オーサリングのシェアソフトは持ってます。 Blu-ray形式でオーサリングしたい場合は左下のボタンを利用する。, オーサリング処理 買って下さい。人の人生の大事なイベントの映像なのですから [プロパティ]タブから色々と動画の調整が出来ますが、非常に処理が重いです。ある程度操作に慣れてから利用するのが無難です。, multiAVCHDで無変換オーサリングされない場合は、以下で無変換処理を指定する事が可能です。 改善現象:約5~7秒毎にカクッと一瞬早く再生される状況は解消された  ・multiAVCHD の使い方 (このページ), multiAVCHDには色々な機能が備わっていますが、それら全てを使いこなすには、かなりの時間と知識が必要です。まずは以下の手順で1~2枚ほどBD-R形式でオーサリングを行い、ツールの使い勝手を感覚的に掴みましょう。, またブルーレイのオーサリングには、非常に長い時間がかかります。 下記URL参考にサンプルとして1個の動画ファイルに3個のチャプター付きAVCHD動画にエンコードしBDに焼きました。 各メニューのレイアウトは、以下画像な感じ。 ▲クリックで拡大(オーサリング中の画面)  (3).    注:3~4本テストしただけなので検証不十分。再生時間の調整については正しくないかも), メニュー内の各種テキストのデフォルト位置は以下 先日までBDZ-ET2100にて再生できていたBDMV形式の自作BDが、BDZ-FT2000に買い替えたら再生できない状況です。 BD作成にはフリーソフトの「multiAVCHD 4.1」と「ImgBurn」にて作成したものです。BD-RディスクはSONYの4倍速です。 有料ソフトの「CyberLink PowerProducer 6」を購入し試みましたが再生できないです(BDAV形式は再生可でした)。 その他、レンタルや市販BDは再生可です。 何 … ・チャプター2を再生指定:チャプター2だけ再生される。 ツールの概要や利用規約が色々と表示されます。 PC環境 multiAVCHDでブルーレイディスクを作成する手順. これらのテキストが不要と感じる場合は、以下の各BOXを空欄にしておけばOK。, テキスト変更したい場合は以下 これはプレイヤーの方に問題があるのでしょうか? 変換パターン2:multiAVCHDのフレームレートをoriginalにして動画変換した場合 今回は自分で用意した動画をmultiAVCHDでブルーレイディスク化する手順を説明します。, multiAVCHDは使い方をマスターすれば凝ったメニューを作成したりチャプターを任意の場所に入れたりできますが、まずは設定等は何も変えない一番オーソドックスなBD作成手順を説明します。, まずはmultiAVCHDでサポートされているファイル形式の動画を用意します。使えるファイル形式は以下の通り。, 動画ファイル:MKV/TS, M2TS, MTS/AVI (DivX/XviD/AVC)/H.264 (AVC)/M2V/VC1/MPEG-2 video files/IFO/VOB/EVO/MOD/MOV/MP4/MPLS/MPL, オーディオファイル:AC3 (TrueHD, EAC3), DTS, DTS-HD (MA/HRA), PCM, LPCM, WAV, MP2, MP3, OGG, VORBIS, FLAC and AAC, 詳細はチュートリアルページで確認してください。もし対応していないファイル形式ならエンコードソフトでH.264かMPEG-2形式(オーディオはAC3かAAC形式)に変換しておく必要があります。, まず①をクリックして、作成されたAVCHDファイルの出力先をデスクトップなど分かりやすい場所に設定。, ②素材をドラッグ&ドロップで再生順に放り込む、または③「Add video files」をクリックして動画ファイルを選択。, ①「fit all」をクリック→②作成するメディアを選択→「OK」をクリック。③でタイトルがグリーンになればそのまま次へ。, ここで③のタイトルが赤くなった場合は「properties」をクリックしてフレームレートや画像サイズ、画質などの修正が必要です。, 「Quality/Speed」で画質を選択。「2pass VHQ」などの高画質を選択すると処理時間が思い切りかかりますし、元々の画質以上にはならないのであまり拘る必要はないでしょう。今回は質よりも速さ重視で「1 pass Turbo」を選択。, このような画面になり、変換中の動画やメニューが再生されます。動画の長さ次第ではかなりの時間がかかりるので寝る前に仕込むのがおすすめ!, 変換が終了したら軽やかな音楽で知らせてくれます。