'このブックのパス よろしくお願いします。, 普通に考えれば質問者のコードで上手くいきそうですが エクセルVBAでオブジェクトを入れる変数を定義し、その変数にオブジェクト 雛形のAファイル(Excel)のシートを別のBファイル(Excel)にコピーしたいのですが、 ---------------------------------------------- のような名前付き引数は指定できません。, >xlsSheet.Copy before:=xlsBook2.Worksheets("Sheet1") End if ポップアップで「上書き保存しますか??」と表示されてしまいます。 開いているエクセルファイルを全部自動的に保存させて終了させたいと思います。 原因のわかる方、宜しくお願い致します。 http://www.microsoft.com/japan/technet/scriptcenter/learnit.mspx, こんにちは。 ブックの保存確認ダイアログ Excelを終了する際に、以下の警告ダイアログが見たことがあると思います。 個人用マクロブックの場合はこのダイアログが出ます。 どちらも書いてある通りで、未保存の場合に出てきます。 ところがそ … 2018.11.05. 教えていただけないでしょうか。 Const myPATH ="C:\My Documents\ Set objFS = CreateObject("Scripting.FileSystemObject") 参考サイト: なお、余談ですがVBAの技術は、今はもう停滞したままですが、総じて、テキスト・スクリプト側は、日進月歩、Win XP になってからは、1年ごとに、まるで違う技術が導入されているのです。歯が立たないかもしれませんが、どんな風になっているかは、知っておいたほうがよいかもしれません。昔は、コンパイラーを使った、実行ファイルしたが、今は、テキスト・スクリプトで、ツールを出しています。それは、Office 2007 も同じですね。そして、今は、スクリプトで、.Net FrameWork まで使ってしまおうというのだから、時代は変わっているのです。(知っている人には、間が抜けた発言ですが。) objFS.MoveFile myPATH &"*.txt", "C:\" Application.Quitはそれがあるプロシージャのコードが全て終わるまで EXCEL作成したファイルは、SaveAsメゾットを利用してEXCELファイル(ブック)を保存する事が出来ます。また、ブックを保存(SaveAs)する際に、引数(Filename)を指定する事により、CSVファイル・テキストファイルなども保存する事が出来ます。 環境 コピーメソッドの仕様は VBAで開いたExcelファイルを閉じる場合に変更があれば確認ダイアログが表示されます。 このダイアログを表示せずに無条件でファイルを閉じたる(変更を保存しない)方法です。 Application.DisplayAlertsを一時的にFalseにします。 保存確認するソースコード xlsheet.Copy(,xlsBook2.Worksheets("Sheet2")) '-------------------------------------, 最近になってバッチファイルを知りました。バッチファイルを使ってエクセルファイルの中に書かれたマクロを動かしたいと思っています。 oApp.Workbooks.Close 作成したいと考えています。 ということになります。 質問させてください、VBAで保存しないでBookを閉じるコードを使用すると MsgBox "このブックのパス   : " & a & Chr(13) & _ xlsheet.Copy(xlsBook2.Worksheets("Sheet1")) エクセルVBAでWorkbooksコレクションオブジェクトのCloseメソッドを利用して、Excelのブックを閉じる方法について解説しています。VBAの基礎から応用まで幅広くまとめている初心者向けVBA入門サ … 常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。, >現在開いているブックのファイル名 このサンプルは、VB2010 から Excel を操作する時に必要な起動・終了処理を紹介しており、VB2010 から Excel を操作している間に、ユーザーが勝手に Excel を閉じるとエラーが発生するので、操作中は、ユーザーが勝手にExcel を閉じれないように設定を追加しております。 過去ログを参考にし、下記記述で001.xlsを開くところまではわかりました。この後をどうすればいいか、よろしくお教えください。 エクセル2003 ブックを保存しないでExcelを終了するには、Quitメソッド実行前にブックのSavedプロパティをTrueにしておきます。 VBA入力画面 入力したコードです。 Sub 保存しないでExcel終了() Dim wk As Workbook For Each wk In Application.Workbooks wk.Saved = True Next Application.Quit End Sub プログラムの説明. の方ですかね。, EXCELマクロで上書きメッセージ無しで保存する方法をお願いします そしたらダイアログは表示されなくなりましたがstrTextの値が返却されなくなってしまいました。  ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は スポンサーリンク . もし、aが空じゃなかったら ですし、ファイルの削除なら、 WScript.echo(strText), 「false エクセル」に関するQ&A: EXCEL VBAでVLOOKUPを実行するとFALSEなのに、おかしな数字をもってきてしまいます。