるだろう。キャノンデールはその手助けとなる、ライダーとの親密性の高いブランドなのだ。, 出版社勤務を経て、フリーランスの編集/ライター。編著に『これがデザイナーの道』『自転車ファンのためのiPhoneアプリガイド』『岡崎京子の仕事集』がある。現在、編集を手がけた岡崎京子の単行本『レアリティーズ』が発売中。, FRAMEは、「自転車からワクワクをひろげよう」をコンセプトに、自転車を楽しむさまざまなフィールドをご紹介します。. This website uses cookies for analytics, personalization, and advertising. Allrights Reserved. Cannondale(キャノンデール)クロスバイクの代名詞ともいえる、片持ちフォークの「BAD BOY」。ワルくてクールな見た目はそのままに、今年はLEDライトを搭載し実用性もアップ。女性用モデルも充実したフィットネスライン「QUICK」とともに、2019年キャノンデールが打ち出すアーバンスタイルを堪能しよう。, 他社と一線を画すイノベーションで自転車業界をリードするキャノンデール。その革新性は美しさと屈強さを併せ持ち、ときにはユニークでもある。乗る者の個性を引き出すモデル群を輩出し、高い技術とオシャレが組み合わさったブランドとなっている。, キャノンデールというブランド背景をもう少し詳しく! In town, leisurely rides, on crowded streets. Search. Long arms? Period. This website uses cookies for analytics, personalization, and advertising. What's my size? To blend speed with comfort, Quick uses road-bike style wheels fitted with larger volume tires for better bump absorption, grip and durability. In Stock at. (ちなみに昔は10万円代でもワイヤー式ディスクだったのですから、本当に良い時代になりました) 大体皆様平均すると6万円~15万円位と言ったところでしょうか。(此処で言う一台目は街乗り目的なども含め), ミニベロに乗って来店されたお客さまの目に留まり、お声がけしてみると吃驚なことにまさに丁度このモデルを探していたとの事。当店に一台だけ残っておりました。 H様、この度は有難う御座いました。良きMTBライフを送って下さいませ!, bikeport(バイクポート)はスポーツ自転車に分類される「クロスバイク、ロードバイク、マウンテンバイク」などの販売や修理を『スポーツバイクのあるライフスタイルの提供』をコンセプトにご提案します。自転車専門店として神奈川県の横浜市西区と藤沢市辻堂にショップを展開し、スポーツバイクの定番ブランド「GIANT(ジャイアント)とcannondale(キャノンデール)」をメインに、スポーツ自転車の盗難防止や専用パーツ・組み立て・カスタマイズと幅広く自転車ライフを応援しています。. Blending speed with comfort, the new Quick is our all-rounder – a fast, versatile and fun bike that appeals to a wide range of riders. Just not sure? Just not sure? Sizing . microSHIFT Dual Pull Compact, Steel Cage, Steel Band Clamp, Chromoly, 1-1/8" steerer, OutFront offset, mid-blade mounts, SmartForm C3 Alloy, SAVE, tapered head tube, Straightshot hidden cable routing, rack/fender mounts, 360° reflectivity, Cannondale Disc, double wall w/eyelet, 32h, 6061 Alloy Double-butted, 25mm rise, 8° sweep, 6° rise, 640mm. 同社のカギ&ライト&ボトルケージも。 Quick 6 Color. Check Other Retailers. Call us! A bike of all trades. Comfort comes standard thanks to bump-absorbing SAVE micro-suspension, and a riding position that’s upright for visibility and ease, yet forward enough for efficient speed. ママチャリより少し上くらいの5万台で探している方もいれば、スポーツバイクに理解があり色々下調べをして20~30万円台の車体を狙っている方まで人それぞれ。 Call us! First and foremost, Quick is quick. 言うまでもなく、そのまま御買上頂きました。どうやら何処にも在庫が無いらしく、調べてみると確かにメーカー在庫も全サイズ、全カラー完売の表記、、、, 前後油圧ディスクブレーキ。