iPadでテキストを入力する方法としては、フリック入力や音声入力などのほかに、手書き入力もあります。手書き入力とはどのようなものか、どんなメリットがあるのか、iPadで手書き入力をするための設定方法やアプリについて紹介しています。 Googlekeepでテキスト化した手書き文字はかなり正確にテキストになっています。 しかし最後の方に少し、手書き文書には無い「ていた VO」と訳のわからない事を書いていますがここは文書と別の部分なのでよしとしましょう。 手書き文字読み取りアプリにはいろんな種類があります … こんにちは、MATTUです。 このブログでは、ペンで書けるガジェットとして、iPad ProやDPT-RP1、Galaxy Note8 iPadOS 14のApple Pencil新機能「スクリブル」でできることまとめ. 【Amazonブラックフライデー】プライムデーぶりじゃあないか! 初代iPhone SEからiPhone 12 miniに変えたらいいことづくめでした! Copyright © mediagene Inc. All Rights Reserved. 手書きをテキストに、いつでもどこでも変換してくれます。 現在パブリックベータ版がリリースされているiPadOS 14。iPadといえばApple Pencil サッカーの試合でボールを追跡するはずのAIカメラ、審判のスキンヘッドを追いかけ生配信. MacBook Pro、Amazonセールに登場だ! iPadの手書きノートアプリと言えば大抵はその名があがる、定番中の定番「MyScript Nebo」。コイツの凄いところは、手書き文字にペンでささっとジェスチャーするだけで、変換後のテキストに見出し、スタイル、ハイライト、下線などを反映できちゃうんです。 手書き文字の変換精度もかなり高いので、誤変換によるストレスは限りなくゼロに近いです。正真正銘、実用に足るレベルのデジタル変換ツールといって差し支えな … OneNoteの手書き⇒テキスト変換がすごい!OneNoteでメモ革命を! iPadといえばApple Pencilですよね。手書きメモアプリやお絵描きアプリには欠かせないデバイスで、ノートをとる学生さんやプロのクリエイターからアツい支持を受けています。, iPadOS 14ではそのApple Pencilの機能がさらに進化。特に新機能「スクリブル」は「手書きもしないし絵も描かないしー」という人も何かと理由をつけて使ってみたくなるインパクトがあります。スクリブルでできることをまとめました。, ※この記事ではiPadOS 14パブリックベータの内容について、取材のための特別な許可を得て掲載しています。, 「スクリブル」は手書きした文字をテキストデータに自動変換してくれる機能です。これだけ聞くと他のタブレットやアプリでできていたありきたりな機能に見えますが、スクリブルがすごいのはいつでもどこでも使えるところ。, Safariのアドレスバーでも、Spotlight検索でも、メッセージアプリの返信欄でも、テキスト入力欄であればどこでもスクリブルが使えます。 使い方はシンプル。テキスト欄にApple Pencilで書き始めるだけ。モード切り替えとかありません。, 「あんなちっちゃいテキスト欄に文字書けなくね?」と思ったあなたは鋭いです。スクリブルはテキスト欄をはみ出しても認識してくれます。心が広いんです。 ただし書き初めのペン先はテキスト欄の中でなければなりません。, ボールペンで書き損じした時、文字をぐちゃっと塗りつぶしたりしますよね。スクリブルではあれをやると文字が削除できます。魔法かよ。, 文字の間をペン先でタップし続けると、空白を入れられます。そこにまた手書きすれば新しいテキストを文章の間に挿入できるんですね。, 今のところ英語と簡体中国語にしか対応しておらず、日本語がまだ使えません...残念すぎる。, キーボードの設定で簡体中国語をオンにすると、スクリブルでも簡体中国語を手書き認識してくれます。一部の漢字は日本語と同じなので、中国語がわからない僕が書いてもけっこう認識してくれました。ただ、日本語や漢字は画数が多いのでフリック入力したほうが速かったです。, 日本語に対応してないのでどうかなぁ?とは思ったのですが、個人的にはけっこう便利に使っています。, 僕はよくSmart Keybord Folioを外してソファでブラウジングするのですが、そのときはApple Pencilをマウスのように使っていて、フリック入力もペン先で行なっています。, 例えばWebでレンズの型番を検索するとき、入力するのは数字とアルファベットばかりですよね。型番であればちまちまキーボードの地球儀ボタンで切り替えながら入力するよりも、手書きしちゃったほうが速いことに気づいたんです。特別な操作をせずに自然に書き始められるので、なおさら手っ取り早いです。, Googleも空気を読んでくれるので、日本語を雑にローマ字で検索してもうまくいっちゃうことありますよね。