STEP2-dynabookをバラす. ステム), キーボード選びと、製品レビュー, 液晶モニタレビューと知識ガイド, ミドル~ハイエンド・デスクトップ, エントリー・デスクトップパソコン, 一体型パソコン(オールインワン), 15型(15.6インチ)ノート/ 2-in-1, 13型(13.3インチ)ノート/ 2-in-1, 12型(12.5インチ)ノート/ 2-in-1, 11型(11.6インチ)ノート/ 2-in-1, 免責事項とパソ兄さんについて, 趣味:DELLパソコン・モバイル旅行記, 15.6インチ 高輝度・高色純度・広視野角ディスプレイ(1920 × 1080), 1TB ハイブリッドHDD(2.5インチ SATA / 5,400rpm), 寸法 幅: 379 mm × 奥行き: 258 mm × 厚み: 23.7 mm, 駆動時間(JEITAバッテリ動作時間測定法Ver.2.0) 約7時間, オンキヨー製ステレオスピーカー、Webカメラ 有効画素数 約92万画ç´, ヘッドセット端子、 ギガビットイーサーLAN端子、. 東京都昭島駅北口徒歩1分 イトーヨーカドー昭島駅3階のパソコン教室わかるとできる昭島校インストラクター兼、教室長の久保田です!, 先日、生徒さんからパソコンが遅くて困っている…と相談を受けました。 確認してみると立ち上がりまでに2分以上、ロック画面が解除されてからも遅くなっていました。とくに無駄なソフトもなく、スタートアップも必要最低限のもの…そして、CPUはcorei7でメモリは4GB…メモリを増設しても、そこまで改善されないだろうということで、生徒さんと相談し、HDD→SDDに変更することにしました!, そもそも、SSDとは何かというと…Solid State Drive(ソリッド・ステート・ドライブ)の略でフラッシュメモリを用いた記憶装置のことです。。。といってもよくわかりませんね。ようは、HDD(ハードディスク)より読み書きの速い記憶装置です。変更することで、パソコンの起動がはやくなり、全体的な速度が段違いに変わります!, 作業は何度かやったことがありましたが、一応インターネットで調べてから行いました。インターネットを調べると、SSD換装について様々な情報を得ることができました。皆さんもトラブルがあった場合は、まずインターネットで検索してみましょう。, ※実際に作業を行う場合は自己責任でお願いします。あくまで、参考程度にお願いします。, ①HDDからSSDへの換装準備 まずは、HDDが交換可能か本体を開いて確認してみることに。パソコンの電源を切るときは、完全にシャットダウンを実施します。(スタート→電源をShiftキー押しながらクリック/windows10) 背面のネジを全て外します。バッテリーも取り外しておきましょう。メモリ増設用の蓋の中にもねじがあるため忘れず取り外します。(SSDに換装する場合は、HDDが取り外せるかどうか確認してから行いましょう。), ・DREVO X1 SSD 240GB 2.5インチ 画面右 ノートパソコンのHDDのサイズは2.5インチ ・Zheino 2.5インチ SATA HDD/SSDケース 画面左 SSDでクローンを作成するために必要, ②SSDをフォーマット 購入したSSDを、USB外付けケース取付けしパソコンに接続, そのため、SSDのフォーマット作業をします。 検索ボックスに「ハードディスク」と入力すると、「ハードディスク パーティションの作成とフォーマット」と出てくるのでクリックします。, ※SSD換装方法を調べたところ、ここで「ディスクの初期化」のメッセージが表示され、MBRかGPTを選択するとありましたが今回は表示されませんでした。表示された場合は、MBRを選択する予定でした。, ディスクの管理画面が表示されるので、接続しているSSDの上で右クリック→「新しいシンプルボリューム」を選択すると、新しいシンプルボリュームウィザードが表示されます。, 「新しいシンプルボリュームウィザード」の画面が表示されましたので、とりあえず「次へ」, ③HDD→SSD クローンの作成 次に現在使用しているHDDのクローンを作成します。クローンを作成することで、HDDの中身を購入したSSDに丸ごと移行することができます。 様々なフリーソフトがありますが、今回は以前使ったことのある「EaseUS Todo Backup」を使いました。シンプルでわかりやすいです!(検索すればすぐに出てきます。今回はクローンを作成するだけ), EaseUS Todo Backupをインストールして、起動すると画面はこのような感じです。アイコンばかりでよくわかりません, 左上のメニューボタンを押すとメニューが表示されます。「クローン」をクリックします。, ソースとなるディスクを選択します。ソースはコピー元のことです。現在接続されているHDDを選択し、「次へ」をクリックします。, ターゲットを選択。ターゲットはコピー先になるSSDを選択します。選択したら、「高度なオプション」をクリック。, ターゲット選択の画面に戻るので「次へ」をクリックすると、クローンを実行するための確認画面が表示されます。「実行」をクリックします。, 最終確認のメッセージボックスが表示されるので、確認してから「OK」をクリックします。, クローンが完成したら、エクスプローラーで接続されているSSDを確認してみます。すると、現在のHDDと同じようなフォルダが作成されているのが確認できると思います。, ④HDDからSSDに換装 準備が完了したので、本体の裏蓋を外します。