『Astro MixAmp Pro TR』のイコライザ設定12種まとめページです。FPS向けはもちろん、RPG向けや音楽鑑賞向けのイコライザ設定もご紹介。 低音から高音まで幅広い繊細な音を拾うことができる高価な「コンデンサーマイク」 サウンドコントロールパネルからG430スピーカーのプロパティを開きます。→ 詳細を開きます→ 16ビット、32000hz(FMラジオの音質)に設定します→ これにすると音量と音がクリ... ロジクールのg913を買ったのにライティングの設定ができない。ghubのせいで... まじでゴミ. またイコライザーは自分好みに細かく設定することもできる。32Hz~16000Hzの間で強調したい部分を選ぶことが可能だ。個人的には自分でオリジナルイコライザーを作れるのは嬉しい。 ロジクール G433【使用した感想】 ロジクール G433 ©Copyright2020 ゆとりーまんどっとこむ.All Rights Reserved. Razer ThresherシリーズUltimate・7.1・for PS4・TEの違いとは? 口の方向からしか集音しない「単一指向性」 今回はastro mixamp proで出来るのひとつであるイコライザーについて解説していきます。わたし自身も初めて使用するので、皆さんが悩まずにできるようにしています。 すおうまん. ロジクールのゲーミングヘッドセットG431を買いました。 どういったヘッドセットなのか、価格に見合った性能を実感できるのか、詳しく... https://game.sukecom.net/wp-content/uploads/2020/05/logo_gaming.png. PS4で7.1chロジクールAstro A40TRヘッドセットMixAmp Pro TRレビュー, Logicool G ゲーミングヘッドセット G433BK ブラック Dolby 7.1ch ノイズキャンセリング マイク 付き PC PS…, Logicool G ゲーミングヘッドセット G433BL ブルー Dolby 7.1ch ノイズキャンセリング マイク 付き PC PS4 …, Logicool G ゲーミングヘッドセット G433RD レッド Dolby 7.1ch ノイズキャンセリング マイク 付き PC PS4 …, スイス創業、アメリカのシリコンバレーにも拠点を置く、世界的デジタルデバイスメーカー「Logitech International」の日本法人『ロジクール』が開発・販売するゲーミングヘッドセットです。, 『ロジクールG433』は、ハイエンドモデルに当たる「ロジクールG933」の機能のうち、必要最低限の機能だけに削ぎ落としたような製品で、「ロジクールG533」のワイヤードバージョンといった位置付けになります。, 『ロジクールG433』は、「DTS HEADPHONE:X」の7.1chサラウンドサウンドに対応しています。, 真正面、左右斜め前、左右、左右斜め後ろ、音だけで7つの方向を把握することのできます。FPSゲームでは有利に、RPGゲームや映画では臨場感あふれる体験が可能になります。, ただし7.1chサラウンドサウンドは、PCにUSB接続した場合にだけ有効。PS4にて使う場合には、ステレオ再生(2.1ch / 左右)。, 音の輪郭がはっきりする、『ロジクール』が独自開発した「PRO-Gドライバー」が採用されるヘッドセットです。, ゲーミングヘッドセットの多くに採用されるドライバーは「ダイナミック型」です。「ダイナミック型」は、低音に強みを持ったドライバーなのでゲーミングヘッドセット向けです。, 「コンデンサー型」は、最も歪みが少なく、繊細な音色を奏でることのできるドライバーなので、音楽愛好家に好まれており、高級ヘッドセットによく採用されています。, 「PRO-Gドライバー」は、「ダイナミック型」と「コンデンサー型」の良いとこ取りしたような贅沢なドライバーになります。, 重低音とクリアな高音をほとんどひずみなく鳴らすことのできるとのこと。『ロジクール』ならではの一味違った、他と差をつけることのできるゲーミングヘッドセットになります。, 『ロジクールG433』に搭載されるマイクは、「マイクロポップフィルター+単一指向性マイク+ノイズキャンセリングマイク」になります。