ホーム >  HDD/SSD変換アダプター IDE方式のハードディスクがパソコンで読み込めない時に、HDD変換アダプターで開く方法についての解説ページです。, PC/ATのハードディスクインタフェースの一種類である メーカー製PCの場合、PCの型番:VAIO note Eシリーズ モデル名:VPCEA3AFJ ・タイムリー:HDDをUSB SATA&IDE-USB2.0変換アダプタケーブル UD-500SA 高いセキュリティレベルと、データ復旧技術を持った専門のエンジニアが、企業だけではなく個人向けのサービスも行っています。  そのファイルシステムの読み込み専用のアプリケーションが必要になります。), なお、ノートパソコンしかお持ちでない、という場合には、外付けのUSB変換ユニットを 設定・操作は、メーカーごとに違います。お手元にあるマニュアルや、メーカーの公式ドキュメントを参考にしてください。, ケーブルを取り替えた後、HDDが認識されるようになった場合は、ケーブルに何らかの不具合が発生していた可能性が高いといえます。, また、WindowsXPなど、古いOSの場合はSATAのHDD用ドライバをインストールしなければなりません。 PCソリューション ・センチュリー:IDE to SATA変換アダプター CROO-IS また、横幅が広いケーブルなので、熱の通りが悪くなってしまいます。 明日中11/11 までにお届け. ide:2.5インチhdd・・・そのまんまデカい部分に挿すだけ; sata:ssdやhdd共通・・・sata用端子と電源端子で; 但し複数同時には使えない。赤枠のここで切り替える。 3.5インチhddなど用のideケーブルを取り付けたところ。 iとsの切り替えは、iがide、sはsata。 ・サンワサプライ:IDE-SATA変換アダプタ TK-AD40SATAD2 メーカはIBMとMAXTORの2種です。 認識されなかった場合は、HDD自体が損傷している可能性があります。 壊れたり、故障したパソコンやHDDからのデータ復旧サービスも行っています。パソコンの電源が入らない・起動しないなどのトラブルが発生した際は、その時点でお気軽にご相談ください。. インストール用CDや、マザーボード・HDDの製造元のWebサイトから手に入れることができます。, それでも駄目な場合は、HDD自体に不具合が生じている可能性があります。 Copyright (C) 2020 Century Corporation All rights reserved. マザーボード: エクスプローラーを開き、HDDの内部のファイルやフォルダーが読み込みできるか確認します。, (Windowsに対応されていないファイルシステムがフォーマットされているHDDの場合だと そして電源ユニットに差し込みます。, (電源ユニットのコネクタが合わない時はまた別に変換ケーブルかアダプターを使います。), 接続が完了したら、パソコンの電源を付けて、たとえばWindowsの場合は Windows7環境では認識出来るのですが、 製品情報 >  http://www.kuroutoshikou.com/win10-drive/, そこにしっかり“GW3.5IDE+SATA/U3P/MB”も載ってるんですけどね。 ジャンパーピンはMASTERにセットし、確認しました。, 製品仕様にはWIN10が記載されていないのでやはり動作しないのでしょうか? これは、IDEが複数の伝送線を使うことで、平行式でデータを転送する方式を取っているからです。 Windows10環境で認識、動作出来るので (PCにはUSB2.0ポートに接続し、「デバイスとプリンター」上には表示されるのですが、エクスプローラに表示されないのでDISK内のファイルを確認できません。, ちなみにIDEドライブはWINXP時代に使っていたものです。 ※sata機器をideに変換することは出来ません。 ※接続する電源ユニットに、4ピン電源コネクタがない場合、変換アダプタをご用意ください。 ※PCケースによっては部品が干渉する場合があります。 当サイトでは、ハードディスクドライブの内部ファイルの救出や、外部接続のPCの機材やシステムを復元する方法について、詳細を解説しています。また、壊れたコンピューターの製品を修復する手順といったリカバリーによるトラブル解決や、読み込めない電子機器からの補助記憶装置の取り出しによるレスキューのサポートを行ってもらえる、データ復旧サービスセンターについて掲載しています。