最近になってやっとVBAのクラスモジュールの使い方がわかってきた感じがします。少し前からVBAでツール開発する仕事においてクラスモジュールの必要性というのは感じていました。フォームコントロールやActiveXコントロールを使う場合、2個や3 複数行コメントアウトのショートカットキー:VBE(Visual Basic Editor), 独自のショートカットキーを設定する:Excel 一般|即効テクニック|Excel VBAを学ぶならmoug, Excel VBAでのクラスモジュール、標準モジュールのスコープまとめ(Friend, PublicNotCreatableなど) - Qiita, Office TANAKA - 今さら聞けないVBA「Option Explicitって何?」, 複数行をまとめてコメントアウト:Office(オフィス)の使い方-VBE(Visual Basic Editor), Office TANAKA - Excel VBAファイルの操作[作業用ブックを開く], Excel VBA を学ぶなら moug モーグ | 即効テクニック | データ型を確認する, VBA/マクロ便利Tips:VBAにおけるワークシート関数――INDEX、MATCH、VLOOKUPの使い方 - @IT, Dictionary(ディクショナリー)連想配列の使い方について|ExcelマクロVBA技術解説, Office TANAKA - 番外編[存在しないパスのフォルダを一発で作成する], 20007-0 | 「0&」の意味 - VB初心者友の会 - はじめたばかりの人専用Q&A掲示板過去ログ, Office TANAKA - Excel VBA講座:ファイルの操作[テキストファイルを操作する], エクセルExcel大事典 VBAマクロ Open Line Input # Write Print Get Put Seek Width UnLock, 全ては時の中に… : 【Excel VBA】Printステートメントに改行コードを含めない方法, 「ユーザー設定」ダイアログが開くので、そのままツールバーのコメントブロックのアイコンをクリックする。, 複数ファイルを同時に扱う場合は、どの数値を利用しているか管理が大変になるので、その場合は以下のようにする。, 使用できるのはインターフェースなので、 Java でいう抽象クラスみたいなのは作れない, ユーザーアクションがあったら、シートや標準モジュールに宣言しているプロシージャを実行するように紐付けておく。, 標準モジュールで、必要な MVC のインスタンスを生成し、コントローラに処理の開始を指示する。, Model 用のシートを追加して、 View シートはそちらの値を参照するようにセルの値を設定する。, こうすると、 View のシート上でセルの位置を変更しても、 VBA の実装には手を加えなくて良くなる。, ただ、この方法は入出力するセルの個数が固定な場合は有効だが、動的に変化したりする場合は難しくなることが予想される。, you can read useful information later efficiently. C 以外のキーに設定したい場合は、 (&T) とか (&K) といった感じで設定すればいい。, ツールバーにボタンが表示されていないと、ショートカットが働かない。 ブログを報告する, エクセルマクロVBAの標準モジュールを解説|名前変更/削除/呼び出し/実行/コピー/複数作成/表示など, エクセルのボタンにマクロ登録|色付け・削除の方法やボタンを押せないときの対処法まで. ▷エクセルマクロ入門 これは、モジュールの可視性を表している。 デフォルトの 1 - Private だと Model を ModelSheet から参照できないので、 2 - PublicNotCreatable にしている。 参考. Why not register and get more from Qiita? エクセルマクロvbaでは、標準モジュールを使ってプログラムを作成します。 しかしマクロを使い始めたばかりだと、標準モジュールの使い方が分からず困ってしまうことがあります。 そこで、エクセルマクロvba初心者が標準モジュールを使えるようになるために解説を行います。 こんな記事も読まれています(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); (function() {var cx = 'partner-pub-5555284323037918:5204363098';var gcse = document.createElement('script');gcse.type = 'text/javascript';gcse.async = true;gcse.src = 'https://cse.google.com/cse.js?cx=' + cx;var s = document.getElementsByTagName('script')[0];s.parentNode.insertBefore(gcse, s);})(); はてなブログからワードプレスに引っ越しました。