, 「単一指向性」なので、あなたの口元側からの音しか集音しません。跳ね返って集音してしまった生活音は、ノイズキャンセリング機能が雑音としてかき消してくれます。, マイク自体には超小型のノイズフィルターを内蔵。マイクをミュートした際の「ボツ」って音や、あなたの息遣いを低減してくれる役割を担っています。, スピーカーだけでなく、マイクについても一段上。ボイスチャットによる一味違ったコミュニケーションが期待できます。, 『ロジクールG433』のマイクは、高価なヘッドセットにしか採用されないコンデンサーマイクが使われています。, 「コンデンサーマイク」は、低音から高音まで、歪みのない繊細な音を集音できるといった特徴があります。, 安いヘッドセットによく採用されている安価な「ダイナミックマイク」と異なり、クリアで歪みのない声を仲間に届けることができるタイプのマイクなので、コミュニケーションに困ることがなさそうです。, 『ロジクールG433』のマイクは、3.5mmプラグで取り外しすることのできるマイクです。柔らかいので、口元に近づけたり離したりが自由にできます。, 『ロジクールG433』は、「ロジクール ゲーミング ソフトウェア」をダウンロードすることで、10の周波数に分けられた低音から高音までの音を、それぞれ音量レベルの調整ができます。, 例えば、125Hzの音量と、4KHz(4,000Hz)の音量レベルを上昇させ、その他の音量レベルを下げることで、足音とリロード音などが強化されたFPS向けの音作りができます。, RPG向けや音楽向け、映画鑑賞向けなどのイコライザー設定を行い保存しておけば、それぞれのジャンルにあったサウンドでたくさんのエンターテインメントを楽しむことができます。, 「DTS HEADPHONE:X」では、ファーストパーソンシューターという名のサラウンドサウンドカスタムができます。, さらには、7つ+1つのオーディオチャネルの音量レベルを調節が可能なので、例えば、左右斜め後ろの音だけを強化して、画面に映らない敵の音だけを強化するなんてことが可能です。, 『ロジクールG433』には、2本のオーディオケーブルが同梱されています。一つはコンソール/パソコン用 ケーブルで、マイクミュートと音量調整ができます。, もう一つはモバイル用 ケーブルになり、インラインマイクが搭載されています。そのため、家でゲームするときにはヘッドセットのブームマイクでボイスチャット。, 外出先などでスマホ・タブレットで使う場合には、ゲームアプリや音楽アプリ使用中に、インラインマイクで電話相手とお話できます。, 『ロジクールG433』のイヤーパッドは、取り外し可能で、汚れたら簡単に洗浄できます。, 軽量なガラス繊維強化ポリカーボネート、ステンレススチール、TR-90ナイロンでつくられた耐久性の高いヘッドセットですが、重さは259g。, 2018年11月15日現在、『ロジクールG433』はAmazonにて約9,500円で購入することができます。, スピーカーの品質、マイクの品質はともに高く、ハイエンドモデルに当たる「ロジクールG933」から、必要最低限の機能だけに絞り、シンプルなヘッドセットにしただけのような高性能ゲーミングヘッドセットですがこの値段。, PS4で7.1chの臨場感FPS向け『Kingston HyperX Cloud Revolver S』, PS4でも7.1ch+無遅延ワイヤレスヘッドセット『Razer Thresher 7.1』, PS4でも7.1ch! どうぞ、よろしく。, マクドナルドで期間限定のチキンナゲット用ソース「フルーツカレーソース」を食べてきました。 いつから始まったのか、いつ終わるのかはわか …, 簡単。 参考書を手に取り、1週間勉強すれば取得できるでしょう。 https://hirotonkun.com/archives/6438  …, 私は初め、1人でご飯を食べている人(ぼっち飯)にある偏見や考えを持っていました。 「友達がいなさそう、気持ち悪い、可哀そう」と。 しかし …, 東京駅から盛岡駅まで東北新幹線E5系を利用しました。 時間にして、2時間30分位でした。 超早いね。 