, 「text エクセル」に関するQ&A: 【エクセル】複数のTextBoxから一番古い日付を返すには?, 「Excel 保存」に関するQ&A: Excel csv保存 列数が異なる場合に、余分にカンマをつけない(ヘッダとデータの列数を変える), 「Excel VB」に関するQ&A: Excelのデータを分割したい(マクロ、VB), 「マクロ 保存」に関するQ&A: エクセルで一定時間ごとにバックアップを保存するマクロを作りたい。, 「text Excel」に関するQ&A: EXCEL VBAユーザフォームでTextとComboBoxの値をOKボタンで該当セルに書込みたい, 「Excel 保存」に関するQ&A: EXCELをJPEGで保存ができますか。, 「false エクセル」に関するQ&A: excel関数で TRUEやFALSEについて, 「text Excel」に関するQ&A: EXCELの文字列操作で文字数不足の分をスペースで補う方法, 「マクロ 保存」に関するQ&A: エクセルマクロで任意のファイル名をつけて保存したい, 「Excel VB」に関するQ&A: VBの処理結果をEXCELシートへ出力したい, 環境:WindowsXP、Excel2003 VBScriptでは、名前付き引数の指定はできないので、代わりに不要な引数を省略します。 --------- ExcObj.Quit 原因がよくわからないのですがわかりましたらご教授ください。 バッチプログラムと違うのは、まず、フォルダを探すことが可能だということと、フォルダを選択する、ダイアログが使えるということです。 ですね。 スクリプティング ガイ 123   234   875   ads VBAのCloseメソッドでエクセルファイルを閉じる時、ファイルに変更があった場合、次の確認 … --------------------------------------------- お世話になります。 自分自身(マクロ有効)と他の複数のブックを同じインスタンスで開き。 「閉じる」を選択し、「 への変更を保存しますか?」に対し「はい(Y)」を実施後、 保存せずにブックをを閉じさせると、自分自身と他のブックが閉じてしまいます。 自分自身はExcel2003のファイル … 'アクティブブックのパス D:\2005年度\予算.xls oApp.Workbooks.Open WScript.Arguments(0) Set Excel0 = GetObject(, "Excel.Application") VBAの「一つのBook内のセルからシートへのリンク設定をさせるプログラミングの質問です。」, VBAを用いて一つのファイルに存在する複数の表をそれぞれ別のBookとして保存する方法, VBAのグラフの別ファイルbookの転記について教えて下さい。 初めて、VBA初心者で勉強中なのです. Perl 自体は、また別というか、Wscript.Run で呼び出してもよいと思いますが、 Application.DisplayAlerts = True 個別のファイルのファイルの移動なら、   If Book0.saved = vbfalse Then Book0.save ですから 処理後 End Sub, エクセル:マクロ「Application.CutCopyMode = False」って?, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。    "デフォルトパス    : " & c & Chr(13) & _ Perl 自体は、また別というか、Wscript.Run で呼び出してもよいと思いますが、 例えば--- お手数をお掛けいたします。 過去ログの検索をし、マクロが書かれたエクセルを起動させるところまではわかりました。 '------------------------------------- お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, EXCEL VBAでVLOOKUPを実行するとFALSEなのに、おかしな数字をもってきてしまいます。, Excel csv保存 列数が異なる場合に、余分にカンマをつけない(ヘッダとデータの列数を変える), EXCEL VBAユーザフォームでTextとComboBoxの値をOKボタンで該当セルに書込みたい, ExcelからAccessのマクロを呼び出す際の「セキュリティ警告」を表示させない方法を教えて下さい. セル1 セル2 セル3 セル4 このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。 Twitter Facebook はてブ Pocket LINE コ … 処理 'oApp.Workbooks.Close saveChanges:=False 'カレントディレクトリ 書式か何か残ってるんじゃないでしょうか サンプルソース (入力) Set obj = WScript.CreateObject("Excel.Application") Set excel = obj.WorkBooks.Open("f:\test.xlsx") を取得する事は可能でしょうか? Set oApp = Nothing   Book0.close Excel を開いてA1セルに「helloworld」と入力するスクリプトです。 流れ的には Excelのインスタンスの生成 ↓ ウィンドの表示・非表示 ↓ ブックの新規作成 ↓ シートの名前の変更 ↓ シートへの参照を変数に格納 ↓ セルへの入力 ↓ ブックの保存 ↓ Excelの終了 ↓ オブジェクトの解放 「'」… ヘイ! "C:\Program Files\Microsoft Office\Office\excel.exe" "c:\My Documents\001.xls", こんにちは。 Const myPATH ="C:\My Documents\ Set objF...