原稿を書いたりするのは無理ですが、ちょっとした検索ワードの入力ならスクリブルが便利なんです。, iPadをペンタブやノートとして使っていて、Apple Pencilを常に握っているような人にとってはテキスト入力がちょっと便利になる機能として活躍してくれそうです。. 自由に持ち運びできていろいろなアプリを使えるiPadは、プライベートでも仕事でも大活躍してくれます。しかし、仕事の文書作成などでたくさん文字入力をするときに、iPadの大画面ではフリック入力がしにくいと感じることもあるのではないでしょうか。そんなときは、指やペンで手書きした文字をテキストに変換する「手書き入力」も試してみる価値があります。今回は、iPadで手書き入力をする方法や対応アプリについて紹介しますので、ぜひ参考にしてください。, スイッチ本体に人気ソフト「SUPER MARIO 3D」、マリオ柄のポーチがセットに。保護フィルムも付いて、買ったその日から家の中でも外でも遊べます。クリスマス限定のラッピングも魅力的。, iPadで文字を入力する方法には、最もポピュラーなフリック入力をはじめとして、音声入力や手書き入力、外付けキーボードを接続しての入力があります。メールやLINEを送ったり簡単なメモ程度ならフリック入力を使い、仕事で文書作成をするならBluetoothキーボードを接続するなど、目的や状況に応じて使い分けるのがおすすめです。iPadで手書き入力を使うメリットは以下のようなことがあります。, 手書き入力は紙にペンで文字を書くようにすらすらと文字入力できますので、フリック入力が苦手でも文字入力しやすいのがメリットです。iPadは大画面のためキーボードの使い勝手がスマホと違い、入力しにくいと感じることもあります。そこで、ちょっとしたメモやメール程度の短文なら、手書き入力を活用することで素早く入力できるようになります。, 手書き入力には読み方が分からない漢字も入力できるというメリットもあります。フリック入力やBluetoothキーボードを使う場合、文字の入力は読みをもとにひらがなかローマ字で入力して漢字に変換します。慣れれば直感的に入力できますが、読み方が分からない文字は入力できないのが弱点です。たとえば人名に使われている難しい漢字や旧字体の漢字、はじめて見る漢字は読み方でも、手書き入力なら苦労することなく入力できるのがメリットです。, iPadの手書き入力は指でもできますが、スタイラスペンを使って行うこともできます。ペンを使って手書き入力をすることで、紙に文字を書くような感覚でスムーズにテキスト入力ができるようになります。Apple純正のApple Pencilを使っている人は、文字入力でも使ってみることでペンの使いみちも広がります。たとえば、屋外や外出先での打ち合わせ中にiPadでメモを取るときは、Bluetoothキーボードを使うと場所を取りすぎてしまいます。ペンでの手書き入力ならその心配はありませんので、場所を選ばずメモを取りやすいのがメリットです。まるで手帳を開いてさっとメモするようにiPadの画面にペンで入力ができるのは便利です。, ひとつめの方法はiPadに追加でアプリをインストールすることなく、簡単な設定だけで手書き入力を使えるようにする方法です。iPadには日本語だけでなく様々な言語の文字入力キーボードが標準でインストールされています。その中にある中国語(簡体字)のキーボードには、漢字を手書きで入力する機能が含まれています。本来は中国語を入力するための機能ですが、日本語の漢字の文字データは中国語(簡体字)と同じものが多いため、日本語の漢字の入力のためにも使えます。手書き入力したいのが漢字か英語のみでよいなら、アプリのインストールなしで手書き入力ができるようになります。中国語キーボードを有効化するにはiPadの「設定アプリ」を使います。設定アプリのキーボードの設定項目で「中国語(簡体字)」のキーボードを追加して、入力方法として「手書き」を選択します。あとは文字入力をする画面で中国語(簡体字)をキーボードを選べば、手書き入力が使えるようになります。この方法を使えば、読み方が分からない漢字や人名、旧字体の漢字を入力するときに役に立ちます。, もうひとつは手書き入力に対応したアプリをApp StoreからインストールしてiPadの入力方法として設定するやり方です。iPadには日本語の手書き入力機能が標準では搭載されていませんので、ひらがなやカタカナの手書き入力をしたい場合や、メインの入力方法として手書き入力を使いたいときにはアプリを追加する必要があります。iPad用の手書き入力アプリは有料のものと無料のものがありますが、無料アプリは手書きで書いた文字を画像データとして保存するものです。手書きで書いた文字をテキストデータとして変換したい場合は有料アプリか必要となります。漢字と英語だけでよいなら上記で紹介した中国語キーボードを使い、ひらがなやカタカナを手書き入力したいなら有料アプリのインストールを検討しましょう。