iPhoneから使わなくなったアプリ(app)を消しても、iTunesには消したはずのアプリの残骸が残っています。この残骸の消し方がわからない人も多いのではないでしょうか? 今回は、iPhoneで削除したアプリの残骸をiTunesから削除する方法を紹介します。 アプリの使用履歴や購入履歴、ダウンロード履歴など全てのデータを完全削除可能です。以前はiTunesの購入済み欄からのみ削除できましたが、iOS 11以降 パソコンなしで完全削除できます。 iPhone上でアプリを完全削除する方法は以下の通りです。 購入済みアプリを消すにはパソコン上のiTunesからアクセスする必要があります。 また、消す方法といっても購入済みアプリの一覧では非表示になりますが、実際には購入履歴データとして残っています。 有料アプリ購入者が誤って削除してしまい再インストールできなくなってしまう問題に配慮されているためだと思われます。 しかし非表示にしておけば、購入したことがiPhoneからは一切判断できないので安心してください … iPhoneの有料アプリには、「アプリ自体が有料」のものと、「アプリは無料でアプリ内の一部の機能を使いたい場合は有料」になる2つのパターンが有ります。 iPhoneのホーム画面にはたくさんのアプリが表示されていますが、中には全然使っていないアプリもあるかもしれません。使っていないアプリは削除して、よく使うアプリを探しやすくしましょう。この記事では、iPhoneのアプリを削除する方法を解説します。 こちらの方法は「購入済み」のアプリをiPad上から完全削除する方法なります。 「購入履歴」から削除しないと、完全に削除したことにならないようにAppleのアプリはできています! 以下、削除のフローをまとめましたのでご確認ください(^^)/ iPhoneのアプリを完全に削除する方法が知りたくないですか?この記事では、アプリを履歴もろとも削除する方法とあわせて、サブスクリプション型アプリの確認と変更方法を解説しています。2度と使わないアプリの履歴も非表示にして、整理してみてください。 まずはiPhoneアプリの完全削除方法について説明していきます。iPhoneでアプリを削除するには、基本的にアプリを長押しして、ぶるっと震えたらアイコンに×ボタンが表示されるので、それをタップするだけで完了となります。では実際にiPhoneアプリを完全削除してみます。 最終更新日 2020-04-20 21:04:45 . 今回は、iPhoneのアプリを完全に削除する方法とおすすめのiPhone人気アプリについて紹介いたします。iPhoneを長く使っていると、ついつい様々なアプリをインストールしてしまい、どんどんアプリがiPhone内にたまっていってしまいます。 iTunesから不要なアプリを削除する手順。iTunesでアプリを消してもiPhoneでは削除されないので別途アプリの削除作業が必要。(普通は不要ですが)App Storeの購入済み一覧からも削除する方法もありま … 以上が、iPhoneアプリの完全削除方法と、削除したアプリを復活・復元させる方法の紹介でした。 完全削除するには、パソコンからiTunesを開いて操作する必要がありますので、少し手間にはなりますが、誰にも購入したものを見られたくないアプリなどがありましたら、是非活用してみてください。 iOS 12およびiOS 11の場合、App Storeで次の手順の操作を進めると、ダウンロードしたアプリを購入済み(購入したものすべて)から削除・非表示にすることができます。 まずApp Storeの Todayタブ を開き、右上の プロフィールアイコン → 購入済み の順にタップ。 非表示としたアプリはiPhone上で確認できます。 App Storeの「アカウント」メニューからアイコンをタップし、「非表示の購入済みアイテム」へ進むと、 一覧より確認できます。 iPhoneでアプリを購入すると購入履歴が保存されます。それ以降はアプリを削除しても購入履歴だけが残ります。その履歴を削除/非表示にする方法はiOS11から変更となりました。アプリの購入履歴を削除する方法と復元する方法をお伝えします。iPhoneを使って、アプリの購入履歴を削除す … iPhoneの有料アプリを解約する方法. 購入した有料アプリ代を返金する方法 9位 iPhone水没時の復活方法&注意事項 10位 safariが重いときに試したい解決法 11位 購入履歴が完全削除できない時の対処法 12位 機内モード中の着信、相手はどうな … 非表示の購入済みアイテムを完全削除する方法.