「AVCHD」フォルダーのできあがり!, 次にImgBurnを使って、出来上がった「AVCHD」ファイルをISOイメージファイルに変換します。, ①「AVCHD」ファイルを丸ごとドラッグ&ドロップ。 (1)multiAVCHDでのオーサリングは成功しているとおもうのですが、なぜか変換後のファイル数は分割されていて4つあります。更に同じフォルダ内に動画とは関係ないファイルが2つ。   (2)BD-REに焼く場合はUDF2.5、BD-Rに焼く場合はUDF2.6を指定, ISO化するファイルを指定 ライティングしました。(クローズ処理?も行いました。) PS3も標準ではAVCHDは非対応のディスクです。 「ブー!ブー!」と音が鳴る場合は、音声部分に何か問題がある。 質問:何故動画編集後のMP4及びオーサリングデータの再生は問題ないのにBDのみカクカクするのでしょうか?(各使用ソフト間の相が原因?) 「このツールはフリーであり、誰もこのツールの利用に課金を行うことは出来ない」 終了までかなりの時間がかかる。 ここでは Imgburnを利用して解説します。, ImgBurnでBlu-ray用ISO作成 [Start]ボタンをクリック。, ▲どのような形式でオーサリングするかを聞いてくる。 Motion menu duration・・・メニュー動画の再生時間を何秒にするか(No Limitにすると用意した動画を全部再生する), ここまでで動画をBlu-ray形式でオーサリングするための最低限の準備は完了。 と思うのですが当方の認識違いでしょうか? 不具合3:フレームレートが25fpsで変換される 3 作成したBlu-rayディスクがBlue-rayレコーダーで再生できない? 3.1 ① 再生機器がAVCHD形式に対応していない; 3.2 ② ディスクのデータ形式がBD-Video、DVD-Video形式になっていない; 4 ビデオカメラのディスク作成機能の例(Sony ハンディカム) 4.1 Blu-ray ディスク(HD) <BD内容> DVD+RとDVD=RWの違いは何ですか。ファイルの拡張子を変更しても再生できませんか。, DVD-Rは一度しか書き込めません。 ‚¬?uƒGƒ”ƒ@VŒ€ê”ŁF”jvƒeƒXƒg—pƒX[ƒc—§‘̉», ƒ|[ƒ^ƒuƒ‹ƒuƒ‹[ƒŒƒCEDVDƒvƒŒ[ƒ„[iÅ‹ß3”NˆÈ“à‚Ì”­”„E“o˜^j, ‰Æ“d > ƒ|[ƒ^ƒuƒ‹ƒuƒ‹[ƒŒƒCEDVDƒvƒŒ[ƒ„[ > ƒ|[ƒ^ƒuƒ‹ƒuƒ‹[ƒŒƒCEDVDƒvƒŒ[ƒ„[ ƒpƒiƒ\ƒjƒbƒN > DMP-B100 >, © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved.   (1)Buildモード(日本語化している場合は構築モード)を選択 ImgBurnで読み込ませようとしたのですが、読み込みも出来ませんでした。 は不要(実行済み) 不具合2:長さが素材動画より約1分増える ※DVD:4.7GB、Blu-ray:25GB, 近年ハイビジョン放送などのより高画質、高精度な放送できれいな画質を楽しめるようになりました。, Blu-ray ディスクの登場によりハイビジョン放送を画質そのままで大容量に保存できるようになりました。, 大容量に加えデータ転送スピードも速く今後はDVDに変わってディスク媒体の主流になっていくでしょう。, Blu-ray ディスクを再生できる機器には、ブルーレイレコーダーやPlaystation 3などBlu-rayに対応した製品が挙げられます。, ビデオカメラを使ってハイビジョン画質設定で撮影すると「m2ts」形式の動画で保存されます。, HDデジタルビデオカメラの規格であるAVCHDで撮影された動画を表す拡張子として「m2ts」が使用されます。, BL-Rは「Blu-ray Disc Recordable」の略でディスク一度書き込んだらディスクの内容を編集できません。, BL-REは「Blu-ray Disc Rewritable」の略で何度でもディスク内容を変更できます。, またDLは「Double Layer」(2層)の略で記録面が2層式になることで保存容量が2倍になることを表しています。, ハイビジョン画質の動画をDVDディスクにハイビジョン画質のまま保存するモードです。, Blu-ray対応再生機器をもっていないけど高画質の動画を楽しみたい方向けですね。, AVCHDディスクを再生するには、AVCHD規格に対応したDVDプレーヤーが必要です。, ハイビジョン画質で撮影したけどハイビジョン画質対応の再生機器を持っていない方向けですね。