¥0 (税込) カートに入れる お気に入りに追加. Simple is Bestの最軽量コンパクトバイク。シングルスピードに割り切った仕様で車体重量は6kg台の軽さとスーツケースサイズのコンパクトさで、新たなライフスタイルを提案してくれる。, 最大のメリットでもある車体のコンパクトさは折畳み時に一般的な20インチバイクの約60%となっており、輪行時や車への積込み、保管といった様々な場面で優位性を発揮する。, 従来のアルミポストに対して約160gの軽量化となる、Super Light Aluminumシートポスト。擦り傷が付きにくい表面加工も施されている。, 標準装備される14インチDAHONminiホイールセット。14x1.35のタイヤとのセットで小回りの利く利便性を確保している。, 接合部に凹凸を施し、フレーム前後をホールドする形状によりガタつきを抑える構造によりシンプルかつ強固に開閉を行うことが出来る。, 30年以上も前に発明されたこのシステムは市場に出回っている多くの折り畳み自転車に採用されており、そのシステムの完成度の高さは世界中のマーケットによって実証されています。3ステップで簡単に、さらに軽く、そしてよりコンパクトに。システムの基本はそのままに、改良を進めることによって、DAHONは折り畳み自転車というマーケットの中で現在の地位を確立することができたのです。, ロック状態では非常に強固な保持力を誇り、人間工学に基づいたレバーのデザインとそのレバーの内側にすっきりと収まる調整式テンションロッドの恩恵で、驚くほど簡単に、そしてスムーズに折り畳み作業を行っていただけます。, ラディアスハンドルポストはDAHONが誇るフュージョンテクノロジーにより、フォークからフレーム、ステムへと滑らかにつながるデザインを可能にしました。また、折り畳み構造の中心となるカップリングシステムは、強固な固定強度が得られる「InSide™」ロッキングメカニズムを採用することで、折り畳みステムとしては考えられる最高の性能を有しています。.

シートポストスリーブの交換方法. ブログを報告する.

DAHON Visc EVO用に購入した33.9mmの軽量シートポストが到着しました。, 海外通販のAliExpress(アリエクスプレス)で注文していたものです。Liteproという台湾の軽量パーツを扱っているメーカーのものを注文してみました。, AliExpress Standard ShippingとありましたがEMSでの発送でした。注文から7日で到着。EMSだったので流石に速かったです。, Aliexpressでの注文方法は『【スマホで簡単】Aliexpressのアカウント登録~商品購入までの手順』で詳しく紹介しています。, Liteproにも偽物があるようで商品ページに偽物が画像つきで紹介されています。見分け方はやぐらのレールの形状に注目するとわかりやすいと思います。, ここよりもっと安いストアもありますが、フェイク画像と同じ商品で偽物臭いものがあるので気おつけてください。, DAHON純正のシートポストは長さが58cm、Liteproは60cmなので2cm長いですね。DAHON純正は手に持つとズッシリ重い・・・, DAHON純正のシートポストが558g、Liteproは380gなので178g軽量になりました。, カーボン製もあって、それは300g前後の重量です。あえてアルミ製にした理由は、クランプするときにトルクを気にしなくてよいことです。, カーボンだと割れないように気を使いますし、クイックリリース式のシートクランプだとアーレンキーで締めるタイプより加減が難しい。, 固く抜きにくいので、先端の出っ張りにマイナスドライバーを引っ掛けて押し上げると引き抜きやすかったです。, このシートポストと一緒に『ハンドルポジションチェンジャー』というハンドルを前に伸ばすアイテムも注文しました。詳しくは『ハンドルポジションチェンジャーでDAHONのハンドル位置を前に伸ばす!』で紹介しています。, 自転車関連のレビュー記事を投稿しています。このブログの情報が皆さんの自転車ライフの助けになれば嬉しいです。現在の愛車は「DAHON Visc EVO」です。, MicrOHERO 超軽量 シートポスト330g Φ33.9/600mm BK ブラック★ダホン(DAHON )など 小径車用. 2020 Dove Plus(ダヴ プラス)14インチ 折りたたみ自転車 ; ダホン[DAHON] 2020 Dove Plus(ダヴ プラス)14インチ 折りたたみ自転車. お店で受取り専用; 返品/交換不可; この商品の特徴.

Dove Plus ダヴ プラス 完成車価格 ... 従来のアルミポストに対して約160gの軽量化となる、Super Light Aluminumシートポスト。擦り傷が付きにくい表面加工も施されている。 | ALL RIGHTS RESERVED. 我が家にDove Plusがやってきた!とは言っても購入して一週間がたちます。到着して早速シートポスト、チェーンリング、チェーンを交換したのですが、その後直ぐ… Dove Plusに付いているDAHON SLが33.9 mmで長さ53cm、重さを量ってみると約 373g でした。 軽いシートポストを探してAmazonを物色してると、アルミ製シートポストの MicrOHERO(重量330g) を発見! 仕様・性能. © AKIBO CORPORATION. DAHON 史上、最小最軽量 Dove Plus その4 その2・3から、FF-R シートポストで75g チェーン交換で189g の合計264g 軽量化できることが分かった。次にクランクその他を見て行こう。 クランクは、PRO WHEEL ってメーカーで、そこそこメジャーらしい。 <シートポストの交換> 部品代:\4,000~\7,000 身長が1.72m以上のロードバイク乗り、1.75m以上の人にはノーマルのシートポストでは短いと思います。 "ダホン用"のφ33.9 580mm~600mmへの交換をお勧めします。シートポスト用シム(樹脂製)も忘れずに。 カーボン製,アルミ製がありますが、両方購入 … コメント・レビュー. ‚éu‹@”\”hŽè’ v9û, Google‚́uChromecast with Google TVv‚ª“oêBƒŠƒ‚ƒRƒ“•t‚«‚Őōž7,600‰~, PLATINUM LIGHT8 (AL167) [Metallic Silver].