確認のため一回外しているので今回はスムーズに行うことができました。今までいろいろなパソコンの裏蓋を外してきましたが、このT65はなかなか大変でした…薄い金属のヘラがあると簡単に取り外すことができます。ノートパソコンの場合、機種の形状により交換のし易さは全然違います…, そのため、「iSesamo【iPhone/iPod/iPad対応修理工具】分解工房」を購入して裏蓋を外しました。, HDDはこれですね。HDDの右側の部分がHDDに接続しているケーブルなので、それを取り外します。, ⑤換装後の数値を測定 換装前と換装後の性能の数値です。「CrystalDiskMark」というフリーソフトで計測しました。, 起動も30秒前後で起動するようになりました!起動後の各種ソフトの立ち上がりも圧倒的に速い!!!MicrosoftEdgeもExcelも!!感動する速さになりました!, 生徒さんにパソコンをお渡しすると、パソコンの起動の速さに感動してくれました!全体的な速度も速くなったので、ストレスなく作業が出来るようになったそうです!本当に良かったです!!, ■■まとめ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ・まずは、HDDが交換可能か確認 ・必要なものは以下の通り 2.5インチSSD(現在のHDDの使用量に応じて購入) HDD/SSDケース(SSDクローン作製時に必要) 精密ドライバー 金属状のヘラなど ・SSDのフォーマット ・HDDのクローン作製 ・SSDを取り付ける ・HDDは2.5インチケースに入れて、 外付けHDDとして利用可能, ※繰り返しにはなりますが、実際に作業を行う場合は自己責任でお願いします。あくまで、参考程度にお願いします。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■, パソコン教室わかるとできるでは、パソコンスキルを教えるだけでなく、生徒の皆様のパソコンに関するトラブル、悩みも解決しています。わからないこと、困ったことがあればお気軽に教室までお越しください!, 昭島駅周辺でパソコンスキルアップを目指すならパソコン教室わかるとできるイトーヨーカドー昭島校へ!, TEL:042-519-5939 Mail:akishima@wakarutodekiru.info, ※教室へご来校される際のお願い 現在、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来校いただいたかた全員に検温を実施しております。無料体験、教室見学、MOS試験で教室へご来光いただいた場合にも検温をさせていただきます。37度以上の熱がある場合は、別日への振替をお願いしております。, また、来校前に検温を実施し37度以上の熱がある場合は、来校をお控えいただくようお願いします。, 【パソコントラブル】TOSHIBA製dynabook T65/DG HDD→SSD換装して快速に!!【生徒のパソコンをメンテナンス】. ssdに交換する機会があったので自分用に忘れずに書いておく。 しっかしieで日記書いたら2回も全消しの刑に遭った。エッジ使えって事かな?・まず接続してるケーブルを全部外した上でバッテリーを外す。で、裏側に大量についてるネジを配置がわかるようにはずす。 SSDに換装した機種は、 TOSHIBA製dynabook T65/DG. EaseUS ToDo Backupサイト  https://jp.easeus.com/backup-software/index.html そもそも、SSDとは何かというと…Solid State Drive(ソリッド・ステート・ドライブ)の略でフラッシュメモリを用いた記憶装置のことです。。。といってもよくわかりませんね。 さて、dynabook AZ65/BWの換装。 このモデルは大して難しくなく、ぴったりとサイズのあったプラスドライバーがあれば、裏蓋の大量ネジを外して、バッテリー側から爪を折らないように外すだけ。 最新版のバージョンは12.0となっています。, 操作は簡単で非常に使いやすいので、クローニングのみならず日常のバックアップなどにおすすめできます。, このモデルは大して難しくなく、ぴったりとサイズのあったプラスドライバーがあれば、裏蓋の大量ネジを外して、バッテリー側から爪を折らないように外すだけ。, メモリ取付部の小さな蓋を外して、裏蓋側で見えるネジを全部はずします。全部ですよ、全部。, ただし、長さが微妙に違うので、ネジは1つずつ外して、裏蓋の絵を書いた紙の該当場所にセロテープで貼り付けていきます。間違っても一気に全部のネジを外さないこと。, 裏蓋は、バッテリー装着部にある合せ目の爪を、手頃な大きさのマイナスドライバーで静かにゆっくり押すと外れます。, 上の写真を見ると、ヒンジ部の底板側を押すようにしないとこの爪が外れないことがわかりますね。くれぐれも無理をせず、時間をかけて良いので少しずつ。, パネルを外すとSSHDがわかりますが、ネジ止めなどはなく四隅をクッション材で押さえているだけなので、静かに取り出してコネクタを外し、クローンにしたSSDをかわりにせっとするだけです。, 組み込み終わったら、裏蓋を仮にセット(爪ははめ込まない)して、ACアダプタをつないで起動するかどうか確かめます。確認できたらシャットダウンして、ACアダプタを抜いて底板をしっかりはめ込んで、ネジを一つずつとめて終わりです。, あえて皆さんにオススメすることはしませんが、メーカー保証放棄、自己責任、SSDを買うお金が余裕である、多少なりともPC工作のスキルが有る人なら積極的に取り組んでもいいと思います。