, またBlu-rayレコーダーやDVDプレーヤーでも画像形式に対応した機器であれば表示できます。, 本記事ではビデオカメラで撮影した動画の形式やBlu-rayレコーダーやDVDプレーヤーで再生できるように焼くための説明を書いていきました。, 取扱説明書やヘルプサイトで見かけるAVCHD、ハイビジョンという意味も理解いただけましたでしょうか。, ビデオ撮影したデータをBlu-rayやDVDに焼いておくことでいつでもさっと大画面で思い出を楽しむことが出来ます。, パソコンのハードディスクは消耗品であり意外とデリケートなため、急にアクセスできなくなったりデータが消えてしまうことも少なくありません。, 大切な家族の思い出が消えてなくならないようきちんとバックアップを取っておきましょう。, ブルーレイを再生するのに困っていたのですが、このページを見て実践したところすぐに出来ました。とてもわかりやすく大変助かりました、ありがとうございました。, こんにちは。ディスク初心者です。 ■動画編集:AviUtilの拡張編集で画像とBGMを貼り付けたスライドショーを拡張x264出力でMP4/H.264出力。画像は「移動」設定で上下左右にゆっくり動きます。 また、BDEditを使って、コマンド改変すると、  ・multiAVCHD のインストール方法 ちなみに友人のTVはMITSUBISHIのBD内臓型です。, AVCHDデータは再生できる機器が限られます。 宜しくお願いします。, タイトル欄のソフトの使い方でどうしてもわからないことがあり、質問させていただきます。 チャプター3 再生開始位置 :02:07 てな一文があり、完全にフリーで利用できます。 超重要、ここを間違えると、正常に動作にしない原因になります よく確認して作業を行ってください どちらの方法でもできますので、自分で選択してください . multiAVCHDは、ブルーレイ形式である「BDMV」に動画をオーサリングする事ができるフリーのオーサリングソフトです。(BDAVと違って、BDレコーダーとかだと再生できる機器が結構限られてしまうので注意) 参考:BDMV(BD-Video)とBDAVの違い【ブルーレイ】 海外製のソフトなので、基本的に全て英語ですが有料ソフト級に機能が豊富です。 他に出来ることとして なども出来ます。  (必要最低限で済ませたいなら Haali Media Splitter / ffdshow あたりがオススメ), multiAVCHDには、ごく一般的なインストーラーが付属しています。「multiAVCHD_x.x.exe」をダブルクリックし、指示に従ってインストールすればOK。, ▲ダウンロードした[multiAVCHD_x.x]をダブルクリックすると、インストーラーが起動します。, ▲クリックで拡大 のファイルが分割されている時点で失敗しているのでしょうか。 結果,無事取り込めましたが,再生はできますが,早送りや戻しができません。 (早送り等をすると画面が真っ暗になって音声だけになります。) MultiAVCHDの設定等で注意しないといけないこと等があるのでしょうか?   さらにメニュー数X20~30分くらいの時間がかかる。 ------------------------------------------ http://www.corel.com/servlet/Satellite/jp/jp/Product/1175714228541, 返信ありがとうございます。 1)multiAVCHDでブルーレイ作成するために、4つのソフトが必要な場合 multiAVCHD_4.1.exe AviSynth Haali Media Splitter ffdshow. ■BD出力:「imgBurn」でオーサリングデータをBD-REに出力, はじめまして、検索かけてもどうしてもわからないのでアドバイスお願いします。 ③でチャプターを入れた場所の時間を確認。  (念のためプロファイルを保存してから) 作成したディスクをPC上で開き、BDMV→STREAMフォルダの中にある映像ファイルを確認してみると ・チャプター1を再生指定:チャプター1だけ再生される。 .mtsファイルはビデオカメラ付属のソフトを使わずPC内に取り込みました。  ・メニュー画面の背景に動画を利用した場合やサムネイルを動画にした場合は 再生パターンを変更出来て、かなりメニュー作成の幅が広がります。, との事です。 PCからBDにアクセスすると読み込みますが再生出来ません。 ▲クリックで拡大: ImgBurnでの操作手順  ・multiAVCHDのインストール方法(このページ) ②をクリックでメニューのプレビュー表示が可能。