久しぶりの新幹線で …, 言わずと知れた千葉の名所 千葉ポートタワー 千葉に住んで数十年も経つ中、言った記憶がありゃしない。 ということで、千葉ポートタ …, 千葉にきたら寄ってみるべし、銚子丸。 千葉県でうまい寿司を食べるなら銚子丸にいくのが間違いなしです。 今回は、3月25日から4 …, キルレ0.77が野良ランクで2500ハンマー獲得した方法【APEX Legends PC】, iPhoneのLightningケーブルに充電できる面とできない面がある【劣化・汚れ】, ハンガーゲームにおける戦争解決方法を僕たちはまだ知らない【平和的解決は無理なのだろうか】. DTS 7.1 + PRO-Gによって臨場感のある音と、7.1chで定位感のある音を聞ける。, 全体的にメッシュ素材の生地でできていてプラスチック感がなくおしゃれなイメージです。さわり心地がすごくよく個人的にはいいなと思いました。, 7.1chの設定や、イコライザーの設定などをすべて行えます。ゲームごとにプロファイルを作成することも可能です。, 音質はUSBDAGを通しても通さなくても非常によく、USBDAGを通すと音質が非常に向上しました。音楽もゲームも楽しむならこのヘッドセットでいいと思います。, 7.1chバーチャルサラウンドはUSBDAGを通さないと有効にできませんが、有効にすると音の定位が化けたなと感じました。ゲームでも有効と無効ではすごい違いがあり、有効だと無効のときより足音がすごく聞こえました。, マイクは着脱でき、音質に関してはDiscord認証を受けているだけあってヘッドホンのマイクとしてはかなりいいです。ボイスチャットやDiscordなどでの通話などでは十分会話できます。ただ配信などをマイクでするのは音質的に厳しそうです。, これに関しては個人差があると思いますが、自分はこのヘッドホンは長時間つけていて疲れたことは一度もないくらい付け心地がよかったです。, FPSなどのゲームにおいて非常に重要な足音が、DTS Headphone X 7.1chサラウンドサウンドとPRO‐Gオーディオドライバーによってものすごく聞こえるヘッドホンです。, 今回は、Steel Serise Arctis 5をFortniteで使って、足音や定位…, 今回は【Steel Serise Arctis 5】 をレビューしていきたいと思…, 【Logicool G433】をApex Legendsで使って、足音の低位感や音質…, 今回は【Logicool G433】をFortniteで使って、足音の低位感や音…, 【DUALSHOCK 4 Wireless Controller Magma Red】 レビュー. ヘッドセットのカスタマイズとイコライザー設定可能 「開放型」から「密閉型」に 換装できる. apex legandsのイコライザー設定をいっぱい試して一番足音が聞き取りやすかったとの事 これだけで十分な説得力がありますよね。 ぐっぴーさんが使用しているヘッドセットはゼンハイザーGSP 600で聞き取りやすいという事になっています。 今回は、 長時間ゲームをプレイする事を前提に作られたヘッドセット「g433」を実際に使用した感想を書いていきます。 ちなみに今回はどこかから提供されたという訳ではなく、自分で実際に購入した物と … ともえげーむNiは、ニンテンドースイッチ ゲーマーという冒険者たちが、信頼を寄せる武器や防具(ゲーミングデバイスや不健康防止アイテム)に出会えるようサポートし、居場所の和を深めます。, スイッチ向けのゲーミングデバイスご紹介サイト『ともえげーむNi』もよろしくお願いします!. 他にもたくさんの大学生ブロガーがいるので、差別化は難しいが私は私なので、私という存在が唯一だ。そこが差別点なのかな? 別に元気がもりもりなわけではないが、キャッチコピー的に良さそうなのでそうしている。 Logicool G 公認サポーターとしてのレビュー第2弾、今回はPRO X ゲーミングヘッドセットを提供いただきました。, 記事執筆時点でAmazonの販売価格は約17,000円、世界で活躍するプロゲーマー向けのハイエンドモデル。, Apex Legendsやフォートナイト、PUBGなどのFPSゲームで大活躍するほか、アクションゲームやスマホゲームとも相性抜群のヘッドセットです。