, 「IDE」(Integrated Drive Electronics/インテグラテッド・ドライブ・エレクトロニクス). それぞれの特徴から、どちらのタイプなのかを確認しましょう。, IDEと違い、1本の伝送線だけを使って連続でデータを転送するシリアル式なので、ケーブルが細く、扱いやすいという特徴があります。 Windows10環境では認識できません。, 他のメーカーのIDE-USB変換基板は、 ドライバのバージョン: HDDの外付け増設(HDDのジャンパピン設定) その他(パソコン・周辺機器) 12. (もしない場合には、別売の変換アダプターまたは変換用ケーブルが必要になります。), HDDのインターフェースにあるピンが折れてしまっていると読み込みができなくなるため、  (Single設定のあるデバイスはSingleに設定して下さい) IDEのケーブルには、スマートケーブルという帯状ではないものもあるため、その場合は差込口やコネクタの形から判断しましょう。, IDEのコネクタには、ピンを挿入するための穴がたくさん空いています。 その場合は、メーカーに修理に出すか、新しいHDDに取り替える必要があります。, 不具合が発生しているHDDに大切なデータが入っている場合は、修理に出す前にデータを復旧させることを優先してください。, なお、パソコンの扱いに慣れていない方で、HDDのケーブルを取り替えたり、HDDを取り外したりする作業に不安のある方は、自分では作業を行わずに、メーカーや専門業者に相談することをおすすめします。, アドバンスデザインでは、高品質のデータ復旧サービスを提供しています。 電源: 玄人志向のサイトの中に“WindowsR10対応表【ドライブケース】”という 「GW3.5IDE+SATA/U3P/MB」のIDE基板が IDE HDDをSATA変換アダプタ使用で接続うまくできません . ページがあるんですが、 他のIDE-USB変換基板を使う方が良いように思います。, おかしいですね。 SATA方式のみの仕様となっている製品もあり、 保証できないが稼働出来る情報等ございましたらご教示願います。, 自分も試してみたのですが、IDE基板を使うと 購入してUSB接続で認識させることもできます。, ですが、ハードディスクドライブ自体が故障している場合は、 一度HDDを取り外し、他のパソコンに取り付け、HDDが認識されるかを確認してみてください。SATA-USB変換アダプタを使用することで、外付けHDDをつなげるような感覚で確認することも可能です。 変換アダプタ自体は好調に動いているのですが、sataをideに変換した事自体が速度低下を招き寄せました・・・。 この記事を書いているのは2012年7月18日で、このハードディスクを買ってから一週間くらいしか経ってないのにもう値下がりしていてなんだかなあ~という感じですが気を取り直して書いて行きたいと思います(笑) HDD本体の差込口にも、40本ほどのピンが付いています。, 平行式でのデータ転送はノイズが発生し、データにずれが生じてしまいます。 【DELL】New Vostro15 3000(3580)メモリ増設&SSD換装など, FIDECO SATA/IDE ハードディスク 変換アダプタ USB3.0 HDD/SSD対応 コンバータ 5Gbps高速伝送 最大3TB 光学ドライブ対応, Western Digital HDD 4TB WD Red NAS RAID 3.5インチ 内蔵HDD WD40EFRX-RT2 【国内正規代理店品】, イーフロンティアEaseUS Todo バックアップ Home (最新) |ダウンロード版. CPU:インテル Core i3-370M プロセッサー  >  その中でも代表的なインターフェースといえば、「SATA(サタ・シリアルエーティーエー)」と「IDE(アイディイー)」です。, 認識されないHDDのインターフェースがSATAなのかIDEなのかをまず把握することが大切です。 また、ケーブルが細いため、熱の通りが悪くなることもありません。, SATAのコネクタの形状は、ストレート、上L型、右L型などさまざまなタイプがあります。, IDEの特徴が、複数の伝送線をまとめた帯状に幅広いケーブルです。 OS:WIN10 fideco sata/ide ハードディスク 変換アダプタ usb3.0 hdd/ssd対応 コンバータ 5gbps高速伝送 最大12tb 光学ドライブ対応. HDD/SSD関連製品  >  Copyright 2014 KUROUTOSHIKOU All right reserved. 