DahonのDove Plus という ... ては問題が、例えばシートポストは500mm以上の物でなければならなかったり、ハンドルポストも折り畳み機構があるので交換できない。特にホイールやタイヤは数が少ない … ダホンのdoveというモデルは以前からありましたが、このdove plusはさらに軽量&上級バージョン。無駄なことはせずにきちんと必要なスペックを投入してくれているそんなモデルです。 重量6.97kg。まだもうちょっと軽くできます。

DahonのDove Plusというフォールディングバイク、折り畳み自転車を買った。, これはDove unoというモデルの上位グレードに位置付けられている。Dove unoは元々中国専売モデルであり、bya412と名付けられていた。どうやらかなりの人気モデルらしく、タオバオでbya412で検索すると、完成車はもちろんフレーム、各専用パーツ類が様々なディーラーから販売されており、中には14インチのカーボンバトンホイールやカーボンフォークまである始末。, その人気からか類似の製品も出始めた。GICのAL-FDB14である。ルノーやフィアットの名前で売られていた。そして、同メーカーから今度はルノーの名前でウルトラライト7と呼ばれるモデルが発売された。重量が7kg台なので7らしい。このモデルはよく売れたらしく、後にマグネシウムやチタンフレームのものも発売された。この辺の自転車に対抗すべく販売されたのがDove Plusである。ウルトラライト7のマグネシウムモデル、マグネシウム6の重量は公式では7kg。Dove Plusはアルミフレームで6.97kg。つまりそういうことなのだろう。, ちなみに、GICはさらに対抗してプラチナムライト6なるものを出している。重量は6.8kg。他にもウルトラライト7に変速機能を付けた限定モデルなど多数のモデルが販売されている。, RENAULT BIKES OFFICIAL SITE|ルノー自転車 オフィシャルサイト, GICのウルトラライトシリーズには何度か乗ったことはあるが、自動車メーカーの名前だけ借りているとあうのはあまりいいイメージはないが、なかなか良い自転車だ。ただ、チェーンラインがしっかり出ていなかったり、各部品、コンポーネントが良い物ではなかったりするので、その点はDahonのは優秀だ。, 基本的に小径車、ミニベロというのは改造、保守用パーツが少ない。コンポーネントの類や広く規格化されている物については問題が、例えばシートポストは500mm以上の物でなければならなかったり、ハンドルポストも折り畳み機構があるので交換できない。特にホイールやタイヤは数が少ない。, 昔に比べれば選択肢は増えてきたが、思うようにアップグレードできない。そして数が少ない、または専用設計ということは価格も高いのである。追い打ちを掛けるように小径車というのは部品の消耗が早い。意外と金のかかる自転車なのである、, Doveは中華パーツが多い。基本的にそれらは安い。そして種類が豊富である。折り畳み機構の保守パーツも当然ある。意外にも品質はまともだ。タオバオを利用でき、荷物の到着までに長い時間が掛かることさえ許容できれば、Doveは良い選択肢になり得る。, ただ、それらを調べ上げ、更に購入するのはそれなりに労力を必要とする。大変なのだ。なのでこのブログを始めた。これからDoveを買う人、または既に持っている人にとって、このブログの記事が部品交換や改造の助けになればと願っている。, Miyamotosanさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog まず、シートクランプのイモネジを2mmのアーレンキーで緩めて取り外します。 ちなみに、このシートクランプの重量は66gでした。 アルミ製のシートポストスリーブが入っているので取り外します。 先ほど交換シートポストが届きました。 早速差し込んでみましたが以前よりは良い感じです。 交換前に、どうせならとポストをヤスリ代わりに何十回も 上下させておいたのが功を成したのかもしれません(笑) 当然交換前のポストは傷だらけです。 Dove plus 折り畳み自転車 自転車 整備するついでに改造したとこを紹介するやつやりたい デフォルトのチェーンリングが42tで全然ギア比足りなかったのでチェーンリング大径化をする。 ダホンのdoveというモデルは以前からありましたが、このdove plusはさらに軽量&上級バージョン。無駄なことはせずにきちんと必要なスペックを投入してくれているそんなモデルです。 重量6.97kg。まだもうちょっと軽くできます。

なのでこのブログを始めた。これからDoveを買う人、または既に持っている人にとって、このブログの記事が部品交換や改造の助けになればと願っている。 次回からDovePlusの改造について詳しく触れていきたいと思う。 つまり、Dove Plusは良いのであった。