, 1週間ほどがっつり使い込んでみたので、どんなヘッドセットなのか詳しくご紹介します。, 記事執筆時点における、Logicool Gブランドで販売されている主なヘッドセットのドライバーサイズとAmazonの販売価格をまとめました。, PRO X ゲーミングヘッドセットはハイブリッドメッシュ構造を採用したことで、驚くほどクリアで正確なサウンドを実現したそうです。, ゲーミングデバイスの価格は変動するものなので、最新価格はAmazonなどでご確認ください。, ヘッドセット本体のほか、交換用イヤーパッドや各種ケーブル、保証書などが入っています。, ヘッドセット本体やマイクなどを安全に持ち運べるほか、使わないケーブル類をケースに入れておけば紛失を避けられます。, 一般的なイヤホンジャックへの接続でも音は聞こえますが、サウンドカード経由でPCにつなげないとサラウンドサウンドや専用ソフトウェアLogicool G HUBが使えません。, ヘッドセット本来の実力を最大限に発揮するためにも、パソコンへの接続はUSBがマストと考えましょう。, サウンドカードが使えるのはPCだけです。PS4やSwitchなどのコンソール機では使えません。, PC用のケーブルはコントローラーでマイクのON/OFFを切り替えられるほか、音量の調整も可能。, それぞれ試してみましたが、音質重視なら合皮、着け心地を優先するならベロアがいいかと思います。, イヤーパッドは簡単に取り外せますが、装着は少し時間がかかります。どちらのイヤーパッドを選んでも髪型は崩れます。, PRO X ゲーミングヘッドセットのマイクは着脱式で、マイクの形状も自由に変えられます。, 1万円くらいで買ったG431と、主に動画制作で使用しているaudio-technica AT2035(コンデンサーマイク)の音質を比べてみました。, さすがにコンデンサーマイクには敵わないと感じますが、ヘッドセットのマイクでここまでクリアな音を出せるのは素晴らしい。, ゲーミングデバイスはごちゃついたデザインも多く、30代半ばの筆者が使うには少々恥ずかしさを感じることもちらほら。, PRO Xヘッドセットのフレームはアルミとスチールで作られていて、軽量でありながら耐久性の高さも実現。, 耐久性については時間をかけて使い込んでみないと判断できませんが、頑丈であることは間違いなさそうです。, 1年ほど前に約1万円で購入したG431とPRO Xヘッドセットを比較してみました。, 好みの問題ではあるものの、PRO Xヘッドセットと比べるとG431がすごくおもちゃっぽく見えます。, G431は2時間ほどつけていると頭がしんどくなってきましたが、PRO Xヘッドセットは着け心地もマイルド。, 音の聞こえ方についても、筆者のポンコツ耳ですらPRO Xヘッドセットのほうが圧倒的にクリアだと実感できました。, PRO Xヘッドセットのイヤーカップは回転しないので、使わないときはヘッドセットハンガーなどにかけるのがおすすめ。, 米国のDTS社が開発したバーチャルサラウンド技術の最新版、DTS HEADPHONE:X 2.0が使われています。, さらに無料で使える専用ソフトウェアLogicool G HUBを使えば、細かい設定も可能。, 左右からの音を聞こえやすくしたり、前方からの音に重点を置いたり、ゲームやプレイスタイルに合わせてチューニングできます。, ゲーム単位で設定を保存できるので、お気に入りの設定を見つけておけば、ゲームを変えるたびに設定をいじる必要がありません。, 細かい設定が面倒くさい方は、最初から登録されているFPSゲーム用のプリセットがおすすめです。, Logicool G HUBを使えば、世界で活躍するプロゲーマーのオーディオ設定をダウンロードできます。, プロの設定に自分なりのカスタマイズも加えられるほか、サウンドカードに設定を保存可能。, サラウンドサウンドはLogicool G HUBをインストールしたPCでしか使えません。, Blue VO!CEを使うとマイクの音質がどれくらい変わるのか、5つの設定でテストしてみました。, こだわりがなければ「Broadcaster 1」や「Broadcaster 2」でいいと思います。, オーディオ設定と同じく、プロゲーマーのマイク設定をダウンロードして使うことも可能です。