, iPadで本格的に手書き入力を使いたい人は有料アプリをインストールするのがおすすめです。メインの入力方法としても使える高機能なアプリを2つ紹介します。, mazecはiPadの画面にペンや指で書いた文字をテキストに変換してくれるアプリです。iOS版はiPadにもiphoneにも対応していて、アンドロイドではGalaxyでも採用されている有名なアプリです。mazecは手書き文字の認識率が高いため、指で入力した文字や急いで走り書きした文字もしっかりと認識して変換してくれます。予測変換機能も優秀で、最初の何文字かを手書きしただけで変換候補を表示してくれます。使えば使うほど学習していき自分好みの変換候補が表示されやすくなっていきますので入力の効率もアップします。メールやメモなもちょっとした入力から長文作成まで快適に使うことができるアプリです。, MyScript Neboは、手書き入力をテキストデータに変換するだけでなく、段落や箇条書きなどを加えて構造化したメモやレポートを作成できるアプリです。作成したメモはテキストデータに変換するだけでなく、Word文書やPDFなど色々なフォーマットで保存できます。文字だけでなく手書きの図形やスケッチも描画できますので、高機能なメモアプリとして活躍してくれます。Apple Pencilで使うことも想定されたアプリなので、ペンを使ってノートを作成したい人におすすめです。, 初めてiPadを購入する方におすすめ。会議や講義のメモ用などの日常使いに適したモデルです。サイズは10.2インチで持ち運びがしやすいのもポイントです。, 容量は32GBと128GBの2種類です。32GBのWi-Fiモデルなら税別34,800円とApple製品としてはリーズナブルに手に入ります。最新の第8世代ではA12 Bionicチップが搭載され、前世代に比べてパフォーマンスが40%向上。日常生活や趣味のために使いたい場合、性能不足を感じる場面は少ないでしょう。Apple Pencil 第1世代に対応しています。サイズは10.2インチでB5のノートとだいたい同じくらいの大きさです。, 458グラムの軽さ、6.1ミリの薄さが特徴。大画面でありながら、とても持ち運びやすいです。簡単な動画編集や画像編集、資料の作成が快適にできます。, A14 Bionicチップを搭載したハイパワーをほこり、仕事にも趣味にも高い水準で応えてくれるモデルです。64GBと256GBのモデルがあります。Retinaディスプレイによって、明るい場所でも写真や資料などがより見やすいのも特徴です。最新型第4世代の特徴はオールスクリーンの画面。画面いっぱいの映像を楽しめます。トップボタンにTouch IDも内蔵されているので、マスクをしていてもロック解除できます。カラーもシルバー・スペースグレイ・ローズゴールドといった今までの色に、グリーン・スカイブルーが加わった5色から選べます。, iPadとのペアリングや充電は、Lightningコネクタに直接挿しておこないます。傾きや圧力を敏感に感知して、思いどおりの線を描くことができます。, Appleがほこる先端的な技術を詰め込んだ、最上級モデルです。多くのノートパソコンより高速なA12Z Bionicを搭載し、ディスプレイやカメラの性能にも妥協がありません。, 容量は128GB・256GB・512GB・1TBの4種類です。Liquid Retinaディスプレイを搭載し、画面の美しさも魅力。クリエイティブな仕事や、本格的な趣味に十分に活用できます。大きさは12.9インチと11インチの2種類があります。サイズが大きめなので手書き入力の際も使いやすいです。Apple Pencil第2世代に対応しています。, iPadの側面にくっついてペアリングや充電が可能。本体をダブルタップするだけでツールを切り替えられるなど、より便利に使えるようになりました。, 今回はiPadの手書き入力について紹介しました。メールやメモ、文書作成など、目的に応じて最適な入力方法を使い分けることで効率アップができます。手書き入力を活用すれば、フリック入力が苦手でも直感的に文字入力ができますし、人名や旧字体など難しい漢字や読み方の分からない漢字も簡単に入力できます。漢字の手書き入力はiPadの設定を変えるだけで今すぐ使うことができますし、アプリをインストールすれば日本語の本格的な手書き入力も可能になります。iPadの文字入力が快適になりますので、ぜひ一度試してみてください。, 今では多くの人がiPadを使用しています。ここで気になることが、どこでiPadを買うとお得に入手ができるかという点です。商品を購入するにあたり非常に大事なポイントになります。今回は、iPadはどこで買うのが正解かを紹介し解説します。, Fire TV Stickの初期設定がこんなに簡単!その後の使い方まで分かりやすく解説, 家中がクリーンな水に!WACOMSのセントラル型浄水器とは?嬉しい効果と性能を徹底解説.