続きを読む, EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。 このようにVBSでは 2)Macro1という名前のものが001.xlsの中に既に作ってあったとして、これを作動させるにはどのようにしたらいいのでしょうか。 とやれば、Beforeのみ指定した事になります。 Set oApp = CreateObject("Excel.Application") とやれば、BeforeとAfterの両方を指定した事になります。 WSHをしようしてExcelファイルの中を編集し、その後同じファイル名で上書き保存するスクリプトを Application.DisplayAlerts = True, EXCELファイルのカレントフォルダを取得するには? Set objFS = CreateObject("Scripting.FileSystemObject") ですから メッセージを出さずに上書きするプログラミングを教えて下さい ・VBAでファイルを自動保存したい・ファイルの自動作成をしたいといった悩みを解決します。VBAを使えば名前を付けて保存したり、自動でファイルを閉じて別名で保存することができます。そんなのExcelの機能で十分じゃん。ファイルを保存する機能単 oApp.DisplayAlerts = False バッチプログラムと違うのは、まず、フォルダを探すことが可能だということと、フォルダを選択する、ダイアログが使えるということです。 b = ActiveWorkbook.Path xlsheet.Copy(xlsBook2.Worksheets("Sheet1"),xlsBook2.Worksheets("Sheet2")) 幾つかのアプリを終了させ、その際エクセルを終了するときに、 繰り返し処理中はメッセージを非表示にして閉じる複数のエクセルファイルを保存しないで閉じる場合は、For Each…Nextですべてのエクセルファイルを1つずつ処理していきます。この時、Closeメソッドでファイルを閉じるだけでは確認メッセー ThisWorkbook.Name Workbooks("××××.xlsm").Close objFile.Delete Const myPATH ="C:\My Documents\ トラブルシューティングを行う前に、この問題を回避してブックを保存するには、次の方法を使用します。 問題の原因によって、現在のファイルを完全に回復できない場合があります。 ただし次の方法は通常成功します。 この方法は、元のファイル形式を維持する場合に、形式維持を目的として記載されています。 xlsheet.Copy(xlsBook2.Worksheets("Sheet1")) Set objFS = CreateObject("Scripting.FileSystemObject") Sub test() とやれば、BeforeとAfterの両方を省略した事になります。 Set objFile =objFS.GetFile(myPATH & "Test.txt") Sub 変更を保存して閉じる() ActiveWorkbook.Close SaveChanges:=True End sub Quit【クイット】メソッド. xlsheet.Copy(xlsBook2.Worksheets("Sheet1"),xlsBook2.Worksheets("Sheet2")) にしておくことで、ポップアップを抑止できます。 宜しくお願い致します。, Application.DisplayAlerts = False ActiveWorkbook.SaveAs "C:\Documents andSettings\Nakatani\MyDocuments\Book1.xls" >VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり   カレントフォルダ名 Application.DisplayAlerts = True true にして実行してみると判るかと思いますが、 Application.Quit Falseにすると、保存しないでブックを閉じます。 スポンサーリンク. の様にするとすでにファイルがある場合上書きメッセージが出ます 最後に「上書き保存しますか??」というポップアップを出さずに ハンディ端末のサーバ側アプリがvbsで、vbsから行いたいのです。 その際に保存ダイアログが表示されてしまうため非表示としようとコメントアウトされている 環境はwin xp sp2 office2000です。 気ままにエクセルVBA. ブックを閉じるには、WorkbookオブジェクトのCloseメソッドを実行します。このとき、ブックに変更があると、ブックを閉じる前に「変更を保存しますか?」という確認ダイアログが表示されます。ブック内に“自動再計算”の関数が使われていても、確認ダイアログが表示されます。 Application.QuitをThisWorkBook.Closeの前にもってこないといけません。 VBScriptでは、名前付き引数の指定はできないので、代わりに不要な引数を省略します。 VBAで Dim a As Workbook C:\経理\予算.xls Set objFS = CreateObject("Scripting.FileSystemObject") 2019.06.18. Copy(Before, After) (C:\経理\,D:\2005年度\) コピーメソッドの仕様は  しかし、 Set objFile =objFS.GetFile(myPATH & "Test.txt") CURDIRでは上手い方法が見つかりませんでした。, こんばんは。 で戻しておくこと, vbsでExcelのシートをコピーすることができず、困っています。 