, ゲーム実況や動画配信で自分の声にこだわりたい方は、BLUE VO!CEでお気に入りの設定を見つましょう。, Blue VO!CEについて詳しく知りたい方は、公式サイトの説明もあわせてご覧ください。, ここからは実際に各種ゲームでPRO Xヘッドセットを使用した感想をまとめていきます。, 先に結論をお伝えしておくと、ゲームのジャンルを問わず活躍する素晴らしいヘッドセットだと感じました。, FPSゲーム、アクションゲームはPCでプレイした感想です。音の聞こえ方は個人差があるので、あくまで参考程度にお考え下さい。, 細かい音までクリアに聞こえるため、音の位置をより正確につかめるようになったように感じます。, たとえばApex Legendsとレインボーシックスシージ(R6S)では、音の質が大きく異なります。, 筆者個人の感覚だとApexは中~高音重視、R6Sでは低音を重視したほうがよさそう。, CoD:MWやPUBGなども、プレイスタイルに合わせてイコライザーの設定を変えるのがおすすめ。, PRO Xヘッドセットはゲーム単位でイコライザーの設定を保存できるので、お気に入りの設定を見つけておけば、ゲームを変えるたびに設定をいじる必要がないのも便利です。, モンスターハンターワールド:アイスボーンやSEKIROでもPRO Xヘッドセットを使ってみました。, アクションゲームはテレビやモニターなどのスピーカーでプレイする方も多く、FPSゲームと比べて音質が軽視されがち。, 今回、モンハンワールドをプレイしていて、ロード中もかすかな環境音が流れていることに初めて気が付きました。, サラウンドサウンドを有効にするとモンスターの咆哮も迫力がグンと上がりますし、スピーカーでは聞き取れなかった音がバンバン耳に入ってきて、ちょっと騒がしく感じるほど。, SEKIROも刀をはじいたときの音や、忍殺を決めたときの効果音などに重厚感がアップしますが、モンハンワールドほどの感動はありませんでした。, いずれもプレイそのものに影響はないものの、今まで以上にゲームを楽しめるようになるのは間違いありません。, 筆者は普段、1万円くらいで買ったワイヤレスイヤホンを使っていたのですが、驚くほど音のクオリティが上がりました。, PUBG MOBILEは足音や銃声の位置が抜群につかみやすくなりますし、デレステのような音ゲーも高音質で楽曲を楽しめます。, スマホゲームはイヤホンを使う方がほとんどと思いますが、PUBG MOBILEで征服者を目指しているようなガチ勢の方にはヘッドセットがおすすめ。, スマホゲームでも使えるサウンドカードをはさめば、もっとゲームに合った音を作れそうです。, PRO Xヘッドセットで各種ゲームをプレイしてみましたが、見た目と価格に見合ったクオリティだと感じました。, ワイヤレスで使えないという点はあるものの、長時間装着しても圧迫感は少なく、クリアな音で定位感もばっちり。, 音の聞こえ方やマイク設定は細かくチューニングできるので、FPSゲーム・ガチ勢の方はもちろん、ゲーム実況や動画配信に力を入れている方におすすめです。, ゲームの音に妥協したくない方は、Logicool GのPRO Xゲーミングヘッドセットを候補に入れてみてはいかがでしょうか。, PCゲームをカジュアルに楽しむ30代男性。パッシブアビリティはクソエイム。Logicool G公認サポーター。. そんな大学生が運営しているブログです。 目次. RPG・アクションゲームは低音響いて大迫力. 2017年に発売されたLogicoolのG433をいまさらながら購入したので、レビューをします。 いまや2020年と発売から3年も経過していますが、G433はいまだ現役のようにばりばり活躍してくれます。 なんといっても、その軽さ。 「CoD:BO4」などの低い足音が重要になるFPSに特化 Copyright © 2017-2020 ぷちろぐ All Rights Reserved. g433を購入したけど、接続してから何をしたらいいのか・・・。上記のような悩みの方のために、ロジクールg433のドライバのインストール方法から設定について詳しく解説していきます。