TeraTermマクロについてpc初心者ですマクロでログインして以下のコマンドをログイン後自動実行するには、なんて書いたらいいでしょうか?できるだけ早くおねがいします3-1uname -n3-2date3-3whoami4.自動的にログを取得するよう設定する(ファイル名は当日の日付.log)お手数ですがどうかお願 … > show snmp mib get .1.3.6.1.4.1.2636.3.39.1.12.1.1.1.4.0 繋がりにくい(繋がらない)ので調べてみたら、MSS/MTUの問題っぽい。これが... 今見たら約10~20セッション/秒ほどNTPの問い合わせが来てて、週末から悪化しとる・・・・・ メニューの「Connection」をクリックし、「Options controlling the conection」画面を開きます。 「Sending of null packets to keep session active」の「 Seconds between keepalive (0 to turn off)」の値をデフォルトの「0」から任意の値(120など)に変更して「Open」をクリックして接続します。 Tera Termでの設定方法. , ssh の接続が切れないよう(タイムアウトしないよう)にするには、クライアント側かサーバー側のどちらかに以下の設定をすればよい。サーバーとクライアント両方に設定しても問題はない。, sshd サーバと応答確認する間隔 ServerAliveInterval[1] を設定する。, /etc/ssh/ssh_config または ~/.ssh/config を編集する。ServerAliveInterval のデフォルト値は 0 で、デフォルトでは応答確認しないようになっている。, 設定した時間に応答がないと、ServerAliveCountMax の回数(デフォルト値: 3)応答確認し、応答がないとタイムアウトする。, 例えば ServerAliveInterval 15 に設定すると 15秒毎にサーバーにメッセージを送り、ServerAliveCountMax のデフォルト回数である 3回まで繰り返す。つまり、サーバーが応答しなくなった後 45秒後に接続を切断する。, sshd サーバ側でも同じような設定をすることができる。サーバ側では /etc/ssh/sshd_config の ClientAliveInterval[2] を設定する。, Connection 設定の Seconds between keepalives (0 to turn off) に、サーバー(接続先)と接続し続けるためのパケットを送る間隔を入力する。例えば 15 と入力すると、15秒間隔で ssh サーバーと接続確認するようになる。, Low-level TCP connection options の設定はデフォルトのまま変更不要。, http://www.maruko2.com/mw/ssh_%E6%8E%A5%E7%B6%9A%E3%82%92%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%84%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B. wait “Username:” なお、APCで公開されているマニュアルはここの"ソフトウェア&アクセサリマニュアル... ファイアーウォールをNetscreen25からSRX210Hに入れ替えました。 PHP Fatal error: Cannot redeclare mb_strlen. クレーマーお客さんに「今(昼前)から夕方まで定期的に機器のインターフェイス状態を確認して!」なんて sendln USRNAME ネットワーク専門の保守センタ勤めだった頃、故障したネットワーク機器を交換した後クレーマーお客さんに「今(昼前)から夕方まで定期的に機器のインターフェイス状態を確認して!」なんて無理難題な事をいわれた事があります。そんな時に即席で作成したのが google_ad_client = "ca-pub-4649075108897648"; パスワード変更に対応してみよう に getdirコマンドを使ってログを任意の場所に保存 | ゼロから始めるTera Termマクロ より; 5.2. 前回、この一文は「どうやらtelnetをしているようだ」ということがわかりました。, 「”(シングルクオーテーション)で囲まれた部分の接続先に対して、/nosshと/T=1のオプションを使ってtelnet接続する」, 急に横文字が登場してわかりづらい感じですが、言っていることはたいしたことじゃありません。, 「/nossh」は、「SSH接続しないでね」というオプションです。/nosshを書いていないと、telnet接続が失敗したりするので、telnetで接続したいときは必ず書くという「お約束」です。, 「/T=1」は、「teratermの設定ファイルを読みにいかないでね」というオプションです。これもtelnet接続をする時の「お約束」なので、盲目的に覚えてください。, 172.16.0.1までが接続したいIPアドレスを意味していて、:23がポート番号23、すなわち、telnet接続を示しています。, 接続する ‘172.16.0.1の23番ポート(telnet) お約束(/nossh) お約束(/T=1)’, ・connectの後ろにはIPアドレスとか、オプションが”に囲まれて記入される。 設定しましたので、その備忘録を殴り書きしときます。 google_ad_width = 728; 上図が普段の平均セッション数/分、下図が現在の平均セッション数/分です。 Minor code may provide more information, Minor = Server not found in Kerberos database. 参照: Tera Term Pro ... COM_PORT = '5' BAUDRATE = '9600' COMMAND = '/C=' strconcat COMMAND COM_PORT strconcat COMMAND ' /BAUD=' strconcat COMMAND BAUDRATE connect COMMAND strconcatで1個ずつ繋げるのが面倒。 文字列配列. 2.1 Low-level TCP connection options; 3 脚注; OpenSSH (Linux, OS X) ssh の接続が切れないよう(タイムアウトしないよう)にするには、クライアント側かサーバー側のどちらかに以下の設定をすればよい。サーバーとクライアント両方に設定しても問題はない。 クライアント側の設定 . ユーザ名:admin そんな時に即席で作成したのが下記teratermマクロです。 IPアドレス:192.168.0.254 google_ad_slot = "1548499701"; tkey query failed: GSSAPI error: Major = Unspecified GSS failure. ファイアーウォールをSRX210Hに入れ替えてからヤフーやニフティ、ライブドアブログ等に /* ビッグバナー1 */ yukio_sumadera. wait HSTNAME, :chk_int ... Failed to read keytab [default]: そのようなファイルやディレクトリはありません. jnxJsSPUMonitoringCPUUsage.0 =... 昨日は22:30まで働いてましたが、今日は18:00退社で気分が良いです。 付属のシリアルケーブル + USB-シリアル変換ケーブルでUPS(Network Management Card)を マクロのディレクトリにログを保存しよう に 接続先IPも変数にする | ゼロから始めるTera Termマクロ より; 5.1. 5.2. sendln PASSWD ・telnetの時は’/nossh’と’/T=1’は必須, 城之内「あ、やべ!コネクトと間違えてコネチカットって言ってしまいましたよ、二階堂せんぱ〜〜い!」, ピンバック: Tera Termマクロの基本 » ゼロから始めるTera Termマクロ, ピンバック: サンプルマクロの中身を紐解く | ゼロから始めるTera Termマクロ, getdateコマンドを使ってファイル名に日付を入れる | ゼロから始めるTera Termマクロ, getdirコマンドを使ってログを任意の場所に保存 | ゼロから始めるTera Termマクロ, 変数を使ってpassword変更に対応 | ゼロから始めるTera Termマクロ.