アンダー10万円と言う価格はMTBの中では手頃な部類(安物と言う意味ではありません。) Lightweight, nimble, capable and comfortable. Based on your height, we suggest a , which works for heights ranging from to . Blending speed with comfort, the new Quick is our all-rounder – a fast, versatile and fun bike that appeals to a wide range of riders. Short Legs? A swift, sporty bike that’s perfect for getting a workout, city cruising or just getting out and feeling good. Short Legs? Copyright © 2017 BikePort. This website uses cookies for analytics, personalization, and advertising. Long arms? Quick as you like Quick このスピーディーなクロスバイクはワークアウトや気分転換、街を走るのに最適です。 新しいQuickはキャノンデールの万能バイク - このバイクは速く、多目的に使用できる、様々なライダーに合った楽しいバイク。 The Quick's graphics feature bright 360° reflective elements for that extra measure of safety in low light conditions. Quick, a bike of all trades. Lightweight aluminum frame w/ 360° reflective accents, microSHIFT 7-speed drivetrain with triple chainring crank. また、限られたシチュエーションで限られたライダーだけが速くなるのではなく、「誰よりも速く駆け抜けたい」そう願うすべてのライダーが、どこでも速く走ることを可能にする。, 速くはしるとは、すなわち空気抵抗へ如何にして打ち勝つか、ということ。重量、転がり抵抗、ベアリングの摩擦など、これらの抵抗に比べ、空気抵抗はより大きな障害となる。空気抵抗がそれほど重要とは考えられていないグループライドやヒルクライムでさえ、とても大きな力を発生している。空気抵抗を削減するということは、エネルギーをセーブし、楽に走るということである。, ディスクブレーキ専用設計のこのホイールは、一般的なロードバイク用ホイールよりもかなりワイドになっており、23cタイヤを装着した場合でも実測26mm幅となる。これにより、タイヤの上を通過する空気がきれいな気流となり、空気抵抗を最小限に抑えている。つまり、ライダーはスピードを犠牲にすることなく、タイヤを大きくすることが可能。, KNØT SystemBarは、ハンドルバーとステムを一体として開発することにより空力性能を高めたスマートなルックスと、ツーピースシステムならではの調整幅の広さが特徴。ハンドルバーは、独立して8°のピッチ調整が可能なため、ステム交換は不要。エッジが丸みをおびたエアフォイルシェイプは、空気が乱れることなく後ろへ流れ、どのピッチでも一貫した気流を維持するだけでなく、一般的な角張ったエアロバーよりも快適性に優れている。, また、ブレーキケーブルとDi2ケーブルがステム内部を通り、ヘッドチューブへと誘導される。ケーブル類はカバーに覆われているだけなので、非常にメカニックフレンドリーな構造。さらに、ケーブル類を一切外すことなく、スペーサーを取り除くことができるため、素早く、とても簡単に調整可能。ここにも最速の工夫が存在する。, 最速で駆け上がる – 6%までの勾配であれば軽いだけのクライミングバイクよりも速く駆け上がることができる(ライダーのパワーウェイトレシオによって異なる)。グランツールに立ちはだかる山岳ステージでも平均勾配は7~8%程度。, 超絶ダウンヒル – 5%の緩斜面を時速60kmで駆け下りる場合、通常の軽量レースバイクのライダーは300ワット以上の出力が必要と言われる。SystemSixに乗れば200ワットの、まるでリカバリーペースで充分。つまり、SystemSixは、ライバルレーサーが苦しむなか、確実にリカバリーできるはず。, フィニッシュラインが近づく – 平地を時速48㎞で走行した場合、通常の軽量レースバイクと比較すると50ワット以上のパワーセービングを実現。これは、トップレーサーのFTP(一時間あたりの平均最大出力数)が約350ワットであることを考えれば、とても大きな数値と言える。たとえ、ドラフティング走行だとしても、最大60%の恩恵を享受できるアドバンテージに気づくに違いない。, 目にも留まらぬスピードで – 平地を時速48㎞で走行した場合、通常の軽量レースバイクと比較すると50ワット以上のパワーセービングを実現。これは、トップレーサーのFTP(一時間あたりの平均最大出力数)が約350ワットであることを考えれば、とても大きな数値と言える。たとえ、ドラフティング走行だとしても、最大60%の恩恵を享受できるアドバンテージに気づくに違いない。, 6つエリア:フレーム、フォーク、シートポスト、バー、ステム、ホイールが一体となり、空気抵抗を最小限に抑え、快適性を高め、最高速度を出すため剛性を最適化するよう設計。, フレームやフォークの一つ一つに、空力性能が最大化されるよう先端を切り落としたテーラーメイドのエアフォイルシェイプデザインを採用し、空気がスムーズに流れ、空気抵抗を最小限に押さえるようにデザインされている。, KNØT64 ホイール – SystemSixを開発するうえで最初にデザインされた新しいKNØT64ホイールは、キャノンデールエンジニアリングチームの集大成と言える。KNØT64は、タイヤが大きくなることで、一般的には増加すると考えられる抵抗をむしろ軽減するように設計され、高い快適性、低い転がり抵抗、高いグリップ力など大きなタイヤが持つアドバンテージのすべてを兼ね備えた世界最速レベルのホイールセットが完成。