g433のドライバをインストールするまずはロジクールの公式サイ 低音は環境音が強いのでdBを下げて、中音~高音は環境音の影響も少なく足音を聞き取る上で重要なので上げました。 レベルはこのイコライザー設定にするとうるさくなるのでレベルを下げて調節しています。 性格的にはクレーマーに近いかもしれないが意見をズバズバ言うところがあるので、意見マシマシも付けた。 2017年に発売されたLogicoolのG433をいまさらながら購入したので、レビューをします。, いまや2020年と発売から3年も経過していますが、G433はいまだ現役のようにばりばり活躍してくれます。, ■USB DAC(3.5mm、4極出力搭載) 取り外し式マイクブーム(マイクロ ポップ フィルター搭載), 先日はLogicoolのG502マウスを購入しましたが、Logicool Gシリーズのパッケージはどれもおしゃれなデザインです。, 正直、内容物なんて確認しないで購入したので、いろいろ入っていることに喜びよりも驚きが、、、あったりする。, 259gってどれくらいの重さだろうと調べてみたんですけど、259gは259gであり、それ以上でもそれ以下でもないことしかわかりませんでした。, とても小さい刻印ですが、このヘッドホンがG433であることを証明できる証拠の一つになります。, PCで使用する際には、USB DACとコンソール/パソコンケーブルを組み合わせて使うのが無難です。, その他に、コンソール/パソコンケーブルとパソコンスプリッターを組み合わせても使えます。, ただ、USB DACで接続しないとLogicoolのG hubというソフトウェアとヘッドホンを連携できません。, このソフトウェアを使えば、音の広がりや、音の設定から、ゲームごとの音の設定などが行えます。, なので、基本的にはUSB DACとコンソール/パソコンケーブルで使うのがいいと思います。, 私は、デスクトップパソコンで、USB DACとコンソール/パソコンケーブルを組み合わせて使用しています。, モバイル端末で使用する際には、端末とヘッドホンをモバイルケーブルで接続すればOKです。, モバイルケーブルにはマイクが備え付けられているので、ヘッドセットにマイクを挿す必要なくマイクを使用できます。, 対して、PCで使うコンソール/パソコンケーブルにはマイクはついてなく、音量調整ダイヤルとマイクON/OFFスイッチがついています。, PCでヘッドホンマイクを使用する際は、着脱式の付属マイクをヘッドセットに接続すればしようできます。, ヘッドセットの保管の際や、バッグなどに入れて持ち運ぶ際などに使うのがいいのかな??, まあ、私は今のところ自宅でデスクトップにヘッドセットを接続しているので、この袋はケーブル類などまとめて入れる袋にしていますが、、。, 私の場合、体が全体的に弱いので(耳も含めて)、イヤホンとかも長時間つけていられないんですよね。, というか、自分のことながら、3時間もヘッドホンつけてずっと座ったまま、ゲームやら作業やら画面を見続けていることが異常だとは思います(笑えない), また、259gと他のヘッドホンに比べて軽い部類だとは思いますが、数時間もつけていると頭に負担がかかるのか、痛くなりますね。, 極めつけには、Logicool hubというLogicool Gシリーズおなじみのソフトウェア。, もちろんデフォルト設定でも素晴らしいのですが、音質やイコライザーをいじるとそれはもう、低音を強化したり、高音を強化したりとやりたい放題できます。, ただ何度も言いますが、これらが設定できるのはPCのソフトウェアが必要なので、PCだけです。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 何のとりえもない大学生。 上記のような悩みの方のために、ロジクールG433のドライバのインストール方法から設定について詳しく解説していきます。, まずはロジクールの公式サイトから、専用のドライバをインストールする必要があります。, 上記リンクから公式サイトへアクセスし、Logicoolゲームソフトウェアをダウンロードしてインストールしてください。, ダウンロードしたファイルを起動し、インストールすることで「ロジクールゲームソフトウェア」という専用ソフトウェアをインストールできます。