特にdynabook AZのSSHDモデルで、そのHDの遅さに辟易としている人は考える余地ありです。, 今更のタイトルですが、結論からいうと「必要な時、欲しい時が買い時です」。 これじゃ身も蓋もない。 昔と違ってショップブランドとかを除けばPCメーカーも[…], どうやら緊急事態宣言は一ヶ月ほど延長されそうで、今しばらくは自宅で過ごす時間が続きます。そんなときに使い慣れたPCで映画・TVを見まくる環境を充実させ[…], 私が自宅というかプライベートで使用しているPC/Macは以下の通りです。 Mac mini 2014  3.0GHz/Dual Core/Core i[…], あまり知っている人は多くないですが、Windows10には標準でWifiのMiracastと呼ばえるワイヤレスディスプレイ表示機能を持っています。この[…], 私のPCデスクのすぐ左側に二段のキーボード/シンセサイザーがあり、ぎりぎりの寸法なのでパソコンデスクの左側まで進出しています。 その結果として、パソコ[…], このWebサイトは、「旅路の部屋」に代表される個人旅行記などのコンテンツと、毎日更新しているブログ、旅行記掲載の「旅路の部屋」、エッセイの「あいちゃんの部屋」からできております。, 020/4/12 EaseUS ToDo BackupソフトウェアへのメーカーWebリンクを追記しました(記事中程), ネジは1つずつ外して、裏蓋の絵を書いた紙の該当場所にセロテープで貼り付けていきます。間違っても一気に全部のネジを外さないこと。, メーカー保証放棄、自己責任、SSDを買うお金が余裕である、多少なりともPC工作のスキルが有る人, EaseUS Todo Backup Freeを使ってクローンSSDを作成する方法, https://jp.easeus.com/backup-software/index.html, https://jp.easeus.com/backup-software/free.html, PIXELAのネットワーク対応TVチューナーで見ようとしたらHDCPのエラーが出た話, ノートPCの給電用USB TYPE-C PDケーブルがメッチャ邪魔なんです!→対策ケーブル紹介, 無料でもここまで使えるバックアップソフト、MiniTool ShadowMaker Free, iPad Pro+キーボード+タッチパッド vs MacBook Air/Pro、どちらを選びますか?, ■11/15まで期間限定でライセンスを無料配布■ 簡易動画編集機能もある動画変換ソフト:WonderFox Free HD Video Converterの紹介, dynabook AZ65/BWをSSD換装【自己責任ですよ】(2020/4/12記事追記). EaseUS ToDo Backup Freeサイト  https://jp.easeus.com/backup-software/free.html 020/4/12 EaseUS ToDo BackupソフトウェアへのメーカーWebリンクを追記しました(記事中程)リンクを追記しました(記事中程), 2016年冬モデルのdynabook AZ65/BW (カタログ量販店モデルではT75)ですが、基本的に問題なくいいPCなんですが、SSHDというのに惹かれたのもこれにした理由の一つ。, しかーし、SSHDって要はキャッシュとして小容量のSSDを使うだけなので決して速くはなく、ほとんど普通のHDDと変わりません。, dynabookでなくても、SSDへの交換を決意したら、まずは現状でCrystalDiskMarkなどを使ってディスクのベンチマークを取っておきましょう。, まあ、ざっくり並の2.5インチ 4,200rpmのHDDですわな。多少早目かも。ただ、体感は自分がSSDに慣れていることもあって相当遅く苛つきます。, SanDisk SSD UltraII 960GB 2.5インチ SDSSDHII-960G-J26, でAmazonで32,950円でした。あまりケチらないで出来るだけ評判の良い、なおかつ出来るだけ容量の大きなものを買うことをお勧めします。, 作業にかかる前に、このSSDをガチャポンパにセットして、USB3.0経由で「Easeus Todo Backup 」を使ってクローンを作ります。, やり方は「EaseUS Todo Backup Freeを使ってクローンSSDを作成する方法」を参考にさせていただきました。, メーカー公式サイト https://jp.easeus.com/ HDDからSSDへ交換するにあたり、7,000円以内という勝手な予算を決めました。HDDのときは容量が750GBでしたが、実際60GBも使っていませんでした。なので少しでも安く抑えるため120GBのSSDを選びました。 SSDを取り付けるに当たり、現在付いているHDDと購入するSSDでは厚さが2.5mm厚さが違います。厚さが違うとグラグラしてしまい、端子部分の破損等に繋がりますので、9.5mmになるようスペーサーを必ず買い … Dynabook株式会社は、現在ご使用中のPCに装着されているHDDをSSD(Solid State Drive)に換装し、HDD内のデータをまるごとSSDにコピーしてお渡しする「SSD換装サービス」をご提供します。 何やら不調とのことで、dynabook AZ65/DG(サテンゴールド)を知人からジャンク扱いで購入した。PAZ65DG-BJG。致命的な故障ではないと判断したので、修繕およびSSD換装を試みた。(2020年7月実 …