, システムの重要な要素であるKNØTシートポストは、ライダーの両脚の間に流れるハイスピードな空気の流れを乱すことなく後方へ導くよう設計。. © 2014 - 2020 FRAME ( フレイム ) All Rights Reserved. Tell us how tall you are, we'll help you find the right size. 本当の価値は買った人にしかわからぬものなのです。 大体皆様平均すると6万円~15万円位と言ったところでしょうか。(此処で言う一台目は街乗り目的なども含め) 前置きが長くなってしまいましたが、今回の納品はこちらです。 trail6 ¥70,000(税抜) Please review our cookie policy to learn more or to change your cookie settings. GIANTのROCKシリーズ、しかも当時はまだVブレーキが主流。いや、でも今思えばあれは運命の一台だったのかもしれませんね、だって僕が今は自転車屋なのですから。 MTBerの皆様の初号機はいくらでしたか?僕は恥ずかしながら4万円台だったと記憶しております。笑 街乗りがメインですが、実はモトクロス経験者だそうで、実際に山にも走りにいくとのこと。(後日、早速近場の山を探索したと報告を頂きました) 各社なかなかコストパフォーマンスを上げるのが大変な価格帯でもあります。メーカーによっては7万円代でもメカ(ワイヤー式)ディスクだったり。 本当の価値は買った人にしかわからぬものなのです。 Size. The power for more - more rides, more speed, more distance, more fun. Retailers. Our OutFront steering geometry makes riding easier. The fastest road bike in the world. This website uses cookies for analytics, personalization, and advertising. Zip Code. Cannondale(キャノンデール)らしいクロスバイク「BAD BOY」と、女性向けモデルも充実した「QUICK」。2019年の最新モデルを一挙公開。片持ちフォークLEFTYの変わらないカッコよさに加え、2019年はLEDライト搭載。細やかなアップデートポイントは要チェックだ! Height - - Check Retailers. An integrated wheel sensor helps track your activity (like speed, distance and calories burned), registers your bike, reminds you of needed service and more, all through the free Cannondale App. Customer Service can help you identify a size more specific to your body type. This bike is lightweight, nimble and comfortable, with fast tires, confident handling, and gearing that’s just right for darting around town. Close. cannondale「System six」がやって来た! 自分はというと… 今年中に来るか来ないかソワソワしながら待っていたモノがなんとか間に合い、受け取りに行ってきました! 初めてのMTB選びの予算は人それぞれ。 →「キャノンデールというメーカー」, ロードバイクver.も It delivers agile handling, while positioning the wheel further out in front for more stability, more control and less chance of toe-overlap. →「Cannondaleとは「業界のイノベーター的存在」」, 自転車のある新鮮な生活——そうしたコンセプトが特に感じられ、初心者からベテランまで幅広い層に支持されているのが特徴だ。, さらにワルく、クールになった「BAD BOY」シリーズと、女性向けモデルも擁しフィットネスシリーズと冠すにふさわしい「QUICK」の双方を網羅して紹介しよう。, エレガントでありながらアグレッシブなスタイルに最新トレンドの数々を備え、ストリートの往来を泳ぐように走るパフォーマンス。まさに究極のアーバンライドバイクと呼ぶにふさわしい仕上がりを見せている。 Based on your height, we suggest a , which works for heights ranging from to . Quick as you like Quick A swift, sporty bike that’s perfect for getting a workout, city cruising or just getting out and feeling good. Close. 6つエリア:フレーム、フォーク、シートポスト、バー、ステム、ホイールが一体となり、空気抵抗を最小限に抑え、快適性を高め、最高速度を出すため剛性を最適化するよう設計。 Plenty of reflective accents and mounts for racks and fenders make Quick perfect for rides through the city, and it’s sporty enough for harder riding to keep you healthy and fit. Tell us how tall you are, we'll help you find the right size.