excelの機能でデータベースを管理する場合、とても便利な機能でテーブル機能があります。このテーブル機能は、データベースを管理する場合にとても便利な機能です。今回は、そのテーブル機能をvbaで作成・解除・設定する方法を説明いたします。 Excel 横方向の数値が全て0の行を削除する方法(2)VBAを作ってみた 2020年9月6日 Excel PowerQuery 「例からの列」機能など 2020年8月31日 Excel PowerQuery タイトルが2行になった表を整形する(2… 2020年9月12日 Excel PowerQuery 指定桁数になるまで文字を埋める方法 Range("テーブル1")形式でテーブルを指定するときは、構造化参照を使って、テーブル内の部位を特定します。構造化参照とは、次のような使い方です。 ワークシート上でテーブル内のセルを参照するとき、 テーブル名[[特殊項目指定子],[列指定子]] Excelユーザーはテーブルと"どう使えばいいか"分かっていないです。特にVBAからの操作に関しては、ほとんど情報がありません。ちなみに、テーブルにすると、もうそこは普通のワークシートではありま … Excelシートに保存されたデータを、条件で検索して、結果を別のシートに表示したい。 検索条件の関係から、Excel関数ではちょっと辛い、めんどい、SQL使いたい。 ということで、VBAで自分自身にADO接続した。 シートをテーブルに見立てている状態。 Excel VBAを使ってテーブルからデータを取得する方法を“構造化参照”と“ListObjects”で比較しながらまとめました。テーブルでデータを管理するとExcel VBAで操作しやすくなってかなり便利ですのでご紹介 …