読み込めずにデバイスが認識しない場合、最近のSATA方式用の新しいパソコンの方に 復旧の際には専門のデータリカバリーサービスで取り出ししてもらわれることをおすすめします。, こちらの一例では、「CENTURY」の製品 その他(パソコン・周辺機器) 9. ・変換名人:IDE → SATA変換アダプタ L型 IDE-SATALD メモリ:4G それらのデメリットから、現在はあまり使われることはなくなりました。 株式会社センチュリー - 防災関連製品、パソコン周辺機器ことならセンチュリー(CENTURY), ・本製品はIDE/ATAPIの規格に準拠しておりますが、全ての接続デバイスに対し動作を保証するものではありません。, お手持ちのIDE/ATAPIデバイスをSATA(シリアルATA)接続にできるアダプターセット. ・玄人志向:セレクトシリーズ mSATA SSD IDE変換アダプター KRHK-MSATA/I9, IDE仕様の 認識しない古いパソコンの本体ケースのカバーを開けて、 HOME › 玄人フォーラム(BBS) › フォーラム › HELP ME! 11. お使いのブラウザはJavaScriptの設定が無効になっているため、機能が限定されたり一部のサービスをご利用いただけない場合がございます。恐れ入りますが、ブラウザの設定からJavaScriptを有効にしてからご利用くださるよう、お願いいたします。, http://www.kuroutoshikou.com/win10-drive/, スリムケース(lowプロファイル)からPCIe x16を取り出して接続できるGPUボックス, GF-GTX1660-E6GB/SF/P画面のブラックアウト及び冷却FANが常時フル回転する。, レグザの録画用に使う場合、「省エネ設定」はオフにすべき(HDDスピンアップ中は玄立自体がビジー状態になる模様). HDD(ハードディスク)には、いくつかインターフェース(接続規格)があるのはご存知ですか? ハードディスクが認識しない原因の診断と復旧作業を受けてもらわれることをおすすめします。, « パソコンの内蔵ハードディスクが認識しない時の復旧方法は?   デジタルカメラのデバイスが認識しない時に復旧するには? », 主にコンピューター上で取り扱うファイルを損失した時に復元する方法やデータ復旧のサービスセンター、また失ったファイルのレスキュー作業を行うテクノロジーに関連する、それぞれのコンテンツの分野、HDDやメモリーカードなどの補助記憶装置といった電子機器の種類ごとにエントリーページを区分けした、一覧ページのリストです。, パソコン本体や外付けハードディスクドライブ、サーバーやNAS、RAIDといった電子機器内から喪失した拡張子ファイルを復旧させる方法を解説しています。また、システムエラーやフォーマットなどの操作ミスによる消失のアクシデントの事例と、そのリカバリーによる対処の方法や拡張子の復旧の手段・故障の修理の手順など、コンピューター分野のお役立ち知識、データ修復サービスセンターの業者を紹介しています。, 「データ復旧」とは、PCの内部のファイルの復元や、ハードディスクの回復、外付けHDDの復活、USBメモリからの回収、サーバーの復帰、ノートパソコンからの救出、RAIDからのコンピューターへの抽出、Windowsのリカバリー、NASのサルベージ、LANDISKからの取り出し、LinkStationの回復、TeraStationの故障時のレスキュー、といった対処方法を指します。, ファイルを保存したストレージに書き込みしていた拡張子やフォルダを誤って消してしまったり、中身の部品や周辺機器が故障してデバイスドライバから読み込みができず開けない時に、復元システムなどを使い修復を実行、または専用機器を分解してから取り出して別の記憶装置に移し変えて救出をしてもらうサービスセンターと、そのレスキューの作業にあたります。, ハードディスクドライブなどの部品といった、損壊したボリュームからデータファイルを抽出する際には、先にハードウェア機材・他コンピューター周辺機器の初期の検査による分析で、見てもらえます。, HDDやUSBフラッシュメモリなどの記憶装置内で消失したデータの救出サービスの業者様の方では、様々な故障からのサルベージに対応されています。.