ここでは中小企業診断士の勉強記や経理、派遣社員として働いて気づいたこと、その他にプログラミング関連やVBAについて思ったことを書いています。現在はJavaScriptを勉強中。, 2020年の抱負の一つはHTML5プロフェッショナル認定資格レベル1に合格すること, JavaScriptはVBAと違ってコードでコードを操作する感覚に近いかもしれない. このページでは標準モジュールの一括エクスポートについて紹介しています。 インポートについては「標準モジュール等の一括インポート」をご参照ください。 作成したマクロを他のブックでも使う方法 vbaを利用していると標準モジュ … Class_Initialize が実行されるのは、最初にそのインスタンスが使用されるときなので注意。, VBA のクラスモジュールには、静的な変数やプロシージャを定義できない ファック! もし、設定したのにショートカットがきかない場合は、ツールバーにボタンが表示されているか確認する。, ↑の状態だと、コメントブロックは動作するが、非コメントブロックは見えなくなっているのでショートカットが動作しない。, ↑のように、ボタンが見えるようにウィンドウサイズやツールバーの位置を調整しないといけない。, 代わりに、「表示」→「ツールバー」→「編集」を選択して編集ツールバーを表示させる。 ●エクセルマクロを効率的に作成するコツを知りたいなら ▷エクセルマクロの挫折しない勉強法 ▷エクセルマクロの独学方法 こうすることで、変更箇所をより局所化できる。, ビューの処理は、「"A1" のセルの値を取得する」のように、非常に抽象度の低い実装になる。, 実は、シートが何らかの申請書で、 "A1" には申請者の名前が入力されていたとする。, また、名前を取得する操作が共通化されるので、他のところでも名前が必要になった場合、簡単に使いまわすことができる。, Excel の API の操作方法を知ることなく欲しい情報にアクセスできるようになるので、実装しやすさも向上する。, あくまで例のための実装なので、「SUM 関数や AVERAGE 関数つかえばマクロ組む必要ねーじゃん」というツッコミはなしで。, A列に点数を列挙して、「計算」ボタンをクリックすると合計と平均が表示される、というマクロを書く。, コメントで Model 用のシートを設けて、 View シートはそこを参照するようにしたら良いという情報を頂いたので、試してみました。, あと、はてブのコメントで View クラスはシートごとに用意されるコードに書いてはどうかという意見も頂いてその通りな気がしたので、それも試してみました。, ExcelVBAってモジュールやクラス以外にワークシートやワークブック単位にコードビハインドみたいのが書けるから、ビューはそこに定義したらどうかな。, http://b.hatena.ne.jp/entry/205460573/comment/regicat, Model は、実装は変更なしだが、 Instancing を 2 - PublicNotCreatable にする。, これは、モジュールの可視性を表している。 !。, オブジェクト型というのは、 Integer や Boolean、 String などの基本的な型以外全てを指す。, procedure プロシージャで Set c = GetCollection としているため大丈夫そうに見えるが、これを実行するとエラーが発生する。, Function の戻り値がオブジェクト型の場合も、 Set を付けなければならない。, Function の戻り値は、プロシージャ名と同じ名前の変数?に戻り値を代入することで実現できる。, Java などの return とは異なり、戻り値を設定したあとも処理が続行される。, そのプロシージャの処理を中断させたい場合は Exit Function または Exit Sub と記述する。, プロシージャを単独で呼び出す場合、丸括弧は不要(付けるとコンパイルエラーになる)。, ただし、下記例のように、あるプロシージャの引数に別のプロシージャの呼び出しを渡す場合などは、丸括弧が必要になる。, VBA には配列もあるが、サイズの調整とかを自分でしないといけないのでなんかアレ。, こんな感じで、 Close することなくプロシージャが正常すると、ファイルは開きっぱなしになる。 これをダウンキャストして、 Hoge 型の変数に代入するには以下のようにする。, エラーコードは、 0 ~ 512 が予約済みで、ユーザーが定義できるのは 513 ~ 65535。, On Error GoTo <ラベル名> を先頭に書き、ラベル名で指定したラベルを宣言する。, 注意しないといけないのは、ラベルの前にプロシージャを終了させる Exit Sub または Exit Procedure を入れないといけない、という点。, あくまでラベルなので、これが漏れていると普通に例外処理を書いた領域が実行されてしまう ファック!