, ・スピーカー、マイクボリュームの調整 ・イコライザーの調整 ・バーチャルサラウンド7.1chの設定, ロジクールゲームソフトウェアのレベル項目にて、「音量」、「マイク」、「サイドトーン」、「ベース」、「トレブル」の調整ができますのでそれぞれどのようなことが出来るのか解説します。, ベースとトレブルは、新たにイコライザーをカスタムイコライザーから+を選択して追加し、アドバンストイコライザーをオフにすると調整可能です。, ちなみに聞こえてくる音量は「ステレオ」か「サラウンド7.1ch」などによっても変化します。, 32Hz~16KHzの音域のイコライザー調整ができて、32Hzの低音域~16KHzの高音域を調整できます。, 調整したイコライザーは、カスタムイコライザーに保存することができますので用途に合わせたプロファイルごとにイコライザーの調整をして保存すると便利になります。, サラウンドサウンドのルーム名とDTSステレオモードでどれを選んだら良いのかわからないかと思いますので解説していきます。, ・ドライバは公式サイトからロジクールゲームソフトウェアをダウンロードする ・各設定はロジクールゲームソフトウェアで変更する, ドライバのインストールは公式サイトからダウンロードしてインストールするだけなので簡単です。, 専用のロジクールゲームソフトウェアで各設定を変更する場合、ゲームなど再生する物によってプリセットを保存したり、イコライザを調整することができます。, 余談ですが、ロジクールのバーチャルサラウンド7.1chの技術がとても優秀なのでPUBGなどのFPSゲームで他のプレイヤーの足音がどこからしたのかなどの定位がすごく良いので丸わかりです。このような感想はレビュー記事でまとめていますので気になる方は下記リンクまでお願いします。, Amazonではチャージをして買い物をすると、チャージ額に対してAmazonプライム会員なら最大で2.5%ポイント還元されます! チャージしたポイントは1ポイント1円で使用可能です。 クレジットカードがなくてもATMやコンビニ、ネットバンクからチャージすることができます。 買い物をする前にチャージするだけで簡単でお得に買い物ができるので是非チャージして買い物しましょう!, ゲーム、アニメ、ガジェットが好きなオタク。 記事は自分が困ったことや好きなことを書いています。, Logicool G Pro Xゲーミングヘッドセットレビュー:最高峰の音質と定位感で最高です, EKSA Air Joy Proレビュー:低価格でバーチャルサラウンド7.1chが使えるが実力は?, SteelSeries GameDacレビューまとめ:USB-DAC単体で使えるが実力は?, 【Logicool G PRO Wirelessマウスレビュー】神マウスと呼ばれる程の完璧なマウスだった, Razer DeathAdder Essentialレビュー:エントリーモデルでも抜群の操作性!, HyperX Cloud Revolver Sレビュー:PS4でバーチャルサラウンド7.1chが使えるゲーミングヘッドセット, 【レビュー】Sound BlasterX G5をFPSで使用して感じたメリットとデメリットを紹介, Logicool G PRO X Wirelessゲーミングヘッドセットレビュー:1ヶ月使用レビュー!, G903hレビュー:ロジクールHERO16Kセンサーを搭載したハイエンドワイヤレスマウス, 【2020年】Apex Legendsにおすすめのゲーミングヘッドセット【PCとPS4】, SteelSeries Qck Edge XL マウスパッドレビュー:マウスパッドのストレスから解放される最高のマウスパッド, EaseUS Data Recovery Wizardでデータの復元をしてみた。使い方も同時に伝えていきます【提供】, 【Logicool G533レビュー】ワイヤレスでコスパ最強のゲーミングヘッドセット, こちらのバーチャルサラウンドの設定では、サラウンドサウンドではどの技術でサラウンドを再生するかと、スピーカー・ミキサーではスピーカーから聞こえてくる音をそれぞれの聞こえてくる箇所で音量を調整できます。, 参考:https://news.nicovideo.jp/watch/nw1849226.