'Excelで設定されたデフォルトパス お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。. VBSでエクセル内のデータの行数を取得する方法を教えて下さい。 Application.DisplayAlerts = False    "アクティブブックのパス: " & b & Chr(13) & _ が入っているかどうか検査したいのですがどうしたらいいでしょうか。 'VB6.0 から Excel の WorkbookBeforeClose イベントを監視してユーザーが Excel を閉じれないようにする '(VB6.0 から Excel を操作している途中でユーザーが勝手に Excel を閉じるとエラーが発生するので) If frgClose = False Then Next Excel0.quit, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。 Application.DisplayAlertsでメッセージを制御する; 関連記事; Application.DisplayAlertsでメッセージを制御する. If Not a Is Nothing Then, 開いてるファイル(エクセル等)をバッチかVBScript自動的に保存する方法は? どこか悪いところはありますでしょうか? 【VBA】エクセルファイルを保存しないで閉じる . CloseオブジェクトやQuitオブジェクトをそのまま使っても、ワンクリックで上書き保存してエクセルを閉じることはできないのですね。作業効率化の為にはぜひやりたいことなので、VBAコードの組み合わせでできるようになりました。 Excel VBA マクロのワークブックを閉じる方法を紹介します。Workbook.Close メソッドでブックを閉じます。Workbooks.Close メソッドですべてのブックを閉じます。確認メッセージの表示または非表示や Excel を終了する方法も紹介します。 というような文脈からすると、 とやれば、Beforeのみ指定した事になります。 EXCELを使用していると、EXCELの作業終了後、ブックを閉じる作業を行いますが、その時に、開いているブックを閉じるには、Closeメゾットを使用します。また、ブックデータの状態が、保存後にデータが変更されているかされていないかを調べる時は、WorkBookオブジェクトのSavedプロパ … ファイルを保存するスクリプトを知っていらっしゃる方 ただ開いたブックを閉じるときに ”変更を保存しますか?”ってメッセージがマクロ実行中に起きると何だか萎えますよね笑そんな時は C . c = Application.DefaultFilePath Excel0.DisplayAlerts = vbfalse 手動で閉じれば問題ないのですがせっかくVBAを使っているのでこの手間を省きたいのです。 For Each Book0 in Excel0.workbooks WinXPsp1, もし、aが空だったら 宜しくお願いします, Application.DisplayAlerts = False しかしその先がわかりません。わからない内容は次の二つです。 VBA_Book2のFunctionを参照後、Book2・Book1をCloseするCodeは? Copy(Before, After) あい  うえ  458   444 xlsheet.Copy(,xlsBook2.Worksheets("Sheet2")) VBAで最も便利に感じるのが、他のブックからデータを取得したり、他のブックのデータを変更したりする場合でしょう。関数では出来ない、VBAならではの完全自動化のシステムが作成できます。ブック(Excelファイル)のパス(場所)を特定する ブック(Excelファイル)を扱う上で一番の問題は、 ブックを保存しないで閉じる場合は次のように記述します。 サンプルコード コード内、Wクリックでコピーできます。 Sub サンプル3135() Workbooks("Book1.xlsx").Close False End Sub Workbooks("Book1.xlsx").Close False. hana-hana3さんの回答にもあるようにThisWorkBook.Closeでコード終了となりますので ThisWorkbook.Name ように変更しました。 If a Is Nothing Then  ・VBAでファイルを閉じる方法を知りたい・Excelマクロのファイル操作をマスターしたいといった悩みを解決していきます。今回はプログラムでファイルを閉じる方法を解説します。前回はファイルを開く方法について解説しました。↓ファイルを開くプログ strText = oApp.Run("CheckText") 質問させてください、VBAで保存しないでBookを閉じるコードを使用すると「Excel」という名前の真っ白な空のBookが残っている?または開いてる?のです。手動で閉じれば問題ないのですがせっかくVBAを使っているのでこの手間を省きたいの    "カレントディレクトリ : " & d & Chr(13) After:=~~~  ThisWorkbook.Close ThisWorkbook.Close どうぞよろしくお願い致します。, >自分でエクセル内のデータを1行にして再度実行すると、値はやはり4と返してきます Excelを終了させるにはQuitメソッドを使用します。 構文 Object.Quit 設定項目 内容 Object Applicationオブジェクト[省略不可] 次のサンプルは、保存されていないブックを上書き保存した上でExcelを終了します。 保存するかどうかの確認メッセージは表示されません。 VBA. 個別のファイルのファイルの削除なら、 a = ThisWorkbook.Path とやれば、Afterのみ指定した事になります(カンマがある事に注目)